∮ Performer,Singer & Songwriter,Kanafu Marie(カナフ マリエ)のブログです♪

by kanamarie

カテゴリ:感謝( 215 )

おはようございます。

今日もここに来て下さってありがとうございます!


>横浜からいなくなるなんて、知らせてくれれば良かったのに…

・・・こんな内容のメール、たくさん頂いて申し訳なく思っています。。


心配を掛けてしまうかも知れないと思ったので…、どなたにも、言わなかったのです。

ごめんなさい。。



でも、引っ越しの前日に、ある方からメールが入り、

”久し振りに飲みに行こうか?”と誘って頂いたので、

“実は引っ越すんです。”

と、たったお一人の方にだけ、お伝えてしてしまいました。


”え!?そそ、そんな突然…。いつなんだ!?”


”それが…、明日なんです。”


-----と、メールをやり取りしてたら、電話が鳴って、


「文字なんか入力してる時間がもったいない!」


って。  そのメール主からでした。(笑)


「引っ越しの車は朝から来るんだろう?だったら午後には終わってるな。

じゃあ、夕方4時に、新横浜まで見送りに行くよ。」


って、その方は、2時からの社用を済ませた後、新幹線に乗って新横浜まで来て下さったのです。


嬉しかったです…。一人でひっそりと去って行くのはやっぱり淋しいものですものね…。


神様に救って頂いたような気がしました。



新横浜の駅ビルの10階のアトリウムにあるカフェで待ち合わせをしました。


私の方が先に着いて、待っていたら、


その方が走って来て下さいました。私の姿を見つけて、エントランスからではなく、植木の柵を飛び越えて来て下さいました。(笑)



シャンパン(私)とノンアルコールビール(その方)で乾杯しました。

以前書いたこの記事感謝の連鎖…!ベルンのミルフィーユ♪の中に出て来る、東京から横浜まで新幹線で帰らせて下さったのがこの方で、この時以来の対面です♪



「何もかも無くしたのと違うか?」


「そんなこと無いわ。私にはみかちゃんがいるし、音楽もあるし。


・・・美貌もあるわ。(笑)」


「美貌か!あはは。


それ、売れるのか!?」



「いや、だから、、売れ残ってる。きゃはは^^;;」




終始、楽しく明るく会話が弾んで、二人の笑い声がアトリウムにこだましていました。


その後、お寿司屋さんに連れて行って頂いて、


思いっ切り、飲み 食べました。(笑)


その方とは、何故か息がぴったり合うので、いつも二人の会話は、夫婦漫才のようになってしまうのです^^b

カウンター越しのお店の大将も、釣られて思わず笑っていらっしゃいました。^^*



久し振りに・・・、生きた心地のする時間が、過ぎて行きました。


そうしている内に、最終の新幹線の時間が迫って来て、


「ホームまで行くよ。最後まで見送るから。」

と、言って下さったのですが、


「いいの。ありがとう。」

って、改札を入って、その方が見えなくなるまで階段の下で手を振って、

それぞれに、反対のホームへ。。


見送ってもらったら、泣いてしまうし・・・。



翌朝、その方からメールが入りました。


>おはよう。

疲れたでしょ?いっぱい心に溜め込んでたんだね。

しばらくはゆっくり歩いて生きて行けば?体力気力を養い、一気にダッシュ出来るようにしましょV



それを読んで、ボロボロと泣いてしまいました。。

何も言わなかったのに…ちゃんと、分かって下さっていたんですね・・・。




新しい部屋に、やっとネットが繋がって、先日その方のブログを訪れてみたら、


その日の事を書いて下さっていました。


こんな風に。。(途中からですが…)


