∮ Performer,Singer & Songwriter,Kanafu Marie(カナフ マリエ)のブログです♪

by kanamarie

<   2007年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧


みなさま

今日もここに来て下さって本当にありがとうございます。

続きを書こうと思い、『Yah Mo Be There』を聴いていたら、マイケル・マクドナルドのTo Make A Miracle が聴きたくなり、

聴いていたら、入り込んでしまって・・・^^;;;

アップするのが遅くなってごめんなさい…。

”夜”も、”午後”のうちなので、許して下さい<(__)>

(す、すみません…。^^;;)


つ、続きを、、読んで下さいね・・・<(__)>


d0031078_19194438.gif



今、上に書いた文の中のマイケル・マクドナルドの『To Make A Miracle』の歌詞(この作品も素晴らしいんですよ!)の中にも、

>Eternal love from our father

という部分があるように、(この曲はmarie的には限り無く『Yah Mo Be There』に近い・・・というか、同じ場所に位置する作品なのですが)

ジェイムス・イングラムやマイケル・マクドナルドのスピリッツは、大いなる存在(神、ハイアー・スピリット)

への讃歌、愛、尊敬、感謝、喜び、信仰心、謙った心、

そう言ったものが根底にあるように思います。


自らを”Sential Minister”と称し、エロスや官能に(自らの)宗教的な重きを置くリオン氏とは、その辺が少し違うんですね(笑)


そういうエロスや官能の世界に徹したリオン氏も、今のmarieには(当時はとても苦手でしたが)自分に素直な人だな、と好感が持てるんです。


(あ、今のmarieがエロスや官能の世界に徹しているという意味ではありませんよ!!!)(^^;;;;;


リオン氏は、自分自身を最も良く知っていたからこそ、

『Yah Mo Be There』は好きだけれど、決して歌わないのです。



>「俺にヒューマニズムを要求した人間は今までいなかった。


お前が初めてだ。」




リオン氏のもとを離れる前に、marieにそう言って下さったそのセリフは、


それまでの全ての苦悩を洗い流してくれる、とは…到底書けませんが(苦笑)



唯一私が救われるものです・・・。



話は前後しますが、リオン氏の奥様キャロルさんは、奥様としては4人目の方ですが、マーヴィンの「I Want You」のアルバムの頃から、ずっとリオン氏をサポートし続けて来られた方なのです。

古いアルバムを持っていらっしゃる方はご存知かも知れませんが


“Carol Cassano"として、Thanksにクレジットされています。



奥様のキャロルさんは、長い間、CTIレーヴェルでアーティストのプロモーションを手掛けてこられた方です。


そう言う意味で、パティ・オースティンやアンジー・ストーンとも懇意にされていらっしゃる?のです。



数年前の2月、ハリウッドの名店、カタリナ・バーで行われたリオン氏のバースデー記念コンサートには、


その繋がりで、ジェイムス・イングラムとアンジー・ストーンが、ゲストに呼ばれていました。


d0031078_19194438.gif



続けて書いていますが、長くなるのでここで一旦アップしますね。

また新しいポストで、読んで下さい!!!


読んで下さった方、本当にありがとうございます!!!!



感謝を込めて

Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2007-10-31 20:13 | LEON WARE | Trackback | Comments(4)

おはようございます!



みなさま

おはようございます!

下のポスト、途中で途切れてしまい申し訳ありませんでした。
一部の方にはご心配をお掛けしてしまったようで・・・本当にすみませんでした・・・<(__)>

これから続きを書いていきますね。

marieは元気です(^^)/

d0031078_0131755.jpg
昨日は病み上がりでしたが、こんな感じで支度して出掛けました。






CD制作に向けて頑張っています。


今、色んな事が起きています。

その内、みなさまにも正式にお伝え出来ると思います。
もちろん音楽のことですよ(^^)


