∮ Performer,Singer & Songwriter,Kanafu Marie(カナフ マリエ)のブログです♪

by kanamarie

<   2008年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

私は、負けない。

みなさま
今日もここに来て下さってありがとうございます。


marieが昔、音楽をやりながら競馬関係のアナウンサーや記者をしていた頃、

「マルサンドール」という牝馬(ヒンバ、と読みます。女の子のお馬ちゃんの事です^^)がいました。

marieが大好きだった馬です。

準オープンクラスまで行ったけれど、全然目立たない、”普通”の?馬でしたが、

マルサンドールには、本当に沢山の幸運の馬券をプレゼントしてもらったものです。

昔は、現在のように馬連というものが無く、枠連だったので、

マルサンドールから馬券を買って行くと、彼女がダメでも同枠の馬が連に絡んでくれて、高配当になったり…。


良い時も、悪い時も、ずっと彼女を追い続けて、
いつも何らかの形で、恩返しをしてくれたのです。


青い覇面。

冠名+“お人形”の、シンプルなネーミング。


今思い出しても、胸がキュンとします。



岩戸調教師(元騎手)の厩舎の管理馬を応援する為に、最近、また(少しだけ)競馬を見るようになりましたが、

昨年、見付けてときめいた馬に、「ラブカーナ」という(岩戸厩舎ではありませんが)牝馬がいます。


420キロ台という小柄な馬体。

売れ残った馬の市場で買われた、激安馬。

未勝利を脱出するのに、6戦もかかりましたが、


オークスでは伏兵ながら3着。

しかも、レース中に落鉄(蹄鉄が外れてしまう事)していたと言います。


ハードな調教にも耐え、相手なりにしっかりと走るその姿は、

『草根魂』と謳われました。


秋華賞では、

ダービー馬、名血馬たちと共に、彼女もやっと静かな注目を浴びて、G1レースに参戦しました。


ゲートに入る前、元女性ジョッキーの細江純子さんが、ラブカーナの事を、


「静かな闘志。唇を噛み締めて、まるで『私は、負けない』という感じで、今、ゲートに入りました。」


と、レポートされました。


marieは、泣いてしまいました。
レース前に泣いたのは、初めてです。



結果は、5着でしたが・・・。




”1着から5着まで、ほぼ実力通り。順当な結果”と世間では言われていましたが…。

そうkana....


その時はそうでも、これからは、そのままでは終わらないような気がします。




このラブカーナ、実は後で調べて分かった事なのですが、何と!マルサンドールと同じ北海道、新冠の橋本牧場の生産だったのです!!
(あの、スピードスケートの橋本聖子さんのご実家です)

その事実を知った時には、本当にびっくりしてしまいました。

同じ牧場で産まれて育った馬を、知らず知らずのうちに応援していたんですね…。


どこかできっと、繋がっているんですね・・・。




”私は、負けない”

そんな草根魂のラブカーナから(笑)


ここからは、”貴女”に捧げるメッセージです。



d0031078_219515.gif



貴女は、今何処でどうしているんだろう・・・

いつも思い出しながら、辛いんだろうな…と、思っていたよ…。

今は本当に暗闇の中で、光を探しているんだよね…。

そんな貴女を想いながらも、声をかける言葉すら見つからなかった…。


だけど、貴女が選んだ道は決して間違っていないと思うよ。


そして、きっと貴女は誰よりも彼の事を愛したのでしょう。


その自分の気持ちに誇りを持ってほしい。


愛は

奪うものでも、死守するものでもない…

誰かを愛するという事は、

ひたすらに、その人の幸せを願うという事なのだと、marieは思うから・・・。



私にも、分かるよ…。

本当の気持ちは、決して言わないけれど、

”その人”を想う気持ちは…


”私は、(誰にも)負けない”と思っているから・・・。




今は、手探りの状態でも、

もう少し、頑張って…。



長いトンネルを抜けたら、春がやって来て、

そんな貴女を、きっと待っている人がいるよ・・・。


d0031078_219515.gif




d0031078_2058212.jpg「VARIETY 」『プラスティック・ラブ』by竹内まりや

これ、歌うよ、次のライブで…。

聴きに来てね。



>”♪氷のように冷たい女だと…囁く声がしても Don't worry…”




