∮ Performer,Singer & Songwriter,Kanafu Marie(カナフ マリエ)のブログです♪

by kanamarie

おめでとう!JRA岩戸厩舎初重賞制覇!!!☆夢と縁は繋がって行く!☆(2)人生はある日突然逆転する!


みなさま

こんばんは!お元気ですか?
今日もここに来て下さって本当にありがとうございます。

エキサイトブログのメンテナンスなどがあって、少し間が空いてしまいました。
その間もここに来て下さり、心から感謝申し上げます。

それでは下のポストの記事を書いていきますね。読んで頂けたら嬉しいです。

d0031078_19331755.gif



17日(土曜)の朝に、岩戸先生からメールがあったんです。本当にびっくりしました。

「今日、暇?」

「暇、暇〜〜^^」

その日、marieはちょうどオフだったんです。(苦笑)


逢おうか?ということになりました。


その日は、重賞レースに先日新馬戦を勝ったばかりのフサイチアソートが出走する事を知っていたので、


メールから電話に切り替えた時に、


「今日はどう?

この前は直線競って粘って、すごい勝負根性見せていたよね、アソートくん!

行けそう?」


と、聞いてみました。


岩戸先生は、JRAの騎手から調教師の試験にパスして厩舎を開業して、約6年目です。
重賞レースに出走するなんて、本当にすごいことです。


「う〜ん、、どうかなぁ〜〜。

あの馬は、調教でもいつもあんな感じなんだよ。

直線では絶対にあのまま、100メートルでも何メートルでもあのままゴールする。

そんな根性のある気性なんだ。


でもいきなりの重賞レースだからね…。」



「今年通算14勝目を待っているわね^^v」



そう言って、marieは電話を切りました。



その時、岩戸先生は


「それだったら、福島の方が見込めるかも…」
(当日福島競馬にも岩戸厩舎の馬が出走していました)

と、仰ったんです。



ところが…。





勝ったんですよね。フサイチアソートが!!!!!







レース後、電話があり、



「おめでとう!!!」



と言うと、




「勝っちゃったよ…^^;」




と、仰っていました。(笑)





岩戸先生はそれから競馬場を出られたので、marieもその電話を受けてから、待ち合わせた赤坂に向かいました。





赤坂見附で待ち合わせました。かれこれ20年振り(正式には17、8年?)くらいの再会です。




ベルビー赤坂の前で、カッコいいサングラス姿の男性がオシャレなコートのポケットに

「一馬」という競馬新聞を忍ばせていました。




marieが歩いていると、近づいて来ます!^^;;


え?と、想っていたら…



それが、岩戸くんでした。(昔はこう呼んでいました。今はもう先生と呼ばなければいけません^^;;)





岩戸くん、、、じゃない…^^;;,,,岩戸先生は、marieを赤坂エクセルホテルの14階にあるレストランに連れて行って下さいました。


赤坂プリンスホテルの全景が可愛い赤と緑のクリスマスツリーのイルミネーションで飾られているのが真正面に見える窓際のテーブルで、


岩戸先生とmarieは、本当に久し振りに乾杯をしました。


この再会の記念日が、奇しくも岩戸先生の初重賞制覇の記念日になるなんて、、、


まるで夢のようなシナリオです・・・。
d0031078_2018321.jpg

「俺、老けただろ?」

「そんな事全然無いよ^^昔より更に素敵よ^^



私は全然変わっていないでしょう?」

(↑自分で言うところがすごい。^^;;)

「うん、、、。^^;;そうだね。」(そう言わざるを得ないですよね…^^;;)


「相変わらず私、福娘でしょう!?」




「うん!本当にそうだよね!


かなちゃん自身は余りいい事無いのにね!」



(^^;;;;;;;;;

(そ、、そんなこと、、無いんですよ・・・^^;;)


昔(岩戸先生がジョッキーだった頃)も、marieと一緒の頃は特に、本当に頑張って…活躍して下さったんです…(涙)




