∮ Performer,Singer & Songwriter,Kanafu Marie(カナフ マリエ)のブログです♪

by kanamarie

<   2009年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

求め続ける心…♪


自信を持ってください。

それから、決して焦らないでね…。

本当にやりたい事が見つからない時は、少し待ってみてね。


あなたが『好き』なことから、目を離さないでね。


夢は、きっと、そこにあると思うから。



昨夜お話した大学4回生の”まりえ”ちゃんへ…。




〜*〜*〜*〜*〜



昨日、marieとお話していて、ポロポロと涙を流した女の子がいました。
marieと同じ名前、まりえちゃんというとっても可愛い女の子です。

色白で、可愛くて、優しくて、ちょっと控えめで、おっとりしていて…。
(↑名前は同じですが、性格は正反対?のようですね…って、今誰か言いました?^^;;)



まりえちゃんは、
『自分が本当に何をやりたいか、何をやれるかが分からなくて…、
そんな自分に、自信が持てないんです…。』


そう言って、思わず、ハンカチを取り出してしまいました。
さっきまで笑っていたつぶらな瞳が、見る見る涙で覆われて、きらきら光っていました…。



まりえちゃん、夢や目標は、消去法で選ぶものではないよ。

分らない時は、立ち止まって、ゆっくり自分を見つめて…。


何かを見つけるために、何も無い(ように見える)今があるんだと思うから。



(もしも同じような想いや悩みを抱えている人達がいらっしゃったら…、と、
書いてみました。)

”やりたい事が分らない””自分の夢が何か分からない”とは、最近若い人達から良く受ける相談なのですが、marieにとっては、経験した事のない苦悩なんですよね…。


だから、何と応えていいのか分らないのですが…、でもきっと、自分は何をしたいのかを”求め”続けて行く事が、大切なんだと思います。



marieの歌が、そんなメッセージになれば…。

そう、早く仕上げましょう。

私は、もうこれ以上立ち止まってはいけません。



今日もここに来て下さってありがとう!
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2009-01-29 07:21 | 今日のつぶやき… | Trackback | Comments(2)
みなさま
こんにちは!いつもここに来て下さって本当にありがとうございます。

日曜日、readymade_ayuさんの初の個展、『Back to the street』に行ってきました!

今日はちょっと、marieの個人的なセンチメントと共に、その模様を書かせて下さいね。


横浜、みなとみらい線の日本大通り駅で下車して、会場に向かいました。
d0031078_16332864.jpg
d0031078_16285390.jpg
こんな道を通って行きました。
日曜の夜を迎える横浜です。

このレストランは、スカンジアという北欧料理のお店、横浜の老舗です。
(marieのライヴにkewpieさんの紹介でお越し下さった、外科医の高畑先生に昨年、連れて行って頂いたところです。)

ayuさんの個展の会場は県民ホールの真裏にあるという事なので、まず、県民ホールの正面の道を通ってニューグランドホテルまで行きました。

サンタモニカにいた頃を思い出すような街の光景でした。
(と言っても、ものすごく焦って歩いていたのですが…。)











ありました!!ここです!
インペリアルギャラリー↓

d0031078_16431161.jpg


窓越しにayuさんが、


「あ!marieさんだ!!」


と、気が付いて、手を振って下さいました。



温かく迎えて下さって、感動しました。


「私はこの建物を、見て頂きたかったんです。」


と、ayuさんは仰っていました。昭和5年に建築された古い歴史的な建物の中にあるギャラリー。


その中に、ayuさんの世界がいっぱい詰まっていました。



ayuさんのblogを継承するかたちで、今回はパリの写真はありませんでしたが、『First』としては、ayuさんの原点がそこに凝縮されているようで、嬉しく見させて頂きました。



ayuさんならではの独特の視点と、感性。


パリのパッサージュの一角にあるような趣のある雰囲気のギャラリーで、marieはとっても不思議な時間を過ごして来たような気がしてなりません。



そのギャラリーの中には、ayuさんの情熱と、写真そのものや、被写体に対する愛情がいっぱいに溢れていて、

そして、さり気なくayuさんをサポートしていらっしゃった、ayuさんのご主人さまと、その存在に感謝するayuさんの愛と、


ayuさんの初の個展をお祝いするために、素晴らしい世界一のケーキをオーダーされて、リボンまで手作りで用意されたという、crabさんの愛情と、(涙、本当にビックリです!)


