∮ Performer,Singer & Songwriter,Kanafu Marie(カナフ マリエ)のブログです♪

by kanamarie

美しく佳き日♪

みなさま

d0031078_2052349.jpg


みかちゃんの誕生日には温かいメッセージを下さり本当にありがとうございました(涙)(24日から2日間彼女のマンションに行っていましたので、メールのお返事が遅くなって申し訳ありません。)

当日はみかパパのご実家のお義父さん、お義母さんが蟹会席を予約して下さり、団らんのひと時を私も一緒に過ごさせて頂きました。

d0031078_2065171.jpg

私からのプレゼントはラナンキュラスのブーケと、新しいお財布。

実はみかちゃんは自分のCD制作費の為に自分のこれまでの貯金を全て使ったのです。だから、このお財布の中には、ママの私からまだまだ掛かるであろう制作費の足しに…大枚?(笑)を予め入れてラッピングしてもらいました。


でも、さっき帰って来たのですが、私の化粧ポーチの中に,その半分の金額が返されているではありませんか…!!!!!


もっと甘えてくれたらいいのに…(T_T)



・・・人間としてもミュージシャンとしても、必死で自立しようと頑張っている彼女。




>ママも夢叶えてねヽ(^o^)丿


・・・って、最近は、すっかりみかちゃんに励まされる側になってしまいました。



どんどん大きくなり、どんどん遠くなり…


みかちゃんが輝きを増す毎に、



今まで頑張って生きて来て良かった、って、


安堵を噛み締める自分がいます。




みかちゃん風に言うと、




>イェーイヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿



・・・・・と、言う感じです(笑)


でも、それもこれも、


全ては、いつも支えて下さる方々のおかげ…。



心から,感謝をしています。




みかちゃんのお誕生日は、美しくて、とても佳き一日でした。




でもね、この後…




嵐が訪れるのです。誰に?





私に・・・・・(^^;)





いつもいつも、何かが起こってしまってすみません…。


それは、また次の機会に・・・






心からの感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
# by kanamarie | 2013-02-27 20:32 | 感謝 | Trackback | Comments(0)
いつもここに来て下さってありがとうございます。


今日はみかちゃん(離れて暮らしていますが私の一人娘です)のお誕生日です。

なんだか感慨無量で…色んな事を思い出して、涙が溢れて来ます…。

美佳子を愛し、育て、いつも励まし応援し見守って下さるみなさま、本当にありがとうございます!

みなさまの、おかげです。心からの感謝を申し上げます。


          ☆☆☆20歳に、なりました!☆☆☆

d0031078_1103061.jpg


もうお酒も飲めます!(この写真を撮ったのは2月14日だったので、まだジンジャエールを飲んでいます^^)


6年前の記事ですが…私が離婚し、彼女と離れ離れになった時に書いたものです。

良かったら、読んでみて下さいね…。


みかちゃん・・・ありがとう。『Just Once』by James Ingram





みかちゃん、そして・・・



幸せになれ!!!



感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
# by kanamarie | 2013-02-24 01:16 | みかちゃん | Trackback | Comments(2)

可愛いパン屋さん♪

d0031078_19153996.jpg


いつもここに来て下さって本当にありがとうございます!

↑みかちゃんです。可愛いでしょう?(笑)

大学の試験が終わり、春休みに入ったので、毎日、お昼の12時から夜の9時まで、パン屋さんでアルバイトを始めたのだそうです☆

全ては彼女のCD制作費のため。

良く頑張っています!



今度こっそり…覗きに行ってみようかな…?


ガンバレ!みかちゃん☆☆☆
[PR]
# by kanamarie | 2013-02-16 19:21 | みかちゃん | Trackback | Comments(2)

ありがとう…




The dawn is filled with dreams
So many dreams which one is mine?
One must be right for me
Which dream of all the dreams?
Where there's a dream for every star
And there are ooh so many stars so many stars

The wind is filled with songs
So many songs which one is mine?
One must be right for me
Which song of all the songs?
Where there's a song for every star
And there are ooh so many stars so many stars

Along the countless days
The endless nights that I have searched
So many eyes, so many hearts, so many smiles
Which one to chose, which way to go?
How can I tell? How will I know?
Out of ooh so many stars so many stars


so many smiles
Which one to chose, which way to go?
How can I tell? How will I know?
Out of ooh so many stars so many stars...



>One must be right for me...




あなたに逢えて良かったです。



ありがとう…。これからも、努力して、

歌い続けて行きます。





感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
# by kanamarie | 2013-02-12 23:07 | この歌をあなたに | Trackback | Comments(0)
みなさま

いつもここに来て下さって本当にありがとうございます!

d0031078_1355842.jpg


先日、みかちゃんはキラキラレコードの社長様に面接をして頂けると言う事で京都に向ったのですが、迷子になったらしく、私の携帯に電話が入りました。

「ママ〜、道が分からないよ〜」

「今どこにいるの?」

「どこにいるのか分からない〜〜〜」

・・・・・(-_-)・・・・

「何か看板出ていない?」

「えっと・・・あ!あった!」

「なんて書いてある?」

「”自転車徐行禁止”って書いてある!」

・・・・・ORZ....

それから私はPCでナビを使って、彼女を誘導すること数十分…

「みかちゃん、ずっと真っ直ぐ歩いて。そこをずっと真っ直ぐ!」

「ママ、真っ直ぐって、どっちに真っ直ぐ?
右に真っ直ぐ行くのか左に真っ直ぐ行くのか・・?(・・*)。。oO」


「!!!☆ (・o・)☆!!!

真っ直ぐ言うたら真っ直ぐやんか!前向いて真っ直ぐ歩くねん!ヾ(`◇´)ノ彡☆」


・・・と言う事で何とか無事に到着。
着いた所はうちのお寺さんのすぐ近くでした(^_^;)ハア…


気になって私はそのまま京都に行く事に。
2日(今日)が私の祖父のお誕生日でもあるので、一泊して祖父と良く歩いた先斗町に行って来ました。

d0031078_13571092.jpg


少し体調を壊してしまい却ってみかちゃんに迷惑を掛けてしまいましたが、久し振りの京都…祖父が愛した街を一緒に歩けて、幸せなひと時でした。
祖父もまた、芸に生きた人でした。

京都---「祇園」という、marieのルーツ

みかちゃんも何かご縁があって、この街で、音楽生活をスタートさせて行く事になったのでしょうか…。

d0031078_1358030.jpg


みかちゃん、頑張ってね!☆☆☆


今まで私の音楽生活をずっとサポートして来てくれたみかちゃん、これからはママが、貴女を応援するからね!!!

でも、ママも方向音痴だから、自分が所属するレコード会社には、一人で行けるようになってね・・・(m。_。)m オネガイシマス(^^;;♥♥♥


みなさま、みかちゃんはこれからCD制作に勤しみ、デビューに向けて頑張って行きます。
どうか母わたくし共々、彼女の事を応援してやって下さい。



どうか、よろしくお願い致します<(__)><(__)>





今日も読んで下さってありがとうございました!

感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
# by kanamarie | 2013-02-02 14:11 | みかちゃん | Trackback | Comments(6)
みなさま

いつもここに来て下さって本当にありがとうございます。

遅くなってごめんなさい!
先週の金曜と土曜、ラウンジ吉野での最後の演奏の時の写真を載せさせて頂きますね!


来て下さったお客様、そしてラウンジのオーナー、オーナー夫人、ママさんはじめスタッフの皆様、

本当にありがとうございました!(涙)

d0031078_12363558.jpg

金曜日の写真です。田辺様、まりさん、本当にありがとうございました。

田辺様は九州男児、時々垣間見える?博多弁が素敵な方です。ビリー・ジョエルのファン、高橋真理子さんのコンサートにも良く行かれるそうです。

田辺様がいらして下さった時は、『ストレンジャー』『オネスティ』『素顔のままで』そして、前川清さんの『花の時・愛の時』という歌をリクエスト下さり、良く弾かせて頂きました。
いつも暖かいお声をお掛け下さり、演奏の後には必ず拍手を贈って下さいました。

”明日で最後なんです”とお伝えしたら、

”先生が最後なら、明日も必ず来るよ!”

と言って下さって…翌日も、九州に帰省されるご予定を返上して、駆け付けて下さいました(T_T)

田辺様、本当にありがとうございました…。

”先生のライブには絶対行くからね!”って言って下さり、涙が出ました…。

感謝しています…。

まりさんにもどんなにお世話になった事でしょう…。可愛くて明るくて,皆から愛されているまりさん、本当にありがとうございました…<(__)>



d0031078_12385818.jpg

↑みちるさんです(*^^*)

ピアノを弾きながらみちるさんを見ていたら、つい見とれてしまって(^^;; 間違えてしまった事が何度かありました。

初めて吉野で演奏した時に、みちるさんとみちるさんのお客様がものすごく暖かく迎えて下さったのを、今でも忘れられません。

みちるさんも音楽をやっていらっしゃるのだそうです。素敵ですね!