あれから、二人ともそれぞれの人生を歩んで来ました。


お互い、自分の夢の為に格闘して来て、それぞれの道で、それぞれの歓びや試練を味わって来ました。



でも、こうして再会出来た事で、


あの頃の辛い別れが、その何倍もの歓びを連れて、生きてきているのですよね…。



岩戸先生は、このブログでも以前少し何気なく書きましたが、

今年は本当に、試練の年だったのです。



本当に、、どんなに辛かっただろう…と想います…。

その直後、調教中に利き手を骨折すると言うアクシデントもあり、入院、手術…、


”これでもか!”というほど、苦難は続きました…。


けれど、どんな苦しみの中にいても、


岩戸先生自身もヤフーの方でブログを書いていらっしゃるのですが、


「ブログの読者や、応援して下さる人のために、頑張るよ…」


「骨折は、馬の気持ちが分る事が出来て良かったよ…」


と、必ず、ぎりぎりの状態でもプラス思考で、どんなにつらくても、前を向いて頑張って来られたのです…。
(涙)


この1年は、その事情を知る人にとっては、岩戸先生は”打ちのめされて這いながら前進してきた”


ような1年でした…。





赤坂のそのお店では、ふぐのお刺身のサラダや伊勢エビやサザエなどの贅沢な品々を、極上のメルロー(赤ワイン)と共にご馳走して下さった先生ですが、

(昔は居酒屋さんとか、ショットバーで飲んだものでした…。それも懐かしい思い出です…。涙)



その間にも、お祝いの電話やメールが相次いで入って来ていました。
その度に、



「ごめんね。一緒にいるのに…。


いつもは、”あぁ〜、今日もまたダメだった…”って、がっくりして帰っているから、


(こんなにみんなから祝って頂けて、)何だか慣れないよ…^^;;」


って、そんな風に言って苦笑いされていました。




いつも謙虚で、礼儀正しくて…常に人を思いやる…。




それが昔、数多いジョッキーの中からmarieが岩戸先生を好きになった理由です。




今も、ちっとも、変わっていらっしゃいませんでした…。

良かった・・・(涙)




この日、岩戸厩舎のフサイチアソートに騎乗した横山典弘ジョッキーは、この優勝で年間通算100勝目(横山騎手は今年で8回目です)というダブルおめでた!!!です!!!


横山騎手にも、marieが競馬関係のアナウンサー、ライターをしている頃、本当に優しくして頂きました。

岩戸先生の1期後輩なのです。


地方(名古屋など)に遠征に出られた時には、お土産を下さったこともありましたし、

美穂の若駒寮(騎手の方々の独身寮です)のクリスマスパーティーなどに寄せて頂いた時にも、最初から最後まで、とても紳士的に対応して頂いた事がいまだに忘れられません…。



そして、岩戸先生と二人で話している時、
岩戸先生の携帯に1通のメールが入りました。


岩戸先生と同期で、昔から仲良くされていらっしゃる武藤善則調教師からでした。


やはり昔は、marieは”武藤くん”と呼んでいた元ジョッキーです。
武藤くん(先生)にも、昔は、公私共々、本当に色々と支えて頂きました。




その武藤先生からのメールを読んで、岩戸先生は、感激されていました…。



「この1年、本当に辛かった岩戸厩舎に、愛馬が最高の贈り物を届けてくれたね。おめでとう!」


(実際は、もっと長く、もっと感激的でした…)




このメールを読んで、




「本当に嬉しい。

本当に、いい奴だ。

本当にいい奴です…。いい奴でしょう…?」




と、笑みがこぼれていました。


marieもその時は、少し涙ぐんでしまいました・・・。

こんな感動的な瞬間に、岩戸先生と一緒にいられる、ということが、
まるでドラマを見ているみたいでした・・・。

夢のようでした・・・(涙)





同じく同期の柴田善臣騎手も、レース後、


「おめでとう!」

と、自ら握手を求めてこられたのだそうです。



「嬉しかったよ…。」



と、仰っていました…(^^)




再会と、重賞初制覇の記念に、その時に岩戸先生がオーダーしてくださったメルローのコルクに、

サインをして頂きました。

d0031078_2133793.jpg


d0031078_21334960.jpg
嬉しい・・・。(涙)

これは一生、大切にします!




辛かった1年…。

でもこうして、こんなに佳き日を迎えられて良かった…。



人生は、ある日突然、逆転するんですね。




でも、逆転を迎える為には、ひとつだけ、条件があるようです。





”続けて行く”という、最低条件が…。






さて、marieも、頑張ります!





d0031078_2146951.gif




みなさま、
今日も読んで下さって、本当にありがとうございました。


「写真、ブログに載せていい?」

「いいよ^^」


と、言って下さった岩戸先生、ありがとうございました!