会場に駆け付けたお一人お一人のayuさんに対する温かいお気持ちが、いっぱいに詰まった、魔法の二日間だったように思います…。




昨日は、奇しくも昭和5年生まれだったmarieの父の命日でした…。
父が生まれた年に建てられたビルの一室で、失われつつある昭和の空気を蘇らせて行くayuさんの写真達に囲まれて、
ノスタルジックな、不思議な時間は流れて行き、そして、今も尚永遠に”ここ”に、あるのです…。




d0031078_17452987.gif


d0031078_17255396.jpg
二人で記念撮影もして頂いたのですが、これは、このブログ用に撮ったものです。
ayuさんは、お顔を出すのが恥ずかしいのだそうです^^
なので、こんな感じで…♡

marieは睡眠不足の顔でこれも恥ずかしいなぁ〜。私が隠した方が良かったですネ…(T_T)


(*決して二人は怪しい関係ではありません。^^;;)


ayuさん、本当にありがとうございました!
そして、初の個展のご成功、心からおめでとうございます!!

これからも、ayuさんらしい、どこか懐かしくて、でも斬新で、垢抜けた作品を期待しています!!




みなさま、今日も読んで下さってありがとうございました!
今日は少し遅いスタートなのですが、これから朝まで、また頑張って参ります♪


感謝と共に
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2009-01-27 17:41 | Trackback | Comments(0)
みなさま
おはようございます!先程帰って来ました。今日も絶好調です♪

いつもここに来て下さって、本当にありがとうございます。

さて、今日はmarieにとって大切な方の写真展のお知らせをここに書かせて下さい。

marieのライヴにも来て下さり、いつも応援して下さる女性フォトグラファーのayuさん

が、横浜で初の個展を開催されます!!

d0031078_6194996.gif



           「Back to the street」 / ayu写真展

             2009年1月24日(土)25日(日) 
              11:00-19:00 入場無料

    インペリアルギャラリー(神奈川県横浜市中区山下町25・昭和5年建築)
     地下鉄みなとみらい線日本大通り駅5分/元町・横浜中華街駅5分
       ☆ギャラリーへのお問い合わせはご遠慮ください


会場への行き方等、crabさんのブログで詳しく紹介して下さっています。
(crabさん、ありがとうございます!)
            「Back to the street」 / ayu写真展

d0031078_6194996.gif



情熱的な瞳の持ち主、ayuさん。(すっごい美人です!)最近、電撃結婚されて、昨年11月にはayuさんの旦那様が昔住んでいらしたというパリへお二人でバックパッカ—ハネムーンに!!ayuさんの撮影に付き添われたのだそうです♡♡

きっときっっと、素敵な写真展になりますね!


marieも伺いますよ〜^^楽しみです☆☆☆


みなさまも、是非是非、お出掛けになって下さいね!!!



会場でお会いしましょう♪


今日も読んで下さって感謝です!
Kanafu Marie

d0031078_6364050.jpg←下のポストの知香(ともか)先生です。

下の写真は俯いていらっしゃるので、新しいのを撮らせて頂きました。
(すぐに更新しちゃったので、もう一度ここに貼らせて頂きますね♪)

可愛いでしょ?(もちろんmarieではなく知香先生が、ですよ^^)

知香先生、いつもありがとうございます!
[PR]
by kanamarie | 2009-01-23 06:41 | お知らせ | Trackback | Comments(2)

明日のために…♪


d0031078_17595567.jpg

みなさま
こんにちは!今日もここに来て下さって本当にありがとうございます。

marieのヘアメイクを担当して下さっている知香(ともか)先生です♪

「marieさんと話していると、何だか前向きな気持ちになれるんです。」

と、言って下さって…。marieの方こそ本当に嬉しいです。


これからはライヴでも、知香先生のアレンジで、みなさまの前に立つ事が出来ます。

聴いて頂くだけでなく、見て、楽しんで頂ける事もライヴでの大切な要素ですものね。

知香先生のような素敵な方と出逢えて、サポートして頂ける様になったことを心から幸運に思います。



今日も頑張らなくちゃ。

もっともっと、声が出ます様に!


