∮ Performer,Singer & Songwriter,Kanafu Marie(カナフ マリエ)のブログです♪

by kanamarie

<   2008年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

みなさま
今日もここに来て下さって、本当にありがとうございます。

横浜に帰って来ました。

大阪では、母として娘と一緒の幾日間かを過ごせて、大変幸せでした…。(涙)

途中、娘が熱を出して具合が悪くなり、予定よりも長い滞在になりましたが、それも神様が気を利かせて下さったのかな…と、有り難く思っています。

失った日々を埋めるには余りに短過ぎるひとときでしたが…、それでもmarieも娘も、
この何日間かを共に過ごせた事で、また、強く生きて行けます…。
これからのCD完成への作業も、そしてライヴに向けても、この日々をきっかけにより一層頑張れる事と思っていますし、そうしなければなりません。

母としての時間を与えて下さって、ありがとうございました。

今回、娘と過ごした最後の日には、ダンボさんの公演を観るために、神戸に行きました。
みかちゃん(娘)はまだ微熱がありましたが、「行く」と言ってくれました。

日曜日、13時から開演ですので、9時頃に家を出て、電車で難波まで行って
そこ(高島屋)で少し差し入れやお花などを買った後に梅田に出てそこから阪急電車で新開地まで行こう、という計画にしていました。

ところが、当日の朝、夜勤明けで帰宅したしょうちゃん(娘の父)が、

「俺も行こうか?」

と、言ってくれて、何と3人で出掛けることになったのです!
3人でダンボさんの晴れの舞台を見れる事と、体調がまだ微妙だったみかちゃんを車で神戸まで連れて行ってあげられる事が嬉しくて…。(marieは車、運転出来ないんですよね…。免許、持っていないんです…)予期せぬ展開となりました。
d0031078_21234367.jpg
車中から。
家を出て、大阪天保山(海遊館やユニヴァーサルスタジオ・ジャパンがある所です。)や南港を通り過ぎて、神戸に向かいます。



d0031078_21285424.jpg

途中、marieが通っていた大学のある甲山(カブト山)も見えます。
海と山(六甲山)がいつの季節も本当に美しくて…、神戸に向かう道は大好きです。
雨の日も、ミスティックな感じで素敵なんですよ♪



d0031078_21341915.jpg会場の神戸アートヴィレッジセンターです。

まずここまで送ってもらって、その後お花屋さんなどを探しに歩き回ったのですが、周辺には何も無く…(T_T)仕方無くお祝いの手紙だけを持って中へ…。


d0031078_2138448.jpg


d0031078_2139780.jpg
受付のカウンターに、ダンボさん宛の大きなお花が飾られていました。
あぁ…marieも事前に手配しておくべきでした…。
今回は、来るのが精一杯で、頭の中が混乱していて全く準備出来ませんでした…。
marieのライブのときにはいつも心のこもったお手紙やプレゼントを持って来て下さるダンボさんなのに…、本当にごめんなさい…。(泣)


いよいよ開幕です!
幕が開いて暫くした時の歌とダンスでダンボさんが初めて登場されるのですが、前髪を上げて、編み込みを入れ、ばっちりメイクをしたダンボさんに真っ先に気が付いたのはみかちゃんでした。(marieは最初は全然分かりませんでした!)

初めて見るダンボさんのダンスと初めて耳にするダンボさんの歌!!

小さい頃からクラッシックバレエをされていたダンボさんの踊りは素晴らしかった!
凛々しくて、エレガントで。抜きん出ていました。
踊りにもどこか”感情を押し殺した内に秘めた何か”を感じたmarieです。

そして歌も、お芝居の時の声も、普段の喋り声と全く違って、スケールが大きくて、驚いてしまいました!!

太宰治をモデルにした役柄を演じるダンボさん、本当に、本当に、良かった…(涙)
やっぱり何かが違う!
この役所をダンボさんが演じられる事で、この音楽劇がものすごく引き締まったのではないかと思いました。

適役ですね!やはり舞台監督や演出家の方って、すごいのですね!

ストーリーは良く分かりませんでしたが、兎も角グングンと惹き付けられる展開で、面白かったです。

フィナーレのダンボさんのダンスと歌に感動して泣いてしまったmarieです。
本当にすごかった!