みちるさん、本当にありがとうございました♥

d0031078_124439100.jpg

このブログでも何度か登場して頂いている、私のディナーショウにも来て下さった渡辺様です!

前日に吉野での最後の演奏になる旨をメールでお伝えしたら、

・・・来て下さいました。(T_T)

愛は言葉よりも行動


渡辺様を見ていると,そんな言葉が思い浮かびます。

世の中には、決して多くは無いけれど、渡辺様のような方もいらっしゃる・・・

信じられる方が存在すると言う事は、幸せな事ですね…☆
d0031078_12424129.jpg


”最後だから好きなものを飲んで良いよ”って仰って下さって、

高価なシャンパンを入れて下さいました…(T_T)

渡辺様、本当にありがとうございます…。

シャンパンをこわごわと開けるママさん・・・可愛いです(♡_♡)

d0031078_12453617.jpg

れいなさん(向って左の方)とあんりさん(右側の方)です^^

可愛過ぎる〜〜〜〜〜(^^)/

時々掛けて下さったれいなさんやあんりさんのお言葉にどれほど癒されて来た事でしょう…(涙)

感謝しています。本当に,ありがとうございました・・・!!!!!!!

d0031078_1247122.jpg

千葉県から来て下さった、波平様です。

沖縄出身でいらして、医療関係のお仕事をされています。

最後の演奏を聴きに来て下さり,本当にありがとうございました!!!!!

お店に入って来られた時はビックリしてしまいました・・・。

本当に有り難いです…(涙)優しい波平様、そして素敵なゆきさん♡♡、心から感謝致します<(__)>

d0031078_12502678.jpg

演奏の合間の休憩時間に良く行っていた、同じビルの1階にある居酒屋さん『今日しかない』のお姉さんです。(もちろん私の方がずっと年上ですが^^;;;)

お店にはもうお一人、お姉さんがいらっしゃって、いつもお二人で私を励まし、嫌な事があった時や辛い時には、慰めて下さったり・・・

本当にありがとうございました(涙)

最終日にはバタバタしていてお店に伺えず、3人で写真を撮れませんでしたが、今度、もうお一人のお姉さんとも一緒に撮らせて頂いて、またみなさまに見て頂きますね!

『今日しかない』の社長様やお店のスタッフの方々にも本当にお世話になりました!
ありがとうございました!!!!!<(__)>


2階の『おちば屋』さんの店長さん始め,スタッフの皆様にもお世話になりました。
また改めてご挨拶に伺わせて頂きますね!


そして最後の最後・・・

お店を出る前に、ママさんと2ショットで撮って頂いたのですが・・・

この前に、ママさんの胸の中で号泣してしまって・・・私は、ものすごい顔をしているので、ここではとても出せません、、、。

でもママさんの優しさに満ち溢れた笑顔が余りにも美しいので、最後の記念に、載せさせて頂きますね。

「先生、いっぱい助けてもらってありがとう…。」

ママさんはそう言って下さり、そして、私にこう仰ったんです。


「先生は、いつも人の事ばかり心配しているから・・・。

もっと、自分を大切にしないと。」


それを言われて、思わず声を上げて泣いてしまった私に、


「いつも見てるから。」


・・・と、そっと言って下さいました・・・。


ママさんは、ちゃんと気が付いていて、見て下さっていたのですね・・・。


今まで堪えていたものが、突然流れ出て来て溢れて、

子供の様に泣き叫んでしまいました…。


その間ずっと、しっかり抱きしめていて下さったママさんの胸の中は、とても温かかったです…。

ママさん、本当に、ありがとうございました・・・(涙)

そして最後の日には写真を撮れなかったけれど、ウエイターの宮崎さん、そしてこれらの写真を撮って下さったウエイターの方、(お名前…ごめんなさい!!<(__)>)、千賀さん、山尾さん、

あんずさんはじめスタッフの皆様,本当にありがとうございました。


それから、高槻アリュールのママさんはじめ皆様にも心から感謝をしています。

アリュールの記事は、今度ゆっくり伺った時にママさんにも感謝を述べて、

アリュールの素晴らしさも,皆様にご紹介したいと思っています。

本当に、ありがとうございました…。



今回の記事の最後は、ラウンジ吉野のママさんの笑顔で・・・

d0031078_12515169.jpg



心からの感謝と共に☆
Kanafu Marie
[PR]
# by kanamarie | 2013-01-30 14:25 | 感謝 | Trackback | Comments(0)
みなさま

いつもここに来て下さって、本当にありがとうございます。


実は、今月をもって、ラウンジ吉野を辞めさせて頂く事になりました。
今週の金、土が最後のステージです☆

今迄見守って応援して下さったお客様、本当にありがとうございました。遠く東京からピアノを聴きに来て下さった方も何人かいらっしゃいました…(涙)感謝しています。

最後の演奏の模様は、またブログにアップしますね。
ラウンジの方々にも心から感謝しています。

今週土曜日、良かったらいらして下さいね!

p.s
「先生、一身上の都合でって、結婚するんですか?」
って、良く聞かれるのですが・・・

えへへ。どうなんでしょう?(謎)^^*


d0031078_2356085.jpg

(写真はお客様がカウンターから撮って下さった、随分前のものです。)







感謝と共に
Kanafu Marie
[PR]
# by kanamarie | 2013-01-23 23:58 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
みなさま

大変遅くなってしまいましたが、新年おめでとうございます。

今年も純粋音楽の道を、歩んで参ります。どうぞ、よろしくお願い申し上げます。


d0031078_23571070.jpg


私の一人娘、みかちゃんが、晴れて成人の日を迎える事が出来ました。

20年間、頑張って、色んな事に耐えて、元気に育ってくれて本当にありがとう…(涙)

d0031078_0201161.jpg
お花束を届けて下さった方…本当にありがとうございました…!!!


d0031078_0134686.jpg

 スタジオでの撮影を終えて、難波神社へ。


d0031078_054929.jpg


大きな絵馬の前で。

”開運”や”招福”の絵馬もありましたが、みかちゃんが選んだのは”不況脱出”でした。

d0031078_0265075.jpg


感謝参拝の後、みかちゃんの祖父母に逢いに行きました。

車の中でチョコレートを頬張るみかちゃん、可愛いです(笑)


みかちゃんのおじいちゃんは数年前に喉頭癌の大手術を受けてから、ずっと自宅療養中で、時々、病院に運ばれたりします…。

元旦にも、少し心配な事があったばかり・・・。

私の父はもういないので、みかちゃんにとってただ一人のおじいちゃんです。

孫の晴れ姿を見て目を細めるおじいちゃんの笑顔を見て、みかちゃんは泣いていました。

余程、嬉しかったのでしょう…。無事にこの日を祝って貰えて・・・。

その光景を見て、私も、涙が出ました・・・。

d0031078_0371880.jpg


三田屋さんで、ささやかなお祝いの会食…。

長い長い、一日でした。

こんな幸せな日を迎えられたのも、みなさまのおかげです…(涙)


いつもみかちゃんを応援し、愛し、励まし、育んで下さるみなさま、本当にありがとうございます。

d0031078_0403651.jpg


   みかちゃん、新成人おめでとう!!!