---この歌の歌詞にあるように…、

気にしなくていいの。

言いたい人には、言わせておけばいいわ。---





d0031078_219515.gif





氷のように冷たい?
Kanafu Marieより

感謝を込めて
[PR]
by kanamarie | 2008-01-31 21:17 | KEIBA*愛しのサラヴレッド | Trackback | Comments(4)

みなさま
今日もここに来て下さって、本当にありがとうございます。

昨日は、仕事の後、”同級生”と今年初めてお逢いする事が出来ました。


d0031078_1354928.jpg

同級生は風邪を引いてて体調が優れず声もかすれていましたが…。


久し振りに会って、今回は様々なことを愚痴ってばかりいたmarieに、


「我慢が足りない」


と、一喝・・・。



あぁ…。その通りです…。



そして、marieの周りの方は”もっと””それ以上に”



”我慢”して下さっているのだろうな…と思いました…。





愚痴をこぼす前に、果たして一体今自分の周りの方がどんなに”忍耐”して下さっているんだろうか…



考えないと、人間失格になってしまいますね。




そんな事を、つくづく感じた一夜でした。




頼れる同級生、ありがとう。





みなさまにも、
感謝を込めて


Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2008-01-31 13:55 | 感謝 | Trackback | Comments(0)

ある日突然・・・♪


みなさま
こんにちは!今日もここに来て下さってありがとうございます。

毎日、外は寒いですね…。
夜、家路に着こうとするたくさんの人の流れとは逆に、そこからまた出掛けて行く(音楽関係のお仕事は、みなさんそうですよね…)時には、何となくやるせない(^^;;気持ちにもなってしまうのですが…

でも、そんな寒さの中で…、出逢った方の温かさをしみじみと感じたりします。


昨夜も、そんな“出逢い”がありました。


昨日は、koichiroさんが高橋 誠さんのサポートで出演されるということで、marieも伺って来たんです。


ところが!!!


昨日はスゴい日だったんですよね…。こんな事があって・・・


何とか最寄りの駅にたどり着いてライヴ会場に電話をした時には、丁度ライヴが終わってしまった後だったのです・・・orz


向かっている途中も、“もう行っても無駄かな?家に帰った方がいいかな…”と
いう状況だったのです…。でも、最後の1曲でも2曲でも、聴く事が出来たら・・・という望みをかけて、足を運んだのですが・・・。


だけど、koichiroさんは、とても優しい、いつもの笑顔でmarieを迎えて下さって・・・

ライヴを終えて、ほっと一息されている高橋さんに、marieのことを、紹介して下さいました…。(T_T)


高橋さんも、穏やかな、柔らかい笑顔で接して下さって…、とても感激しました。
ライヴを観ることは出来ませんでしたが、
ライヴ後の会場内に漂う”何とも言えない…和やかな…良い”余韻と共に、そのお人柄がじーんと、伝わって来るようでした…。



それから、そのライヴ会場は、

Water Bar & Cafe ARTICA(アルティカ)

という、代々木(小田急線なら、南新宿駅)にあるお洒落なお店なのですが、


そこの二瓶 真浩さんというジョニー・デップ似のオーナーの方がまた!!素敵な方なのです!!!☆☆☆


何だか、日本人離れしていらっしゃるんですよね…。長い間海外向けの出版関係のお仕事をしていらっしゃったということで、アメリカ在住が長かった…という事もあるのでしょうが…本当に垢抜けた感じのナイスガイです!!!