ダンボさんが大きく見えました!!
ブラヴォー(ブラァーヴァ!)ダンボさん!!!

d0031078_2211754.jpg

そのまま帰ろうとしたのですが、みかちゃんがダンボさんに逢いたいって言ったので、終演後に呼んで頂きました。

ダンボさん、ありがとう!!!

これからはみかちゃんの父親も出来る限り応援すると言ってくれていましたよ!


d0031078_22214862.gif



公演を見た後は、みかちゃんをスイスシャレーという神戸・北野にあるレストランに連れて行ってあげよう、と前日は計画していました。
そこのお店は、marieが神戸に来た時に初めて(外人の方に)連れて行って頂いた、古くからある神戸の老舗なのです。赤と白のチェックのテーブルクロスが可愛くて、お店の中は小さなスイスみたいなんです。(チーズ・フォンデュを食べようと思っていました^^)

でも、前日全く眠っていないしょうちゃんの疲労がピークに達し、近くのハーバーランドへ。
d0031078_22284310.jpg
d0031078_23281635.jpg
明日でまた離ればなれ・・・と思うと、出て来る涙を堪えるのに必死でした…。


この場所にもmarieと娘のちょっと切ない思い出があります…。



d0031078_2246283.jpg

その時の写真です・・・。持って帰って来ました…。(涙)




翌朝、いつものようにみかちゃんに朝食のホットケーキを焼き、お弁当を詰めて、彼女を学校に送り出して、コーヒーを飲みながら一息ついて、PCを開けてみたら、
1通のメールが届いていました。

しょうちゃん(娘の父)からでした。同じ屋根の下にいるのに。(笑)


そこに、こう書かれていたんです。

かなふ様、美佳子も笑顔を取り戻して良かったです。色々と本当にありがとう。それと私に気を使わせてすいませんでした。
美佳ちゃんが進級したら春に旅行にでも行きましょうか。では
健康でいてくださいね。

”ありがとう”というタイトルでした…。(涙)

そして、こんな写真が貼付されてありました…。

d0031078_22542353.jpg

ありがとう…。しょうちゃん、みかちゃん…(涙)


この笑顔が、いつまでも続きますように・・・。
d0031078_22581347.jpg



みなさま、今日も読んで下さってありがとうございました…。


さぁ、CD、ライヴ、いよいよです!

頑張ります!




感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2008-10-22 23:04 | 感謝 | Trackback | Comments(4)

みなさま
こんにちは。今日もここに来て下さって本当にありがとうございます。
d0031078_1848363.jpg


今、ダンボさんの公演が終了しました。
みかちゃんの体調が何とか回復し、ぎりぎり千秋楽に間に合い、行くことが出来て本当に良かったです(涙)


ダンボさん、素晴らしかったです…(T_T)

今回は脚本家でなく、役者としてのダンボさんを観る事が出来て、本当に嬉しいです…。
ダンボさん、頑張ってくれてありがとう!


☆輝いていたよ!!!☆へ(^-^)乂(^o^)ノ☆



詳しくは、また後程書きますね…。
まりえは明日横浜に帰ります。



心からの感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2008-10-19 17:33 | Trackback | Comments(0)
みなさま
いつもここに来て下さって本当にありがとうございます。
今日はすっかり秋日和のいいお天気でしたね!如何お過ごしですか?

guttciさんの記事やライヴの件など、書かなければいけない大切なことがあるのですが、今日はまず、昨日の出来事を先に書きますね。

昨夜、marieは大阪でのライヴのサポートの依頼も兼ねて、久し振りに

河原志信さん

にお逢いしてきました!