もしかしたら、ちょっと驚かせてしまう事かも知れませんが、

marieにとっては、


それが”すごい”とか、


そういう事ではありません。



本当にすごいのは、marieが良い時も、悪いときも、


どんな時にでも、ずっと変わらずに、



今、これを読んで下さっているみなさまがいてくださることです・・・。




それ以上のものは、無いのです。




そのことを先にお伝えしたくて、少し書いてしまいました。

じゃあ、ジェイムス・イングラムとmarieの出逢いのお話、もう少し聞いて下さいね。

午後には書けていると思います。


いつも本当にありがとうございます。



心からの感謝を込めて

Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2007-10-31 09:32 | 感謝 | Trackback | Comments(4)
また読んで下さり、心から感謝致します。

d0031078_20591424.gif



実は、marieの前プロデューサー、リオン・ウェアとジェイムス・イングラム、そしてマイケル・マクドナルドには、共通点があったのです。

3人共、(年齢はバラバラですが)誕生日が2月16日!と一緒なのも、不思議ですよね。


マイケル・マクドナルドは昔も今もマーヴィン・ゲイを敬愛して止まないアーティスト・・・。

リオン・ウェアは、マーヴィンの『I Want You』の作者であり、プロデューサーですので、

そう言う意味で、マイケルが『Motown』というアルバムを制作し、そのレコーディングの際には、彼がリオン氏に声を掛けて、リオン氏もバッキングヴォーカルとして参加していますし、

(マイケル・マクドナルドの『モータウン(Motown)』のレコーディングはロンドンで行われましたが、ちょうど時を同じくして、年に1、2度行われているリオン氏のロンドン公演(カムデンのジャズカフェ)と重なり、リオンの参加が可能になったのです。)

LAでライブを行う時には、時々、リオン氏をゲストとして招いていらっしゃいます。


ジェイムス・イングラムは、共にクインシー・ジョーンズに発掘されたアーティストとして、リオン氏とは兄弟のような関係(リオン氏の方が8歳年上)です。

ジェイムスも、ご自身のライブやツアーに、時々リオン氏をゲストとして招いていらっしゃいます。

数年前には、ハワイで行われたツアーにリオン氏も参加出来るようにと、ジェイムス自ら主催者に依頼して下さったのだそうです。


そして、marieもびっくりしたのですが、リオン氏の奥様と、ジェイムスの奥様はまるで双子のようにソックリなんです!!!(顔も、髪型も一緒です!)


d0031078_4581131.jpg

↑若山教授もHPでリンクして下さった写真です。(感謝…。教授は今頃は台湾のライブハウスで歌っていらっしゃるのでしょうか?^^)
一番左側がジェイムスで、そのお隣にいらっしゃるのが、奥様のデビーさんです。とても愛らしい性格の奥様で、本当に素敵な方です。

↓こちらはリオン氏(赤い服)と奥様のキャロルさん(一番右側です)
d0031078_53943.jpg



ね?写真では分り難いかもしれませんが、似ているでしょう!?



(あ・・・な、なんだか胃が少し痛くなって来ました^^;;;;;

一旦ここで、切りますね…)


読んで下さり、ありがとうございます!!!


感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2007-10-28 05:15 | LEON WARE | Trackback | Comments(0)
続けて来て下さって、ありがとうございます。

d0031078_19562681.gif


24年前。

何もかもが失敗に終わった神戸を離れて、marieが東京にやって来た時に、手にした1枚のLPがありました。

それが、実は、

It's Your Night

だったんです。(赤字にクリックして頂いたらリンクしています。)

どんな内容なのかは、↑のsarahさんのブログの記事をご覧になってみて下さい。




神戸では、以前も『花束のひと』の記事の中で少しだけ書きましたが・・・はっきり言うと、、、私は、
死に損なったんです。


心機一転、というか、兎も角未知の環境の中で1から、音楽の夢の為に生きてみたかった…そんな(東京にいる)私のもとに、

神戸での私の様子を知る人から、(命を救って下さった恩人です)心配のお電話や便りが絶えませんでした。


私は、その方に、カセットテープで声のメッセージを送ったのです。

その時に、バックに流したのが、先日ポストに挙げた『Yah Mo Be There』でした。



”私は大丈夫です。

このジェイムス・イングラムという人の、この曲が入ったアルバムを聴いて、立ち直りました。

この人は、こんなに素晴らしい歌唱力がありながらも、
本当に長い間、下積みで苦労されたのだそうです。

こんなに実力があるのに…
多くの人を訪ねても、鼻先でドアを閉められるといった苦い経験も少なくなかったのだそうです。(松永記代美さんのライナーノーツにも書かれています。)

だけど、それでも音楽を止めずに続けて来た彼を、神様はやはりお見捨てにならなかったのだと、この曲を聴きながら、そう思い、

全身が感動で震えて来ました。


私も頑張ります。生きていきます。”



そんな感じのメッセージを、入れたと思います。



marieは前にも書いたように、普通のプロテスタントのクリスチャンです。

旧約聖書には”ヤハウエの神”と記されていますから、『Yah Mo Be There』の"Yah"は”神”