この、二瓶さんのお心がまた、素晴らしいのです・・・(涙)

音楽に対する心、仲間を大切にする心、夢を持つ人を応援する心、励ます心、何かを創り出そうとする心・・・。


諦めない心・・・。


二瓶さんは、メディアプロデューサーなのです。


そんな素敵な二瓶さんが創られた素敵な空間、ARTICA

で、


何と!!!


marieのライヴも、3月にブッキングして頂けることになりました!!!



CD制作と共に、ライヴに向けても、頑張って行きたいと思います。



「”ここから”何かが始まる場所、空間を創りたい。」

二瓶さんがそんな思いを込めて創られた”その場所、”で、
marieも、第一歩を踏み出したいと思います。
そして、そんな”空間”から初めて行くことが出来る事を、心から幸運に思います。


幸運を分けて下さったkoichiroさん、高橋さん、そして昨日お逢いしたギタリストでシンガーソングライターの種岡さん、アルティカの店長、赤井さんはじめ選りすぐりのスタッフの方々、ウエブデザイナーの藤木さん、そしてM.Hさん(crabさん)(^^)本当にありがとうございました!

そして、二瓶さんに出逢えた事を心から感謝します。

そしていつも見守って下さっているみなさまに、心から、感謝しています。



ライヴの日程は、決まり次第お知らせしますね!!みなさま、いらして下さいネ<(__)>


(でも本当に、昨夜お店に向かっている時には、こんな素敵な出会いがあって、こんな幸運が待っていたなんて…そして、ブログにこんな記事を書くことになるなんて思いもしなかったのです・・・。
何だか、魔法のようですね・・・☆)


ライヴは、やはり魔法のような”果てしないドラマティックナイト”(以前の記事です^^)にお逢い出来た
marieが心から尊敬し、果てしなく憧れている方☆のアドヴァイスをもとに、

”トーク&ライヴ”の形式にしたいと思っています。

当日のセットリストも、楽しみにしていて下さいね・・・♪




*〜*〜*ジョニー・デップ似の二瓶さんのお写真は…、7日にアルティカで行われるライヴに二瓶さんご自身も参加され、ジャーニーやエアロスミスのナンバーを歌われるそうなので、marieも伺って来ますので、その時に、撮って来ますね^^v
(昨夜ご了解を頂きました♪)*〜*〜*

2月7日、みなさまもお時間がありましたら、アルティカにいらして下さいね!



今日も読んで下さって、本当にありがとうございました。


心からの感謝と共に
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2008-01-25 13:24 | 感謝 | Trackback | Comments(6)

『Georgy Porgy』by Toto

みなさま
こんにちは。今日もここに来て下さってありがとうございます!
いつも、感謝しています・・・。


色々書きたい(ご報告したい)事もあるのですが、今日はこの曲を…。



昨日メールしてくれた素敵な♡貴女へ捧げる曲として、対訳と共にここに載せておきます♪


(昨日は懐かしい後輩+お友達3人から同時にあったか〜いメールが届きました☆☆☆すごーーーい!!うれしーーーい・・・涙)
本当に、ありがとう・・・!!!



その内の(多分一番問題児だった?)♡あなた、に…。

貴女が昔苦しんだ恋もあったよね・・・。
それを思い出して・・・(涙)



『Georgy Porgy』


君が今どんな状況にいるかなんて、そんなことどうでもいいのさ
君のこと、
僕は、じっくり考える必要があるんだよ
僕はそんなにシステマティックじゃないし…。
君の愛に溺れてるのかも知れないけれど…

僕は君を抱く唯一の男じゃない・・・
そんなこと、言わなくたって良かったはず・・・
君が僕の唯一の世界だなんて、
言わなくたって良かったはず・・・


こんなに長い付き合いなんだ、そうだろ?
君を所有して、鍵掛けて、閉じ込めておくことは、
きっと、良くはないんだよ。
僕は若くって…色々思い描いていただけ…
そんなこと、分かっているんだろ…?


