人気ブログランキング |

∮ Performer,Singer & Songwriter,Kanafu Marie(カナフ マリエ)のブログです♪

by kanamarie

-meanwhile- 番外編 ポケモンバッジと、タイガーレディー

今日もここを訪れて下さり、ありがとうございます。
只今次のポストを準備しています。その間に、少し、軽く飲んで、、(読んで)いってください。(笑)

実は私、驚く程、血圧が低いのです。以前,医師に「あなたは気力だけで動いていますね」と、ほめて頂いた?ことがあります。それで、勧められたのが、ワイン。
「朝と,寝る前に,グラスに一杯だけ、飲みなさい」---と。
しかし
やがて、その、一杯が二杯になり・・・、ボトル半分になり・・・、、、。今では、、、。

決してワインの事に詳しい訳ではありませんが、長年飲んでいると、大体味は,分かってきます。

今は、大王がメルローをよく飲むため,赤ワインがメインになっていますが、白ワインだったら、フランス、ブルゴーニュ地方産の”プイィ・フュメ”という銘柄のものが、一番好きなんです。
ちょっと、値が張るので、1年に数回位しか飲めませんが。

パリに本店があって、表参道にも同じ名前のオープンカフェがありますよね。
それと同じ名前で,同じ店の作りの、地下街にある(のになぜか)オープンカフェが、大阪の心斎橋にも出来ました。もう,何年か前です。

一人で、仕事の帰り、入って、まずは、お店の売りである、一杯千円のモエ・シャンドンを,,。

そして,その後,メニューにあったプイィ・フュメを、注文しました。モエ・シャンと,同じくらいの値段でした。

暫く経ってから、私のもとに、「それ」は、やって来ました。

バーテンダーは、無言で私のグラスに、ワインを注いだ後、無言で去って行きました。

その後、10分位、私は、「それ」を、飲まずに足を組み,腕を組んで、込み上げて来る怒りを抑えていました。

奥から、不安そうに、顔を覗かせたその、バーテンダーに、
「ちょっと、上の人,呼んでちょうだい」
と、優しく笑顔で、言いました。(言ったつもりです)(でも多分コワかったと,思います)
バーテンダーは、真っ青な顔で、走って行きました。
出て来た、ソムリエのバッジをいっぱい付けた責任者に、

「私が黙っていたら、こんなワインを”プイィ・フュメ”として、売るつもりだったの?!」
と、尋ねました。
ソムリエは,部下のバーテンダーの責任にしたまま、黙ってしまいましたが、
それが、本物でない事は、色を見ただけでも、分かりました。
多分在庫が無く、他の安い白ワインを出したのでしょう。

私は、
「あなた達、一体何のために、そんなにいっぱいバッジ付けてるの?
ポケモンバッジなら、うちの子供でもたくさん持っていますよ。お持ちしましょうか?」
と、言いながら席を立ちました。

周りのテーブルの方の拍手に見送られて、私は,静かに店を出ました。

この話を知ってから、大王は、私の事を「Tiger Lady」と、呼ぶようになりました。

ちなみに、私の友人で、「日本一のバーテンダー」を目指す,山口さんという大のリオン・ウェアファンの方がおられます。

勉強家で謙虚な彼の黒い背広には、たった一つのバッジも,付いていませんでした。

d0031078_16344740.jpg

北新地ジャズバー ムルソー・セカンドクラブ
 店長 山口裕之さん。 日本一の、バーテンダーです。




折角来て頂いたのに、今日の記事だけでは申し訳ありませんので、私の大先輩、popsoundsさんの役立つ記事をトラックバックさせていただきました。
虎になるのだ!

by kanamarie | 2005-05-18 16:52 | Trackback
トラックバックURL : https://kanamarie.exblog.jp/tb/575529
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。