∮ Performer,Singer & Songwriter,Kanafu Marie(カナフ マリエ)のブログです♪

by kanamarie

<   2008年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧






「キミは、何と言うか…アレなんだろ?



本当は、中学生なんだろ?」








.............by ピアノを弾く前に支度して出て来たmarieとすれ違ったお客様…。







            ↓中学生・・・?

d0031078_17512223.jpg







どうしてバレちゃったんでしょう・・・(-_-;;







今日も訪問して下さりありがとうございました。^^

Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2008-07-30 08:30 | 今日のつぶやき… | Trackback | Comments(0)
みなさま
こんにちは!今日もここに来て下さって、本当にありがとうございます。

なかなか更新出来ずにいましたが…、それでも、いつもここを訪れて下さる方に心から感謝を申し上げます。


今、いる場所で(仕事で)は、葛藤が多いですが、色んな事を学びます。

ただ…、合わない場所にいて、”仕方が無いから”と、どんどんそこに居続けているうちに、自分が自分ではなくなるような…、そんな気もするんですね…。

染まらないように、流されないように、しっかりしないといけません…。
そんな事を、つくづくと思います。



でも、そんな中で、私を支えてくれる”言葉”がありました。


言葉って、本当に不思議ですね…。


たった一言で、傷ついたり、立ち直ったり、ただ、その一言で笑顔になれたり・・・。



今日は、そんな”言葉”を、ここに記させて下さいね。



「音楽をやり続けると言うのは、大変だね。こんな事までしなければいけないんだからね…。」
(by お店に来られたお客様。昔エレキギターを演奏していらっしゃったそうです。)



「大丈夫です、全然、大丈夫です。」
(by チカちゃんという21歳の看護学生。お店に(社会勉強のために)バイトで入っています。彼女は、阪神大震災をきっかけに看護士になろうと決めたのだそうです。marieは、お店でチカちゃんと話していると、安心します。)



「君は、しなくてもいい苦労をして、見なくてもいい世界を見て、知らなくてもいいことを知ってしまった訳だ。
ただ、それだけのこと。」

(by 以前のポストにも少し書かせて頂いたH坂さん。このお言葉にはビックリしました…。)



「元気ありませんね。昨日、何かありましたか?毎日暑いのに、良く頑張っているね。」
(by マリオさん。(お店の厨房に入っていらっしゃる方。いつもmarieにとびきり美味しいジントニックを作って下さいます。お父さまはビッグバンドを率いるジャズメンだったそうです。)



また、余りお話しする機会はないのですが、店長さんの労いの一言や、お気遣いにも、ホッとする時があります。




こんなに愛情を頂いて、何と有り難い事なのでしょう…。
まだまだ、やって行けますね…。marieはまだまだ、甘いです。




乾季のカバ(=marie)が見付けた水源のような存在…。そのお言葉こそ、天からのマナそのものです。




今日も読んで下さってありがとうございました。
心からの感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2008-07-29 16:32 | 感謝 | Trackback | Comments(2)
d0031078_16313185.jpg


みなさま、こんにちは!
今日もここに来て下さって本当にありがとうございます。

行ってきました!古川初穂Piano Trioの夏の陣!


ジ〜ンとして、ジンジンして・・・ゾクゾクしてしまいました・・・。

はっつあんの『東京ラプソディー』


今、ここで、もう一回聴きたいです!!!
(最初の出だしを思い出しただけでもう、たまりません〜ん・・・!!)



こんなことってあり得るの!?



はっつあんの魔法にかかってしまうと、『東京ラプソディー』も『チャイニーズ・スープ』(これもリリカルでラブリィなはっつあんの世界ですね♡)も、『レイトリー』も・・・未知の姿をして、聴いている者の心を知らず知らずのうちに虜にして行きます。



さり気なく、しかし奥の深い古川さんの囁くようなMCと共に、
はっつあんの情緒の世界が、どんどんと広がって行くのです・・・。


まるで、宇宙遊泳をしているかのようでした。



須藤さんのベース、則竹さんのドラムスがその宇宙遊泳をトリップさせてくれたり、ワープさせてくれたり…。


心はまだ、ゾクゾクしています。



ライヴ終了後に、みなさんと写真も撮って頂いたのですが、デジカメの電池が(充電して来た筈なのに!!)切れてしまっていて…(泣)携帯で撮ったのもあるのですが…また、アップしますね。
古川さん始め、須藤さん、則竹さんもとても温かく優しく接して下さって、感動しました!(乱子さんも…。)皆様、ありがとうございました!!