という意味なのだろうな…と分かりました。

イントロの部分は、天から大いなる存在の精霊が降り注いでいる(来る)ような感じに聴こえました。

もしお時間がありましたら、もう一度オリジナルヴァージョンで聴いてみて下さい。






ある意味で、再生したmarieが初めて手にしたアルバムが、これだったのです。






時は流れて、marieが初来日したリオン・ウェアに大阪ブルーノートの楽屋で土下座して弟子入りを懇願し、

何とか、リオンのもとで音楽活動が出来るようになった頃、


リオン氏がmarieに

「お前の好きなシンガーは誰だ?」

と、尋ねられたことがありました。


「男性シンガーは、ジェイムス・イングラム、マイケル・マクドナルド、バリー・マニロウ、女性シンガーはミニー・リパートン、ロバータ・フラック、ディオンヌ・ワーウィック、アニタ・ベイカー、そして、パティ・オースティンです。」

と、答えましたら、


リオン氏は、私がジェイムスとマイクの名を出したことを、とても喜んで下さり、

「彼らのそれぞれのどの曲が一番好きなんだ?」

と問われたので、

「Yah Mo Be Thereです!」

と、答え、その場で歌ってみました。
(この曲はジェイムスとマイケル・マクドナルドの共作です。)


そうしたら、リオン氏は、


「お前!どうしてその曲を知っているんだ!!!

俺も、実はその曲が一番好きなんだ!!!」


と、一緒に歌い出しました。
(腰をくねらせて歌い出したので、大変エロい感じの『Yah Mo Be There』でした。^^;;;)



「ジェイムスが好きなのか!?」

「はい!私の作った曲の中にも、ジェイムス・イングラムの名前が歌詞の中に出てくるものも、あるんですよ!」


「ほぅ〜。



俺の(名が出て来る曲)は、無いのか?」





「はい。



ありません!^^」






単純明快に答えてしまった、marieです…。(ちょっと反省^^;;;)


d0031078_19562681.gif


一旦ここで切りますね。
続きもどうか、読んで下さいね♪



ありがとうございます!
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2007-10-27 19:55 | LEON WARE | Trackback | Comments(7)


みなさま

こんばんは!
こちら(横浜)は台風の影響ですごい雨、嵐です。(泣)

こわ〜い^^;;


さっき、少し競馬中継を見ていたのですが、大雨の中、重馬場のダートコースを泥んこになりながら走り抜けるサラブレッド達の勇敢なこと・・・。
本当に美しい姿ですね・・・(涙)

marieも負けていられませんわ!


ちなみに今日の岩戸厩舎の馬たちは・・・。

う〜む、、。

複勝を買って4着とは、、、orz

でも明日は期待出来る「かも」。いえいえ、毎回期待しているんですけどね^^


じゃあ、ジェイムス・イングラムとの出逢いについて、書いていきますね。
今日も読んで下さり、ありがとうございます。

d0031078_1618982.gif


d0031078_16254546.jpg

ここから発信しています^^


今書いていますので、2時間後くらいにアップしていると思います。




d0031078_1653282.jpg

d0031078_1618982.gif


またいらして下さいネ!!
いつも、本当にありがとうございます・・・。


感謝を込めて
marie
[PR]
by kanamarie | 2007-10-27 16:55 | 今日のつぶやき… | Trackback | Comments(5)
d0031078_1623596.jpg
みなさま
こんにちは!

いきなりすみません。(笑)

この曲いいですね・・・(涙)

こんな曲を聴いていると、「あぁ・・・生まれて来て良かった・・・!!!」と思います。




"I found you...!!!"
(あなたを見付けた!)とシャウトする時、

私の全身は鳥肌だらけ。


大阪弁で言うと、

”涙がちょちょ切れる”一曲です(笑)






I found you......!!!!!






今日は更新しますね。
またどうか、読んでください。




今日もここに来てくださって、本当にありがとうございます。


感謝を込めて
かなふ.....☆(ありがとう・・・)
[PR]
by kanamarie | 2007-10-26 16:34 | この歌をあなたに | Trackback | Comments(0)

My Soul Lovers...Still...♪



みなさま

こんにちは!
今日もここに来て下さり、ありがとうございます。



本文では何も書けなかったmarieですが…、下の、娘に捧げるポストを読んで下さり、コメント、メール、メッセージ、電話を下さった方々…、本当にありがとうございます・・・。

何も言わずに…そっとメッセージを届けて下さった方もいらっしゃいました(涙)

みなさまの温かいお心に・・・娘からもmarieからも、心から感謝を申し上げます…。



いつまでも泣いてばかりいられないので、ともかく、前へ進みます。




さて!

