∮ Performer,Singer & Songwriter,Kanafu Marie(カナフ マリエ)のブログです♪

by kanamarie

<   2007年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧


d0031078_19251014.jpg

みなさま

ただいま!
昨夜、無事に戻って来ました!!

d0031078_19132535.jpg



最終日は、marieのロスでの恩人、Virg氏のご招待で、H&H(ハリウッド&ハイランドセンター)の
Tuesday Evening Wine & Jazz Music Series
に行って来ました♪

その日のラインナップは

FRANCISCO AGUABELLA & HIS LATIN JAZZ ENSEMBLE

ラテンジャズです!

d0031078_19175442.jpg

みんな、踊ります♪
ラテンのノリの明るく陽気過ぎる『My Favorite Things』は、最高!(涙)
楽しくって、歌わずにはいられない・・・
まるで叫んでいるような異常なくらいの(笑)陽気さです。

”これが音楽”!


d0031078_19271922.jpg
marieも、踊りました♪

(写真を撮ってくれた人も踊っていたので、顔が写っていませんでした…^^;;;)
d0031078_1934586.jpg

人呼んで**セクシーダンスシスターズ**です^^???

d0031078_19382383.jpg

彼がこのイヴェントの仕掛人、LAで24時間ジャズを流している FM局KJAZZのラルフさん。
バージ氏や仲間の方が連れて来て、marieを紹介して下さいました。(涙)












その後、バージ氏が押さえて下さっていた小さなライブハウスへ。

marieの、今回のロサンゼルスでの最後の、ライブです・・・。

深夜でした。
それまで行われていたアフリカ音楽のショウが終了してからの貸し切りのライヴとなりました。


歌った歌は、

『Someday My Prince Will Come』---(いつか王子様が)---

です・・・。

写真は、ライブの後、marieがステージ上でバージ氏を紹介している時のものです。

d0031078_19483935.jpg




先程までのコダックシアター内(H&H)のイヴェントとは、本当に対照的な、静かな・・・ちいさな箱での・・・

椅子に座って歌う…(marieはマイクを使いませんでした。)家庭的なライヴでした。



”これも音楽”なんですね・・・



-----歌い終えた後、バージさんの目が涙で赤くなっていたのを・・・私は一生、忘れる事が出来ないでしょう・・・。




ライヴハウスを出た時に、夜空に輝いているお月さまを見て喜んでいるmarieに、バージ氏が、



「見てごらん、・・・ほとんど、フルムーンだよ・・・」




・・・そう仰っていました…。





・・・本当は、途中で帰ろうか…と思った事もあった、今回のロサンゼルスでの滞在でした。


 marieを支えてくださったのは、みなさまです…。


みなさま、本当にありがとうございました…。




そして、


>”ガヴィンさんがいなくても歌えるよ。
ライヴもできるさ。
みんなだって「かなちゃんの歌」が一番聴きたいんだよ。



かなちゃんが、健康で、楽しく、安心して歌えれば、それでいいの”


----こんな風に、日本から伝えてくれた、marsさん・・・

(と、もうお一人の方・・・MTNYさん・・・)




”健康で”


この言葉に、泣き伏せて、

どんなことがあっても、良い結果を出して帰らないといけない・・・と、立ち直れたmarieです。





「ありがとう・・・!」






さぁ、七夕のライヴまであと1週間です!!!


『ツキを呼ぶ奇跡の七夕』



marieにはいつも奇跡がツイて来ます。


奇跡は、



今、これを読んで下さっているみなさま


と一緒に歩んで行けること・・・だから・・・。




頑張ります!

やるしか、ないでしょう。





今日も読んで下さって本当にありがとうございました。
感謝の気持ちを、一杯込めて

Blue Moonの夜に
kanafu MARIE



d0031078_2214480.jpg

成田を発つ時にmarsさんが買って下さったユニクロのTシャツです^^
”これがmarie”です♪






d0031078_21513195.jpg




      でも・・・”これもmarie”だったりして・・・^^;;;;;;
            
[PR]
by kanamarie | 2007-06-29 22:06 | リカちゃんのGroovy House♪ | Trackback(1) | Comments(12)


みなさま

おはようございます!

昨日は、ここ
d0031078_632591.jpg
アンジェリーノホテルの17階のナイトクラブで


歌って来ました!


