∮ Performer,Singer & Songwriter,Kanafu Marie(カナフ マリエ)のブログです♪

by kanamarie

<   2007年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧



みなさま

こんにちは!
今日もここに来て下さり、本当にありがとうございます。


d0031078_12394354.jpg


ライヴ後、少し体調を崩していたmarieですが、昨日、外出する事が出来、

ライヴでお世話になった方々のもとへ・・・お礼に伺って参りました・・・。

この写真は、ジャズヴォーカリスト、ロージー寺沢さんにお礼に伺った時に、ロージーさんが経営されているジャズクラブで、歌わせて頂いている時のものです・・・。(涙)

d0031078_457285.jpg

(ライヴがみなさまの愛によって無事に終了したことを心から喜んで下さり、お礼に伺ったのに・・・また・・・たくさんの勇気を与えて頂きました・・・。涙…
ロージーさん、ベースの上山崎先生、ギターの竹田一彦先生に、心から感謝致します…†)


ロージーさんには、七夕ライヴ前日に急遽marieのバックでキーボードを演奏して下さることとなった河原志信さんが、

その日、落ち込んでショックを受けていたmarieを励ます為に、逢わせて下さった方です。(涙)

そのことは、本当に感動的な出来事だったので、みなさまにも是非読んで頂きたいと思っています。

感謝の気持ちも込めて、今書いているシリーズの中で順を追って、ご紹介していきますので、どうかみなさま、読んでみて下さいネ…。お願いします。


ベースの上山崎初美先生も、ライヴ前日志信さんが逢わせて下さった方です…。


ロージーさん、上山崎初美先生とも、ジャズメン、シンガーとしての偉大なお名前にも関らず、
本当にお心の温かい・・・、愛に満ちた・・・

素晴らしい、本物のアーティストでいらっしゃいます・・・。(感謝します…。)



河原志信さん、ロージー寺沢さん、そして上山崎先生、そしてロージーさんのお店、

JACK ROSE

に付いて、また、改めてゆっくり記事の中でご紹介しますね・・・。


d0031078_5144969.jpg

本当に素敵・・・♪

心に響くRosyさんの歌…。

そのお美しさは、まさに薔薇のお花のようです。
(記事と共に、お写真ももっと載せさせて頂きますね^^)







d0031078_3153289.jpg


guttciさんにも、お逢いして来ました^^

(guttciさんのファンの方、申し訳ありません〜^^;;;)






d0031078_21151463.jpg


それから、ライヴの前に、安井カメラマンにお願いして、marieの海外プロモーション用とHPの写真を撮影して頂きました。
(このブログのトップで使わせて頂いているものも1年経ちましたし、そろそろ新しいのにしますね^^)
これは、インデックスプリントです。今、仕上げて頂くものを選んでいるところです。

出来次第、また皆様にもご紹介しますネ♪


写真の真ん中に置いているのは、七夕ライヴの後に頂いた手作りのブレスレット☆(キラキラ輝いてとても美しいです!これを下さった方…どうかmarieにお名前と連絡先を教えて下さい…<(__)>)


笑文さんがmarieの為に創って下さった蝶の指輪☆

longfengさんがプレゼントして下さった天使♡とオーラソーマのローズのオイル…☆

みずたまさんがmarieに創って下さった、ローズクォーツと白い薔薇のペンダントです…☆



幸せが、いっぱいです・・・(涙)

みなさま、本当に、ありがとうございます・・・・・。感謝で胸がいっぱいです・・・(涙、涙…)







それでは、明日には新しいポストが出来上がっていると思います。

ロスでの滞在で、ヴァージさんとのめぐり逢いなどを書きます。どうかまた読んでみて下さいね!



いつも、ここを訪れて下さり、見守って下さっていること・・・
心から感謝致します・・・。



あなたと夢と音楽と、
kanafu marie
[PR]
by kanamarie | 2007-07-27 22:09 | 感謝 | Trackback | Comments(3)

みなさま

こんにちは!^^
今日もここに来て下さって本当にありがとうございます!