あの、奇跡の七夕ライヴ以来です。(涙)

感動でした。本当にお会いしたかった・・・。やっと再会出来たのです。
d0031078_1449204.jpg

大阪心斎橋・Bar it is(バー・イッツ)にて。

昨夜は河原志信trioのライヴでした。ヴォーカルはBionさん♡、ペットはJames♪

河原志信さんとの出逢いは、marieが復帰した2007年の7月7日のライヴ以前からこのブログを読んで下さっている方はご存知ですよね…。


最近、ここに新しく来て下さるようになった方が多くいらっしゃるので、簡単に書かせて下さい。

私は、一度声を失い、歌うどころか喋ることさえも出来なくなった者です。

それでも、音楽をやり続けてきました。

でも、話し声も変わってしまった今では、元のように十分に歌う事はまだ出来ていない状態です。

「それでもいいから、歌ってほしい。歌って下さい。marieさんの歌が聴きたい。」


…そんな、温かい愛情に支えられて、不完全なままですが、ライヴをさせて頂けることになりました。


しかし、私の歌声は、余りに酷かったようです。

復帰当日のライヴにサポートして頂ける予定だった、ある女性ミュージシャンの方に、

「そんな(状態な)んだったら、もう、歌わない方がマシなんじゃない?」

と言われて、

ライヴの前日にサポートメンバーをキャンセル、身も心もズタズタだったmarieに、


「大丈夫です。やりましょう。marieさん、歌いたいですよね?

心を込めて歌えば、大丈夫です。」


と、一度捨てられたmarieを拾って救って下さったのが、guttciさんが紹介して下さった河原志信さんだったのです。

その時の記事はこれです。
『ツキを呼ぶ魔法の七夕ライヴへの道のり』17--運命は、突然動き出す



久し振りにお逢いした志信さんは、髪にウェーブを掛けていらっしゃって、一層素敵になっていらっしゃいました。
優しさ、優雅さ、周囲への気配り、可愛さ、余分な飾りの無いシンプルな身のこなし。

全てがmarieの憧れです。

それらの志信さんの要素は全て志信さんのピアノに表れていて、聴いていて、本当に心地良いのです。
d0031078_15372431.jpgヴォーカルを更に引き立たせる、余分な自己主張を感じさせない志信さんの演奏は音楽を心から愛し、そして楽しんでいらっしゃるから…。
これって、本当にすごいことです。

志信さんはライヴのサポートを快く受け入れて下さり、marieがみなさまのおかげで少しづつでも前進している事を大変喜んで下さいました。

そして、marieのCDにはっつあんこと古川初穂さんが協力して下さる、ということも、少し興奮気味に^^聞いて下さり、
「marieさん、良かったですね!」と、手を取ってご自分の事のように喜んで下さったんです…。(涙)

それから古川さんの話題になり、志信さんはヴォーカリストのBionさん達にはっつんの音楽について、熱く語り始められました。

(古川初穂さんは日本でもトップのジャズピアニスト…みなさまご存知ですよね。
志信さんも古川さんを深く尊敬していらっしゃいます。
そして、古川さんのお父さまが牧師様を務めていらっしゃる教会に通っていらっしゃるのです。†)





それから間も無く、そのお店で、すご〜いご縁があったんですよ!!^^/


志信さんがBar it isのマスター、松原さん(素敵な方です!後で写真を出しますね!)にmarieのことを紹介して下さった時、

松原マスターが、

「横浜にお住まいなのですか?
ちょうど今、横浜から来られているお客様がいらっしゃいますよ!
とてもいい方々なので、きっと応援して下さいます。ご紹介しましょう。これも何か良いきっかけになるかも知れません!!」

と仰って、marieを、その横浜から来られたお客様に紹介して下さったのです!!!
d0031078_1613332.jpg

左からmarie、大阪市教職員組合の才福部長、そして横浜市教職員組合の新津部長、(新津さまはmarieの住んでいる所とほぼ同じ住所なのだそうです!お互いビックリしました〜!!広い横浜なのに…!)そしてそのお隣の方が横浜市教職員組合の執行副委員長の檜垣さま、そして一番右側の方が大阪市教職員組合の川島さまです。
川島さまがBar it isに皆さんをお連れになられたのだそうです。感謝です☆
d0031078_1737738.jpg

志信さんと皆さん。本当に素敵な笑顔ばかり!!この写真見ていただけで胸がジーンとします。
何て不思議で素敵なめぐり逢いなのでしょう!