・・・と、書きたい所なのですが、
思ったように、歌えなかったmarieです・・・。



Bobby Rodriguez(ボビー・ロドリゲス)の、あまりに美しいトランペットに、そしてロッカ・ハートの余りに素晴らしいドラムスに・・・


そして、彼らと同じステージに立っている自分が、まるで夢を見ているようで・・・。


d0031078_69131.jpg

歌っているmarieの写真をお願いする余裕も、ありませんでした。

これは、ショウの前、待機中のmarieです。





d0031078_6105630.jpg

ボビー・ロドリゲス氏、キーボードのジョー(シーナ・Eのサポートで来日されています)、トロンボーンのディヴィッドです!!!

d0031078_6141718.jpg

LAでNo.1のドラムプレーヤーだ、と誰もが認めるロッカ・ハート!!!最高!!!

d0031078_6152965.jpg

彼のメンタリティも素晴らしいんです!(涙)
この笑顔、見て下さい!
まさしくLAのkoichiroさんです!!!^^







d0031078_6172578.jpg

前日のレッスンがキャンセルされ、翌日のこの日午前10時に迎えに来てくれるはずだったガヴィンさんですが、

午後2時に、ちゃんと来て下さいました^^;;;;;

ヴォーカルトレーニングの後、
marieの曲のデモをトリートして下さっています。

この時も、まるで夢を見ているような感覚でした・・・。

面白いことに、marieの曲を弾いている時のガヴィンさんの表情も、marieみたいになっているんです(笑)

唇が少し笑ったようになってて、上目使いで、そして瞼をパチパチさせながらキーボードを弾くんです・・・(^^?


marieの曲がどんどんと広がって来る、ガヴィンさんの音楽の魔法。

やっぱりこの人の才能は、素晴らしいですね・・・。

ありがとう!ガヴィンさん!!



実は、この夜のセッションは、
下のポストに出て来るバージさん(Virg)という、marieのことをとても親身に応援して下さる紳士が、(神様みたいな方です)

”10時に来る予定の君のプロデューサーは、今日は来たか?”

と、心配して、marieにお電話を下さった事が、きっかけだったんです。

”いいえ。。まだ、待っている所です。”

”もう、11時になろうとしているな、、。
彼が来なかったら、君は今日はどうやって過ごすつもりなんだ?”

”私には後2日しかありません。どうやってでも、歌わなくてはなりません。そのためにこちらに来たのです。
私にはエクスペリエンス(経験)とプラクティスが必要なんです。

だから、もし今日も何も無くなってしまったなら、自分で歌える場所を探します。”

そう答えました。

”そうか。分った。じゃあ、午後4時頃に僕の所に電話をして来なさい。”


そしてVirg(バージ)さんは、ロッカ、ロドリゲス氏とコンタクトを取って下さり、marieが歌えるように、準備を整えて下さっていたのです・・・(涙)



行ってみて驚いたのですが、このアンジェリーナホテルという丸い筒型のホテルは、2年前までホリディ・インだったんです。

marieが元のプロデューサーLeon Wareと、バレーにあるトニ・トニ・トニーのサディークのスタジオに、

Hearts Aliveのレコーディングに通っていた頃、いつもこの前を通っていたんです。
(この脇のハイウェイを真っ直ぐ行くと、すぐ、バレーなんです。)


---あの頃、何気なく見ていたここで、私は歌っているのか---


そんなことを、ふと(一瞬だけ)考えたりしました・・・(涙)


そう言えば、このアンジェリーナに着く前に、軽い夕食を採ったイタリアンレストランで、

『Can't Hide Love』が、流れて来て、
思わず、席を立って、歌い出してしまったmarieを、

周りのテーブルの黒人のカップルが(特に若い男性の方が)

驚きながら、物凄く嬉しそうに見て、歌を聴いてくれていました。



「この歌は、お前のテーマソングだな・・・。」



Leon Ware氏が、そう言って下さっていた事を、思い出し、



涙が一筋、つつーっと・・・流れました・・・。







さぁ、今日は最終日です!


ハリウッドのジャズクラブに、今から出陣して来ます〜♪
---歌えますように---



みなさまに、心からの感謝を込めて
marie




*アンジェリーナホテルで、毎週月曜日、レギュラーで歌ってみないか?と、言って頂けたことを、皆様にご報告致します・・・。
[PR]
by kanamarie | 2007-06-27 06:53 | LIVE | Trackback | Comments(9)



d0031078_727053.jpg




みなさま

こんにちは!
今日もここに来て下さって、本当にありがとうございます!