昨日は、来年のライヴの大きなオファーを頂きました!

本当に有り難いことです…(涙)

今から企画をして、素晴らしいパフォーマンスをお届けしたいと思っています。




最近のmarieのご報告としましては…、先日渋谷で行われたkoichiroさんがサポートされていらっしゃったソウルのライヴにお邪魔したことでしょうか。


d0031078_10355172.jpg


味のある粋なヴォーカルと、それを支えるバックのサポートメンバーはファンキー且つフレンドリー!
大変刺激になりました!

この日もkoichiroさんのドラムの存在が大きかったです!

d0031078_10361822.jpg

いつもながら、笑顔も最高ですね♪



このライヴ,渋谷にあるブルース&ソウルバー、

『BLUE HEAT』

で行われたんです。



実はこのお店は、marieの担当ディレクターも務めてくださっているThe Sidewinder(中原)さん

の行きつけのお店なんですね^^

marieも中原さんと初めてお逢いした時に、『BLUE HEAT』に連れて行って頂きました。


d0031078_10554015.jpg

これはその時(ちょうど2年前の10月ですね!)中原さんが撮ってくださった写真です。


ここにその記事があります。↓

『IN THE MOOD』Tyrone Davisの死に黙祷を捧げたメロウ大王。そしてSidewinderという"謎"の? Music Lover(クリックして頂いたらリンクしています。良かったら、読んでみてください。ありがとうございます!)



d0031078_10592357.jpg
これは当日の写真です^^
marieの横はkoichiroさんと、その日のソウルライヴのヴォーカリスト、ZOEさんです。



「え!?アナタ、シンガーなの!?」

「はい。歌、下手なんですけど…シンガーソングライターなんです。曲、創っているんです。」

「へぇ〜!人生経験豊富?」


「いえもう、全然!^^?」




・・・なんて会話を交わしていると(^^;;)『BLUE HEAT』のマスターが、(marieのことをしっかりと覚えていてくださり、)

その場に居合わせたみなさまに、


「彼女はLeon Wareのもとにいたんですよ。LeonのCDにも彼女の名前がクレジットされています。」


……と、marieをフォローして、紹介してくださっていました。(涙)



『BLUE HEAT』のマスター、本当にありがとうございます・・・。


そしてこれも、中原The Sidewinderさんのおかげですよね…。
感謝です・・・。



その日は中原さんは別の所のイヴェントでお皿を回していらっしゃったのでお逢い出来ませんでしたが、何度もお電話を下さいました。



帰りはkoichiroさんと、最近の様子や今後の計画などをお話ししました。

(koichiroさんも中原さんも、お話しする度にいつも娘の事を気にかけてくださいます・・・。
本当にありがとうございます・・・。)




koichiroさんとはいつも連絡を取り合っていますが、実際お逢いするのは七夕のライヴ以来です。笑顔を見て、ホッとしました^^




さあ!CDCD!!!

今日も頑張ります♪


『思いは必ず通じる』というタイトルのジェイムス・イングラムとの出逢いも、また書きますね!



みなさま、いつも見守って頂き、本当にありがとうございます。



感謝を込めて

Kanafu Marie



d0031078_1933940.gif


この日のヴォーカルのZOE(川副秀樹)さんからメールが届きました。

>写真ありがとうございました。ウレシイ。

ウチはメンバーが自慢なんです。…というか、すごく感謝しながらやっています。
みな、コツコツやってきた連中ばかりで、音楽が好きなことに関しては超一流!
こんな私に、窪ちゃんや若い連中が付き合ってくれていることが
きっと楽しいライブを演出してくれているのだと思っています。


と、書いてくださっていました。素敵ですね!

The Sidewinder中原さんからもメッセージが届きました。
ブログ、見てくださったそうです。(何も言わなかったのですが)

>Blog見ましたよ^^ よかったねえ新しい知り合いもできて。
(中略)
Blue Heatでは金曜ライブが手軽なので
バンドの状況によってはやってみても良いかもしれませんね。
ソウルブルースでないわかのわからんシンガーソングライターで
「日本最後のシンガーソングライター」と自称してるひともやってました>爆



ZOEさん、中原さん、ありがとうございます!!!