横浜を離れて大阪に来ても、この大阪の地で横浜の(しかもものすごく近所の!)方と出逢うだなんて・・・。


檜垣さまも新津さまも、
「ライヴに行きますよ、知らせて下さい!これから応援します!!」と言って下さいました…。(涙)


感激で、体中が震えました…。本当に驚きで…、言葉になりませんでした。


「縁が縁を呼ぶんですね・・・^^」

と、志信さんが呟いていらっしゃいました・・・。


こんな素敵な方にめぐり逢えるなんて、marie、横浜に住んで良かったです!(^^)横浜最高〜♪




そして、この方がBar it is(バー・イッツ)のマスター、松原さまです!
d0031078_2034463.jpg
マスターのブログのトップにも出ている愛犬、ランちゃん(可愛い〜♡)の写真も店内に置いていらっしゃいます。

お店ではマスターのマジックも見られるんですよ!

ただのマジックではないんです。愛があるマジックなんですよね…(涙)

昨夜もお誕生日のお客様が2名いらっしゃったのですが、カード・マジックをその方のために披露されて、"Happy Birthday!"

って、最後に締められるんですよ^^
お誕生日の方は大喜びです。

マスターがお願いされてヴォーカルのBionさんが志信さんのピアノとJamesのペットでBirthaday songを(心を込めて)歌われ、店内のお客様がひとつになってお祝いするんです。
素晴らしかった…(涙)自分の誕生日のように、感動しました。

みなさまも、このBar it isに是非行ってみて下さい!marieもその内ライヴをさせて頂けるようにマスターにお願いしてみようと思っています。

バーと言っても、お値段はとっても良心的で、店内の雰囲気も良くて、心からおススメ出来るお店です。
河原志信さんは毎月第3木曜日に出演されるそうです。

d0031078_20175212.jpgトランペットのJamesは何故か?島根出身??なのだそうです。^^?
米国滞在の長かった志信さんは英語で会話されていました。
Jamesは、すごく面白いですよ!

志信さんの笑顔が素敵ですね*^^*

あと、お写真を撮るのをウッカリしていたのですが、Bionさんというヴォーカリストの方ともお逢い出来たことも、心から嬉しく思っています。
優れた歌唱力、声量感溢れる歌声、音楽に対する情熱、
そして、さり気ない気配り、”根性”も感じます。
音楽に生きる素敵な歌姫です。


d0031078_20245013.jpgmarieのお隣に座っていらっしゃったりきさんです^^りきさんも、カードマジックを披露して下さいました。

すっかりお友達になり、”かつみ&さゆり”みたいにmarieと夫婦のようになってしまいました。(笑)



短い時間の中に、音楽とお酒と楽しいひと時と、そして”すごい出逢い”がぎゅっと凝縮されたBar it is でのひと時は、本当にマジックそのものでした。





その後は志信さんにくっついて、岡さんという紳士にメンバーの方と一緒に”さくら”というメンバーズラウンジに連れて行って頂き、d0031078_20513558.jpg


ママさんの王塚さくらさんの”物凄い”浪速のエンターテイメントに感動して、(涙が出ました!きれい+おもしろい=素晴らしい!)一緒に踊らせて頂いた後、








d0031078_20414050.jpg

その直ぐ近くの”おばんざい酒房、ちんとんしゃん”というカウンターのお店で頂いた焼酎の島美人、そして唸る程美味しい!おばんざいと、
店主の土居さん(写真の方です)のお人柄にも、感動しました・・・。





夢のようなひと時でした。志信さんといると、いつもこんな風に、天国に連れて行ってもらうmarieです・・・。感謝です・・・☆



あぁ、今日は長くなりましたね…。昨夜の事はどの方も素晴らしかったので、切らずにそのまま一つにしておきたかったのです。最後まで読んで下さった皆様、本当にありがとうございます!!!(涙)



美しい月の光に照らされた、不思議な不思議な一夜でした。


きっと、神様からのプレゼントだったのでしょうね・・・☆☆



昨夜出逢ったみなさま、いつもここに来て下さり応援して下さるみなさま、
そして昨夜、marieを志信さんのライヴに送り出してくれたみかちゃん、
そして”あなた”に、


ありがとう・・・。



心からの感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2008-10-17 21:10 | LIVE | Trackback | Comments(5)





ふすまヴァージョンもあります。(^^)


みなさまも安心して今日一日もお過ごし下さい♪


いつもここに来て下さりありがとうございます。

Kanafu Marie(余裕綽々です。^^)
[PR]
by kanamarie | 2008-10-15 08:51 | 魔法の言葉 | Trackback | Comments(0)