みなさまも、これからも岩戸厩舎の馬達を応援して下さいね!!!
marieのライブにも、来て下さるそうですよ!!!(涙)




心からの感謝を込めて

Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2007-11-21 21:50 | KEIBA*愛しのサラヴレッド | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : https://kanamarie.exblog.jp/tb/6606558
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 天使が舞い降りる†FLO.. at 2007-12-01 17:43
タイトル : どんなことがあっても夢は叶えて行く!Pureなチカラ。関..
みなさま こんにちは! 今日もここに来て下さって本当にありがとうございます。 29日木曜日、このブログでもお馴染みのMTNYさんのお陰で、 関口房朗氏 と、再会する機会に恵まれました!! 関口氏には、marieが競馬関係のアナウンサーをしていた頃に、本当に良くして頂いた思い出がありますし・・・それに、 奇しくも おめでとう!JRA岩戸厩舎初重賞制覇!!!☆夢と縁は繋がって行く!☆ おめでとう!JRA岩戸厩舎初重賞制覇!!!☆夢と縁は繋がって...... more
Commented by ヤセガエル at 2007-11-23 21:05 x
こんばんは♪(・∀・)

・・・・・

“続けていくこと”。
…たったひとつの条件だけど、それが一番厳しい
条件ですよねぇ。

私は、“続けていく”ことが出来る人は、その時点
ですでに成功者だと思っています。

marieさんもモチロンその中の一人。

歌い続けてらっしゃいますから!

・・・・・

先日のしし座流星群、流れ星を2個(3時間でたっ
た2個…)見ることができました。

一個はmarieさんの夢が叶うように願掛けしました
から、近い将来叶うでしょう。次の夢をmarsさんと
一緒に考えといてくださいね♪

ちなみに、あとの一個は自分用に願掛け。願い事
は・・・・・・・・・・・

・・・・・

“諸願成就”!(←欲深い)★( ̄ー ̄)★
Commented by MTNY at 2007-11-23 22:21 x
結婚記念日のお祝いありがとうございます。

幸運は、不幸な顔をしてやってくる。岩戸さんの場合もまさしくそんな感じですね。

marieさんのCD、ライブを楽しみにしています^^
Commented by kanamarie at 2007-11-25 11:22
ヤセガエルさん

ありがとうございます…(涙)

相変わらず優しいヤセガエルさんのコメントを読みながら、12月のライブでも歌う予定のミニーのLovin' Youを聴いていたら、何故かハラハラと涙が出てきてしまいました…。

獅子座流星群の時に、3時間も座って…流れ星を待って…、そしてやっと見付けた流れ星にmarieの夢を願って下さったのですね・・・。

何と言う事でしょう…。言葉もありません…。

本当にありがとう、ヤセガエルさん・・・。(涙)

”続けて行く事”


止める事は、本当に簡単なんですよね。
そして、そう出来たら、楽なんだろうな…と、想う事もたま〜にあります。(^^;えへっ。ホンネkana?

でも、そうなったら、私にとっては生きている意味が無いんですよね…。


ヤセガエルさんの”諸願”(^^?も、”達成、成就”されますように…。marieもmarsさんと共に願っていますね。

諸願・・・。

な、なんやろ・・・^^?;;;



Commented by kanamarie at 2007-11-25 11:47
MTNYさん

ありがとうございます^^

そして14回目のご結婚記念日おめでとうございます!!!

>幸運は、不幸な顔をしてやってくる。岩戸さんの場合もまさしくそんな感じですね。

そうですね…。その通りですね…。

辛い当初は、真っ暗闇で、そんな風に言われても信じられない事かも知れませんが、本当にそう言う事なんですよね。

”これから素晴らしい人生が待っているのよ”

と、marieも今年は春くらいから何度も岩戸先生に伝えて来ました。

先生はずっと、その後も苦しみながらも仕事を続けてこられて、そして今やっと

”人生これからだよね!”
と、笑顔で言えるようになったのです。本当に嬉しかった(涙)

自分が成さなければいけない仕事は、淡々と続けているようで、その陰には想像を絶するような葛藤や自分との闘いがあるんですよね…。

でも、
”競馬は、華やかな世界だから”と、
”そんな部分を見せてはいけない”と、
一生懸命に咲き続けて来られた先生には、本当に頭が下がります。

marieも頑張りますね。
CDはもうすぐです。楽しみにしていて下さい。
必ずご期待に添える作品を出します。

いつも見守って頂き感謝します。