帰り掛けに、marsさんと楽屋にお邪魔したのですが、その時、marsさんが古川さんに

「かなちゃんのアルバムに協力して下さって、本当にありがとうございます。」

と、お礼を言って下さいました…。(涙)

「かなふちゃん、本当に優しい彼だねぇ…。優しいね…。」

と、言って下さったはっつあんの優しさにも感動です…。



その時に、古川さんとmarsさんの2ショット!(素敵です!!)を携帯で撮ったのですが、その写真はmarsさんのこの日のライブレポートが完成した時に取っておきますね!!



ライヴの日は、marsさんもmarieも早くからお休みを取っていたので、前日marieが横浜のお店で仕事を終えた後、marsさんが迎えに来て下さって、朝まで古川さんのCDを聴いていたんです。

そのCD、開いたら・・・
d0031078_1723557.jpg

d0031078_1724520.jpg

d0031078_1725597.jpg

こんな感じです・・・。何て素敵なのでしょう・・・!!!☆☆☆



みなさま、marsさんのライブレポート、楽しみにしていて下さいネ(^^)
marsさんは毎日朝から晩まで忙しくされているので、(HP更新も早くて2ヶ月に一度ですし・・・^^;)いつ、お時間が取れるか分かりませんので、アップして頂いたらまたこちらでお知らせ致しますネ♪


古川さん、素晴らしい音楽を届けて下さってありがとうございました!
やっぱり、はっつあんは、音楽の精です。


須藤さん、則竹さん、乱子さんに、心から感謝を申し上げます。

そして目黒ブルースアレイの皆様、ありがとうございました!(お食事は今まで行ったライブハウスの中で一番美味しかったです!)



みなさま、今日も読んで下さってありがとうございました。
では、今日も行ってきます!今夜はハワイアン・ナイトで、フラのショウが入るらしく、marieは『ハワイアン・ウエディング・ソング』や『Beyond The Reef』を用意して行こうと思います♪


感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2008-07-25 17:27 | LIVE | Trackback | Comments(3)
d0031078_16165215.jpg

みなさま、こんにちは!
今日もここに来て下さって、本当にありがとうございます。

はっつあんこと、古川初穂さんのPiano Trioの夏の陣、昨夜の長野を皮切りに、いよいよ始まりました!!

このブログの右側にもリンクしていますが、モバイル版では表示されないみたいなので、今日と、明日の会場と時間をここにもう一度載せておきますね!
(上の写真はオフィシャルサイトからお借りして来ました。乱子さんすみません!)

日時:7月22日(火) 20:00~ 
場所:甲府・アローン  http://jazz-in-alone.com/
   甲府市中央2-3-25,2F 055-232-2332 
TEL予約\nチケット料金:前売り 3800円 当日 4300円

日時:7月23日(水)  18:00
開場 19:30開演(2Stage/入替無)
場所:東京・目黒ブルースアレイジャパン http:// www.bluesalley.co.jp/
   目黒区目黒1-3-14 ホテルウィングインターナショナ ル目黒B1
チケット料金:前売り4000円 当日4500円(当日シートチャージ¥525有、オーダー別)
チケットに関して:チケットに関するお問合せ 03-5496-4381/2         
         予約専用回線 03-2740-6041


以前の古川さんのPiano Trioのライブレポートはコチラ→乙女の祈り…それは秘密、秘密…のアッコちゃん♪ にあります。

今回のライブレポは、明日、目黒ブルースアレイジャパンに一緒に行って下さるmarsさんが書いて下さるそうなので、
百人力です〜♪♪

marsさんはyo・ka・・n…-古川初穂ピアノトリオを事前に購入して下さって(知りませんでした…T_T)そのための準備をしっかりして下さっているみたいです・・・。
(ありがとう・・・。)


marsさんのライブレポも、楽しみにしていて下さいね!
そして甲府近辺にお住まいの方は今夜、東京近辺の方は明日、目黒に是非足を運ばれて、はっつあんこと古川さんの情緒の世界に触れてみて下さい!