みなさま、いつもありがとうございます!!
感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2009-01-22 16:42 | リカちゃんのGroovy House♪ | Trackback | Comments(0)
みなさま
おはようございます!

いつもここに来て下さって、本当にありがとうございます。

今日はいつもよりも少し早く、午前5時過ぎに帰宅しました。


この数週間に満たない短い期間に、marieにとって、劇的な出逢いや、不思議な偶然、そして喜びも悲しみも、本当にたくさんあって、みなさまにお伝えしたいなぁ、ここに記しておきたいなぁ、と思いながら…、帰宅してそのまま眠ってしまい、数時間後にはまたスタジオへ…という毎日で、いつもブログを更新出来ないままになってしまい、本当に申し訳ありません。


最近出逢えて、marieのことを応援して下さるようになった方が、何人かいらっしゃいます…。それらの方々も、このブログを読んで下さっているそうです。
(雅さん、英明さん、若松先生、伊藤先生、高校1年生の未優ちゃん…ありがとうございます…。)

本当に幸せです…。(涙)



今日も仕事場で、「marieさんを見ていたら、私も頑張らないといけない、頑張ろう!という気持ちになれます。」と、20歳で、同じ様に歌を歌っている女の子が声を掛けて下さって…、嬉しかったです。



クタクタ(時にはボロボロ)になって、誰もいないお部屋に帰るのは淋しいものですが、先日は、帰ったら
d0031078_7275840.jpg

一度、全て枯れたカーネーションが、突然蕾を付けてくれているのを見て、

「おかえり。」って、言ってくれているようで、涙が出ました。


そして、今朝はものすごく嬉しいメールが来ていたんです。


メールの主は、ギタリストの野口裕介さん。

d0031078_7344916.jpgこの方です。

Mr.David T. Walkerのライヴの時に、福岡ビルボードで同じテーブルに座っていらっしゃって、"David T.繋がり"で、お知り合いになれた方です。


素敵な方でしょう?同じ様に一昨年大阪ブルーノートで同席になって昨年のDavid T.のライヴでも、東京、大阪、とやはり一番前の席で見ていらした京都在住のギタリスト、いのたん先生とも、とても雰囲気が似ていらして…、David T. を愛する人に相応しく紳士で、そして謙虚で…。

誠実なお人柄が、このお写真からも溢れていますよね。



野口さんはメールの最後に、こう書いて下さっていました。



>marieさんの音楽が、多くの人々のもとへ届くことを
心から願っています。






なんて、嬉しいお言葉でしょう・・・。
本当にありがとうございます。(涙)



そのために、一刻も早く私の音楽を多くの人々の元へお届け出来るために、今はどんなに辛いことでも耐えれるのです。


そして、「シンシアハート」の歌詞の中にもある様に、


”誰かの言葉に傷つくけれど、誰かの言葉で元気になれる”のですね…。



いつもここを訪れてくださり、絶えず見守って下さるみなさまに、”あなた”に、そして”あなた”に…


本当に、毎日、毎秒、感謝の気持ちでいっぱいです・・・。




あと少しです。頑張ります!



感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2009-01-20 08:05 | 感謝 | Trackback | Comments(2)
みなさま
こんにちは!今日もここに来て下さって心から感謝致します。

私は、毎日「ことば探し」のまゆさんのメルマガを購読しているのですが、今日、1月14日の言葉、とても心に響きました。

2009年1月14日の「今日のことば」みなさまも、良かったら読んでみて下さいね。



さて、下のポストの続きを書きますね。
アメリカ、コネティカット洲に住むmarieの"Big Daddy,Big Mama"と初めてお逢いしたのは、今から16年前のローマで、です。

ローマ郊外に「Quo Vadis」(クオ ヴァディス)というカンツォーネを聴かせるレストランがあるのですが、そこで…。

その時の写真です。
d0031078_15113741.jpg


中央がBig Mamaとmarie,その肩に手を置いて立っていらっしゃるのが、Big Daddyこと、テスタおじさんです。

テスタおじさんは名前からも分る通り、イタリア系アメリカ人。(テスタ、とはイタリア語で”頭”という意味です。)


テーブルの他のご夫妻は皆様テスタおじさん、Big Mamaのご友人で、グループでアメリカから旅行に来ていらっしゃった時に、その当時ローマにいたmarieと出逢ったのです。