(みかちゃんの父親が撮ってくれました。どうもありがとう。)



心からの感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
# by kanamarie | 2013-01-15 00:54 | みかちゃん | Trackback | Comments(0)
みなさま

いつもここに来て下さって、本当にありがとうございます。

まず最初に、この1年、私のライヴ、そしてディナーショウにお越し下さった方、ご協力下さった全ての方に心より感謝を申し上げます。


今でも7月のディナーショウで、最後まで温かく見守って下さった皆様お一人お一人のお顔が浮かびます…(涙)


ディナーショウに来られた方にしか分からない事ですが…”もう一度歌っても良いよ”と、皆様の寛容な拍手と了解のもとに、同じ歌を歌い直させて頂いたことがありましたね・・・。


まだまだ、本当に未熟なシンガーの私を、支え、育てて下さっているのは、その慈愛に満ちた、今、歌を聴いて下さっている、お一人お一人の方なのだ、と、

歌い続けて行ける事に、感謝の気持ちで一杯になりました。


本当に、ありがとうございました・・・。



今年後半は、来年からの音楽生活の基盤を作る為に、毎日地道にピアノ演奏に出掛けていました。


新しい展開を迎えるまで、時間が掛かると覚悟をして、毎日修行をさせて頂いてるのだと精一杯過ごしていたのですが、


年末になって、このブログのタイトル、『天使が舞い降りる』のような、

素晴らしい出逢いがあり、(女性の方です^^)


新年には、良いご報告をさせて頂けると思います。


頑張りますので、どうか、応援して下さいね!


d0031078_14343231.jpg

ラウンジ吉野、今年最後の演奏時の写真です。(ボケていますが^^;)

吉野では、様々な事を学ばせて頂きました。
でも、結論を言うと、どんなことであっても、それが音楽の為ならば、乗り越えて行けると言う事です。
毎日ピアノを演奏させて頂け、音楽と共に歩み続けられた幸せに、感謝をしています。

d0031078_14375946.jpg

ラウンジ吉野で、本当に毎日お世話になったウエイターの千賀さん(右側の方、関大生です)、そして左側の方が宮崎さんです。
写真には載っていませんが山尾さん(彼も関大生です)という素敵なウエイターの方もいらっしゃいます。

辛い時、苦しかった時、もう、殆ど折れそうになった時も・・・、千賀さんや宮崎さん、山尾さんのさり気ないフォローやさり気ない一言、笑顔に、励まされ、支えて頂いて、

楽しく、幸せな音楽を奏で続ける事が出来たと、感謝をしています。

ありがとうございました・・・(涙)



みなさまが与えて下さった愛を、忘れぬように、


感謝と共に、これからも毎日、真っ直ぐに、音楽と共に、歩み続けて行きます。



今年1年間、本当にありがとうございました。


今、これを読んで下さったあなたにとって、素敵な新年になりますように・・・☆☆☆



ありがとう…
Kanafu Marie
[PR]
# by kanamarie | 2012-12-31 14:50 | 感謝 | Trackback | Comments(2)
みなさま

いつもここに来て下さって本当にありがとうございます!

久し振りの更新になってしまい、申し訳ありません。
スケジュールは、年内は、ほぼいつもと同じ感じで演奏していますので、是非足をお運びになってくださいね。


先日(16日、日曜日)娘(美佳子)とスタイリスティックスのライヴを観に、ビルボード大阪に行って来ました。
マリーナ・ショウ以来、4ヶ月振りのビルボードです。

facebookにも書きましたが、本当に素晴らしかったです。

このイントロが流れて来た時、喜んで拍手していた私を指差して、現在のリードヴォーカルのHalold Eban Brownが、

"I love your smile,Osaka!"

と、言って下さいました…☆



このイントロを聴いているだけで、私は、あぁ、生まれて来て良かった!と単純に想うのです(涙)

歌詞も、素敵ですね…。

みかちゃんは小学2年の時以来のスタイリスティックスです。

あの頃既に当日のセットリストの楽曲全てを知っていたみかちゃん、

もうすぐ成人する彼女の瞳が、あの頃と変わらず、きらきら輝いて、幸せそうにステージに見入っていました。

この素晴らしいソウル・ミュージックを、みかちゃんに引き継いで行ってほしいです。

d0031078_1474039.jpg

Airrion Loveと。
ステージから何度も微笑みかけて下さっていました。ありがとうございます…。(涙)

d0031078_191858.jpg

ベースでサポートされていたNYで活躍されていらっしゃるTetsuya"Tekk"Mizobuchiさん。
とても素敵な方でした!ありがとうございました…!!

みかちゃんに逢うのは少し久し振りだったのですが…、何だかすっかり痩せていて…(T_T)
無理矢理たくさん食べさせてしまいました…。彼女にとっては拷問?だったかもしれませんが、
”残したらいけない”って、きっとそう思いながらだったのでしょうが…踊ったり叫んだりしているうるさい私の横で、
ひたすらお行儀良くフレンチフライを頬張っている姿が可愛かったです♡

ビルボードはお料理も、美味しいですね♪

みかちゃん、しっかり食べて、もう少し太ってね・・・。


d0031078_1344141.jpg


***And betcha by golly, wow
You're the one that I've been waiting for forever
And ever will my love for you keep growin' strong
Keep growin' strong***

この曲の歌詞は、みかちゃんへのメッセージ。
2ショットの写真が撮れなかったけど、みかちゃんが当日撮ってくれた写真を送ってくれました…(涙)

ありがとう・・・。






d0031078_1492019.jpg




感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
# by kanamarie | 2012-12-19 02:14 | LIVE | Trackback | Comments(2)
みなさま

いつもここに来て下さって本当にありがとうございます!


仕事を終えて帰宅するといつも深夜。

随分前ですが、ある日、BSで2時(A.M)から”揺れないで”という番組があって、地震速報なのかしら?と思ってTVをつけてみると、韓流ドラマのタイトルなのでした(笑)

BSって、韓流ドラマがたくさん見れるんですね。


今は、時間がある時は”きらきら光る”というドラマを、時々見ているのですが、

この前、そのドラマの中でとてもいい台詞があったんです。

思わず、メモってしまいました。


父親が、主人公である娘に対して言った台詞なのですが…


『奪い合うより分かち合い、

傲慢に振る舞うより謙虚に世間の人とかかわり合い、

お前が、地の塩・世の光となることを望んでいる。』




とてもいい言葉ですよね…。感動しました。

このドラマを作った方はきっとクリスチャンなのでしょうね。

地の塩、世の光、とは、聖書の中に出て来る言葉です。



主人公であるその娘の生き方が好きで、時々このドラマを見るようになったのですが、


どんな生き方なのかと一言で言うと、”自分の「良心」に沿った生き方(を選んで行くようになる)”なんだと思います。


”きらきら光る”って、きっとそのことを指しているのでしょうね…。



12月になりましたね☆


様々な想いがありますが、笑顔で、感謝して、明るく、楽しく、


毎日、出来る努力を精一杯して、1年最後のこの月を、きらきら光って、締めくくりたいと思います。



スケジュールは、火・水に高槻アリュール、木・金は江坂ラウンジ吉野に出演しています。



頑張っていますので、音楽、聴きにいらして下さいね!



みなさまにとって、きらきら光る毎日でありますように…☆




感謝と共に
Kanafu Marie
[PR]
# by kanamarie | 2012-12-02 04:16 | 魔法の言葉 | Trackback | Comments(2)
みなさま

こんにちは!今週は雨のスタートになりましたね♪

雨にも負けず風にも負けず、明るく楽しく、頑張るしかないやん!という感じです(笑)


今週は本日月曜と水曜日が高槻アリュール、木曜日金曜日が江坂ラウンジ吉野で演奏致しますので、

お近くの方は是非いらして下さいね☆

(月曜は急遽江坂にピンチヒッターで出演しましたので、本日火曜は高槻アリュールです。

アリュールのママさん、無理を聴いて下さって本当にありがとうございます!<(__)>)



d0031078_1340098.jpg

昨日大阪ルクア6階のHoney Bunchで、新しい制服?を揃えました。

中に着ているワンピースに音譜♪が描かれているんですよ!

Honey Bunchの新田さんがコーディネートして下さいました^^/とっても嬉しいです。


前日リカちゃんのサイトでこれを見ていたから何だかビックリしました。↓

d0031078_13555330.jpg
(^^;;


今週はこの制服で演奏しますね♪











d0031078_13443779.jpg
この写真は先週金曜日のものです。
この赤いクリスマスカラーのワンピもHoney Bunch,そして私の横にいらっしゃるのは、いつも応援して下さるサンタクロースさんです(笑)

眺める度に笑顔がこぼれる1枚です♥



今週もどうぞよろしくお願い致します。



感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
# by kanamarie | 2012-11-26 13:52 | お知らせ | Trackback | Comments(2)

今日も♪

いつもここに来て下さってありがとうございます!


今日から3連休とばかり思い込んでいましたが、今日も仕事なのだそうです(^^;; 

確認して良かったです〜。今日も江坂ラウンジ吉野で演奏します♪
お近くの方は是非聴きに来て下さいね!


病み上がりなので、活動させて頂ける事は有り難いです。
休出で救出されました(笑)


行って来ます!!!


感謝と共に
Kanafu Marie
[PR]
# by kanamarie | 2012-11-23 13:57 | お知らせ | Trackback | Comments(2)




A world in need
A heart in chains
That's all god needs
To make a miracle
A soul ashamed
A life of pain
That's all god needs
To make a miracle






そうなのかな、マイケル(マクド)……
[PR]
# by kanamarie | 2012-11-21 05:54 | この歌をあなたに | Trackback | Comments(0)


いつもここに来て下さってありがとうございます!