『ツキを呼ぶ魔法の七夕ライヴへの道のり』を書いている途中ですが、続きを書いている間に少し・・・。


このブログの記事の中でも時々登場して下さる(コメントも寄せて頂いています^^)JRAの調教師、


岩戸孝樹先生


管理馬パスタイム号が、


本日函館競馬第3レースで1着、優勝!


岩戸厩舎は今年通算10勝目を挙げられました!!!



おめでとうございます!!!(涙)



実は、昨夜岩戸先生とは電話で久し振りにゆっくりお話ししていたんです^^

ライヴが無事に終了したことを、心から喜んで下さっていました(涙)



「しかし、かなちゃんとお互い40を過ぎてからもこうやって電話で話しているとは思わなかったなぁ」


・・・と、仰っていました。(笑)


「あれから16年くらい?経っているのにね…」


「そう言えば、あの時新潟で岩戸くんにプレゼントしたミニー・リパートンのCDに入っている『Lovin' You』を歌ったのよ・・・」




あの時・・・





それは、ここ、(下線をクリックすると記事が出て来ます^^)




"Keeping On"...繋がっていた夢♪
"Keeping On"...繋がっていた夢♪ 2
"Keeping On"...on and on♪




に、書いています…。(ミニーのCDも、出て来ますよ^^)




実は、今書いている『ツキを呼ぶ魔法の七夕ライヴへの道のり』の中でもまた書きますが、

折角渡米したmarieでしたが、ロサンゼルスでは様々な予期せぬトラブルがあり、動くに動けない状態が続いていたんです。


その時に、岩戸くん(岩戸先生)から、メールが入りました。



利き手を骨折し、明日手術をする、、、というメールでした。

”情けないよ…”


と、書かれていました、、。





でも、その後こんな風に書かれていたんです。





>”骨折して、痛くて辛い馬の気持ちが分って良かったよ…。「痛い」って言えないから余計に辛いだろうな…。馬達の気持ちを身をもって知る事が出来て、本当に良かったよ…。





・・・・・(涙)






動きたくても、動けない人がいる…。

私だけじゃないんだ…。辛いのは・・・。

思い通りにいかないのは・・・。


同じように、夢を叶える為に頑張っている人がいるんだ・・・(涙・・・)



・・・そう思うと、空っぽになりかけた心の中から、また闘志が蘇ってくるようでした。




岩戸先生は翌日全身麻酔での手術を受け、包帯でグルグル巻きになりながらも、たった3日入院しただけでその後すぐに3週間もの出張に出られました。



だからこそ、今日の優勝は嬉しかった…(涙)きっと、馬が応えてくれたのでしょう!

つづく同時開催新潟競馬場でも第5レースで、2着と健闘しています!!!




おめでとう!岩戸くん!!!(涙、涙、、。)







marieの次のライヴには、来て下さるのだそうです!^^




marieには、成功したら馬主になって海外遠征したいという夢があるのですが、


「その時は、岩戸厩舎に預託させてね」


と言うと、





「その馬主から、酔っ払って泣きながら夜中に電話がかかってくるんだろ? きっと、、、。。。


ダメダメ、ウチはそんな馬主は、ちょっと困る!!!(笑)」






・・・・・と、言われてしまいました…^^;;;;;;;






岩戸厩舎の馬達、明日も頑張れ〜〜〜っ!!!^^/
d0031078_203767.gif






みなさま、読んで下さってありがとうございました…。

心からの感謝を込めて
kanafu marie








*marieも全力出走で頑張ります♪

勝負だ!^^?
[PR]
by kanamarie | 2007-07-21 14:03 | 想いはkanaらず通じる | Trackback | Comments(2)

d0031078_14374822.jpg

(marieが一番気に入っているライヴのときの写真です^^撮影して下さったのは ワタル先生です…ありがとうございます…。これ見る度に、『足長おじさん』のジュディ・ガヴォットになった気分で幸せなmarieです…♡)