毎日、元気に頑張っています!
余り綺麗に撮れていないのですが…少し近況報告の写真を載せますね…。





Sara Gazarekのサポートメンバーとして東京、名古屋のブルーノート、横浜モーションブルーなどにも来日している



d0031078_1162761.jpg

Josh Nelson(Piano,keyboards)(右 若く瑞々しい才能溢れる素晴らしいピアノです!若い頃の古川さんを思い出してしまいました!!)

(marieの左側の方は、チャイコフスキー・・・ではなく、(笑)Virgさんというオハイオ州出身のジャズ好きの紳士、marieを応援して下さる方です…感謝…)



d0031078_6492763.jpg

Matt(drums 彼もまた、コンポーザーとしても驚異的な才能の持ち主。ドラムスは意外なほど繊細!!)



です。


昨日は、色々なことが動き出した一日でした。




また、LAのダウンタウンにある



metropolというジャズクラブで、

live showの担当をしているRocco氏が、

marieのLAでのライヴをブッキングして下さることになりました!感激です!☆
(Grazie mille!!! Rocco!!! --Io...sono...molto contenta!!!---Tu ...bravo!!!)


(koichiroさん、これでやっとこちらでもライヴが出来ます…(涙))





今日は夕方からスタジオに入る予定なので、

ヴォイストレーニング、ヴォーカルレッスンの後、また歌って来ようと思っています。

歌っている時の写真も、ちょっとお願いして撮ってもらおうかな、と思っています。
綺麗に撮れ”たら”(^^;?


アップしますね^^



それまで時間があるので、今日はこちらは日曜でビーチにも人が一杯なので、




d0031078_2201545.jpg


R&Bやってる友人(Don)と一緒に、歌って来ようと思っています。(彼の音楽もまた、若いながらもスケールが大きくて、素晴らしいです!ちょっとアツいけど、、、^^)






それから…
昨日、以前のプロデューサーとコンタクトが取れたのですが…


今、病に伏しておられるとのこと・・・(泣)




少し…いえ、、かなり、、ショックでした・・・。

marieが帰国するまでは(あ、今メールが入りました)連絡をするから・・・と、言って下さっていましたが・・・。

お元気に快復される事、心から祈っています・・・。
(ご病気に関する部分は後で削除するかも知れませんが・・・。)



では・・・みなさま、

今日も元気に、頑張って来ますね!


いつも、marieのことを覚えて下さり、ここに来て下さって、本当にありがとうございます。

感謝が絶えません・・・(涙)



ありがとうございます・・・。"Thank you so much..."

kanafu MARIE





*Thanks to Mr.Akira...also..
I will sing for you "What A Difference A Day Made" next time!!
[PR]
by kanamarie | 2007-06-25 02:58 | リカちゃんのGroovy House♪ | Trackback | Comments(10)

LOVIN' YOU...♪


d0031078_13342263.jpg


みなさま

こんにちは!(こちらでは、こんばんは、ですが・・・^^)

今日もここに来て下さって、本当にありがとうございます。


みなさまの愛に支えられて、毎日頑張って歌っています。





------『Lovin' You』って、本当にいい歌ですね・・・。

歌う度に、涙が出て、困ってしまうくらいです・・・。-----







今日は時間がなくて、何も書けませんが、元気で頑張っていますのでどうか安心して下さい。





そして昨日骨折してしまった”岩戸くん”に・・・

LAからも、心から声援を送っています・・・。



頑張りましょう。

一緒に夢を叶えていく者同士・・・☆☆






みなさまへ、心からの感謝を込めて

kanafu MARIE
[PR]
by kanamarie | 2007-06-23 14:01 | 感謝 | Trackback | Comments(3)

I WANT TO SING・・・♪

d0031078_11334622.jpg


みなさま

こんにちは!
今日もここに来て下さって、本当にありがとうございます!!


さて、marieが今日このVenice beachの
d0031078_15204221.jpg




ここ、Ocean Front Walk で、歌っている・・・





d0031078_11341927.jpg




この歌は、一体何でしょう!?



七夕の日のライヴでも歌う歌です♪
何となくこの雰囲気で、分って頂ける・・・kana???



---レッスンの合間も、色んなところで歌っています。

帰国まであと1週間しかありません。

もう少し、頑張ります!