はっつあんの、静寂の中で何かが生み出されるような音楽の鼓動と、愛。
実は、はっつあんに憧れて神戸から東京に来られた、という経歴の持ち主、則竹さんのキラリと光る素晴らしいドラムス。
長年「T-SQUARE」で活躍していらっしゃった須藤 さんの艶やかなベース・・・。


古川初穂Piano Trio、夏の陣。
そこからきっと、何かが変わるyo・ka・・n… が、ジンジンします・・・(^^)


さぁ!今日も仕事、頑張ります♪


今日も読んで下さってありがとうございました。
感謝を込めて
Kanafu Marie

d0031078_17203025.gif


P.S
これ、すごく以前に聞いたお話で、古川さんご自身も忘れていらっしゃるかも知れないエピソードなのですが…、
古川さんは、昔(学生時代)アルバイトで、愛隣地区(西成)の近辺でお餅(磯辺焼き?お団子?)を焼いていたことがあったそうなんです。

そのお餅を、ホームレスのおじさんが、食べたそうに眺めているのを見たはっつあんは、

お店の人がいない時を見計らって、コッソリ、そのお餅をそのおじさんに”サササ—ッ”っと手渡してあげたのだそうです。(何度も…見つかったらクビになると知りながら…)(涙)

marieは、このことを思い出す度に、”古川さんらしいなぁ〜”と思います…。

それも古川さんの情緒の世界に繋がっているんですよね・・・☆


素晴らしい!

d0031078_17203025.gif

[PR]
by kanamarie | 2008-07-22 17:20 | LIVE | Trackback | Comments(5)

こんばんは♪

d0031078_20364554.jpg

みなさまこんばんは(^-^)
携帯からの投稿です。(添付するものが何もないので…最近のmarieです。(^-^;)
次のライブはこんな感じで歌おうかな…?)
今日も横浜のクラブにピアノを弾きに来ています。

下のポスト、書いた時には本当はよっぽど今の仕事を辞めようかと思っていたのですが、あの天使のカードで出たメッセージを信じてお店に来てみたら、本当に珍しく早い時間にH坂さんとおっしゃる、この横浜のお店にとってとても古くからの大切なお客さまがいらしていたんです…。
H坂さんはmarieが昔、銀座のクラブでピアノの弾きがたりをしていたのを覚えていらして下さっていた方で…(本当にびっくりしました…涙)この横浜のお店でお会いするのは3度目でしたが、幸運な事に少しお話することが出来ました…。

H坂さんは今、marieが悩んでいたこのお店での状況を本当に的確に把握しておられて、marieが全てを語る前に既に隅から隅までを見通していらっしゃって…、
愛と理解に満ちたアドバイスと、お力を私に与えて下さったのです…。
本当に救われた思いがしました…。(涙)

エンジェルが、きっとこんな偶然を提供してくれたのでしょうね…(涙)
本当に感謝です…(涙)
いつも心配して見守って下さるみなさま、エンジェルカードを贈って下さったまゆさん、そして今の仕事でいつも私を支えて下さるお店のスタッフの方、好江さん、NANAさん、チカちゃん、ありがとう(涙)

H坂さん、ありがとうございます(涙)


今日も読んで下さり感謝します…。

ありがとう。
marie
[PR]
by kanamarie | 2008-07-19 20:36 | 感謝 | Trackback | Comments(2)
みなさま
こんにちは。今日もここに来て下さって本当にありがとうございます。

最近は毎日、仕事から帰って来たら、胃が痛くて、(苦笑)うんうん唸りながら眠れない状態…。(泣)

色々と、勉強になります…。


考えること、考えさせられること、たくさんありますね…。


今、時間がなくてじっくり書けないのですが…。



そんな中、『ことば探し』ことばの贈りもの

の、まゆさんから、先程、こんな素敵なプレゼントを送って頂いたんです!
d0031078_1648274.jpg

本を何気なく開いたページ…思わず涙が…。
まゆさんが選んで添えて下さった素敵なピンクのカードには”これからの夢に向かってのご活躍楽しみにしております。お互いステキな楽しい人生にして行きましょう!”