みなさまへ

marieです。
今日もここに来て下さって本当にありがとうございます…。

更新前なのですが、今日はどうしてもみなさまにお伝えしたいことがあって…新しいポストをアップする事にしました。

読んで頂ければ幸せです…。

また、下のポストの一番最後にそらさん(望月マリアさん)から素晴らしいコメントを頂いています。

marieがこのブログで一番大切にしているのは、コメント欄です。
本来ならばコメントのお返事を差し置いて、新しいポストをあげる事は絶対にしない主義なのですが、
お返事を書いてからすぐに新しいポストをアップするのも嫌だったので、
そらさんへのお返事はこのポストを上げてから、ゆっくりと書かせて頂きますね。

そらさんから頂いたコメントは、不思議なことに、marieが次のポストで書こうと思っていた事の内容、そのままの事で、
本当にベストなタイミングでベストな方からサインを頂いたような気持ちです。
そら(マリア)さん、本当にありがとうございます!(涙)



みなさま・・・
では…少しだけ、お付き合い下さいね…。

d0031078_18235466.gif


今日、実は以下のようなメールを頂いたのです。


>七夕の会に出れなかった人の中にも、たくさんの方が
まりえさんのライブの成功を心から祈っていた人、励まし
のメールを送ってきてくれた人達がいるはずです。

この人達への感謝の気持ちが少し足りないんじゃないか?
と思ってしまいました。

たとえ心で思っていても、言葉に出さなければ、あるいは、
相手に伝えなければ、それは伝わりませんよ。



以上のような内容で、サブジェクトはズバリ、『苦言』でした。





まず、私の対応や表現に、至らない点がありましたら…心からお詫び申し上げます。


このメールを送って下さった方に、心から感謝すると共に、marieの思いも、少しここで言葉にさせて頂くことを、お許し下さいね…。


marieにとって、みなさまから頂くメールやメッセージやコメントは、この上なく大切なものです。

CDをリリースして、本格的にシンガーとしての仕事が忙しくなって来たら、今までのようにコメントにお返事をする事が出来難くなるかも知れませんが、

今は、時間がある限り、お返事を書きたいと思っています。

上にも書きましたように、このブログの一番素晴らしいものは、marieの記事ではなく、みなさまから頂いたコメントなのですから。


頂いた有り難い貴重な愛のこもったお言葉には、出来る限りお返事をしたいと思っています。

”言霊”の尊さを学んで、幸せへと導かれた者としてはなおさら、そう思っています。


ですので、marieは同じように、頂いたメールには必ずお返事を書きます。
これは、当然の事です。


けれど、いつもネット環境の整った場所にいるわけではありませんし、スタジオ内や、出張の時など、何日間もPCから離れる場合もあります。


ロスから成田に到着してからはしばらく東京の母のところにいましたが、
母は吉祥寺のちいさなコーポ(1Kです)に体が不自由な弟と暮らしていて、
そこでも、ネットは繋がりません。

みなさまにご心配をお掛けするので申し上げませんでしたが、ちょうどmarieがロスに行っている間弟の具合が悪くなり、武蔵境の病院に入院していたのです。

ですから東京では、毎日病院からそのまま沢田先生のところへレッスンに行っていました。その時にラップトップを持って行き、東松原の駅のベンチに何時間も座って、そこからメールのお返事を書いたり、コメントのお返事を書いたりしていたのです…。
メールは頂いた順番にお返事を書いていったので、少し追いつかず、お返事が遅れたりしましたが、
その時は、そうするしか、時間が取れなかったのです…。


みなさまにお願いがあるのですが、もしもmarieにメールを下さって(ミクシィのメッセージでも)返事がない場合は、

どうか、marieがみなさまからの貴重なメールやメッセージをそのままにしているなんて、思わないで下さい。(泣)


marieは、決して、そんなことをしません。
少し遅れる事はありますが、お返事は必ず書きます。


しかしながら、悲しきかな、たまにmacのPCには届かないメールや、送信されなかったメールがあるようなのです。


その時は、どうかもう一度marieに知らせて下さい。
このブログのコメント欄に、鍵コメで知らせて頂いてもいいですし、HPのBBSに”メールは届いていますか?返事がまだです”と、教えて下さい。