僕は君を抱く唯一の男じゃない・・・
そんなこと、言わなくたって良かったはず・・・
君が僕の唯一の世界だなんて、
言わなくたって良かったはず・・・


ジョージー・ポージー プディング・パイ
女の子たちにキスして泣かせてしまったよ…
ジョージー・ポージー プディング・パイ
女の子たちにキスして泣かせてしまったよ…
ジョージー・ポージー プディング・パイ
女の子たちにキスして泣かせてしまったよ…




*Georgy Porgyとは、イギリスのおとぎ話の主人公(男の子)の名前…。
女の子にキスして泣かしてしまう…のだそうです…。




そういう人に恋してしまった、(コトがあった)ということよね…。
marieには、良く分からないけれど…。

でもそれも経験よね☆

(↑全然解決になってなかったりして…^^;;ごめ〜ん…)





また落ち着いたらゆっくりと記事を書きますね♪
今日も読んで下さってありがとうございました。

感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2008-01-22 14:25 | この歌をあなたに | Trackback | Comments(0)

愛しのサキソフォン♪


みなさま
今日もここに来て下さって本当にありがとうございます。

d0031078_014648.jpg

先日、大阪からmarieのアルトサックスを送ってもらいました。

d0031078_0232299.jpg
YAMAHAの本体に、SELMER(セルマー)のマウスピース。

これがmarie流?です(^^)




d0031078_23375235.jpg




ストラップが入っていなかった(T_T)のです…。

吹けな〜い・・・。

サックスを持つと、ちょっと人格が変わっているかも・・・。^^;;




元師匠、リオン・ウェアが初来日した時に、ホーンセクションが一人も入っていなかったんです。


この曲は特にそれが淋しく思いました。
(マンハッタントランスファーのジャニス・シーゲルとのデュエットが素敵でしょう?でもこのyoutubeも、間奏のサックスが入る前で途切れちゃっていますね…^^;;)


このサックスを買ったのは、その後すぐ。
いつかmarieが、そのパートをさせてもらおう、と思ったのです。


サックスをはじめたのは、中学1年生でした。
ブラスバンド部で、本当はトロンボーンをやってみたかったのですが、空き員がなく、
仕方無く?サックスに。

でも、それからサックスはmarieのBiggest Part Of Me(marsさんのセレクトの中から♪)と、なった訳です^^v



このサックス、これからはmarieの"Biggest part of me"の人が(笑)使うことになりました♪

サックスも喜んでくれているみたいです♡

d0031078_23364483.jpg

            「よろしくね・・・☆」


私でもあげられるものがあって、良かったです・・・。






今日も読んで下さってありがとうございました。
心からの感謝と共に
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2008-01-20 01:01 | リカちゃんのGroovy House♪ | Trackback | Comments(2)

みなさまへ


みなさま、いつもここに来て下さり心から感謝致します。

最近少しブログの調子が悪い(一部プラウザで表示されなかったり…)ようなのですが…(泣)
先日もエキサイトブログ全体に、コメント機能に不具合があったそうです。

コメント機能の不具合発生と復旧のご報告

このブログは、コメント制限やアクセス禁止等は一切設けていません。
折角ご訪問下さった方にご迷惑をお掛けして、申し訳なく思います。すみませんでした…。(メールチェック出来ず、気が付くのが遅くなってごめんなさい…<(__)>)

もし、また何かありましたら、教えて下さいね…。



感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2008-01-18 10:40 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

みなさま、こんにちは!
今日もここに来て下さって、本当にありがとうございます。

d0031078_3461137.jpg

昨日、この方とお逢いしてきました♪

そうです!marieをクリスマスライヴに抜擢して下さった廣沢 美恵子さんです^^/

あのライヴの日から約1ヶ月…。
今、思い出しても、感謝と感動…歌わせて頂けた歓びでいっぱいになります。

美恵子さんから、ライヴの反響などを直に伺う事が出来ました。

あの後、招待したお客様からも”素敵な歌を聴く事が出来て、嬉しかったです”というお声が寄せられたのだそうです。(涙)