この時、marieのお腹の中にはみかちゃんが…。隣のテーブルにいたmarieに声を掛けて下さって、仲良くなって、そのことを打ち明けたら、marieとBig Mamaの為に、と、お店のミュージシャンを一同に呼んで下さり、『マンマ』というカンツォーネをリクエストして、プレゼントして下さったのです!!!(涙)


(『マンマ』の対訳は、以前問い合わせがあったのでmarieのHP「Music Garden」のBBSに書いています。)



本当に楽しくて、夢のようなひと時でした。
最後に、レストランを出られる時に、テスタおじさんは急いで小さな紙にご自分の住所と電話番号をササっとメモられて、そして、渡して下さったのです。



そう、それからのお付き合いです…。

marieも、すぐにお礼の手紙を出しました。そうすると、
そのQuo Vaisでの様子を撮影したビデオを編集して送って下さったり、

私がニューヨークで音楽活動をしていた頃は、会いに来て下さったり、泊めて下さったり、みかちゃんを預かって下さったり、


ロスでリオン・ウェアに付いていた頃には、何度も”親代わり”として守って下さったり…。


marieが海外で音楽活動を何とか続けて来れたのも、この時のローマでの出逢いがあったから…、Big MamaとBig Daddyがいてくださったから・・・なんですよね…。



”一期一会”と言いますが、あの時に、テスタおじさんがご自分の連絡先を教えて下さらなければ、ただ、その時だけの出逢いで、もう二度とお会いする事がなかったでしょう。

最初にご紹介したまゆさんのサイトの言葉にも

”>強い願望こそが、
成功のカギである

求め続ける人は運命的な人と出会う。



とありました…。


そんな出逢いに感謝し、大切にして生きていきたいと思います。


今日は「愛と希望と勇気の日」なのだそうです。

(1959年のこの日、南極大陸に1年間置き去りにされた、南極観測隊(日本)のカラフト犬タロとジロの生存が確認されたことに由来して設定されたのだそうです。)



生きる事は希望に満ちていますね。
今日も感謝の気持ちを忘れず、謙虚に、でも、燃えて進んで行きたいと思います。♪




ここを訪れて下さった”あなた”が、また、”あなた”の大切な方が、愛と希望と勇気に満ちた一日であります様に!




いつも応援して下さりありがとう…。
感謝と共に
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2009-01-14 15:39 | 感謝 | Trackback | Comments(2)

Happy birthday to "BIG MAMA"!!!

d0031078_15381430.jpg

みなさま
こんにちは!今日もここに来て下さって本当にありがとうございます。

今朝も昨日も、早朝に帰宅というハードなスケジュールですが、元気に頑張っています。
そんな中で、この3日間は、特別な出逢いに恵まれました。
それらの方々に出逢えたことを神様に感謝しています。


早朝の寒さは格別ですね。部屋に戻っても寒くてコートを脱げなくて、おこた(コタツ)に入ってコートを着たまま知らない間に眠ってしまって…。^^;;
そんな日々ですがその内慣れるでしょうか?

今日は1日だけお休みです。


さて!今日1月11日はmarieにとってのU.Sでの”親代わり”

"Big Mama"と呼ばせて頂いている方、Mrs.Gloria Testaのお誕生日です!


16年前に、ローマで出逢ったMr.Sal TestaとMrs.Gloria Testa, (テスタおじさん=ビッグダディー、ビッグママ、と呼んでいます^^)は、コネティカット洲では、とても有名な存在。

地元の方からも厚い信頼を寄せられている名士だったとは、出逢って何度かコネティカットのその当時はリッジフィールドに住んでいらっしゃたお家に泊めて頂く様になるまで知る由もありませんでした。

写真は、下がビッグママとテスタおじさんの結婚式の時のもの。
二人は、学生時代に知り合って、卒業と同時にゴールインしたんですよ!