心からの感謝を込めて
kanafu MARIE



*歌っている歌は、『イパネマの娘』です♪
[PR]
by kanamarie | 2007-06-21 15:47 | リカちゃんのGroovy House♪ | Trackback | Comments(11)
d0031078_0242963.jpg

みなさま
ロスは今、朝です。
---今ここから書いているんですよ♪ (すっぴんですみませ〜ん^^;;;)---

これからお返事書いていきますね〜。いつも本当にありがとうございます!
日本は深夜ですね。
みなさまお疲れ様でした。
ぐっすり眠れますように・・・☆

marie


d0031078_251484.gif



みなさま

こんばんは!
今日もここに来て下さって本当にありがとうございます。



また、ちゃんとしたポストを上げる前に、独り言なんですが、
今日、歌い終わった後にちょっと面白いことがあったんです。



マリナデルレイのスタジオを出て、サンタモニカで軽いディナーを採ったのですが、そのレストランを出た途端、いきなり物凄い勢いで怒り出した人がいたのです。

(marieではありませんよ!^^;;;;;良く知らない方です。)


でも、それは過去のmarieを彷彿させるようなド迫力でした。^^;?


突然火が点いたように怒り出して、止まらないんです。
余りのすごさに、marieは、キョトン、、、としてしまいました。



でも、何だか笑えて来ちゃったのです。



だって、その、怒り出して大声上げて興奮して止まらない人の手の中に、ある本があって、


その本のタイトルが、




「マントラヒーリング」



・・・だったから・・・。。。






何となく・・・






≧∇≦ブハハハハハ(←これ、岩戸くんのブログの以前の記事からちょっと今拝借してきました♡)







と言う感じです・・・。






一体その本は、誰が読んでいるの?と言う感じですよね・・・^^;;;
(まぁ、何か余程腹の立つ事があったのでしょうが・・・)





考えてみると、それって、今のスピリチュアルブームの中で、結構そういう人がいる事を象徴しているような感じです。

スピリチュアルを熱く語っているようで、実は自分の姿に全然気が付いていないというか、相手や周りの人への思いやりよりもいつも自分本位な考え方とか、



marieも余り言えた義理ではないのですが、("お前が言うなよ!"と、先に自分で突っ込んでおきます^^;;)



スピリチュアルを語る以前に、常識やマナーを習ったら?という感じの人も、たまにいらっしゃいますよね・・・。




以前は、人のそういう面が目についてしまって、何となくとても心が尖ったり批判したくなったりしていたのですが、


何だか最近は、不思議とそんなことも無くなって来たので、気持ちがとても楽です。

どうしてかな?


きっと、marieのパートナーの穏やかさやここに来て下さる優しいみなさまの愛情に満たされているから・・・なのでしょうね・・・(涙)




笑文さんとお逢いした時もふとしたことからそのような話題になって、その時に伺った事なのですが、笑文さんはそういう事を感じたとき(スピリチュアルな事を語っているけど、実際はちょっと違うんじゃない?とか、それはおかしいんじゃないの?とか感じるひと)には、批判や意見をするのではなく、





愛のエネルギーを送る(祈る)....:*・゚☆.。.:*(←これはみずたまさんから頂いた物です♡)






・・・のだそうです・・・♡(^_^)/.:*・゚☆.。.:*



なんて素敵なのでしょう♡


そして、その話を虹☆彡さんにしたら、虹☆彡さんは笑文さんのことを


「わぁ。偉いなぁ・・・」
と、笑顔で頷いていらっしゃいました。その瞳は、輝いていました。
美しい波動は、こうやって拡がり、伝わっていくのですね・・・。






今日も(正確には昨日です)色んな事がありました。



全ての事が、メッセージです。




ホテルのお部屋に戻って、少しぼーっとしてから、PCを開けたら、
ここにも書き込んで下さるある方から1通のメールが届いていました。




----------いろいろありますが、今はとにかく
歌のことに集中して、前を向いて進んでください!!