みなさま
今日もここに来て下さって本当にありがとうございます。

大阪は、朝から雨が降っています。

こちらでも一生懸命やっていますが、余り長いこといると迷惑もかかってしまうようなので、みかちゃん(熱を出して昨日救急病院に行きました。)の具合が良くなり次第、ダンボさんの舞台を見て(詳細はまた書きますね!)、ライヴの打ち合わせを済ませて、横浜に帰ろうと思います。

下のポストでも書きましたライブに関する事は、じっくり書きたいという事と、写真をアップするに当たってある方のご了承を待っているところですので、もう少し後に書きますね。

(guttciさん、待っていて下さいね^^)


今日はそれまで、”大阪で生まれた女”のmarieとみかちゃんと一緒に、みなさまと大阪の街を散歩してみましょう♪

d0031078_1851448.jpg
←難波の駅を出たら、まずここから歩いて行きましょう。

d0031078_1855113.jpg
marieの母がmarieを妊娠中に食べまくった(笑)という大阪名物、素朴で美味しい北極のアイスキャンディー。

「そんなにアイスキャンディーばっかり食べていると、氷のような子供が生まれるでぇ!」

と、近所の方に良く言われたそうです。(笑)
それで、生まれてきたのが”氷のように冷たい”女の子?だった訳ですね。♪?

d0031078_18591136.jpg

551、蓬萊の豚まんは余りにも有名。ここでは作り立てを買えますし、全国発送も出来ます。冬場は宅配便の用紙を書くテーブルに温かいお茶が入ったポットとお湯飲みが出ていて自由に飲ませて頂けます。
大阪、伊丹空港内の551ではキャビンアテンダントの方も並んで買っていらっしゃいますよね。安くて、美味しくて。大阪(関西)にしかない逸品です。

d0031078_1951485.jpg
カフェ・ストリート。

こんな名前の通りがあるなんて知りませんでした。英国風のパブやワインバー等、お洒落なお店が並んでいます。
(でも何故か”さかな屋”という居酒屋もありました^^)
みかちゃん(”もう!ママは写真ばかり撮って!!”という顔ですね…^^;marieのお下がりのお洋服を着ています♪)の後ろに写っている建物は、新歌舞伎座です。長い間、大阪、ミナミの象徴でしたね。)


d0031078_1926844.jpg

こんなお店に、つい入ってしまいました♪

d0031078_19273778.jpgこのチェックのお花の髪飾りを買おうとしましたが、

みかちゃんに激しく止められてしまい(^^;;


d0031078_19201198.jpg結局この小さな蝶々のクリップ(420yen)を買いました。

左側はその隣りのドラッグストアで買ったmarieが愛用している美禅のリップクリーム。
(このリップは本当におススメです!ツヤツヤ、プルプルになりますよ〜♡)



d0031078_19373636.jpgこいさん、とは”お嬢さん”の意味です。(長女という意味もあるそうですが。)
marieも昔は良く、「こいさん」と呼ばれていました。
10歳の頃だったでしょうか…。「いとちゃん」から「こいさん」と呼ばれるようになった時に、すごく嬉しかったのを覚えています。


d0031078_19413585.jpg
ここは”大阪の味”でお馴染み、串カツの二色。
ソースは2度付け禁止ですよ(^^)

d0031078_19435431.jpg
言わずと知れたかに道楽。

marieは大学時代、女子寮に入っていたので、月に一度、この蟹の下で家族と待ち合わせをしたものです…。


d0031078_1947539.jpg
日本一のたこ焼き。10個500円でした。

昔はもっと大きかったし、(もちろんもっと安かったです)中のタコも大粒でしたね…。

大阪の食通は、どんなご馳走を食べる前でも、ここのたこ焼きを前菜代わりに食べて、食後もこのたこ焼きでデザート代わりに締めていたものです。(笑)

d0031078_19543238.jpg

神座(かむくら)のラーメン。

白菜の甘さを抽出した、何とも言えない素晴らしい味です!