それを聞いて、本当に嬉しく思いました。
ライヴの後にメールでも伝えて頂いていたのですが、何だかホッとして…何よりのご褒美を頂いた気持ちです…。


当日のMCでも少しご紹介したのですが、ここで、marieがどんな流れで美恵子さんと出逢い、ビームスのライヴをさせて頂けるに至ったのか書きますね♪


それは昨年12月、岩戸くん(JRAの元騎手で現調教師)と再会した夜、

岩戸くんは、marieに「これでタクシーで帰ったらいいよ」と、1万円を渡してくれました。

一瞬、タクシーに乗った(振りをして^^;)のですが、もったいなくて…、
これでソウルバーに行って、営業をしておこう、と思ったのです。

CDが完成したら、それを売って頂かなくてはならないので。

それで、中原(The Sidewinder)さんに電話をしたんです。

「今、どこにいらっしゃるんですか?」(正確には「今どこにいるのぉ〜!?」)

「これから三軒茶屋のソウルバーに行きますから、来なさい。」

と、言ってもらえて、伺った先が、

Bar baby,Baby, Babyだったんです。
d0031078_12274725.jpg店長の上原さん(左)と中原さんです。

(上原さんのブログ、面白いですよ^^)


その時に、marieのお隣に座っていらっしゃったのが、美恵子さんだったんです!

もちろん、初めてですよ☆中原さんも初めてお逢いした、と仰っていました。

美恵子さんがNOKIAの携帯を使っていらっしゃったので、”わぁ!スゴい!”なんて思ってしまって♡

ソウルバーにはこんな素敵な女性もいらっしゃるんだなぁ〜って、嬉しくなってしまいました。

ひとつひとつの仕草が、とてもエレガントだったんです。
私は、どちらかというとがさつな方なので(苦笑)横から美恵子さんを見ていて、ウットリしてしまいました。


「普段は何をしていらっしゃるのですか?」

と美恵子さんが仰ったので、

「シンガーなんです。」

と、答えました。


「じゃあ、ライヴお願い出来ますか?」


「え!?」


・・・こんな感じで、ライヴが決まったんですよ!!!



marieは嬉しくなって、中原さんを呼んで、そのことを伝えました。
(店内で知り合いの方に囲まれたりお皿を回したりして、中原さんはあちこちに行っていらっしゃったので)

そうしたら、中原さんが美恵子さんに、こう言って下さったんです。

d0031078_1413281.jpg

「彼女(marieのこと)は、歌の上手い下手に関らず、滅多にいないキャラですからね!滅多に無いキャラですからね!!」


(^^?
(だけど、嬉しかったです…中原さん、ありがとうございます…。)




ライヴが決まった時には、marieは美恵子さんがどんな会社でどんなお仕事をしていらっしゃるのか、全然分かりませんでしたし、

美恵子さんも、marieの経歴を知る訳も無く(marieがリオン・ウェアに付いていた事等)

お互い、後になってビックリ!と言う感じだったのです…。



昨夜は美恵子さんのお気に入りのお店でご馳走になってしまったmarieです。
ちょっと”隠れ家”的なところなのですが、このブログの読者の方だけにそっとお教えしますね^^

池尻大橋にある、DINING&BAR OZIRE(オジール)イタリアンのお店です♪



真鯛のマリネ、フルーツトマトのサラダ、ピザ、アスパラガスのグラタン(小皿料理)…本当に美味しかったです☆☆☆


オーナーの坂田さんは、美恵子さんとは30年以上のお付き合いで、後輩に当たるのだそうです。

(青学の軽音楽部でギターを弾いていらっしゃったそうです。)
店内にはクルセイダーズが流れていました♪




楽しいひと時の後、美恵子さんはmarieを池尻大橋の駅まで送って下さいました。



その時、別れ際に「marieさん、ありがとう・・・。これからも頑張って…、応援しているからね…」

と、美恵子さんはmarieをそっとハグして下さって・・・


その時に、美恵子さんの瞳に光っているものを見付けたとき、marieはたまらなくなりました・・・。




こんな素敵な方とめぐり逢える・・・この世の中には、そんな奇跡もあるんですね…。


「たった4人の人間で世界は変えて行くことが出来る」と、ビームスの副社長は語っておられました。




美恵子さんの温かいハグと美しい涙は、きっとこの先のmarie worldをも、変えてくれることでしょう・・・。



美恵子さん、ありがとうございます・・・(涙)