        「平和」で、「笑顔」で、「前向き」に



サンタモニカの空のように晴れやかに------








その場に天使が現れたようでした・・・・・。(涙)

なんて素敵な、美しいメッセージなのでしょう・・・。
まるで、メール主のお心そのままのように、大きくて、爽やかで、きらめいています・・・。







心に沁み入りました・・・。

道標を、ありがとうございます・・・(涙)





長い独り言になってしまいました・・・。


飛行機の中で知り合った吉本興業の松村さんや放送作家の遠藤さんのこと、藤井隆さんの事、ガヴィンさんのこと、ガヴィンさんの素晴らしいパートナー、初美さん(涙が出るほど素敵!!!最高の女性です!)のこと、marieの歌の事など、書きたい事が一杯あるのに、



毎日、まるで日本にいる時の3倍くらいの早さと内容で時が過ぎていきます。ごめんなさい・・・。


順番に、書いていきますね…。

心を込めて、記事にしたいので・・・。





今日も読んで下さって、本当にありがとうございました。



心からの感謝を込めて

kanafu MARIE




d0031078_230810.jpg
ここから、書いています。

d0031078_2305965.jpg

ちょっとだけ予告で、写真を載せますね。この方がガヴィンさんの素晴らしいパートナー、初美さんです♡
こんな素敵な天使とも、めぐり逢えて…やっぱりロスは、天使が降る街です☆

また詳しく、記事に書きますね。彼女の素晴らしさは、一言ではとても言い尽くせません・・・(涙)


初美ちゃん、最高〜♪



(^_^)/.:*・゚☆.。.:*
[PR]
by kanamarie | 2007-06-19 23:13 | 感謝 | Trackback | Comments(9)



みなさま

日本は、早朝ですね^^
おはようございます!

今日もここに来て下さって、本当にありがとうございます。


アメリカでは、今日が父の日なんです。(こちらはまだ日曜なんです)

・・・と、いうことで、


急遽本日の予定がキャンセルとなってしまった、marieです・・・。




今回のkoichiroさんの渡米もキャンセルとなってしまって、
(本来はmarieは6月初旬から、koichiroさんは11日からロスに入る筈だったのですが、ガヴィンさんのお母さまの容態が思わしくないという事で、ガヴィンさんはシカゴに行かなければならなくなり、koichiroさんとスケジュールが合わなくなってしまったのです…。)

何となく心中複雑なまま、こちらに来たmarieですが、


(たくさんご予定がある中、折角、スケジュールを空けて下さっていたkoichiroさんなのに・・・
その件で、何も責めようとされなかったんです・・・。
そればかりか、一生懸命marie の健康状態を心配して下さっていました・・・。涙・・・)




こんな感じで、七夕のライヴに間に合うのかなぁと・・・(自分がいけないのです)


さっきまで、少し外のカフェで、

浮かない顔をしてしまっていた、marieです・・・。






そんなとき、



隣のテーブルに座っていた、東洋系?のご家族連れのお父様が、




「僕の娘がね、貴女のことを”プリンセス、プリンセス”と言っていますよ・・・」




と、marieに声を掛けて下さったのです。(涙)





それは多分、marieがピンクのお洋服を着て、お花のコサージュを付けていたからなんでしょう・・・。





でも、その時、私は、


”ハッ・・・”と、したんです、、。





こんなに心が荒んでいるのに・・・、と・・・。


私は、本当に、自分が恥ずかしくなりました・・・。





「プリンセスは、あなたよ・・・」





そう言いながら、その可愛い可愛い女の子の頭をなでていると、涙が出て来て、止まりませんでした・・・。








”天使が降る街”--ここロサンゼルスで・・・





本当に、天使と出逢った、marieです・・・。




-------You are the angel glow that lights a star,
The dearest things I know are what you are.-----------


『All The Things You Are』より・・・





d0031078_818473.jpg



この女の子の顔を見ていたら、涙が今でも、止まらないんです・・・。
同時にkoichiroさんやmarieの娘の優しさも、思い出してきて・・・



変なことを書いてしまったかも知れませんが、許して下さいね…。







さぁ!気を取り直して、今夜もどこかで歌って来ようと思います!



そう言えば、こちらに来る前に目にした、やけに私に言われているような言葉があったんです。

それは・・・



”大胆な虎になれ!”



と、言うものでした。(笑)




いつも謙虚に、でも、大胆にならなくっちゃ!

"虎のprincess"にならなくっちゃ!!!^^?????;;;;;







今日も読んで下さってありがとうございました!



心からの感謝を込めて
kanafu MARIE
[PR]
by kanamarie | 2007-06-18 08:58 | リカちゃんのGroovy House♪ | Trackback(2) | Comments(11)

d0031078_10401389.jpg



みなさま

おはようございます!
(今LAは16日の朝です。)


無事にこちらに到着しました!


d0031078_085771.jpg


ガヴィンさんとも逢い、(空港まで迎えにきて下さっていました…涙、、。 写真はその後ランチに立ち寄った時のものです)

早速、滞在中のスケジュールの打ち合わせをして、

レッスンが開始されました。

何と!