どうか誤解する前に、必ず私に伝えて下さい。


marieも毎日バタバタとしています。ロスに旅立った日から約1ヶ月経とうとしていますが、先日やっと自宅に戻り、スーツケースもまだ開けていないんです。娘にもまだ、お土産を渡していません。
marsさんとも、ライヴ前後は2日前のあの騒動の件(次のポストで書きますね)があった時以外はメールも、電話も交わしていません。
月曜の深夜に久し振りに電話で話しましたが、marieは疲れていて、頭が回らず、あまり話せませんでした。

最後に、彼(marsさん)とこんな会話をしたんです。


「気が抜けると、ダメね…。ついぼーっとしてしまって、周りの方への配慮が十分じゃなくなってしまっているかも…。
いつも謙虚に、色んな方への感謝を忘れないようにしないと…」




そしたら、marsさんは

「うん。本当にその通りだよ。かなちゃん。」

と、答えて下さいました…。
marsさんにしては珍しく、少し厳しく強い口調でした。



そうして、電話を切りました。


皆様への感謝の気持ちは、本当にいつもいつも、心に持ち続け、感謝を送っているつもりなのです…。

コメントを下さる方にも、コメントはしないけれど読んで下さっている方にも、
もう何年も前からmarieを応援して下さっている古くからの方にも、
最近はお名前を拝見する事がなくなってしまった方にも、
最近marieを知って下さった方にも、

本当に、みなさまに・・・。

みなさまがいて下さって、marieがいるのですから・・・。

いま、こうしてmarieが生きて、明るく、そしてまた、歌の道を歩み出せたのは、本当にみなさまがいてくださってこそ!!!なのです!!!(涙)



それから、少し誤解が生じて残念なので、書いておきますね。

今回のライヴは、ビジネスではなくて、もちろんノー・ギャランティーでさせて頂いたものです。

それは、marieの方から笑文さんにお願いしてそうして頂きました。

そして各サポートミュージシャンの方々には、marieから直にお礼をさせて頂いたんです。



みなさまや五日市先生に、少しでもご恩返しをしたかったのです。

まだ、完璧ではないmarieに、歌うチャンスを与えて頂いたのですから、、。



marieにとって、本当のファースト・ライヴはCD『ナイトウインド』のリリース後に行う予定です。

東京、大阪で出来れば…と、思っています。


その時には、絶対に来て頂きます。もちろんみなさまに!!!
今回のミニライヴにも、本当は呼びたかったお友達もたくさんいました…(泣)

でもこの次は、自信を持って、必ずみなさまに「来て下さい!」と、声を掛けて、お願いします!


ずっとロムって下さっている


あ・な・た


にも、


長崎からも、福岡からも、熊本からも、神戸からも、京都からも、もちろん大阪からも、名古屋からも…そして、千葉からも、横浜からも、茨城からも、埼玉からも、仙台からも、

そしてLAやナポリからだって、絶対に来て頂きます!!!


その日の事を、今からワクワクしながら考えています・・・。(涙)

色んな方の、顔を思い浮かべながら・・・。


長くなってしまいましたね。ごめんなさい。
marieは…まだまだ、表現が下手で、ダメですね…。

昨日もそんな私の至らなさから、一人の大切な人を傷付けてしまったようです…。(泣)



読んで下さり、本当にありがとうございました。

さぁ!次のポストは、思いっきり楽しく書きますね〜☆♪♡




心からの感謝と共に、あなたと共に、

愛を、ありがとう…。marieのたいせつな、貴女へ…

marie
[PR]
by kanamarie | 2007-07-11 20:20 | 感謝 | Trackback | Comments(75)

みなさま

最後の最後まで・・・アクシデント続きで、本番を無事に迎えられるだろうかと・・・ギリギリまで、どんでん返しが相次いだ今回のライヴでしたが・・・





d0031078_20224228.jpg





みなさまの、大きく深い愛のおかげで、無事に当日を迎え、感動のうちにライヴを終了する事が出来ました!!!