*******

オジールは、池尻大橋の改札を左に出て、246を三軒茶屋方面へ。
古畑病院の信号のところを左に入って、ピッコロと言う店のお隣にあります。

世田谷区池尻2−33−8
03−3410−6610

です^^
みなさまも是非訪ねてみて下さいね!きっと気に入って頂けると思います♡
*写真数点、編集中にロストしてしまい申し訳ありません…。また撮って来ますネ…。
(T_T)
*****


今日も読んで下さってありがとうございました。


心からの感謝と共に
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2008-01-16 14:04 | 感謝 | Trackback | Comments(8)


たとえ、誰かがあなたの心を踏みにじったとしても、




私は、いつもここにいるから。




『インシャラー』サルバトーレ・アダモ
(クリックして聴いて下さいね…)






大丈夫だよ。







いつも本当にありがとう…
感謝の気持ちが足らなくてごめんなさい…。

Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2008-01-15 14:19 | この歌をあなたに | Trackback | Comments(0)
みなさま
今日もここに来て下さって本当にありがとうございます!

今日はこの曲を…marie の娘に贈らせて下さい・・・。


(みかちゃ〜〜〜ん!!!好きだよーっ!!!)

d0031078_11585211.jpg


みかちゃん、美しい・・・(涙)


ちょっとcoolな?顔付きでしょう?^^;;
でもこれ、実は、一生懸命一重まぶたを二重にしている最中の彼女なのです^^

可愛い〜♡

(完全な親バカでスミマセン…<(__)>)

本当は、カメラを向けると…


d0031078_12105612.jpg

わざとこんな顔をする彼女です(^^;;



そんなとこも、可愛い〜〜〜っ(*^-^*)




みかちゃん、ガンバレ!



marsさんがママに持って来てくれた1月のセレクトの中からこの曲をみかちゃんに・・・♪


Mama Used To Say-- by Junior
*marsさんのセレクトは日本人(女性)のカバーだったんだけどね…




みかちゃん、自分を大切に生きて下さい。


受験なんかどうでもいいんだよ。

美佳ちゃんが元気で幸せで、自分の夢に向かって頑張ってくれていたら、それでいいの…。



ママは貴女を幸せにする為に、産んだのです…。
苦労ばっかり、させちゃったけれど・・・。




好きだよ・・・。




大好きだよ・・・。





感謝を込めて
だめママ、marieより



(読んで下さった方…ありがとうございます…)
[PR]
by kanamarie | 2008-01-14 12:35 | みかちゃん | Trackback | Comments(2)

今日は、この曲を・・・

『A Bigger Love』by Eric Tagg(クリックして下さいネ♪)


懐かしい・・・。


このアルバムはタイトルソングの『Dream Walkin'』や『Marianne (I Was Only Joking) 』が特に好きでした♪


この頃はいい音楽がたくさんありましたね・・・。




*歌詞の中から…

”for you I'd swear by any of, this love is bigger than us both
I believe it's straight from God above
though temptations come and go, deep inside I think we know
that this is more than just a love affair”


.....

本当にそうだといいですね・・・。


A bigger love wont let me〜♪






寒いですね…。みなさまお体にお気を付けてお過ごし下さいネ・・・。

心からの感謝を込めて
marie..
[PR]
by kanamarie | 2008-01-13 01:34 | この歌をあなたに | Trackback | Comments(2)