昔、この近く(千日前通り)に”虎の穴”のような暗〜い場末のジャズスクールがあって、そこに通っていたmarieです。


d0031078_19584259.jpg

法善寺横丁。
懐かしい通りです。

d0031078_20013.jpg法善寺。




水掛不動尊があります。






みなさま、如何でしたか?
さて、この次は大阪、キタを少し通り越して、三国という商店街にある隠れた「ある名店」をご紹介しますネ♪

marieの元お義母さんのお家があるところです。



三国の商店街にはこんなスーパーがあります。

d0031078_2081923.jpg

(^^;;



今日も読んで下さって本当にありがとうございました!


心からの感謝を込めて
*大阪で生まれた女*Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2008-10-14 20:14 | リカちゃんのGroovy House♪ | Trackback | Comments(0)


みなさま
今日もここに来て下さって本当にありがとうございます。

d0031078_113735.jpg


今日は外出していますので携帯からの投稿です。
写真は昨日みかちゃんがおうちで撮ってくれたものです。


(**携帯からの投稿、写真やサイズが間違っていました!!(…帰ってきてPCで確認してビックリしてしまいました〜^^;;;ご覧になられた方、すみませんでした**)



marieの大阪でのライヴ決定しましたよ♪


1日も早くCDを完成させて、ライヴ活動もどんどんしないと…ですね!頑張ります。

昨夜はmarieにとってとても大切な方とお逢いして来ました。
そしてそこでも素敵な出逢いがあったんです!!

ライヴの事と合わせて、撮って来た写真と共に、帰宅しましたらアップしますね。

みなさま、また読んで下さいね♪

それでは…
心からの感謝と共に

まりえ


d0031078_1653218.jpg

この子達もmarieのファミリーです。

…ということで、

今日はこの歌を”あなた”に・・・♪



このアルバムのレヴューは、
marsさんのサイトのこのページ(クリックして下さいネ!)にあります。

(^^)♪♪♪
[PR]
by kanamarie | 2008-10-12 18:40 | 感謝 | Trackback | Comments(2)

みなさま
今日もここに来て下さって本当にありがとうございます。

まだ大阪にいます。

もう少しだけ、母として全力投球させて下さい…。

横浜に戻って、”ある大切な方”から”あるもの”を受け取ったら、年内は休む間無く動きますし、大阪にいる間は、こちらでのライヴの会場や日程を交渉に行く所があります。

きちんと音楽の事もやって、次に繋げていきますので、許して下さいね…。


娘の高校に初めて行けて、先生方や校長先生にもご挨拶が出来、一安心しています。

校内の廊下に実力テストの成績上位者の名前が張り出されていたのですが、(数学以外の^^;)どの科目にもみかちゃんの名前がトップに掲載されていました。


marieも美佳子の父親も、「勉強しなさい」と言った事は一度も無いんです。

自分自身で、一生懸命、頑張ってくれているんですね…。いつの間にか本当に人間としても成長して・・・、親バカかも知れませんが、娘が誇らしいです。


今日は学校から帰ってきて、marieの作ったおやつと、その暫く後に夕食を食べた後、みかちゃんはすぐに寝てしまいました。(笑)




先日、深夜起きてきたしょうちゃん(娘の父親、marieのex-husband)にご飯を作ったら、

「俺のはいいから…。こんなご馳走はあの子(娘)に出してやってほしいんだ…。
俺が作った物はいつも殆ど食べないんだよ…。」

と、言っていました…。(泣)


marieにはいつも電話で、「ちゃんと食べている?」と聞くと、

「うん、大丈夫^^!パパも色々頑張って準備してくれているから、きちんと食べているよ!」


と答えていたみかちゃん…。


”本当はそうだった(全然食べていなかった)んだ…”って、思うと、お皿を洗いながらボロボロと泣けてきました…。



学校ではいつもお友達と3人でお昼ご飯を食べているそうなのですが、パンを買って持って行っているのだそうです。


marieがいる間は、毎日、お弁当を作ってあげたい…、それも、今回こちらに来た一つの大切な目的でした。

まだお買い物に行けていないので、冷蔵庫の中にある物でしか作れていませんが…、

朝はこんなスープパスタを食べて行ってくれて…、
d0031078_21303112.jpg

昨日と今日のお弁当はこんな感じです…。
d0031078_21131777.jpg
エビフライ、ヒレカツ、ポテトフライ、サラダ、



ニンジンの千切り明太子和え、茄子の甘辛煮、ウサギのリンゴ、



ケチャップライス




d0031078_21253234.jpg
煮込みハンバーグ、サラダ、ポテト、


もやしとピーマンの炒め物、リンゴ、


たらこのスパゲッティ




お弁当箱が、可愛いでしょう?(^_^)