先日(金曜日)、時々このブログも読んで見守って下さっている東京の中村先生(お医者様)が学会で

大阪に来られた際に、お時間の合間を縫って、江坂までピアノを聴きに来て下さいました。


先生とお逢いするのは、1年と半年振りくらい…、まだ私が横浜にいて、そこを去らなければいけなくなった頃、


『引っ越し、大変だったら、手伝いに行くよ。

もういっそのこと、海外に帰った方が良いのでは?』


と、


言葉も少なめに…、


でも、温かく思い遣って下さって…、


それ以来、大阪に私が戻って来てから、初めての再会です。


先生は相変わらずお優しく、マイペースで(笑)


ピアノラウンジの開店前に江坂に着かれたというので、同じビルの1階にある”今日しかない”という居酒屋さん(大将やお店の方にいつも優しくしていただいています^^)

で待って頂いて、

そこで待ち合わせて、その後、ラウンジ吉野に寄って下さいました。


先生がお好きな、カーペンターズを弾きました♪


『元気そうで良かった!今の君は、長い入院生活から退院した人みたいだ。』


と、言って頂けました。


『この小さな身体で、色々苦労しているんです。


よろしく頼みます。』


と、ピアノラウンジのママさんやお店の女の子に最後に挨拶をして下さって、そして、また、東京に戻って行かれました。



中村先生、遠くから、ピアノを聴きに来て下さって、本当にありがとうございます…(涙)



1時間という短い時間でしたが、その間もママさんやマリちゃん、そして新人のえみさんが心からおもてなしをして下さり、

皆さんやご配慮下さったオーナーの奥様にも感謝でいっぱいです。



色んな事があるけれど、こうやって、心が救われる日もあって、


続けて行けます。



さぁ、また新しい1週間、精一杯、頑張ります。



感謝を込めて
Kanafu Marie


(今週は月火が高槻アリュール、木金は江坂ラウンジ吉野に出演させて頂く予定です♪)
[PR]
# by kanamarie | 2012-11-11 18:50 | この歌をあなたに | Trackback | Comments(2)
みなさま

いつも、ここに来て下さって本当にありがとうございます。

久し振りの更新になってしまいましたが、今週も今日(月曜)と水曜日、高槻ALLURE(アリュール)にて、

木金は、江坂のラウンジ吉野にて、出演、演奏させて頂きます♪♪

d0031078_1582015.gif



ところで・・・

先々週の金曜日、桑名さんへの追悼の意味を込めて、「セクシャルバイオレットNo.1」をラストに演奏して来ました、と、Facebookにも書きましたが、

「月のあかり」も、弾いてみよう・・と、メロディを聴き込んでいた時に、

もうお二人の方の訃報を知りました。


お一人は、若松孝二監督。

ここ→愛のコリーダとパリのめぐり逢い?で、その出逢いを書いた記事があります。

読んで頂けたら嬉しいです…。

監督のご冥福を心からお祈り致します…。


そして、もうお一人の方は、藤本義一さんです。


藤本義一さんとは直にお逢いしたことは無いのですが、義一さんのお嬢様が、私の大学時代の先輩でした。


関西学院大学に、ハーモニカソサエティ(略してハモソー)というサークルがあったんです。(今あるのかどうか、分からないのですが…)

ハーモニカが入った、立派なオーケストラ編成になっていて、私も少しだけ、そこに籍を置いていました。

編曲や作曲、指揮を振らせて頂ける予定だったのです。

当時、私は大学の自治寮に入っていて、寮の行事や、アルバイト(家庭教師やピアノ弾き等)も忙しく、(その頃から実家に仕送りをしていたので)、

サークル活動を楽しく続けることが出来なくて、在籍していたのは本当に短期間だったのですが、

そのサークルで、とても優しく面倒を見て下さったのが、藤本義一さんのお嬢様だったのです。

フルート、ピッコロを担当していらっしゃいました。

お母様はいつも華やかで、コンサートの度に寄付をして下さっていました。

ご両親揃って有名人のご家庭で育って来られたのに、派手でもなく気取った所も無く、先輩はいつも控え目で優しい存在でした。


私には藤本義一さんが生前、仰っていたことにとても感銘を受けたお言葉があります。
あるテレビ番組で仰っていたことなのですが、

作家になる為に、一生懸命小説を書き、作品を出版社へ送ったり有名な作家の先生や評論家に読んでもらったりしていた頃、

ある作家の方に、こう言われたのだそうです。


「いやー、惜しいね!キミ!!本当にこの作品は惜しいよ!もう少し考えればこの原稿、売れたのにな!」


一見、認められているかのようですよね。

でも、続きはこうだったのだそうです。


「よく考えても見ろよ、キミ。この原稿、キミが何も書かなければ、さらの原稿用紙として売れたのにな!いやー、惜しい事をしたね!」


藤本義一さんは、その作家の先生の言葉に酷く傷つき、屈辱感で心の中がいっぱいになった、と仰っていました。


でも、今の自分があるのは、あの時、そんな屈辱を受けたからだ、


そう仰ったのです---。


私は今でも、義一さんのこのお言葉を忘れることが出来ません。


音楽の世界でも、色んな人がいます。


楽譜を読める人は上手く楽譜を読めない人を馬鹿にしたり見下したり、しっかり基礎教育を受けた人はそうではない人を疎んじたり・・。

私はそのどちらでもないけれど、今までどれほど屈辱感と闘って来たか計り知れません。


でも、その屈辱を受け入れるのも、乗り越えるのも、結局は自分自身なんですよね。

傷つけたり屈辱を与えているのは、他人ではなく、自分自身なんです。


そんなことを、最近、やっと分かるようになって来たかなぁ・・・。


どんな場所にでも、学ぶべきこと、そして真実は隠されていると思う、

ピンチに陥ったときは、成長すべき時だと、分かって来たような気がします。


そして何より、独りでは音楽は続けていけないものです。どんな道も。

いつも応援してくれる、私にとってたった一人の家族、娘と、そして、昔も今もここを見守って下さるみなさま、ライヴやショー、そしてCDを楽しみに待って下さっているみなさま、

優しい微笑みと、言葉が無くても配慮をして見守って下さるスタッフの方々…。


それらの方々の愛によって、今日も生かされている、その感謝と歓びを込めて、


今週も精一杯、音楽を奏でて生きて行こう・・・


藤本義一さんを偲びながら、そんなことをふと思って、みなさまにお伝えしたくなりました。



若松孝二監督、藤本義一さんへ思いを馳せて、

昔、ハモソーで演奏したこの曲を・・・。





感謝を込めて

Kanafu Marie
[PR]
# by kanamarie | 2012-11-05 16:02 | 今日のつぶやき… | Trackback | Comments(0)


以前、ウエスタンビーナスの記事を書いた日から、もう私は、競馬とは一切関わらなくなりました。

ですから、今日が菊花賞の日だなんて知らなかった…。


でも、何故か、今日はやけに朝から古い昔の色んな人のことを思い出していました。



昔、私が競馬関係の仕事をしていた頃に、一番馴染んでいた競馬新聞は”ケイシュウ”でした。

今、あるのかどうか知らないけれど。

競馬の神様と呼ばれていた大川慶次郎さんが編集されていた新聞です。


そこに、トラックマンの『夜討ち朝駆け』というコーナーがあったんです。


当時、今は亡き父にその意味を尋ねると、



「佳名生、それは・・・、まぁ、



”追跡”



という、意味になるかな。」




と、教えられました。




「夜討ち朝駆け」=「追跡」




なるほどなぁ。




そう言う意味では、私は昨夜は朝までピアノ弾きの仕事を演って、



帰宅し翌日の(もう当日)のスケジュールを練って、


数時間後には、新しい仕事(もちろん音楽)の為の開拓に出掛けた。




夜討ち朝駆け、だ。


追跡しているのだ。



何を?