上は、結婚50周年、金婚式の時のもの。ビッグダディーは再びママにウエディングドレスをプレゼントしたのです♪

う〜ん、素敵ですね・・・♡♡


女の子ばかり、8人もの子供のママなので、"Big Mama"なのです。


欧米は日曜日はお花屋さんもお休みなので、昨日お花のデリバリーを手配しました。ビッグママはそのサプライズに号泣して喜んで下ったのだそうです…。(涙)


次のポストではそのBig MamaとBig Daddyとのローマでの出逢いに付いて書きますね。


色々お伝えしたい事、書き記したい事もあるのですが、今日はお祝いを優先します♪


みなさまに近況を報告した後は、これからお部屋を片付けて、お掃除して、久し振りにスーパーにお買い物に行って来ようと思います。(^^)


今日はシチューを煮込むんですよ♪
(良かったら来て下さいね^^)



ママのお誕生日だから、ケーキも焼こうかな!?

Happy birthday to "Big Mama!!!"




今日も読んで下さってありがとうございました。
感謝と共に
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2009-01-11 16:49 | 感謝 | Trackback | Comments(2)

初雪…♪

みなさま
こんばんは!…というかもうすぐ朝ですね。(^^)
まりえは朝5時まで仕事です。

外は冷たい雨が降って来ましたね。今日は初雪になるかも知れないそうです。

5時まで後少し、頑張ります。

今日も素敵な方との出逢い、励ましのお言葉をたくさん頂いて感激でした。本当に幸せです。

神様ありがとう、みなさまありがとうございます(涙)

感謝を込めて
まりえ
[PR]
by kanamarie | 2009-01-09 03:43 | 今日のつぶやき… | Trackback | Comments(0)

気持ち、引き締めて♪

みなさま
こんにちは!今日もここに来て下さって本当にありがとうございます。

昨日は、東京ビルボードでシャカ・カーンのライヴ(初日)があったんですよね。

実は、marieは、整理番号1番で予約していたんですよ!


でも、



「かなちゃん、ダメだよ!今はそれどころじゃないだろう〜っ!!」




と、強制的にキャンセルをさせられて、(^^;;(誰に?)




「そんな時間とお金があったら、スタジオに行って声を出さなきゃダメだよ!そっちの方がずっと価値があるよ!」




と、言われて・・・

d0031078_10211888.jpg





ずっと声を出していました。(^^;;




全くその通りですね…。今日も夜、ピアノを弾きに行くまでの間籠って来ます。





お休みだったこの方も、付いて(もしかしたら見張りに?)来て下さいました。
(記念に隠し撮りしました^^)
d0031078_1027359.jpg







ここを訪れて下さるみなさま、いつも本当にありがとうございます!

感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2009-01-07 10:35 | リカちゃんのGroovy House♪ | Trackback | Comments(0)
みなさま

こんにちは!今日もここに来て下さって本当にありがとうございます!


一人でお正月を過ごしていると、それを思いやって下さる方のさり気ない一言がとても有り難く感じます。

元旦の朝は、OZ-SONSの若山教授から”いつでも遊びに来なさい”とメールが入っていて、嬉しくて涙が出ました。
(教授、本当にありがとうございます…。)


そして今日は!!!


なななんと!David T.Walkerからメールが来たのです!!!!!



marieも、David T.にはメールでお礼をお伝えしたい事がたくさんあったのですが、ビルボードのライヴが終了して他のメンバーの方がロスに帰られた後も、David T.ご自身はドリカムのツアーに参加されていたり、レコーディング、イヴェント等でお忙しくされていたのを知っていたので、クリスマス頃にロスのワッツ地区のご自宅に戻られて、そして暫くしてホッとされた頃にメールを送ろう、と思っていたのですが…。


以前もそうでしたが、愛がいっぱい溢れるDavid T.のメッセージ、みなさまとシェアさせて下さいね!

David T.は最初にmarieの体調を気にして下さり、”その後元気でやっているか?”と思いやって下さっていました。

そしてご自身はとても元気だよ!と伝えて下さり、


I want to wish You a Beautiful, Productive and Happy New Year!