これは、奇跡ですね・・・。


本当に、ありがとうございます…。(涙)



今からホテルをチェックアウトして、自宅戻りましたら、ゆっくりと記事を書きますね・・・。



五日市先生、笑文さん、Qさん、koichiroさん、河原志信さん、須崎さん、guttciさん、ずっとこの日の成功を祈り、支えて下さり、(遠くから)来て下さったlongfengさん、MTNYさん、ヨッシー先生と奥様、wataru先生と奥様、可愛いちかちゃん、虹☆彡さん、みずたまさん、BONちゃん、えもちんさん、健一さん、素晴らしい(そして美しい!)スタッフのまりねこさん、キキさん、ララさん、としちゃんさん、そして当日声を掛けて下さった方々、歌を聴いて下さったみなさま、皇月のみなさま、そして・・・遠くから見守って下さったこのブログに集って下さるみなさま、本当にありがとうございました!!!
それから、本番前日にmarieを心から勇気付け、励まして下さった下さった北新地Jack Roseのママさんでジャズヴォーカリストのロージー寺沢さん、ベーシストの上山崎初美さん、そして秋岡さん…そしてそれらの方々にめぐり逢わせて下さったピアニストの河原志信さんにもう一度…心から感謝を申し上げます…。
そしてライヴを成功に至らせる為にmarieが大阪に帰る直前まで指導して下さった沢田靖司先生に、大きな尊敬と共に心からの感謝を申し上げます・・・。(涙)


みなさま、本当にありがとうございました!!!(涙)






帰ったら、またゆっくり書きますね・・・。



『あなたがいてくれて、ありがとう・・・』

kanafu MARIE



(ライヴの写真はwataru先生が撮影して下さったものです。ありがとうございます・・・。)



d0031078_20242818.jpg

*---これは本番前guttciさんのお店でリハーサルをさせて頂いたときの模様です。
guttciさん、色々と助けて頂き、本当にありがとう・・・。(涙)---*




**最後にやっぱりもう一度・・・笑文さん・・・、みなさま、ありがとうございました・・・(涙)
感謝しています・・・**
[PR]
by kanamarie | 2007-07-08 11:25 | LIVE | Trackback | Comments(33)

d0031078_15471678.jpg


みなさま

こんにちは!
今日もここに来て下さって、本当にありがとうございます。


d0031078_221314.jpg

今、marieは、東京の京王井の頭線の、東松原という駅のホームのベンチで、これを書いています。
無線LANが拾えたのです!
下のポストのコメントのお返事は、ここから書いたんです(^_^)

成田に到着して、数日後に大阪に帰るはずだったのですが、ロスで、七夕のライヴの為の歌のレッスンを受けられなかったので、

何とか、ならないだろうか…と、

marieのHPのプロフィールにも載せていますが、

沢田靖司先生

という、marieにとってのジャズヴォーカルの基礎を教えて下さった元々の恩師に、ご無理をお願いして、

急遽、ライヴに向けての集中レッスンを”今回だけ、特別に”
受けさせ頂くことになったのです!

(先生、無理な事を突然に言って、申し訳ありません。ご許可下さり…感謝します!)

d0031078_18143194.jpg

東松原にある、先生のスタジオです。
(懐かしい…涙。marieにとっての、古巣です…)

d0031078_18145269.jpg

(こっそり隠し撮りしました^^;; レッスン用のテープを作って下さっているところです^^)


相変わらず、厳しいお師匠様です!!!(泣)
ごまかしは、絶対に効きません^^;;;

ジャズの神様ですから・・・。それが、先生の愛情なんですね・・・(涙)

あ、もうバッテリーが切れてしまいそうです…。(泣)

もっと書きたいことがあるのですが、帰ってまた、レッスンしますね!!!
ギリギリまで頑張ります♪

納得行くまで、歌い込みたいのです。


頑張ります!!!


心からの感謝を込めて
kanafu MARIE






d0031078_1850679.jpg

沢田先生に付いていた頃、
marieは競馬関係のアナウンサー、ライターをやっていました。
その頃に新聞に掲載されたコラムです。
今日、母が私に渡してくれたんです…。大切に、残しておいてくれたのですね…(涙)

『夢追い人へ』というタイトルです…。

d0031078_1931584.jpg
その頃のmarieの写真も、大切に残してくれていました…。

ママ、ありがとう・・・(涙)

読んで下さったみなさま、ありがとうございます・・・。(涙)
[PR]
by kanamarie | 2007-07-01 18:41 | サクラスターオー | Trackback(2) | Comments(16)