∮ Performer,Singer & Songwriter,Kanafu Marie(カナフ マリエ)のブログです♪

by kanamarie

<   2010年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

みなさま、こんにちは!

今日もここに来て下さって本当にありがとうございます。
そして初めて来て下さった方、どうぞよろしくお願い致します。<(__)>


毎日、訪問して頂けるだけでも十分有り難い事ですのに、最近はその上に、”1クリック”して応援して下さり、本当に心から感謝しています。

”1クリック”の重さ、ものすごく感じています。


…ありがとうございます…。



このブログは、主に”洋楽”のところに登録させて頂いてるのですが、今日はそのジャンルではありませんが、marieが好きな(私が、美輪明宏さんと共に”素晴らしい歌唱力を持つアーティストだ”と思っている)


やしきたかじんさんのエピソードです。



関西人は、(marieも今は横浜在住ですが元々は関西人です。おにぎりには、”味付け海苔”です。(笑))

ほぼ、大体の人が、たかじんが好きです。(誇りに思っています。)

(同じように、上沼恵美子さんも好きで、『探偵ナイトスクープ』という番組も関西の誇りです。)



でも関東圏では、そのいずれもがメジャーではないんですね…  (・・∂) アレ?




以前、たかじん(大阪人が”さん”付けしないのは、親しみの表れです。^^)が

東京の深夜の番組を持っていたことがありました。


その番組中で料理”のコーナーがあったのですが、


その時にADさんが、たかじんがオーダーしていた”ある調味料”を用意していなかった為に、


たかじんが、怒ってしまい、そのADさんを殴ってしまった、(しかも生本番中に)という”事件”が、あったのです。





その”調味料”とは、



『味の素』



でした♪




自分の料理コーナーにたかじんの”肝心”の『味の素』を用意しなかったADの人を殴ってしまい、本番中にも関らずスタジオを出て番組を放棄し帰ってしまったたかじん(さん)は、

言うまでもなくその番組を降ろされてしまい、それどころか、東京のTV局にはその後出入り禁止になってしまったそうです。(^^;;




そんなたかじんの元に、




味の素の会社から、大量の味の素が送らせて来たそうです。(笑)




実はmarieも(味の素ではなく)ハイミーのファンなのですが、



(人を殴ってしまうのは、もちろんいけないことですが、)



美味しさに”一途”な、たかじんの気持ちは、分からないでもありません。




・・・ということで、今日はこの曲を^^



この歌の歌詞の様に、

”不器用だから…、本当の恋は死ぬまで、これきり…”と思っている、

あなたの”一途”さも、


きっと、もうすぐ、届きますね・・・☆☆☆



感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2010-01-31 12:56 | この歌をあなたに | Trackback | Comments(0)
みなさま

こんにちは!いつもここに来て下さって本当にありがとうございます!
ランキングから初めてここに来て下さった方、初めまして!Kanafu Marieです。どうぞよろしくお願い致します。


西武有楽町店が閉店するというニュース…、何か寂しいですね…。

全盛期だった頃には、marieは音楽をやる傍らアナウンサーとして、JRA PRセンターや、ラジオ日本、ニッポン放送等で仕事をさせて頂いていましたので、新橋や有楽町の方にはその帰りに良く立ち寄ったものです。


昨夜、夢を見て、

marieがあの頃のマリオンの前に立っていて、その情景を観ながら、

「無くなるなんて、寂しいわ…」


と、呟くと、隣で、


「そうだね。」

と言って、私の肩に手を置いてくれた人がいて、見てみると、それは、マイケル・ジャクソンでした!♡


まさに”夢”ですね。(笑)



ふと思い出したのですが、その頃、ニッポン放送で、笑福亭鶴光さんの番組に出演していたことがあって、

番組の締めに、”若妻になり切って、何か野菜の名前を言いながらもだえてくれ”


と、ディレクターから命令され、marieは、


「だ、だ、だい・・いいい・・・こおおお・・・ん〜〜〜〜〜」



・・・と、言って大好評を得たことがありました。(^^;


鶴光さんもディレクターも、番組のスタッフ全員、涙もので喜んで下さっていましたが、


当時、まだ若かったmarieは、いたく傷付いて、その番組を辞めてしまったのでした。(^^;;