感謝..
marie
[PR]
by kanamarie | 2007-10-23 11:33 | 感謝 | Trackback | Comments(5)

d0031078_0175893.jpg


みなさま

おはようございます。
今日もここに来て下さり、本当にありがとうございます。


上の写真、可愛いでしょう?^^

少し前の、marieの娘なんです・・・。
この写真は、前の携帯で撮ったものなので小さいですが…、marieの作品が収録されたLeon Wareの『A Kiss In The Sand』のCDが出来上がった時に、記念に撮ったものなんです。
この、みかちゃんが着ているTシャツもお花も、Leonが贈ってくれたものです。


d0031078_0222835.jpg


これは、それよりもう少し前ですね・・・。
Leon Wareの『Deeper』がリリースされた時、タワーレコードで撮ったものです。
こうやってリオンのCDを手に持たせて、タワレコ内部をウロウロさせるんです。
すると、娘の手に持っているリオンのCDを見た人がその後それを試聴して、買っているんですよね!!!

そういう草の根プロモーションも、一生懸命協力してくれました(涙)

d0031078_024325.jpg

これは星野監督時代の日本シリーズ第4戦。

可愛いです……(涙)


d0031078_1301550.jpg
ナポリを歩くみかちゃん…。

d0031078_037331.jpg
ローマで・・・。

いつもこんな風に小さい頃からリュックを背負って、marieと、行く宛の無いバックパッカー生活を共にしてくれました・・・(涙)



日本に帰って来てからの写真と、ずっと昔の写真・・・

d0031078_1324347.jpg

d0031078_135630.jpg

d0031078_1364390.jpg


d0031078_5134221.jpg


d0031078_1393258.jpg

この写真は・・・ママ(marie)のお気に入りです・・・(涙)

(各写真は先日笑文さんが送って下さったYuKi(おゆき)さんからの贈り物のハンカチーフとYuKiさんのトールペイントの作品の上に飾らせて頂きました…感謝…。)



彼女が幼稚園のとき、担任の先生が彼女のことを

”真っ白い雪のような、純白の心”

と、称して下さいました・・・。

中学校の担任の先生は、

”長年教師をやって来たが、ここまで人を思いやることが出来る生徒に巡り会ったのは初めてです。
こんな子供も、いるんだな・・・と、驚いています。

彼女は『和』の人です。”


と、言って下さっていました・・・。



小さい頃、


「お空から、ママを見ていたら、ママがいつも独りぼっちだったから・・・だからみかこが降りて来たんだよ・・・」


と、良く私に言ってくれていた、彼女です・・・。


d0031078_152444.jpg横浜に旅発つmarieに、大きな袋を渡してくれました・・・。

中身は・・・




d0031078_1535790.jpg

こんなに素敵なピンクのレースのゴミ箱、そしてmarieが今まで一度も買わなかった自分専用のお茶碗とお揃いのお皿5枚・・・。




みかちゃん、

言葉にならないよ・・・。







ありがとう・・・・・。




彼女から昔もらった手紙です。marieの宝物です。

d0031078_9483680.jpg
これはお誕生日に…



d0031078_2174728.jpg
そしてこれは、marieが大手術をした後に、渡してくれた手紙です。

”最後の子供が美佳子だったけど、満足してくれて本当にありがとう!!言葉にならないよ!!(>_<)(涙)”
・・・と、書いてくれています・・・(号泣)

この手紙は、本当に嬉しかったです・・・(涙)



みかちゃん・・・




d0031078_253015.jpg






                      ありがとう・・・。





最後に二人で聴いていたこの歌をプレゼントするね・・・。
歌詞も付いているから、このYoutubeを見てね・・・。
ママも、その内これを歌えるように、頑張るよ・・・。
『Just Once』by James Ingram ここ、クリックしてね・・・♪






みなさま、今日は言葉になりませんでしたが・・・、見て下さって本当にありがとうございました。



みかちゃんへ、みなさまへ、
感謝を込めて

Kanafu Marie(ママ)
[PR]
by kanamarie | 2007-10-19 02:22 | みかちゃん | Trackback(1) | Comments(9)


今夜もここに来て下さって本当にありがとうございます。


下のポストの飛行機のチケットの件に関して、たくさんメールを頂きました。^^

>”失礼ですが、笑ってしまいました”

と…いう内容が多かったので(やっぱりそうでしたか・・・笑)


もう少し笑って頂くために付け加えますと、


PCでチケット予約をしてクレジットカードで決済すると、当日空港に行ってそのカードを自動チェックインの機械に通すと発券してくれて、搭乗手続きが出来るのですが、

その日、何度やってもmarieのアメックスで予約したはずの便が出て来ないんです。

予約したことにはなっているのですが、通常ならさっと予約した便が画面に出てくるのに、

”お客様がご予約された便名を入力して下さい”

になるんです。^^?

