∮ Performer,Singer & Songwriter,Kanafu Marie(カナフ マリエ)のブログです♪

by kanamarie

<   2012年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

今日もここに来て下さって本当に有り難うございます!

みかちゃんが志望校に合格しました!(涙)

応援して下さった方、ずっと心配して下さった方々に、心から、感謝を申し上げます!!


本当に、本当に、良く頑張ってくれました…。

第2志望も、本命校も、ただ1校だけに絞り、片道約2時間をかけて、連日自宅から志望校の試験会場に通っていた彼女…。

疲れているのにもかかわらず、いつも私や周囲の人に気を配り、笑顔やジョークを絶やさないみかちゃんの優しさに、ただただ、頭が下がる思いがしました。

カメラを向けると、いつもわざと変な顔をするみかちゃん。

受験初日、さぁ!これから頑張って『行って来ます!(^^)V』と、


やる気満々のみかちゃんの姿を記念に、というと、


こんなポーズを・・・
(わざと、、、ですよ…)


d0031078_18152315.jpg


やる気満々・・・^^;;;


で、受験最終日、全て終わって、帰って来て

『やったー!^^/ 全力を出し尽くした!!』

という、みかちゃんの記念写真は、、、


d0031078_18183970.jpg



・・・・・ぜ、全力を出し尽くしたようです・・・^^;;



心の中は、本当は切羽詰まった緊張感でいっぱいだったでしょうに…、、でも、家の中は、彼女の明るい笑い声で満ちていた、そんな、明るくて楽しい、受験期間でした。




第2志望の京都にあるD女子大も合格したのですが、彼女がそこを選んだ理由が、また、すごく彼女らしくて、


『同大学内で複数学科を受験するとディスカウントになるから^^b』


だったそうです。もちろん、憧れていた大学である事は確かなのですが、こうやって、受験にかかる費用の事まで気にして、親に少しでも負担を掛けまいとする姿勢が、彼女らしいんですよね…。



実は、私が大阪に戻って来て、住まいを吹田市にしたのは、

多分、娘(みかちゃん)はこの第一志望校に行く事になるのでは…という気がしていたからなんです。


私ではなく、彼女の父親の出身校です。

d0031078_16434421.jpg


↑これ、少しでもしぼむと、彼女の父親が必死で空気を入れて膨らませていました。^^;;
それを持って、エレベーターホールまでエールと共に見送る、(それは私の役目)、まさに
親バカの連携プレーなのです。


私は日曜の夜、吹田の部屋に戻ったのですが、彼女の受験期間は彼女のマンションに居候させて頂いて、毎朝4時に起きてお弁当と朝食を作り、彼女を送り出し、戻って来たらおやつと夕食、そして夜食を準備して、後片付けが済めば邪魔にならないように、ただひたすら別の部屋に閉じこもり静かにしていたのですが、

ある日、その私の部屋のエアコンが壊れてしまい、暖房が効かなくなってしまった事があったのです。

折しも一段と寒さが厳しくなった日でした。

本命大学の受験初日か2日目だったでしょうか…、やけにみかちゃんの帰宅が遅くて、どうしたんだろう…と、心配していた日があったのですが・・・、


無事に帰って来て、お疲れさま〜、と出迎えて、普段通り試験内容を教えてくれたり、自分の珍回答を教えてくれたりして笑いながら夕食を摂り、片付けも済ませた後、部屋に行くと、

床の上に、見覚えの無い真新しいコンセントがあるのが目に入って、
d0031078_17251492.jpg


こんな、可愛い電気座布団を敷いてくれていたんです!!
d0031078_17274946.jpg


…これを買いに行って、そしてこっそりと、セットしてくれていたんですね・・・(T_T)

こんな大変な時、自分の事だけで精一杯なはずなのに・・・。。。


そして試験最終日、帰宅した時には、

『ママ、美味しいお料理をたくさん作ってくれてありがとう。

お弁当も毎日おいしかったよ!』


と言って、菜箸とお花束を、プレゼントしてくれました・・・。(涙)

d0031078_17363116.jpg

急いで料理しててうっかり菜箸を焦がしてしまったこと…気づいていたんですね…。
d0031078_17455446.jpg


みかちゃん、ありがとう・・・。

d0031078_1749196.jpg

1月に合格祈願のハンカチ寺として有名な家原寺に行った時の写真です。

みかちゃんの後ろに写っている(後ろ姿)は彼女の父親です。
この後、ずっと、手を合わせていました。
彼が一番、ホッとしている事でしょう。本当にお疲れさまでした。




美佳ちゃんの受験に伴い、彼女を支え、応援して下さったみなさま、また、この時期まで、プロジェクトを保留にしてご理解とご協力を下さった私の音楽活動を支えて下さる方々に、心からの感謝を申し上げます。



みかちゃん、本当におめでとう!!!
そして、本当に、ありがとう。

”やれば、出来る!”---そんなことを、ママは貴女を見ていると強く強く感じます。

結果よりも何よりも、最後まで諦めずに、やり遂げた事、頑張り続けた貴女の姿は本当に美しい・・・、それが、ママの一番の、誇りなのです。



---☆☆☆ター ザムダー サイン ヤバーライ


君の進む道に 良い事がありますように☆☆☆---
(モンゴル語だそうです。)

d0031078_184418100.jpg



ありがとう!!!


感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2012-02-16 18:45 | みかちゃん | Trackback | Comments(19)