∮ Performer,Singer & Songwriter,Kanafu Marie(カナフ マリエ)のブログです♪

by kanamarie

<   2009年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧


みなさま

いつもここに来て下さって本当にありがとうございます。

今日はクリスマス・イヴですね☆

marieからのささやかなクリスマスプレゼントをここに・・・。

耳を澄ませて聴いてみて下さい。バックでDavid T.のギターが鳴っています♪




先日はジュディ・ガーランドのヴァージョンでした。
今日は、このJackson5も歌っているシナトラヴァージョンの歌詞をお届けしますネ。


d0031078_15202294.gif


『Have Yourself A Merry Little Christmas』

Have yourself a merry little Christmas
ささやかなクリスマスをお祝いしましょう
Let your heart be light
心を、軽くして(心に光を灯して)
From now on,
これからはもう
Our troubles will be out of sight
私達の苦悩は消えていくでしょう
Have yourself a merry little Christmas
ささやかなクリスマスをお祝いしましょう
Make the Yule-tide gay
陽気にすごして…
From now on,
これからはもう
Our troubles will be miles away.
私達の苦しみも 遠くへ去ってゆくでしょう

Here we are as in olden days,
懐かしいあの頃がここに・・・
Happy golden days of yore.
幸せに満ちて輝いていた時代のように・・・
Faithful friends who are dear to us
信頼出来る大切な友人達が
Gather near to us once more.
また再び、私達を囲んでくれる・・・

Through the years we all will be together
これからもずっと 離れずにいましょう
If the Fates allow
もし 運命が許すなら…
Hang a shining star upon the highest bough.
一番高い枝に、輝く星を飾って
And have yourself a merry little Christmas now.
お祝いしましょう、 このささやかなクリスマスを・・・


d0031078_15202294.gif



今は、とても苦しい時代ですが、
何とか頑張り抜きましょう。
そして、来年になればトラブルは消え去る・・・。

そう信じて今日のクリスマスの日はお祝いしましょう。
ささやかだけれど・・・。

という意味のこの歌。


来年のクリスマスは、もっと笑顔でお祝いできますようにと信じて、


今年も、みなさまからのたくさんの愛を受けて、今、ここに生かせて頂いている感謝を一杯に込めて・・・


Merry Christmas to "YOU"!!!



いつもありがとう。
離れている”あなた”にも・・・

Kanafu Marie



*(先日のライブの後、David T. やメンバーの方々とお話しをさせて頂きました。とても和やかな雰囲気で盛り上がってしまいましたが・・・^^;
CDの進行状況等についてもお話して来ました。
また、ゆっくりと、ご報告しますね。

では、行ってきます!)
[PR]
by kanamarie | 2009-12-24 15:31 | *感謝*David T.Walker | Trackback | Comments(8)
みなさま

こんばんは!いつもここに来て下さって、本当にありがとうございます。

David T.Walkerのライブ、感動のうちに終了しましたね。(涙)


大阪ビルボードのオーラス、あらゆる意味で、物凄かった…素晴らしかったです!


大阪の(きっと大阪以西や、名古屋辺りからも来られてるのでしょうね。)オーディエンスの方々は、本当に凄い!

あの”アツさ”は、他では味わう事が出来ません。



marieは仕事の関係で、今はまだ大阪にいます。

まだ落ち着いてPCに向ける環境ではないので、今夜は今回のツアーでDavid T.が毎回演奏して下さった

新アルバム(クリスマスアルバム)「Wear My Love」
d0031078_2114321.jpg


の3曲目に収録されている

『Have Yourself A Merry Little Christmas』

という、曲に付いて書こうと思います。



この曲の、David T.の、囁くような・・・温か〜いギターの音色と、子供の頃の、クリスマスの記憶が重なってしまい・・・

marieは不覚にも…これを聴きながら毎回涙を流してしまいました・・・。
(知らず知らずのうちに涙が頬を伝わっていました。)



このクリスマスソング…、こんなにいい曲だったのですね。(涙)


『Have Yourself A Merry Little Christmas』は、ミュージカル映画「若草物語」の挿入歌で、ジュディ・ガーランドが歌っていたものです。