と、書かれていました…。(まゆさん、ありがとうございます!)

d0031078_1649646.jpg


天使のカード(オラクルカード)、下の3枚のカードがmarieが引いたカードです。
2枚目の"Blessings"のカードの意味のページを読むと、

“多分あなたはつい最近困難な経験をしたか、現在助けを必要としているのではないでしょうか。”

と、書かれており、驚きました…。

そして、こう続いていました。

”どちらにしてもあなたを取り巻くエンジェルたちは、今までにも増してあなたに愛を注いでいます。より多くのエンジェルたちがあなたと共に共存し、愛と光であなたを囲んでいます。”

思わず、手を合わせて”ありがとう…”と祈りました…。(涙)


今日もAngelがいっぱい・・・。
その天使達に守られている者として、少しでも相応しい心で、全てのことを受け止めて行きたいと思います。


まゆさん、そしてみなさま、いつもありがとうございます。

感謝を込めて
Kanafu Marie


d0031078_1723338.jpg
先日この画像を、大量のグラスワインの絵文字ビームと共に送って来てくれたAngelもいました・・・♡♡


行ってきます。(^^)/
[PR]
by kanamarie | 2008-07-17 17:26 | 感謝 | Trackback | Comments(0)
みなさま
いつもここを覚えて下さり、訪れて下さって本当にありがとうございます。


一難去って、また、一難。

3歩進んで2歩下がると歌ったチーターって、素敵ですネ。(^^)


毎日、色んな苦悩はありますが、(皆さん、そうですよね…)意味の無い出来事なんてきっと、無いんですよね…。


本物の愛に触れ、本当の幸せを見付けてその中で生きていくこと。



多分、それが、



その中に隠されたギフトなのだと思います。




きっと、今、marieは、大切な事を学ばせて頂いているのだと思います。





こう思えるのは、優しい愛に包まれているから。(ですよね…)





ありがとう…。Yさん、Nさん、Kさん、そして今、これを読んで下さったみなさま、そして、あなたへ…そして美佳子へ…。




感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2008-07-16 17:45 | 感謝 | Trackback | Comments(0)

ありがとう・・・

みなさま
こんにちは。今日もここに来て下さって本当にありがとうございます。


ご心配をお掛けしてしまって本当に申し訳ありませんでした…。

下の削除したポストは、本当は別の場所に書くために走り書きしたものだったんです。
でも、その別の場所は字数が限られてて…慌てて表のブログにアップしてしまって・・・。

本当にごめんなさい…。


だけど、一人で暮らしてて、本当に悲しい時に、傍に誰もいない時…、このブログがあって本当に良かった…と思いました…(涙)

心配を掛けてしまい申し訳ないことをしたけれど、marieはここに逃げ込むことで、何とか正気でいられるような気がしています。
(表現が的確でないかも知れませんが…)


一番嬉しかったこと・・・それは、下のポストをアップしてから、支度をして部屋を出るまでの”1時間”も経たない内に、marie の携帯やPCにメールが送られてきたこと…非公開コメントの方も含めて、8名の方でした…。(涙)


こんな風に、こんな時間でも、私のブログをいつも覚えて下さり、見て下さっている方がいる・・・


なんと言うことでしょう…。



送って下さった一つ一つのお言葉には、驚異的な程大きな愛を感じ、感激で…震えてしまいました。(涙)



本当にありがとうございます…。



心配して下さりながら、中にはお叱りのメールもありました。

”marieさんに近しい人はみんなmarieさんの強さを分かっているから信じているけど、まだ新しくmarieさんを知った人は心配で、どうしていいのか分からない気持ちだと思いうから、どうか一言だけでも更新して下さい。”