(今ならいくらでもやりますよ。)←ウソ。



と、いう事で今日はこの曲を…。



この曲、実は最初は、マイケルがバーブラ・ストライザンドとのデュエットを望んでいたなんて・・・!

marieが何かとお頼りしている多々野さんのブログ(←リンクしています)を読んで、初めて知りました。


個人的にバーブラのファンだった私は、正直少しガッカリしました…。
もし、マイケルの希望を叶えてくれてたなら、凄いことになっただろうになぁ…と・・・。



当時のマイケルの状況や心中を察すると、感じるものがいっぱいあります。




それとは繋がるかどうかは分りませんが、


”屈辱を乗り越えてこそ、人は大きくなれるんだよ”と、




愛が溢れるマイケルの歌声から、今日もまた、そんなメッセージを受け取ったような気がしたmarieです…。



今日も読んで下さって、ありがとうございました…。


感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2010-01-28 12:34 | この歌をあなたに | Trackback | Comments(8)
みなさま

いつもここに来て下さって本当にありがとうございます!
そして、初めてここに来て下さった方、ありがとうございます!


George Dukeが3月に来日しますね!
(横浜モーションブルー、コットンクラブ、東京ブルーノートでパフォームするそうです。)

・・・ということで、ジョージ・デュークというと、やはりこの曲を一番に取り出してしまいますが許して下さい。(^^;



ンドゥグ・チャンクラーのドラムス、バイロン・ミラーのチョッパーベース!
(最近のDavid T.来日メンバーででお馴染みですね^^)
マイケル・センベロのギターも唸っています♪


このメンバーでの来日なら、もっと嬉しかったのですけどね・・・^^;

marieは、夜になるとジョージ・デュークのこの曲を良く流します。


これ聴きながら、真夜中のハイウェイを走ると、気持ちいいでしょうね…。


免許も車も持っていませんが・・・(^^;;


ちなみに、marsさんによれば、ジョージ・デュークの数ある曲の中で、一番カヴァー数が多いのがこの曲なのだそうです。


もっと詳しい事はコチラで^^
marsさんのGeorge Dukeの部屋です♪

d0031078_10184918.gif

ブログランキングへの応援をありがとうございます。
少し勇気のいる事で、不安もありました。
今まではここで、みなさまの優しさに甘えてゆったりと過ごさせて頂いていましたが、
これからはもっと自覚を持って、しっかりしていかなければ・・・と思い、参加させて頂くことにしました。(洋楽が60%、他に20%づつの配分で登録しています。)

不安な気持ちで目が覚めましたが、下のポストにコメントも頂いて早速応援して下さり、ホッとしています。大変励みになりました。

心から感謝しています。

これからも、今まで以上に、どうぞよろしくお願い致します。私も頑張って行きます。

d0031078_1017019.gif
1日1クリックで応援をよろしくお願い致します!→
(ありがとうございます。<(__)>)


感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2010-01-27 10:30 | この歌をあなたに | Trackback | Comments(0)

みなさまへ


いつもここに来て下さって本当にありがとうございます。

今日からブログランキングに参加させて頂くことになりました。

どうか応援して下さいね!

下のバナーを1日1回、クリックして下さいネ^^


d0031078_22352667.gif


ありがとうございます!<(__)>



感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2010-01-26 22:32 | お知らせ | Trackback | Comments(8)
みなさま
いつもここに来て下さって本当にありがとうございます。

d0031078_18565370.jpg


昨日、久し振りにジャズピアニストのはっつあんこと古川初穂さんとお逢いしてきました。

marie、幸せそうな顔をしているでしょう?(^^)

私の大学時代からの”憧れ”と”尊敬”の塊のような存在である古川さんとゆっくりお話が出来て、夢のように幸せなひとときでした♪

d0031078_19304498.jpg用賀の『凛』という和食のお店に連れて行って頂きました。
『獺祭(だっさい)』という日本酒を飲んでいらっしゃる素敵な古川さんです☆

(はっつあんのお弟子さんに山口出身の方がいらして、その方が故郷から贈って下さった銘柄なのだそうです。)




d0031078_20551964.gif


d0031078_20475010.jpg古川さん、貴重なお時間を共に過ごして下さって、本当にありがとうございました。


*********

古川さんのオフィシャルホームページがリニューアルされ、ファン待望のブログも併設されています!(←クリックして下さいネ♪リンクしています。)