原作が少しマイナーなイメージの歌詞だったのを、ジュディが好まず、前向きな(笑)歌詞に書き換えて歌い、

それでも物足りなかったシナトラが、もっと明るく、輝いた、希望をもたらすような歌詞に、また書き換えて歌ったので、

この歌には、2通りの歌詞があるのです。

シンガーは、それぞれ”好みの”タイプの歌詞を選択します。

ここではルーサー・ヴァンドロスのyoutubeを貼付けてみます。シナトラヴァージョンを歌っています。♪



あぁ・・・、このメロディ、David T.のギターで皆様にお届けしたいです。(T_T)


「Wear My Love」いいですね。

裏ジャケも素敵なんですよ♡

d0031078_2141698.jpg


今年のmarieからの娘へのプレゼントは、このアルバムにしました。

彼女の記憶の中に、この曲とDavid T.のギターと共に、母と過ごした”ささやかな”クリスマスの思い出が、いつまでもいつまでも、残っていますように☆☆



ありがとう、David T.

ありがとう、素敵なMemberの方々。


ありがとう、David T.のライブで出逢った全ての方々…。


そして、みなさまへ
感謝を心いっぱいに込めて

Kanafu Marie

(ジュディ・ガーランドのヴァージョンから一部…)

Someday soon we all will be together
いつかまた…すぐに、共に過ごせるでしょう
If the Fates allow
もし 運命が許すなら
Untill then
それまでは
We'll have to muddle through somehow
どうにかして、頑張り抜きましょう
So have yourself a merry little christmas now..
だから今は お祝いしましょう…このささやかなクリスマスを・・・

[PR]
by kanamarie | 2009-12-21 21:49 | *感謝*David T.Walker | Trackback | Comments(0)
みなさま

こんにちは!
いつもここに来て下さって本当にありがとうございます。

一昨日、David T.Walkerの東京ビルボード公演が終わりました。

あぁ…、本当に素敵でした…。(涙)

初日よりもエネルギッシュで、後半ではバイロン・ミラーのチョッパーベースが唸っていましたね。
(久々にたっぷりと聴けました。David T.も『Byron,you should be proud!』と、バイロンに声を掛けられて
”思いっきりやれ!”と背中を押していらっしゃる感じでした。とても印象に残るシーンです。)


優しく温かな光のヴェールのような”さり気ない”タッチで幕を開けるデヴィッドTのライブは、一つの大きなストーリーの様に流れがあって、

何度も、到達しそうで、そうでないようなもどかしさや、”労り”や”微笑み”があって・・・

『Street Life』が始まる頃には、クライマックスに達してしまいます。


今回のツアーは、新しいクリスマスアルバムのプロモーションと言う感じなのかな?とライブ前は懸念(^^;していたのですが、

もちろん、ライブの中にはクリスマスソングも含まれていますが、それは一部で、本来のDavid T. Walkerの醍醐味を味わえる、いつもと変わらぬスタイルです。


東京公演最後にDavid T.は、アンコールに応えた後、ステージを去る前に、東京ビルボードのスタッフの方々や、シェフに、感謝の気持ちを伝えておられました。
毎回ファーストステージの後に出されるまかないのお料理がとても美味しく、配慮して下さってありがとう・・・と、述べていらっしゃりました。

殆ど菜食主義でアルコールを召し上がらないDavid T.は、marieとLAでお逢いした時もインド料理やパキスタン料理のレストランでスパイシーなヴェジタブルフードを召し上がっていましたが、東京ビルボードのシェフも腕に選りを振るわれたのでしょうね!どんなお料理をサーブされたのでしょうか。^^


今日は大阪ビルボードで最終公演、marieもこれから伺います。見かけたらお声を掛けて下さいネ^^

東京最終日には、
marieのアルティカライブにもいらして下さったcrabさん←リンクしています。
に、すっかりご馳走になってしまい・・・本当に感謝しています。

幸運な事に同じテーブルに座って下さった福岡のギタリスト、野口さんの分もお皿を用意して頂いてお料理を分けて下さったり・・・(涙)


David T.の音楽と愛と、素敵なcrabさんのお優しさと愛と、美味しいシャンパーニュに酔いしれた夢のような夜でした。


crabさん、本当にありがとうございました・・・。



さて、そろそろ行ってきます!

新幹線に乗る前に駆け足で書きました。ヘンな文章になっていたらごめんなさい!

関西のみなさま、ビルボードに行きましょう!(笑)


*メールのお返事が大変遅れています。ごめんなさい。戻って来ましたら直ぐに書きますね!
メール下さった方々、ありがとうございます!!