と、新年のメッセージが添えられていました。



この"Beautiful,Productive"



が、心に沁み入ります…。



marieが今年、何をしたいのか、何をしなければいけないのかを、David T.は分って下さっているのだなぁ・・・と、感じて、胸が一杯になりました…。





早速お返事を書きました。


ビルボードのライヴでは本当にお世話になった事への感謝と、New Album「Thoughts」の中のDavid T. のオリジナル、タイトル曲の『Thoughts』が大好きだという事。
2008年の締めくくりはこの曲をエンドレスで聴いていたこと。

この曲は、愛や平和や、そして、互いの笑顔をもたらしてくれる事。

(そして、ここには書けませんが、ちょっとH?な表現でこの曲の素敵なところをお伝えしました。)←知りたい方はメールでこっそりお教えしますよ(^^)


そして、一つ大切な事をDavid T.にお願いしたんです。


それは、このブログでも書きました、torigenさんのことです。


torigenさんは大手術のために、David T.のライヴに行く事が出来ませんでした。


marieは、そのtorigenさん宛てにDavid T.やメンバーの方からメッセージ入りのサインを新しいアルバムに書いて頂いて、それをtorigenさんに贈ろう!と思っていたのです。


福岡のオープニングの時から、そのためにずっと「Thoughts」を持ち歩いていたのに、


結局いつも、marieがフラフラになってしまったり、お話しする機会があったのに言い出せなかったり…。


ズラリと並ぶファンの方に大量のサインを書かれた後なので、言い出し難いんですよね…。



福岡の時も、ファーストステージが終わった後に、David T.やメンバーの方がmarie の所に来て下さって、


「セカンドが終わったら、ゆっくり話をしよう!」

と、言って下さったのは覚えているのですが、セカンドが終わった後は、そのままホテルに帰って来てしまった…と思っていたのですが、


後日、ueさんが福岡初日のこんな写真
d0031078_1602963.jpg
(完璧に酔っ払っているmarieですね、こ、これは・・・(-_-;;)
を送って下さって、(David T.とみかちゃんの写真を撮って下さったのもueさんだったのだそうです^^;)

あれ?私、David T.と話したんだ〜!!バイロン・ミラーも写ってるし・・・!!!


って、全然覚えていなくて・・・(-_-;;;



marsさんにも、「かなちゃん、もう〜、しっかりしなくちゃダメじゃないかぁ。折角こうやって時間を取って頂いているのに、torigenさんのことをちゃんと言わないと!!!しかも覚えてないって、何なんだよ、まったく〜(@_@;;)」


って・・・orz...



福岡の時は、体調が物凄く悪かったし、前日は徹夜で仕事だったんですよね…。
東京、大阪もバタバタと、何とか行けたと言う感じで精神的に余裕が無くて…、後で本当に”あぁ、ダメだなぁ…”って・・・。torigenさんのために、もっとしっかり伝えるべきだったのに、何度もチャンスはあったのに・・・って、とっても後悔していたんです。



それで、メールで、そのことをDavid T.に伝えたんです。それで、出来ればtorigenさんにメッセージを頂けませんか?とお願いしてみました。



そうしたら、



すぐに!!!!!届いたんですよ!!!!!



ここにコピー&ペーストしますね!!!David T.の愛を、みなさまとシェアさせて下さいね!


まず最初に先に書いた『Thoughts』のmarieの感想にお返事を下さり、こう書かれていました。

"Thoughts" of You being strong and peaceful with yourself are what I have for You and I am very Happy you like "Thoughts" the song and album, Thank You! (Don`t worry) E○○○○sy is good :-)←ちょっとHなmarieの表現に対するお返事です(^^;;)ちゃんと応えて下さって・・・David T.優しさもユーモアも溢れていますね♡



そして、torigen さんへのメッセージが・・・。

For Torigen: I am sorry you had to miss my Shows because of operation and sickness.
I would like to encourage You Torigen to get Strong and Well and You Can be much Better, I will keep Good & Positive "Thoughts" for You and You will be allright! {Thanks for being my Fan}
Remember this and put it into Action:
Press On (everyday) "With A Smile"
On Love,
David T. Walker

PS KanaMarie please see that He gets my message
On Love,
DavidT





なんてなんて優しく大きく、愛に溢れたメッセージなのでしょう!!!(涙)


やっとDavid T.にtorigenさんの事を伝えて、marieが贈りたかった本当の”お見舞い”を贈る事が出来ました。(涙)


ありがとう、David T. Walker!!!!!!!!!


良かったね、torigen兄さん!これでこれからの治療も打ち勝って行けるね!!!



Thank you!!!Mr.David T.Walker!!!


You make me feel brand new, and feel strong!!!!!!!!!





読んで下さったみなさまありがとうございます!!



感謝を込めて
On Big Love,
With A Gentle Smile,
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2009-01-02 16:40 | *感謝*David T.Walker | Trackback | Comments(10)