その人は、その後何通も何通も、メールを送り続けて来てくれました…。

本当に、ありがとう・・・。


同じように、何通も心配してメールを下さった方の中に、お店で知り合ったNさんというイニシャルの女性の方がいました…。
(Nさん、ありがとう・・・。)


実は、その日、お店に行って着替えようとしたら、ロッカー室に置いてあったmarieの靴が、片方だけ無くなっていたんです…。

marieは靴よりも、”どうして無くなったのかな…”って…、それがとても気になって…。


”何か、他の人の気分を害することをしてしまったのだろうか…”と…。

そんな事を十二分に配慮しながら毎日お仕事をさせて頂いたつもりだったのですが…。


お店の方はみんな本当にいい方で、その時に出勤されていたmarieの写真を撮って下さった斉藤さん(若いウエイターの方です)や厨房の方(いつも本当に優しくして頂いています)が、一生懸命無くなったmarieの片方の靴を探して下さいました…。(T_T)

どこからも出て来ず、諦めて仕事に入りましたが、暫く経ってから、斉藤さんが

「靴、ありましたよ(^^)!店長が見付けてくれましたよ!」って教えて下さって・・・。


控え室に行ってみると、店長さんが
「僕が、”たまたま”見付けました。^^」


って・・・。



そのお店の店長さんは、お若いのに、とてもしっかりした方で、


きっと”たまたま”ではなく、一生懸命探して下さったんだと思います…。(涙)



下の削除した本文を読んで下さった方に、そのお店の関係者の方に嫌な思いをさせられたのではないと言う事を少しお伝えしたくて…。あんな書き方なら、分かりませんよね…。本当にごめんなさい。<(__)>



古川さんのポストにも出ているお店の昔からの常連のお客様(その方は、とてもとてもいい方でした^^)と一緒に来られたお連れのお客様の席に付かれたお店の女性の人が、何やらmarieの方を見て、”コソコソコソ…”


目の前であからさまにコソコソ…ってされるのって、本当に嫌なものですよね…。

そして、そのお隣に座っていらっしゃったお連れのお客様が、ああいうセリフをmarieに発せられたんです…。

その日は、前日に寝ていなかったことや疲れていたこと、その靴のことや他にも色んな要素が重なってしまい…、仕事中は涙を堪えて過ごしましたが、
着替えて、終電に乗る前から壊れてしまって・・・。




私ね…、カテゴリーの『花束のひと』でも書いていますが、昔、赤坂や銀座のクラブでピアノを弾いていた時に、そのお店のホステスさんに酷くいじめられたことがあったんです。

一番良く覚えているのは、控え室でmarieがしゃがんで靴のひもを結んでいた時に、頭の上からハンガーが一杯詰まった紙袋を(ロッカーの上から)落とされて、

ハンガーで埋もれたことがあったんですよ…。(苦笑…)

それをしたホステスさんは、

「あ〜ら、ごめんなさ〜い」


って…。


そしてその周りにいたホステスさんたちも(数人でしたが)ゲラゲラ笑っていました…。




なんだか、その時のことを思い出してしまったんですよね…。



もう、大昔のことですよね…。25年も、前の事ですよね…。


あの頃と同じ事を繰り返しているのか…と思うと、少しだけ情けなくなっちゃったんです…。(甘いですね…まだまだですね…)





でも今のお店は、女性の方も心の温かいいい方が多くて、(Nさんみたいな…)そんな昔みたいなことはないんです。


お店のスタッフの方はママさんはじめ本当にある意味”水商売”ぽくない(失礼な言い方なのかも知れませんが)素朴で純粋で、心のある方が集まっていらっしゃって、

こういうお店にめぐり逢えたことは、本当に”有り難い”ことだと、類い稀なことだと痛感する毎日なんです。



ただ、私が至らないだけなんです…。本当に…。

みなさまにもご心配をお掛けしてしまって、本当に申し訳ありません…。




今週から月曜も、お仕事をさせて頂くようになりましたので、これからまた出掛けますね…。
月曜はもうお一人の男性のピアノの先生(とても素敵な愛のある方です。マツケンサンバの振り付けをされた真島茂樹さんに似ていらっしゃるような気が・・・^^;;)もお休みなので店長にお願いして出させて頂くことになったんです。