みかちゃんがお弁当を持って行ったら、いつも一緒に食べている仲良しのお友達が、自分のことのように喜んでくれたのだそうです…。(涙)


「お友達がね、ママのお弁当を見るのが楽しみだって、言っていたよ^^v」


と、今日、帰って来て伝えてくれました。お弁当の中身は2日間ともきれいに、空っぽで、(T_T)

一生懸命食べてくれたんだなぁ〜・・・と、感激で、、蓋を開ける度に、涙が出そうになります・・・。



(何だかお料理ブログみたいになってしまいましたね(苦笑〜)ごめんなさい〜〜<(__)>)




久し振りに、みかちゃんと”1対1”で向き合って、幸せ・・・


ということで、今日はシリータの

『One To One』を、あなたに・・・。




シリータって、一体誰なのか”知りた”い(苦しい…(-_-;;;方は、
コチラのページの一番下にあります♡(←クリックして下さいね!)

このレビューに

>ジェームズ・ギャドソン、デビッド・T.ウォーカーらの王道バッキングとメロウ大王プロデュースに支えられた皆様ご安心の名盤です。

こう記されているように、


marieの『ナイトウインド』と、ほぼ共通しているわけです♪♪




あ〜、何とかまとめられて良かった〜。(笑)


あ、そうそう!下のポストの、marieからみかちゃんに贈った音楽は、Gino Vannelli(ジノ・ヴァネッリ)でした!


娘と一緒に1年前のヤセガエルさんのブログを見て、ジノのYoutubeを見ながら、marsさんのHPのジノの部屋を読みました^^
(リンクはあまり貼るとしつこい?ので、またの機会に・・・^^;;)


みかちゃんは、『Appaloosa』のライヴ映像を見て、ベッドから転げ落ちそうになっていました・・・(謎)



今日も読んで下さって、ありがとうございました!
また、色んな事(もちろん音楽活動について)をご報告しますね!いつも見守って下さり、応援して下さって、本当にありがとうございます・・・。



感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2008-10-07 22:24 | Cook Is Love | Trackback | Comments(6)
みなさま
こんにちは!今日もここに来て下さって本当にありがとうございます。

大阪は、朝から霧雨が降っています。


昨夜は、みかちゃんとmarieと、親子で音楽交換をしました。

ここでは、みかちゃんがmarieに教えてくれた音楽を載せますね♪





この歌の歌詞ではありませんが、学校の公開授業に行った時、廊下側からそっと見ていたmarieに、担任の先生が、


「お母さん、『もっと中まで入って』見てやって下さい!」



と、言って下さっていました・・(^^





d0031078_16195621.jpg



後ろに写っているのが、担任の先生です。(^^;;;;;





今日も読んで下さってありがとうございました。
marieが娘に贈った歌は、この次のポストで書きますネ^^
また読んで下さいね!



感謝を込めて
Kanafu Marie


(下のポストを読んで娘にメールを送って下さったみなさま、本当にありがとうございました!!^^/)
[PR]
by kanamarie | 2008-10-05 16:34 | みかちゃん | Trackback | Comments(0)

Sent From Up Above...♪

みなさま
今日もここに来て下さって本当にありがとうございます。

今日は(ダメ)ママ=marieとしてのポストです。

今日(あ、もう昨日ですね!)3日(金)に横浜から大阪に戻ってきました。


出戻りです。



いえいえ、冗談です(^^)


娘の高校の公開授業と懇談会が土曜日に行われるので、そのために来たのです。



久し振りに関空に到着して、(*娘の父、(marieの戸籍上の前夫)しょうちゃんは関空内の外資系の航空会社に務めているので、新幹線で新大阪まで来るよりも、関空の方が前の家に近いんです。)”あぁ、ここからナポリやロスへと、よく行ったり来たりしたものだなぁ〜”と、感慨深かったです。