夢を。生きる術を。





のどかな日曜の昼下がり、



駆け回っていた街では神社で秋祭りが行われていました。




いつも陰で支え、応援して下さる、その大きな存在に、今出来るささやかなお礼をして、




部屋に戻り、TVを付けると、


淀の競馬場が映っていました。



1周目を走る馬達・・・、あぁ、これはまさに、菊花賞だ。




あの日と、同じような、秋晴れの日だ。




でも、あの日は、もっと、輝いていた。




もっと、陽が、スポットライトのように、輝いていた。





今日は、菊花賞。




この日、あなたを思い出す人は、どれくらいいるのだろう。





いるよ、きっといる。




ここにも、いるよ。




だってね、いつも、




今もなお、あなたと、一緒に、生きているのだから。





今日、どうしてなのか分からなかったけれど、私が思い出した人達も、



きっと、あなたを、思い出しているのだと思う。







でも、あなたが勝った日から、こんなに経ったのに、




私はまだ、夢の途中だ。





スターオー。





ごめん。





でも、今でも、好きで好きで、たまらないよ。





早く夢を叶えて、




逢いたいよ。笑顔で。





一人でも多くの人に、あなたを、忘れないでいてほしいと願う、



そして、もう一度地上に降りて来てくれたなら、




今度は、怪我をしないで、死なないでって、




当たり前だけど、そう思うよ…。





スターオー、大好きだよ。






私も、まぁもうちょっとだけ、頑張ろうか。






夜討ち朝駆け、





今日は、秋祭り。




菊の季節に、サクラが満開。





サクラスターオー。











(上のYoutubeは皐月賞のスターオーです☆愛おしいです。)






↑このYoutube作って下さった方、有馬記念を省いて下さって、ありがとうございます・・・(涙)







ただ、ひたすらに。スターオーからのメッセージ。
[PR]
# by kanamarie | 2012-10-21 21:57 | サクラスターオー | Trackback | Comments(0)


みなさま
今日もここに来て下さってありがとうございます。

先日、アンディ・ウイリアムスさんの訃報を知りました。

FBにも書きましたが…、言葉が出ませんでした…。

ただただ、今迄の様々な彼の音楽シーンと、その度に影響を受けて来た自分の若い頃からの気持ちが重なり、

涙が止めどなく流れて来ました。

今も・・・、まだ、何だか心が空っぽなんです…。

部屋に居る時はずっとアンディの音楽を流して、

ぼーっと、しています。


以前の記事にも書きましたが、この時、デヴィットTによる『NEVER CAN SAY GOODBYE』という  愛の歌を、あなたに。に出した写真でみかちゃんと一緒に行った2004年の来日コンサートが、私にとって、最初で最後の生アンディ・ウイリアムスになってしまいました…。

でも、行っておいて良かったです・・・(涙)

d0031078_10492650.jpg


私の母の世代にとってのアイドルだったアンディ・ウイリアムス。

母はアンディと、サルヴァトーレ・アダモのファンでした。


アンディの『ムーン・リバー』や『モア』は、私もライヴで歌って来ました。

今回のディナーショーでは、それは叶えませんでしたが・・・次のステージでは、必ず、歌えるように、レッスンを重ねて行きますね…。



訃報を知ったその夜のピアノ弾きの仕事で、最初のステージではアンディの追悼の気持ちを込めて、心を込めて、

アンディ・ウイリアムスのナンバーを演奏していました。

『先生、元気出して!!』


・・・って、その日ラウンジに来て下さった、このブログでも時々書かせて頂いている、渡辺さんや、ビリー・ジョエルの音楽に詳しい水野さんが励まして下さって・・・

ジン・トニックやモエ(シャンパン)をご馳走して下さいました・・・(涙)


それぞれに気持ちを分かち合える方々と出会え、アンディを偲び、彼の音楽を讃えて、静かな夜を過ごせた事を感謝しています・・・。


オーナーやオーナーの奥様、ママさんもさり気なくサポートして下さって・・・


翌日、ラウンジに行ったら、ウエイターのバイトを勤めていらっしゃる千賀さん(とっても素敵な方なんですよ!みかちゃんと同じ関西大学、彼は2回生で一つ先輩なんです^^
科学博士の道を目指していらっしゃるのだそうです!)

…その千賀さんが、ピアノをピカピカに磨いて下さっていました・・・(T_T)



こうやって、毎日、心ある方々に支えられて、

音楽と共に、生かして頂いている事・・・、アンディ・ウイリアムスのロマンスの世界のように、

優しくて、柔らかで、暖かくて・・・


幸せに満ちています。


みなさまの愛情に感謝をして、その、ピカピカのピアノで、

これからも、毎日、笑顔で、心を込めて、

音楽を奏でて生きたいと思っています・・・。



d0031078_14275287.jpg


この写真は1週間前の金曜日に撮ったものです。

河原さん(右側の方…です^^;;)が、ディナーショーに来て下さった森内さん(左側の方です。中央電化の社長様です)とラウンジにピアノを聴きに来て下さいました!!

嬉しかったです…(涙)


ありがとうございました・・・☆




いつの間にか季節はもう秋・・・朝を迎える毎に清らかな風を感じますね・・。


一つの時代が終わり、そして新しく生まれ変わりながら、

繋がれて行く奇跡・・・。



これからも、アンディの歌を聴きながら、私はその奇跡の中で生かされていくのでしょう・・・。







アンディ…、夢とロマンスを、ありがとう・・・♪






感謝を込めて

Kanafu Marie
[PR]
# by kanamarie | 2012-09-29 11:20 | この歌をあなたに | Trackback | Comments(0)
d0031078_18155534.jpg


みささま
今日もここに来て下さって本当にありがとうございます!

先週の土曜日(22日)、みかちゃんと梅田でデートしてきました!^^

上の写真(22日に撮ったものですが・・・)、以前のこのブログのある記事、覚えて下さってる方、いらっしゃるでしょうか・・・。


22日は、まず午後一番に北浜のケン・ウエストでみかちゃんと待ち合わせて、

その後、Facebookにも載せましたが、梅田に出て、大阪伊勢丹2階にあるサロン・ド・テ・ラデュレに行ってみました。
d0031078_17425891.jpg

みかちゃんは薔薇の香りが素晴らしいテ メランジェ マリーアントワネットというお紅茶とイスパハンというマカロンケーキをオーダー。
イスパハンは、ピエール・エルメ氏がラデュレに在職されていた頃に考案されたお菓子なのだそうです。ケーキに乗せられた薔薇の花びらにゼリーで作られた水滴が輝いています☆

甘いものが苦手な私は、シャンパンとマカロン2つのセットを。
マカロンはピスターシュとフランボワーズをみかちゃんに選んでもらい、みかちゃんに食べてもらいました^^;

シャンパンをおかわり、みかちゃんにも大阪限定?というジョセフィーヌというお紅茶を追加してもらって、優雅なひと時を過ごさせて頂いて満足と共にお店を出ました。

その後、梅田を少し歩いて、夕食へ。

平日ならばそのまま10階に行って、エキ・ポンテヴェッキオか但馬屋さんに行くのですが、
土曜日で混んでいる時に行くのも申し訳なかったし・・・、


それで、つい最近まで改装工事中だった阪急グランドビル(阪急32番街)の『活』に、久し振りに行く事にしました。


以前、プロフェッショナルな仕事人♪『活』阪急グランドビル店で書かせて頂いたお店です。

あの頃の平野さんや梶原さん、いらっしゃるかなぁ・・・と、お店を覗いてみたら、

中から平野さんがみかちゃんを見つけて、驚いたように手を振って下さいました!!!


もう既に何組かの方が並んでいらっしゃったので、私達も並んでいると、平野さんが出て来て下さり、お声を掛けて下さいました(涙)


みかちゃんと一緒に久し振りに美味しい串カツを頂いて、それ以上に真心を頂いて・・・


感激と共に、2年振りの再会に恵まれる事が出来ました。

d0031078_9451861.jpg


平野さんは店長に、梶原さんは阪急メンズ館(旧ナビオ阪急)店の店長に、それぞれ昇格されたのだそうです!

おめでとうございます!!!!!☆☆☆


阪急グランドビルは、改装後も昔の面影と余り変わっていなかったので、何だかそれも嬉しかったです。


変わりゆく大阪の歴史の中で、変わらない、大切なものを求めて・・・


みなさまも是非、阪急グランドビル28階の『活』に、足を運んでみて下さいネ・・・!!!!!


今日も読んで下さって、ありがとうございました。


感謝と共に
Kanafu Marie
[PR]
# by kanamarie | 2012-09-25 18:23 | グルメ♪ | Trackback | Comments(0)
みなさま

今日もここに来て下さってありがとうございます!