まだ少しぼーっとしていて…文章も変な文章でごめんなさい…。



このポストも帰って来たら削除した方がいいみたいですね…。
でも、心配して下さった方に一言申し上げたかったのと、お店のスタッフの方を傷付けたくなかったので、恥ずかしながら書かせて頂きました…。


読んで下さって本当にありがとうございます…。


そして、温かい温かい、愛情の一杯詰まったメールを下さったみなさま…本当にありがとうございます・・・。


帰ってきて、落ち着いたらゆっくりと、お返事書きますね…。
いつも甘えてばかりで、本当にごめんなさい。

ありがとう・・・(涙)


marieからも"love you,too...."




心からの感謝を込めて
Kanafu Marie


今のこの経験が、いい音楽を生み出すことに繋がりますように・・・。
そう信じながら、やって行きます。
[PR]
by kanamarie | 2008-07-14 17:24 | 感謝 | Trackback | Comments(0)

このポストの本文は削除しました。
ご心配をお掛けして、申し訳ありませんでした。

コメントを下さった方、そしてメールを下さった方、遠くから応援して下さった方…みなさまに心から感謝しています。

ありがとうございました。

marie
[PR]
by kanamarie | 2008-07-11 16:57 | 今日のつぶやき… | Trackback | Comments(6)

みなさま
こんにちは。いつもここに来て下さって、本当にありがとうございます。

最近は、なかなか更新出来なくて、本当に申し訳ありません…。


CDの方は、曲が仕上がって、後はデモを然るべき方に聴いて頂き、そのアドヴァイスをもとに手直しをして、そしてアレンジして頂いて、レコーディングへ、という段階です。


『Hearts Alive』と、そしてDavid T. Walker、James Gadsonに参加して頂いた『Night Wind』の他に、

日本語の曲を2曲入れますので、その2曲を古川さんに聴いて頂くために、録音した作品を持って、渋谷で会って頂いたのです。



古川初穂さん

との出逢いは、marieのHP『Music Garden』のmarieのプロフィールにも書かせて頂いていますが、


marieが大学時代、神戸でピアノの弾き語りをしていた頃から、長く長く、お世話になり続けて来ました・・・。


marieの音楽の歴史の中には、いつも”はっつあん”こと、古川さんの存在があります。(だから、続けてこられました。)


古くからmarieを応援して下さる方は、良くご存知ですよね・・・。


ここ→『HEARTS ALIVE』--最後のポストの前に”あなた”へ・・・にも、古川さんの事を書いています。
良かったら、もう一度読んでみて下さいネ・・・。



今回のmarieのシングルCDの為に、新たに創った日本語の曲の2曲の内の1曲を、古川さんにアレンジして頂くことになりました!!(古川さん、ありがとうございます!)


もう1曲は、J-pop系のあの!?アーティストの作品にもアレンジで参加されていらっしゃった”ある方”にお願いすることになっています。

そちらの方については、まだ実際にお会いしていないので、ブログでみなさまに紹介させて頂くのは、お逢いしてご許可を得てから・・・に、しますね。^^

また、そのJ-pop系の”ある方”を紹介して下さった”☆方☆”のことも、まだこちらでは書けないのですが、

marieが昔から憧れ、ずっと聴きつづけて来た音楽を奏で、今も尚制作に携わっていらっしゃる大きな存在の方です。


古川さんと共に、その☆方☆も、普通は、こんなふうにサポートし、応援して下さる事は、あり得ないような大きな方なのに・・・

私のCDの為に、ご協力下さり、心から、心から、感謝しています・・・。



古川さんにも、その、”☆方☆”☆☆のことをお話ししました。


「素晴らしい・・・!!!」



と、言って下さっていました・・・。(涙)