それで、marieはカウンターに行って地上アテンダントの方に伺ったんですね。こんな風に。


「あの・・・。すみません・・・。

私のやり方がおかしいのかも知れないのですが、あの機械では、予約したはずの便が表示されないんです・・・」


すると、その地上アテンダントの方が、私のカードで調べた後、こうお答えになられました。



「お客様は、本日羽田から、今からあと約40分後の飛行機に搭乗されることになっておりますので、こちらの機械では表示されません。

ここは関西空港ですので。」




^^;;;;;;;;;


いや、、全く、、その通りですね・・・<大汗


旅慣れているはずのmarieなのですが、、、いつまで経ってもドジで間抜けなところは成長がありません。^^;;



夜遅くにもかかわらずたくさんの方にアクセス頂き本当に嬉しいです。

今、娘に捧げるポストを書いていますので(涙)

後暫くしたらアップしますので、どうか読んで下さいね。



いつも本当にありがとうございます。


感謝を込めて

Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2007-10-19 01:04 | いつも波乱万丈♪ | Trackback | Comments(0)


みなさま

おはようございます♪

今日もここに来て下さって本当にありがとうございます。


先日、大阪から横浜に戻って来ました。

8月の誕生日の日に取りあえず横浜に移って、1ヶ月後に神戸に行き、そして大阪へと…

また、ほぼ1ヶ月後に帰って来ました(笑)


これで本当に、横浜に定住することになりました。


この間、本当に様々なことがありました。


大阪では思ったように動けず、お逢いしたかった方々や友人にも正式にお別れを告げることが出来ないまま、最後の日を迎えたという感じです…。



でも、marieは、最後まで本当にドジで、


PCから予約したはずの関空ー羽田の便が、


何と言うことか!羽田—関空の便を予約していたことに当日空港で気が付き、


スターフライヤーの就航記念価格7900円で帰れるところが、


結局、それは払い戻して半額も返って来ず、おまけに代わりに取ったJALのチケットは正規料金2万円以上・・・(泣)

でも、空席があっただけでも良かったです・・・。^^;;



みなさまも、PCで予約する際には気を付けて下さいね・・・(って、、そんな失敗する人いませんよね・・・多分…^^;;)



空港に向かうリムジンバスの乗り場まで見送ってくれた(涙)娘が電話で、


「ママ、もう一度帰ってきたら?」


と、最後の最後まで心配してくれました・・・(涙)


羽田で待っていてくれたmarsさんは


「全くかなちゃんは、最後まで何かあるんだからなぁ〜。ドジだね〜〜〜^^;」


って・・・orz



でもこうやってブログに書いて、みなさまに読んで頂けるので良かったです(笑)



さて、現在のmarieの状況はCD制作、

そしていくつか年内のライヴのお話も頂いてはいるのですが、

まずCD制作に全力投球します。



イタリアのエクスプレスみたいに出発後ノロノロ運転でしたが、これからスピードアップしますので大丈夫です。(いつもながら・・・本当にお待たせして申し訳ありません…<(__)>)



ブログの記事も下のポストの続き、七夕ライヴへの道のりの続き、(Jack Roseにお伺いしてRosyさんのお写真を頂いてから・・と思っていたのですが・・・)、そして神戸Busy Beeのことなど・・・

まだアップ出来ていない分も順を追って、ご紹介していきますね。


今日は一つの区切りとして、次のポストを上げさせて下さい。




またどうか、読んで下さいね・・・。



心からの感謝を込めて
Kanafu Marie



d0031078_7542381.gif



ここでお礼を書かせて下さい。


今回横浜に着いて初めて受け取った郵便がこれでした。(写真はわけあって少しだけ非公開にしますね。ごめんなさい^^;;)

嬉しい・・・♡


笑文さんが”YuKi”さんからのプレゼントを郵送して下さったのです。

笑文さん、”YuKi”さん、本当にありがとうございました…。素敵なハンカチーフ、marieの大好きなデザインです!!!

大切にします…。

YuKi(Happy)さん、笑文さん、”幸せ”を運んで下さってありがとうございます……(涙)
[PR]
by kanamarie | 2007-10-18 08:17 | 感謝 | Trackback | Comments(4)