色んな思い出や、そしてJALのカウンターの前を通り過ぎるとkewpieさんを思い出したりして・・・(涙)


夕方6時半に到着してすぐ、みかちゃん(娘)から電話がありました。


「ママ、おかえり〜♪」

「ただいま、みかちゃん〜♡」

「ママ、ご飯食べた?」

「まだよ^^何か買って帰ろうか?」


「みかこはもう食べたの。あのね、ママのご飯、みかこが作ったんだけど、スモークサーモンに添えたタマネギが何だかどうやっても辛くって…。」

「え!?みかちゃんがママにご飯を作ってくれたの!?」


(T_T)


marieは、嬉しくて…、


「ママの大好きなスモークサーモン、用意してくれたんだ…泣。ありがとう…。オニオンスライスも作ってくれたのね…。いいのよ、タマネギは少しピリってしてた方が美味しいから。その方が…。ありがとう、みかちゃん…。」


と言いましたが、みかちゃんは

「タマネギが苦くてごめんね、どうしよう…ごめんね…。」


って、とても気にしてくれていました。なんて可愛いのでしょう・・・。(涙)←親バカですみません…。<(__)>



帰ってきたら、

懐かしいリビングルームでは、マライヤ・キャリーの『Sent From Up Above』が流れていました!!

みかちゃんが選んでくれた今夜のBGMです!!!

そして、テーブルの上には、

d0031078_059457.jpg

こんなに美味しそうなスモークサーモンのマリネが!!!

上に乗っかっているタマネギ、一生懸命切ってくれたんですね・・・。(涙)


一昨日お買い物に行った時、スモークサーモンが高くてお金が足らなくて、翌日に父親に頼んでお金をもらって、もう一度スーパーに買いに行ってくれたのだそうです・・・(T_T)


この他にも・・・
d0031078_14108.jpg

やはりmarieが大好きな帆立のバターソテーに、インゲンも添えて…!!!

d0031078_163321.jpg

そして、ささみとインゲンのソテーも作ってくれました・・・。(涙)


(もう一品、まぐろのお刺身も用意してくれていたそうなのですが、冷蔵庫に入れたまま、出すのを忘れてしまったのだそうです・・・^^;;)


「ありがとう…」って抱き締めたら、その時着ていた制服のブラウスのお袖が、びしょびしょに濡れていました・・・。
学校から帰ってきて疲れているのに、制服を着替える間も惜しんで、お買い物に行って、一生懸命作ってくれたのですね・・・(T_T)


みかちゃん、ありがとう・・・。


世界一のディナーだよ・・・。

d0031078_1221682.jpg

帆立の火の通り加減もちょうど良くて、本当に美味しかったです・・・。(涙)





で、でも・・・




あなたの、お、お部屋の・・・テ、テレビが・・・、




ピサの斜塔のように、斜めになって今にも崩れそうになっているのは、何故なのでしょう・・・


d0031078_120827.jpg





(^^??????;;;;;;;;;;;;;







そう言えば、みかちゃんの愛情こそ、『Sent From Up Above』(天国からの贈り物)ね・・・。



この歌の対訳をあなたの口から聞けるなんて・・・。ママはビックリしたよ・・・。

☆☆すごいわ、みかちゃん・・・☆☆




marieのお部屋は殆ど以前のままで、それもみかちゃんがお掃除してくれて、ベッドのお布団もきれいに洗って、干して、ふかふかにしてくれていました。

そして、その上に、しょうちゃんが、ワインを2本、買って置いてくれていました…。

d0031078_2214341.jpg


ありがとう…。(涙)

d0031078_2223392.jpg


贈られたカードや手紙等も、お部屋に飾ったままでした。

k-nさん(元気かな?)やkewpieさん、そしてリオン氏の娘さん、ローラからの手紙も…。

ウエヤマさんから頂いた2年前のお年賀状も飾ってありました。




”みんな待ってます!”

(と、書いて下さっています…。)





・・・という事で、帰ったら、ガンガンやりますからねっ♪




今日も読んで下さって本当にありがとうございました。



感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2008-10-04 02:36 | みかちゃん | Trackback | Comments(7)