CDについての一通りの事をお願いし、了解して下さった後、古川さんの奥様(の、ノロケ話^^?)や可愛い♡お嬢様の話、

古川さんの家で飼っている犬(チワワ)の話なども、しました。(笑)

古川さんの携帯の待ち受け画面が、そのチワワ(可愛い〜)犬で、


「あれ? 何年か前は、待ち受けは奥様とお嬢様の写真だったよね?」

と言ったら、


「もう今は、犬しか相手にしてくれないんだよねぇ〜。」


・・・って^^;;;;;



そう言いながらも、美佳ちゃんやmarieのことを心配して下さったり、

marsさんとのことや、

marsさんのお母さまの話。

marsさんのお兄様が、二人の間を認めて、応援して下さっていること…。

そして、そのお兄様の音楽の話…☆


そんなことを、優しい眼差しで頷きながら聞いて下さって・・・。(涙)



「素晴らしい…。何も心配することはないよ。」


と、そっと言って下さいました・・・。



「横浜のお店で終電までピアノを弾いてて、帰りが危ないんじゃないか…?」


と、帰り道を気にして下さった時には、胸がキュン…としました。



そんな風に心配してもらえたのは、初めてだったから…嬉しかったです・・・。(涙)




古川さんは、昔から、marieがどんな状況にいる時でも、変わらずに、サポートし続けて下さいました。
良い時も、悪い時も。

『Night Wind』のレコーディングに古川さんが参加して下さることを前提に前プロデューサーと契約を交わしたにもかかわらず、それを実行してもらえなかった時にも、
ものすごい迷惑を掛けてしまったのに、

「大変な思いをしながら、良く頑張ってるね、かなふちゃん…。」

と、怒るどころか、反対に労って下さって・・・、


今まで、本当に不義理なことをしてしまったのに・・・今回、嫌な顔もせず、こうやってまた、marieのお願いを聞いて下さり、心から心から、感謝しています。



古川さん、ありがとう!!!!!(涙)



渋谷で古川さんとお逢いした日の夜、その日も横浜のお店に行って支度をしていたその時、



ちょうど古川さんからメールが入りました。

「演奏頑張って下さい。」




・・・(T_T)




嬉しかったです・・・。





昨日は、お店に田園調布教会(カトリックの方です)の方がいらっしゃって、「日曜日、ミサにいらっしゃい。」

と、誘って頂けました。

とても素晴らしいお客様で、お店の皆さんの分もお寿司を取って下さったり、テキーラをご馳走してし下さったり・・・、

同じクリスチャンの方とめぐり逢えると、何だかホッとします。


古川さんのお父さまも、日本キリスト教団の牧師様なんです。

大手鉄道会社を定年退職されてから、牧師様の資格を取得されたんです。


もちろん、marieは神戸時代、古川さんも自分と同じクリスチャンだなんて知らずにめぐり逢いました。
たまたま、偶然?の一致だったのですが、


実を言うと、昨年の七夕のコンサートで、marieを急遽サポートして下さった河原志信さんも、クリスチャンで、

何と!!!古川さんのお父さまが牧師を務めていらっしゃる教会に毎週通っていらっしゃる、その教会の教会員だったのです!!!☆



あのコンサートの前日、急遽新たなサポートメンバーを探さなくてはならなくなり、guttciさんが河原志信さんを紹介して下さったのですが、

その時、同時進行で、marieは古川さんにSOSのメールをやり取りしていたことはブログにも書きましたが、


後で、その事を知って、古川さんも、河原さんも、もちろんmarieも、本当に驚いてしまったものです・・・。



古川さんは河原さんにとっても憧れの存在なのだそうです・・・。


すごい方と、繋がっている全然すごくないmarie・・・。



神様の大きな恵だなぁ・・・と、手を合わせたくなります。



今、これを読んで下さっている”あなた”と出逢えたことも・・・。




今日もここに来て下さって、本当にありがとうございました。
心からの感謝と共に

Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2008-07-11 16:38 | 感謝 | Trackback | Comments(0)