*********

今日は長くなってしまいましたが、最後まで読んで下さりありがとうございました。


感謝を込めて

Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2010-01-22 21:04 | 想いはkanaらず通じる | Trackback(1) | Comments(4)

福来たる♡

みなさま

こんにちは!いつもここに来て下さって本当にありがとうございます。



今朝、marieのもとにこんな嬉しい♪♪贈り物が届きました!

d0031078_1094910.jpg


何て魅惑的な一文字なのでしょう!(笑)

中には・・・


d0031078_1010447.jpg


ボルドーワインの赤・白のセットと、

こんな素敵なメッセージが入っていました。



”もうすぐ願いが叶うのですね。
辛苦を越えて叶う夢は格別だと思います

美酒という程 高額なものでないので
食前 食間に飲んで下さい

祝いの美酒は 成功をした時に。


笑う門に・・・来たる”





ありがとう・・・。




あと一息、頑張ります!


これ、もう飲んでいいですか???(^^;




感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2010-01-21 10:45 | 感謝 | Trackback | Comments(0)

ナナカマド

みなさま

こんにちは!いつもここに来て下さって本当にありがとうございます。


さて、みなさまは”ナナカマド”という名前の樹をご存知ですか?

この”ナナカマド”は、三浦綾子さんの小説に良く出て来ますし、marieとは縁の深いサクラスターオーという名馬が菊花賞を勝った時に志摩直人さんの詩の中に記されていて、私にとっては、印象に残っていたものでもあります。(その時は”ナナカマド”が何なのか、全く分りませんでしたが…。)



数年前、北海道、小樽を訪れた時、撮影に協力して下さった佐藤さんというカメラマンの方が、
小樽を案内して下さった時に、一番最初に見せて下さったのが、この

”ナナカマド”の樹でした。


「七回かまどに入れても、この樹は燃えずに生き残る、だから『ナナカマド』と言うんです。」



・・・七回かまどに入れても、燃えずに生き残る・・・



そんな”ナナカマド”の樹のように、強く、生きていきたいと思います。
大変厳しい今の世の中ですが。



”七転び八起き”
七回転んでも、八回目に起き上がる、


結果はどうあれ、そんな自分でいたいと思います。



お肌の”マガリカド”?は、遠の昔に通り過ぎたmarieですが・・・(^^;;;




あなたの”樹”も、--たかき--まで登り詰めますように!



感謝を込めて
Kanafu Marie


ナナカマドの画像を探していたら、こんな素敵なブログに出逢いました♪

(↑後で気付きましたがこの記事、marieの再復活、七夕ライブの日にアップされたものだったのですね!
シンクロしててビックリ、何だか嬉しく思います。♪♪)
[PR]
by kanamarie | 2010-01-16 10:20 | 今日のつぶやき… | Trackback | Comments(2)
みなさま

大変遅くなりましたが・・・



明けましておめでとうございます!




昨年は、大変苦しい一年でした。

こうやって、無事に新しい年を迎える事が出来ましたのも、一重にみなさまのおかげです。

本当に、ありがとうございます。


今年は、やっと本当の”春”が来るでしょう。

そのために、日々、頑張るのみです。



先日、marsさんが川崎大師に初詣に連れて行って下さいました。

その時に買って来たダルマさんです♪

これから片方の目を入れて、そして、CDが出来上がったら、もう片方の目を入れようと思っています。

おみくじは99番、『大吉』!でした。



”幸い大いに佳なり、願望大いに叶ふべし”

・・・と、書かれていました。(笑)



そう信じて、毎日を感謝の気持ちを忘れず、みなさまと一緒に楽しく過ごして生きたいと思います。


どうか、本年も、よろしくお願い申し上げます。


***

12月に大阪に行ってからは、バタバタと動き回り、ネットにも余り繋げることが出来ずにいました。

更新出来なかった間も、

クリスマスも年末も、お正月も、

ずっと忘れず、いつもここに来て下さった方々・・・、本当に、本当にありがとうございます。(涙)

***



感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2010-01-11 12:13 | 感謝 | Trackback | Comments(8)