心からの感謝と共に
On Love,
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2009-12-17 13:41 | *感謝*David T.Walker | Trackback | Comments(4)
みなさま

こんにちは!
いつもここに来て下さってありがとうございます。

昨日からDavid T. Walkerのビルボードライブが始まりました。

marieも、ファースト、セカンドと通しで観て来ました!



素晴らしかったです!



今回のmarieに取っての圧巻は、

『I'll Be There』のイントロから始まる『Never Can Say Goodbye』


でした・・・(涙)


デヴィッドTの、マイケル・ジャクソンへの追悼・・・


映画「This Is It」の中で、私の涙が頂点に達した『I'll Be There』


マイケルへの思いを『ありがとう』と伝えたら、


『僕の方こそ、ありがとう・・・。

(彼に)”さよなら”なんて、決して言わないよ・・・。

いつか(彼のもとに)駆け付けるから・・・。』



と、ステージから語って下さいました。(涙)



(今も書きながら、その時のギターの優しく温かい音色を思い出して涙が出て来ました…。)



みなさまも是非、素晴らしいステージに足をお運びになって下さい。


本日は、ビルボード東京最終日、(今からでも間に合いますよ^^V)17日(木曜日)は、大阪ビルボードで最終公演です♪



詳しくは、

David T.Walker公認のウエヤマさんのサイトで!(クリックして下さいネ^^リンクしています。)




会場では、たくさんの方々にお声を掛けて頂き、感激しました。

小林様、田島様、(田島様はボビー・コールドウェルの公演の時にお声を掛けて下さり、その後、ご馳走して下さった方です。)
そしてmarieと同じテーブルにいらしたデヴィッドTの40年来のファンという、紳士、

1年前に福岡ビルボードでお逢いしたギタリストの野口さん!

ウエヤマさん、そして連れて行って下さったmarsさん、

marieのCDの為にご協力して下さったHayatoさん、


そして、David T. Walker,

素晴らしいメンバーの方々に、心からの感謝を申し上げます。



いつも見守って下さり、今日もこれを読んで下さった”あなた”にも、もちろん・・・。






感謝を込めて
Kanafu Marie

追記
*今回のライブでは、デヴィッドT始めメンバー全員がサンタクロースになってクリスマスソングを演奏して下さるシーンもあります。
(全員照れてて、^^;デヴィッドTも笑いながら演奏してらっしゃいました。微笑ましかったです。♡)

ファーストステージのアンコールは『Walk On By』セカンドは『I Want You』でした!
[PR]
by kanamarie | 2009-12-15 17:11 | *感謝*David T.Walker | Trackback | Comments(0)

後悔しないように。

みなさま

こんばんは!寒いですね〜。

いつもここに来て下さって本当にありがとうございます。


今日はちょっと、呟いてみます。^^

marieの右の足の甲に、大きな火傷の後があるのですが…、今日、その傷跡を目にして、ふと思った事があったので、書いてみますね…。


私は大学時代、女子寮に入っていて、そこから毎週2、3回、夜に近くの下宿屋さんの食堂のお手伝いにアルバイトに行っていたのです。

Uの字になったカウンターの中にコンロと流しがあり、下宿屋のおじさんが定食を作って、marieは、真ん中に立って、それを出したりお茶を汲んだり、洗い物をしたり、という簡単なお手伝いでした。


5月のGW明けの頃です。

いつものようにアルバイトに出向き、カウンターの中に入ると、故郷に帰省した下宿生の方々が、marieに、次々とたくさんのお土産を手渡して下さったのです。(涙)


余りに嬉しくて、びっくりしてしまい…

ありがとう…ありがとう…と、前にいる人にも横にいる人にも、後ろにいる人にも、本当に嬉しくて、どんな風にお礼を述べていいのか分らなくて…泣きそうになり、


沸々と音を立てているおやかんを、(それらの方々にお茶を入れようとして)手から滑らせてしまい、

そのおやかんは、落下した時に蓋が外れて、熱湯と共にmarieの右足の甲を直撃したのです。



大変な騒ぎになりました。

そこから、余り覚えていないのですが、

広島に帰省し、”もみじまんじゅう”をmarieに買って来て下さった方が、私をおんぶして、タクシーを呼び、

西宮の救急病院に、連れて行って下さったのです。


3度から4度の重傷の火傷。

もう、一生、普通には歩けないかも知れない…と、ドクターに言われました。


それから何ヶ月も、marieの松葉杖での生活が始まりました。



ふと…思い出したのは、その、”もみじまんじゅう”の人のことなのです。



その人は、それから、marieを毎日のようにおんぶして、大学の講義に連れて行って下さいました。


私には、その当時、同じ大学にお付き合いをしている人が既にいたのですが、その”もみじまんじゅう”の人は、その彼に了解を得て、丁寧にお辞儀をし、


そして、彼と替わりばんこに、私を運んで下さっていました…。


「ごめんね…いつも…」

と、言うと、

「いいんだ…。俺のせいだから。

俺は、こうしている時が、嬉しいから。」



…と、そう、静かに言っていました…。(無口な人でした。)