最近は仕事が終わって帰宅すると、いつの間にか眠ってしまう日々が続いて・・・、なかなか更新出来ずに申し訳ありません。

Facebookは気楽にさっとアップ出来るのですが、ブログは、昔から、落ち着いた時間にじっくりしっかり、正座して書いて来ましたので、目紛しい毎日の中で時間を取ることが出来ずにいました…。

今日は、ディナーショーの時に来て下さった方々から頂いた、素敵なお花やプレゼントをご紹介しますね^^*

(写真のサイズは皆同じなのですが、何故かこのブログ、縦の写真はすごく大きくアップされてしまうんです…ごめんなさい!!)

d0031078_1151132.jpg

北浜のカフェ&バー、ケンウエストのママさん、高岸様、原様、康子様から頂きました。
今までに見た事も無いような…高級感漂うお花束・・・ゴージャスで、メンバーの方も歓声を上げていらっしゃいました!皆様、ありがとうございます!!

d0031078_116142.jpg

西濃エキスプレス、佐藤様と奥様から頂きました。深紅の薔薇と真っ白のカサブランカ☆
何て情熱的なのでしょう!
d0031078_1161873.jpg

翌日そのお花束を、私がピアノを弾かせて頂いているラウンジ吉野に持って行きました。
d0031078_23561414.jpg

ママさんがお花の下に佐藤様のカードを貼って下さいました。お花が終わった今も、カードはしっかりピアノに貼っています♪佐藤様、ありがとうございます!

d0031078_1305955.jpg

藤田様(女性の方です)が下さったピンクの可愛いミニ薔薇とガーベラのロマンティックなお花束です!
藤田様はみかちゃんにも手作りの素敵なプレゼントを渡して下さいました…(涙)
温かなお心に感謝しています…。藤田様、ありがとうございます!

d0031078_044790.jpg

まるで妖精そのもの…大好きなみずたまさんがディナーショーにも名古屋から駆け付けて下さいました。ギフトボックスを開けると、ものすごくいい香りと共に、宝箱のように、ぎっしりと可愛いお花が敷き詰められていました!
d0031078_074793.jpg

そしてみずたまさん手作りの、こんなにキュートなストラップも・・・♥
みずたまさん、いつもありがとう・・・(T_T)

d0031078_1164938.jpg

これはダンボちゃんこと、脚本家の山本祐子さんが下さったロクシタンの薔薇のハンドクリームとオードトワレです!
d0031078_0134216.jpg

こんな素敵なカードも添えて下さっていました…(涙)
ダンボちゃん、いつもありがとう・・・!

d0031078_0152391.jpg

これはケンウエストのお客様の、康子様が下さった、シャンプーとコンディショナー、そしてリセ(目薬)です!
康子様は神戸の垂水からディナーショー当日大阪に早めにいらっしゃって、ドラッグストアの行列に並ばれて、お一人様1セット限りのこのシャンプーを買われたのだそうです(笑)
帰りがけに私に下さいました。ライヴでシャンプーや目薬のプレゼントを頂いたのは初めてで、とっても嬉しかったです(^^)何だか助かります!
康子様、ありがとうございます!

d0031078_014731.jpg

そしてみかちゃんからはこんな可愛いブーケを頂きました!
体調が優れず、しかも試験中だったのに・・・ディナーショーに来てくれてありがとう、みかちゃん・・・(涙)

「お母さんの代わりに娘が『今日は来て下さってありがとうございます』って、みんなに言って回っとったぞ。」

・・・と、以前この記事どこかで誰かが・・・♪で書いた渡辺さんが、みかちゃんのことを教えてくれました…。

そうだったんだね・・・、本当にありがとう・・・みかちゃん。
ママは本当に幸せ者です・・・(涙)


ちなみに、渡辺さんはこの方です↓
d0031078_1171892.jpg

ラウンジ吉野の人気No.1のまりちゃんと一緒に、最後の最後まで、一生懸命聴いて下さいました。

渡辺さん、まりちゃん、ありがとうございます!


そして、
d0031078_2494919.gif


渡先生、千鶴先生、村岡様(協子おばさま)、松原様、中山先生、杉田様、藤本様、澤田様、もうお一人の佐藤様、五島様とお連れの方、小林様、森内様、そしてお名前は存じ上げませんが、「ヴォラーレ」で踊って下さっていた最前列の一番端に座っていらっしゃった2名の方、

そして、当日バンマスを務めて下さったピアノの河原しのぶさんのご主人様とお客様、

ご協力、ご尽力下さいました西濃エキスプレスの山岡部長、河原英樹様、田辺様、

フライヤー、ポスターを貼って応援して下さったお店の方々…、

会場、ローザ・ロッチェの皆様、


ディナーショー寸前までご指導下さったギタリストのShirai様、


そして、素晴らしいサポートメンバー、”愛のピアノトリオ”の、河原しのぶさん、須崎健二さん、柿本英明先生・・・、


d0031078_2494919.gif




みなさまに、心より感謝を申し上げます!!





たくさんのご支援と愛情と笑顔と真心を、本当にありがとうございました・・・!!!!!!!!!



Kanafu Marie
[PR]
# by kanamarie | 2012-09-17 00:55 | 感謝 | Trackback | Comments(2)
d0031078_120090.jpg

みなさま
いつもここに来て下さって感謝します。

9月2日(日)、大阪・吹田市の5th-Streetで行われた“Goh Kurosawa Live” with Daniel Aaron Rosenboomのライヴにゲスト参加させて頂いた時の模様をお知らせしますね!
写真は、いつも私のライヴに必ず来て下さる、ダンボちゃんこと、脚本家の山本祐子さんが撮って送って下さったものです。(ダンボちゃん、ありがとう!)

ギターのGohさんとトランペットのDanさんのデュオのライヴに、私はファーストステージの最後に2曲、そしてセカンドステージの最初に3曲、出演させて頂きました。

7月26日に開催したディナーショーではやらなかった事を、ひとつ、思い切ってやってみよう!!と、製作中のCDに収録するオリジナル曲の『天使の羽』を、Gohさん、Danさんに協力して頂いて演奏し、その日ライヴに来て下さったお客様に、”初聴き”して頂きました。初めての披露です。

『天使の羽』は、波瀾万丈な人生を送って来た私が、平凡な日常の生活に憧れ、その幸せをありがとう、と、歌った内容の作品です。
当たり前の事が、当たり前じゃない、平凡な幸せって、奇跡なんだ、って。

何気ない日常の光景を描いた歌です。夕日に向かって、二人で手を繋いで歩いて行く・・・そんなしみじみとした、幸せを、淡々と綴った曲です。

その歌詞の内容をGohさんにお話ししたら、Gohさんは、Danさんに"Thank you for being with me...(”あなたがいてくれてありがとう…”、そんな気持ちを込めて彼女が作った歌なんだ)って、英語で伝えて下さっていました。

上の最初の写真は、その『天使の羽』のイントロを、祈る様な…、歌の中の、その光景を見つめて下さっているようなGohさんの姿です。

この写真を、ダンボちゃんから送って頂いた時には、感動で、言葉が出ませんでした…。Gohさんに感謝の気持ちでいっぱいです…。

d0031078_1205924.jpg

Danさんのトランペットが、のどかに・・・、響き、しみじみとした幸せが、広がっていきます・・・(涙)

d0031078_1212865.jpg

最後は、やはり『Lovin' You』で・・・♪

d0031078_1214548.jpg

お客様が帰られてから、最後に記念撮影をしました。
左からGohさん、ダンボちゃん(山本祐子さん)、みかちゃん、私、Danさん。
そして前で両手を広げていらっしゃるのが、5th-Streetの店長、前田さんです^^

d0031078_1231575.jpg

打ち上げです♪Danさんは大阪が初めてだと言う事で、店長がお好み焼きパーティーをして下さいました☆焼いて下さったのは5th-Streetのスタッフ(音響)のまおちゃんです♡
d0031078_1233196.jpg

みかちゃんの右側にいらっしゃる方は、ほわいとさんです^^
d0031078_1241331.jpg

DanさんもGohさんも喜んでいらっしゃいました!素敵な笑顔ですよね(*^^*)
日本に到着されてまだ数日しか経っていなくて、Jet Lagでとてもお疲れのはずなのに…、終始、笑顔で接して下さいました…。ありがとうございます…!!!
d0031078_124597.jpg
この方は、"Jesus"こと、(笑)5th-Streetの音響を担当して下さる、福田さんです♪
5th-Streetの音響、最高なんですよ!!福田さん、これからもどうかよろしくお願い致します!

d0031078_1252036.jpg

Gohさんのユニット、GOT MONK? のCDにサインをして頂きました…♪
d0031078_1255761.jpg

これはDanさんのCDです。嬉しいお言葉を添えて下さり、胸がキュンとしました…♪


本当に楽しくて、幸せな、ファンタジーに満ちた一夜でした…。

こんな機会を与えて下さった5th-Streetの前田店長はじめスタッフの方々、そして、めちゃくちゃ素敵なGohさんとDanさん、
そしてやはり、この日も来て下さった、有り難いみなさま---松原さん、まーちゃんさん、”満里湖”のちえさん、高畑さん、ダンボちゃん、ほわいとさん、お名前を伺うのを失念してしまいましたが、5th-Streetのギター教室の生徒の女性の方、そして、みかちゃん(当日着る衣装に合う靴が無くて…、みかちゃんが家の中から探して持って来てくれました…(T_T)…)


本当に、本当に、ありがとうございました・・・!!!!!!!!!!!!!!!!!

私にとっては、ある意味、記念すべき、New Biginning---その幕開けだったようにも思います。


Thank you for being with me...!!!!!