メンタルトレーニングからです^^;;;?


アスリートになった気分のmarieです。(笑)


d0031078_8432685.jpg

d0031078_861423.jpg


今、ベニスビーチに近いホテルのこのお部屋から、これを書いています。



d0031078_8312362.jpg


次のポストでは、飛行機の中でお隣の席に座られた、この素晴らしい!!!(感動!)お二人
(吉本興業の松村さんと制作会社おふぃすまぁの遠藤さんです!)と、

実はmarieが密かにファンだった、藤井隆さんのことについてお話ししますね!

素晴らしいめぐり逢いでした!私って、本当にツイてる!!!

感謝します!!!(涙)



d0031078_093381.jpg


「歌のチカラをもらっておいで」

・・・と、成田まで見送って下さったmarsさんです。



ありがとう・・・。




みなさま、次のポストで詳しく記事を書きますね。

今日も読んで下さって本当にありがとうございます!!!(涙)



心からの感謝を込めて
kanafu MARIE
[PR]
by kanamarie | 2007-06-17 00:39 | 感謝 | Trackback | Comments(10)

行って来ます♪


みなさま
こんばんは!
今日もここに来て下さって本当にありがとうございます。



今、横浜にいるんですよ^^


明日、成田発の便でロサンゼルスに行って来ます^^

帰国は、28日の予定です。


精一杯、頑張って来ますネ☆


また、向こうからもブログを更新しますので、どうかまた、見てみて下さいネ、お願いします。



みなさまに、感謝をしながら・・・



「行って来ます!」






d0031078_22561269.jpg











    みかちゃん、ありがとう・・・♡→






d0031078_483340.jpg


         marちゃん、サンジュリアンをありがとう。






みなさま、本当にいつもありがとうございます。


心からの感謝と共に
kanafu MARIE
[PR]
by kanamarie | 2007-06-14 22:58 | 感謝 | Trackback | Comments(22)


みなさま


今日もここに来て下さって、本当にありがとうございます。


今夜から明日の夜まで、一日だけ限定してmarieとLeon Ware(元プロデューサー)の競作曲、


『Hearts Alive』を公開します♪




*公開の時間を終了しました。たくさんの方に聴いて頂き、心から嬉しく思っています。

聴いて下さったみなさま、本当にありがとうございました!!!

ブログでご紹介下さったoonasuさんにも、心から感謝申し上げます。本当にありがとう。(涙)



*もし、何らかの形で聴けなかった方がいらっしゃいましたら、HPからmarieの方にメールして下さいネ。

 



このアルバム、そしてこの曲に関してはたくさんの方にレヴューを書いて頂きましたが、今回はmarieが尊敬するpopsoundsさん

こちらの記事で、どうぞ!






*ちなみに、marsさんのこのアルバムの当時(2年前です^^)のレヴューの抜粋は、こんな感じです↓


-----アルバム全体の統一感が素敵な一枚です。マルコス・ヴァーリと共作したタイトル曲、リオン節全開な「night in Brazil」、密かにJames Ingramがコーラス参加した「攻め」の一曲「spirits lovin'」など聴き所が多いですが、特にKanafuさんとの共作曲「hearts alive」は期待以上のナンバー。切ないメロディーに静かに盛り上がるサンバでこのアルバム後半のハイライトとも言えるものでした。この曲をこの位置に置くか置かないかでかなり雰囲気が違ってきたのでは、と感じましたね。今年は自分もひとつの節目を迎え、人生なんかもチョット考えてしまったりしますが、こんな哀愁漂うアルバムを聴きながら毎日大事に生きなきゃアカンぞ!なんて思ってしまうのでした。-----





d0031078_0441884.jpg

       *『Hearts Alive』は13曲目に収録されています。♪



みなさま、marieの作品、如何でしたか^^?
(聴いて下さった方、本当にありがとうございます。)




*6月4日のdaikonhanaさんの日記を読んで、この曲をアップしようと思いました。



大切なぷーson(さん)の為に・・・。
この曲を、届けます・・・。






今日もここに来て下さって本当にありがとうございました。


d0031078_3575484.jpg




心からの感謝を込めて
kanafu MARIE
[PR]
by kanamarie | 2007-06-09 00:50 | この歌をあなたに | Trackback(1) | Comments(18)