あれから、もう何年も何年も経って、ふと、気が付いたのです。



”あぁ…、あの人の愛が、本物だったんだなぁ…”って…。



私が大学時代に経験した辛い恋愛がトラウマとなって長い間苦しんだ事は以前も書きましたが、こんな風に、

”本当の幸せ”って、気付かないでいるけれど、


きっと、”そば”にあるのかも知れませんね…。



そんな、”本物の愛”の存在を見落とさず、感謝を忘れずに、生きていかないと、



また後悔することになる…。




と、この歳になってつくづくと感じたのです。


火傷の後を、見つめながら…。





さて、今日は遅くからですが、これから深夜までピアノを弾いてきます。



読んで下さってありがとうございました。


感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2009-12-09 19:07 | 今日のつぶやき… | Trackback | Comments(4)

最高の誉め言葉・・・?

みなさま

おはようございます。いつもここに来て下さってありがとうございます!

最近、何気にご心配をお掛けしてしまって(最近ばかりじゃないですね…^^;)ごめんなさい。


今日は、そのお礼?と言ってはヘンなのですが、ちょっと(Hな?)面白い話を書きますね。^^?



先日、娘から電話があって、その時に聞いた話なのですが、


娘の学校の教室の後ろの黒板に、



”性行為は各教科100点満点。ただし○○し厳禁”


という落書きがしてあったそうです。



それを見付けた担任教師(30歳独身、男性)が、烈火の如く怒り出し、放課後、教室に生徒を集めて、



「こんなものを書いたヤツは誰だ!

名乗るまでは、全員一歩も教室から外に出てはダメだ!」


と、興奮状態に陥ってしまい、^^;



教室に缶詰にされた生徒達が、口々に、


「もう〜、先生〜、もうええやんか、そんなに怒らんでも・・・」(大阪弁)


と言うと、

(注*生徒は先生には敬語を使いましょう。)



担任教師(30歳独身、男性)は、その澄んだ声(笑)を荒げて、こう言ったのだそうです。





「くだらなさ過ぎる!



それでいて、卑猥(ひわい)だ!!!」








・・・・・。



>”くだらなさ過ぎて、それでいて卑猥”・・・。



・・・それって、







最高やん!






と、marieが言うと、娘も、


「でしょう?」


と言って笑っていました。^^;




「ところで、○○し厳禁の”○○し”って何のこと?」


と、娘に聞いてみたら、


「え!?ママ、知らないの!?」


と驚いたように言われ、



「教えて?」


と言うと、



「もう電話切るわ、ママ。」



と言って、切れてしまいました。(^^?????





d0031078_4502775.jpg


パパのお誕生日にみかちゃん(marieの娘です)が焼いたケーキなのだそうです。
可愛い〜!それにとても美味しそうです♡♡

写メールに、「カオスなケーキ」というタイトルが付いていました。(笑)

おばあちゃんに、「イチゴの顔が恐い」と言われた、と、自分で大笑いしているみかちゃん、最高〜\(^o^)/ 






今日も読んで下さってありがとうございました!

感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2009-12-06 05:24 | みかちゃん | Trackback | Comments(6)

d0031078_19172426.jpg

久しぶりに携帯からの投稿です。

いつもここに来て下さってありがとうございます!

横浜の街もクリスマスのイルミネーションで飾られるようになりました。

でも今日は雨です…。
楽譜抱えて、傘をさして…


今日はどんな曲を弾こうかな…と、


寒いのに汗だくのmarieです。(^-^;


ギブスしてるし…(ToT)


みなさま、骨折には気をつけて下さいね…。(^o^;


(写真のグラスの中身はお水です。ワインではありません。)←ドクターもこのブログを見て下さってるので・・・念のため…。


そろそろ行って来ます。

感謝を込めて
Kanafu
[PR]
by kanamarie | 2009-12-03 19:17 | Trackback | Comments(4)