あなたがいてくれて、本当に、ありがとう・・・♫


感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
# by kanamarie | 2012-09-06 02:28 | LIVE | Trackback | Comments(6)

今夜です♪

d0031078_14375514.jpg


5th-Street

で、お逢いしましょう♪

これから行って来ます(^^)
楽しんで来ますね。

お待ちしています!

感謝と共に
Kanafu Marie
[PR]
# by kanamarie | 2012-09-02 14:41 | LIVE | Trackback | Comments(2)
またここに来て下さって、本当にありがとうございます!

予定よりも帰宅が遅くなってしまいました…。

ディナーショー当日のセットリストを、先に挙げておきますね。


d0031078_1444332.gif



--1st.stage--


1 My Cherie Amour

2 Lovin' You

3 Antonio's Song(アントニオの歌)

〜Happy Birthday Ceremony〜

4 Volare(ヴォラーレ)

5 海を見ていた午後


--2nd.Stage--


1 Killing Me Softly With His Songs(やさしく歌って)

2 イパネマの娘

3 ルパン3世愛のテーマ

〜PR Time 〜

*Fly Me To The Moon By 河原しのぶさん

4 Sunny(サニー)

5 This Masquerade(マスカレード)



d0031078_1444332.gif



また続きを書きますね!

来て下さった方へ感謝を込めて、しっかりと書きたいので…

途切れ途切れになって、申し訳ありません…。


読んで下さった方へ…ありがとうございます!

心からの感謝と共に
Kanafu Marie
[PR]
# by kanamarie | 2012-08-14 01:49 | LIVE | Trackback | Comments(2)
お盆にも、ここに来て下さって本当にありがとうございます!

遅くなりました。。ごめんなさい<(__)>

ディナーショー開催へと導かれた前のポストの続きを書いて行きますね。


河原しのぶさんに早速連絡して、ライヴを演りたいんです、と、お話しました。

出来るだけ早く。

そして、多分、今回のライヴに来て下さるであろう方々を想う時、頭に浮かんだのが、通常のライヴハウスのライヴではなく、

ゆったりとした雰囲気の中で、少しだけ日常から離れて華やいで頂き、寛ぎ、楽しんで頂ける・・・、

ディナーショーの形式を取った方が良いのではないかと言う事です。


その事も含めて、しのぶさんにご相談してみたんです。


7月の中から、しのぶさんのスケジュールの空いている日をピックアップして頂いて、25日か26日にしよう、と。

そしてその後、会場を探して頂きました。

何軒か、お食事の美味しいライブハウスやピアノバーに問い合わせて頂いた後に、

「あ!良い所があったわ!」

と、思い出したように、お電話をして下さったのが、今回、お世話になったローザ・ロッチェさんです。

オーナーの藤立様としのぶさんは古くからのお友達なのだそうで、トントン拍子に話が進みました。


お料理はコースで4180円〜、ということで、ミュージックチャージを含めると想定していたよりも少し高い設定になってしまいましたが、

来て下さる皆様の為にもきちんとした所で開催したかったので、決定させて頂きました。


日時、会場が決定してから本番まで僅か2ヶ月。

「大丈夫?Marieちゃん。」

不安そうに心配して下さるしのぶさんに、

「はい!何とか、頑張ってみます!」

と、答えました。


「じゃあ、私も出来る限りのサポートはするから、頑張りましょう!」


しのぶさんにそう言って頂いて、次にする事を考えながらご自宅を後にしました----。



-----これから少し出掛けますが、帰宅後、夜に続きを書きますね。

当日来て下さった方の事や、セットリストなど、今回来て頂けなかった方にも、少しでも26日の夜の様子をお届け出来れば・・・と、思います。


読んで下さってありがとうございました!

また夜に来て下さいネ!^^


感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
# by kanamarie | 2012-08-13 16:10 | LIVE | Trackback | Comments(0)
今日もここに来て下さって、本当にありがとうございます!

7月26日に開催したディナーショーの事に付いて、書いていきますね^^


5月の、23日の事です。

大阪の繁華街、十三(じゅうそう)の駅の東口の改札を出て、商店街を少し真っ直ぐ歩き、左に曲がったところに、

望郷酒場・「彩」 というお店があります。

そこのママ、上川清美さんは演歌歌手でいらっしゃって、マスターは、東京の大手(W)プロダクションに長い間在籍されマネジメントを担ってこられた、その筋ではもの凄い経歴の持ち主なのだそうです。

いつも、私の事を思い遣って応援して下さっている松原様と言う方に、そのお店に連れて行って頂きました。

お人形さんのように美しいママさん、そして、めちゃくちゃ強面で、無愛想な(失礼!^^;)マスター。

ご挨拶をしても、マスターは隅の方に座ったまま、私には目もくれない(笑)感じでした。


「最近の若いヤツは歌っている姿を見ているだけで腹が立つ。ちょっと歌えるからって、自分はこんなに歌えるんだ、聴かせてやっているんだって、上から目線になっているんだ。」

と、おっしゃいました。


マスターがWプロ出身なので、私が大学を中退して上京した時に、一番最初にお世話になったK條プロデューサーの事は、きっとご存知でいらっしゃるだろう、と、

「私は昔、K條さんの事務所にいたんです。その事務所は以前アグネス・チャンさんの事務所だったから、Wプロからお借りして出した事務所だったんですね。」

って、お話ししてみました。

(以前にも少し書きましたが、K條さんは、西城秀樹さんや川島なお美さんを発掘し育てた方です。)

そのお話をしたら、マスターが驚かれて、

「え!?あなた、そんなに前から音楽やっていたの?今、いったい何歳なの!?」

って…(^^;;;

(本当はもっともっとその前から音楽をやっていましたが…^^;;)


それから、徐々にマスターがお話をして下さるようになって、

時々笑顔も、見せて下さるようになりました…。嬉しかったです。


途中、ママさんが「Marieさんも歌って!ここに来たら、歌わなくてはダメよ!」

って、仰ったので、何を歌おうか迷ったのですが、お客様が演歌がお好きな方が多かったので、

森昌子さんの「孤愁人」(こしゅうびと)をマイクレスで歌いました。

そこのお店には、ステージがあるんです。


歌い終わった時、その強面の無愛想なマスターが、初めて椅子から立ち上がって、拍手をして下さいました・・・!!!!!

嬉しかったです…ビックリしました…。(涙)


その日、マスターが最後に私に言って下さったお言葉が、もの凄く心に響くものでした。

こう、おっしゃったんです。そのまま書きます。


「あなたは、長い間、音楽を続けて生きてきたね。

それだけで、私には分かるよ。何も言わなくても、全ての事がね。それだけで十分だ。

今もこうやって続けていらっしゃる。


頑張りなさい。


どんなに大変でも、決してそれを表に出してはいけない。

いつもニコニコ輝いていなさい。

それがあなたの使命だ。

そして、たとえどんな状況であっても、


活動を続けなさい。


それが一番大事。


あなたが歌うところを、ファンの人は見たいのだから。」






マスターのこのお言葉で、私は、ライヴを開催する事を決めたのです。

そして翌日、今回のディナーショーでもバンマスを務めて下さった、ジャズピアニストの河原しのぶさんに、早速連絡を取り逢いに行ったのです-----



続きもまた、読んでみて下さいネ!


心からの感謝と共に
Kanafu Marie
[PR]
# by kanamarie | 2012-08-07 00:33 | LIVE | Trackback | Comments(11)
みなさま
いつもここに来て下さってありがとうございます!

先程帰宅し、やっと今週の仕事を終える事が出来ました。
仕事の合間にディナーショーにお越し下さった方、お世話になった方へお礼状をしたためています。
まだ連日バタバタとしていますが、明日はきっと、ゆっくり、ディナーショーの詳細を書く事が出来ると思います。

それまでの間、フォトグラファーRyushoさんに撮って頂いた新しいプロフィール写真をご紹介しますね♪たくさんあるうちの一部で、未だ修正前のものですが・・・。

d0031078_315726.gif


d0031078_2444251.jpg


d0031078_315726.gif


d0031078_3124079.jpg


d0031078_315726.gif


d0031078_2463576.jpg


d0031078_315726.gif


d0031078_2411374.jpg


d0031078_315726.gif


d0031078_2401550.jpg


d0031078_315726.gif


最後まで見て下さった方に感謝…(。-_-。)ポッ

また、感想を教えて下さいね。


***Ryushoさん、いつもありがとうございます!!***


それではまた次のポストも是非読んで下さいネ…♪


感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
# by kanamarie | 2012-08-05 03:28 | プロフィール | Trackback | Comments(8)
みなさま

今日もここに来て下さってありがとうございます!

ディナーショーに来て下さった方々から、その日の写真を送って頂きました。

撮って下さり、届けて下さって、本当に嬉しいです。ありがとう・・・(涙)

(写真は非公開にさせて頂きましたが…)

西濃エキスプレス(株)の佐藤様と奥様。

当日の仕事を特別に早めに切り上げ、一旦遠くまで奥様をお迎えに帰られて、ディナーショーに来て下さいました!
深紅の薔薇と真っ白のカサブランカのお花束を頂きました…!!!
ありがとうございます!!!

d0031078_10203413.jpg

北浜のカフェ・バー、ケンウエスト様のテーブルです。
左の方から、原京子様、ケンウエストの西岡美紀子ママ、神戸から来て下さった康子様、そして、KOBELCOの高岸様です。
今までに見た事の無いような…お花束を頂きました…!!!
d0031078_103604.jpg

美しいママさん、京子さん…☆☆☆
最後まで温かく見守って下さり、心から、感謝しています!!!↓
d0031078_10271758.jpg


d0031078_10342521.jpg

いつもお世話になっている、松原様のテーブルにいらした、豊中のビューティーサロン、モアの山下先生です^^
セカンドステージの"PRタイム"で、熱く、語って下さいました♪
私は知らなかったのですが…、お店が終わった後、タクシーで会場まで駆け付けて下さったのだそうです…。
松原様、先生、ありがとうございます…!!!

d0031078_11253849.jpg

d0031078_10391042.jpg

バンマスを務めて下さった河原しのぶさんです。
当日は私に合わせて、花柄の衣装でピアノを弾いて下さいました。
色々と、本当に、最後の最後まで、ご苦労をおかけしました・・・(T_T)
しのぶさん、ありがとうございました・・・!!!

d0031078_10432756.jpg

ベースの須崎健二さんです(*^^*)
愛に満ちた須崎さんのベースは、ときめきの鼓動のようです。
d0031078_1048654.jpg

須崎さん、ありがとうございました!!!そして、ごめんなさい!!!<(__)>

d0031078_11211174.jpg

ドラムスの柿本英明先生です(*・・*)ポッ
リハーサルの時から、さり気なく私の緊張をほぐして下さって・・・。。
先生の優しさにどれほど癒されたか分かりません。
素晴らしいドラムス・・・宇宙の鼓動を会場に広げて下さいました。
柿本先生、ありがとうございました!!!
d0031078_10575374.jpg


d0031078_11363981.jpg

左の方からダンボちゃん、みかちゃん、協子おばさま、そして名古屋から当日もお休みを取って駆け付けて下さった、生きる妖精♪みずたまさん(お顔は㊙なのでちょこっとだけ 笑)です。
d0031078_11394689.jpg
みずたまさん、ダンボちゃん、みかちゃん、本当にありがとう・・・(T_T)
写真も…ありがとうね…。

d0031078_1183385.jpg

ローザ・ロッチェの和田様です。
最後までディナーショーを支えて下さいました。
和田さん、本当にありがとう!!!


・・・まだまだ至らなくて、言葉も足りなくて、自分の甘えた気持ちに気が付かなくて・・・、
感謝の足らない私のことを、どうか、許して下さい・・・。
自分は如何に、感謝が足らない人間なのか、と、痛感しています。

次のポストでは当日のセットリストや、ここに書けなかった来て下さった方々の事を、書きますね!

またどうか、読んでみて下さいネ。


8月に入りました。CD完成に向けて頑張ります!
次は、CD完成記念ライヴです(^^)


みなさまの愛の元に、たゆまぬ努力を続けて行きます。


心からの、感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
# by kanamarie | 2012-08-01 11:17 | LIVE | Trackback | Comments(5)
いつも、ここに来て下さって本当にありがとうございます!


d0031078_18444925.jpg


26日、ローザ・ロッチェにて開催されたKanafu Marieと河原しのぶ愛のピアノトリオによるディナーショー"Becomes The Flower"にお越し下さいました方、応援して下さった方々、本当にありがとうございました!!!皆様のおかげで、暖かい空気に包まれ、無事に終える事が出来ました。
最後までずっと聴き続けて下さった(殆どの)皆様の忍耐と寛容に、心から、感謝を申し上げます。(涙)
少し落ち着きましたら、ディナーショーの詳細をアップ致しますね!
本当に本当に、ありがとうございました!!!


心からの感謝と共に
Kanafu Marie
[PR]
# by kanamarie | 2012-07-30 15:19 | LIVE | Trackback | Comments(2)

いよいよです!

いつもここに来て下さってありがとうございます!

d0031078_2055259.jpg


ディナー・ショー、いよいよ明日(26日)になりました!

今から最終のチェックに行って来ます。

チケットを当日会場でお受け取りになられる方は必ずお名前を仰って下さいね。会場側が販売した分と区別が必要なのだそうですので、私の関係者の方、各店のポスターやフライヤーを見て足を運んで下さった方は事前にご一報下さるか、その旨を係の方にお伝え下さい。

みなさまに楽しんで頂けるように、満足して頂けるように、精一杯、頑張ります。

明日、ローザ・ロッチェでお逢いしましょう!!!!!




感謝と共に
Kanafu Marie
[PR]
# by kanamarie | 2012-07-25 20:53 | LIVE | Trackback | Comments(4)

どこかで誰かが・・・♪

今日もここに来て下さって本当にありがとうございます!

ディナー・ショーまで、いよいよ後1週間を切りました。

全力を尽くして頑張りますので、どうか、いらしてくださいね!

チケットは35枚、おかげさまで何とか(^^;)完売させて頂きました。(みなさまのご協力の賜物です)

後数席、ご用意出来ますので、もし来られそうな方がいらっしゃいましたら、ご連絡下さい。


昨日、久し振りに北浜のKEN WESTに伺いました。

ママさんと京子さんが、チケットを買って下さったのでお持ちしたのですが、

伺ったら、前もここに書かせて頂いた松田さんが「Marieさんが来たらこれで何か飲んでもらって…。」って、

飲み物2人分の代金をママさんに渡して下さったのだそうです…(T_T)


松田さんありがとうございます…。私の方がしなくてはいけないのに…。。。


KEN WEST のママさんの、美味し過ぎるまかない料理を私にも分けて頂いて、ジントニックを2杯飲んでピアノ弾きの仕事に向かいました。。


お勘定を…と思ったら、その分もカウンターに座っていらした高岸様(ディナーショーにもお越し下さいます!)が

「僕がご馳走するから」

と、言って下さり・・・

何だか・・・また、天国に行った気分になって…ママさんと夏山店長さんの笑顔に見送られて、仕事に向かいました。


本当に、ありがとうございます…。(涙)



さて、今日は私が火曜から金曜までピアノを弾きに行っている江坂駅前のラウンジ吉野というお店であった、ちょっと素敵な?お話です。


ピアノを弾いていると、、本当に、様々な日があります。


一生懸命聴いて下さる方、そんな素振りを見せなくても実は聴いていて下さった方、最後に拍手をして下さる方、喜んで下さる方、リクエストに応えて、チップを渡して下さる方・・・

でも、たいていは、BGMでしかありません。

私もそれに徹して弾いているので、その時のお客様の雰囲気に合わせて選曲して演奏しています。


団体のお客様で話が盛り上がり、大きな話し声や笑い声でお店が一杯になる時、誰お一人としてピアノなんか聴いていらっしゃらないであろうシチュエイションも、多々あります。


でも、それでも、やはり心を込めてピアノを弾きます。


先週もそんな日がありました。


12時を迎え、全曲を弾き終えたその時に、


ある、お一人のお客様が、ピアノの近くに来て下さって・・・


「最後まで、一生懸命良く弾いたなぁ。誰も聴いてへんかっても、良く弾いたなぁ…。」


・・・って、言って下さった方がいて…


その方に、お礼とご挨拶をして、「今度ライヴをするんです。」と、ディナーショーのフライヤーをお渡ししたら、


「よし!そうか、分かった!俺行くわ。チケット今持って来てるか?」


・・・って、2枚、その場で買って下さったんです!!!



その、温かいお言葉と、その方の行動…、今思い出しても有り難くて涙がこぼれます…。



渡辺様とおっしゃるその方は、以前ブルージュにも滞在されていらっしゃったそうです。


私も2年住んだブルージュ(ベルギーの古都です)…、めぐり逢う人とのご縁って、本当に不思議ですね…。



本物の真心に触れる事が出来る日々・・・


それは、たくさんの方の愛に支えられているから、ですよね…。



今、これを読んで下さっている方の愛にも、心から感謝しています。


今日も笑顔で、頑張りますね!


行って来ます。


Kanafu Marie
[PR]
# by kanamarie | 2012-07-20 12:00 | 魔法の言葉 | Trackback | Comments(6)