-----頑張りが空回りし事態好転しないもどかしさ〜
痛いほどわかります

潔く リセットし 次の目標をめざす勇気

オヤジも見習わなくてはいけないのかもしれない

この記事
わかる人にはわかり
安穏と日々を送っている方には
全く理解できないと思います

それでいいんです-------



『reスタート』というタイトルを付けて下さっていました。


・・・嬉しかったです・・・。



ありがとう・・・。



幸福はこんな風に、最後の最後に(垣根を越えて?)やってくるのかも知れません。


だってね、その方のお名前は、


”福さん♡”って、いうんです。(*^^*)



残り物には、”福”も、まだまだいっぱい、残っていますよ、多分…、


いえ、きっとね。(笑)




今日も読んで下さって、ありがとうございました。

感謝と共に
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2011-08-06 04:25 | 感謝 | Trackback | Comments(2)

朝の光の中で・・・♪

みなさまへ

約一ヶ月半もブログをお休みしてしまい、申し訳ありませんでした。

その間も、変わらず、ずっとここに来続けて下さったことを・・・心から、感謝しています。


色々と、変化がある時には、身を削られるような痛みを伴うこともありますが、

それも、生きて(生かされて)いるからこそ、経験出来ること、、。


何よりも、その間ずっと私を支えて下さった方々、忘れずにいて下さったみなさまに、感謝の思いで一杯です。


本当に、ありがとうございます。(涙)



そのおかげで、新しい街で、新しく出直し(笑)、日々、落ち着いて新たな生活をささやかに送らせて頂いています。元気にしています^^


これからの新しいMusic Scene、そして、この空白の日々を支えて下さった方への感謝の記事を、
折りを見て、また更新させて頂きますね。


d0031078_6143557.jpg
これは、横浜での引っ越しを終えて、空っぽになったお部屋をお掃除した後、少しだけ畳の上で横になって…、

眠れなかったけれど、

もう、出なければいけない時間になった時に、目を開けた時に、

目に前にあった、どこからか飛んで来た羽です。

お布団から出たものなんだと思うのですが…、

何か、嬉しかったです…。その偶然に、涙が出ました…。




一人で抱えている、どんな辛い想いも悲しみも、


ちゃんと、見守ってくれている人が、いるのかなぁ…と・・・。



そんな”天使の羽”、、を、今日もここに来て下さったみなさまへ・・・。



感謝と共に
Kanafu Marie


(かなり揺れていますね…、日本列島…。みなさまもどうかお気を付けて下さいね…。)

*メールアドレスも右側(携帯の方はリンク集”来て下さってありがとう”の欄にあります)に記しましたように、転居に伴い新しくなっています。

度々の変更、申し訳ありません。
これからも、どうぞよろしくお願い致します。
[PR]
by kanamarie | 2011-08-04 06:34 | 感謝 | Trackback | Comments(0)
今日もここに来て下さって、本当にありがとうございます。


・・・6月に期限を迎えている事があって、最近はブログの更新がままならなくて、本当に申し訳ありません。

書きたいことやみなさまにお伝えしたいこと、最近の状況(もちろん、音楽関係で)等、

たくさんあります。


毎日、出来る限りの努力をして精一杯頑張ってるのですが、


転居等、お世話になった方にご迷惑が掛からないように、感謝を込めて、まずは片付けなくてはならない事をしっかりとやって、


そして、落ち着きましたら、また、全てのことを本格的に再開して行きますね…。



ブログランキングの方も、今は管理が出来ない為に、一旦外させて頂くことにしました。


最後まで応援して下さった、方々に、心から御礼を申し上げます。


いつもクリックして下さった方・・・、お名前は載らなくとも、私には分かります。
(marieは、霊感(元)少女ですから。←古い!これ、覚えていらっしゃる方いるかな?笑)

無償の愛、私にとって、大きな大きな励ましのワンクリックでした。
どんなに嬉しかったことでしょう…(涙)
本当に、ありがとうございました・・・!!!

ライヴ等でお逢い出来る時に、直接お礼を述べさせて下さいね…。
marieもご恩返しが出来ますように、これからも更に頑張って生きますね…☆




今日を含め、ここ数日間の訪問者数を見て、涙が出ました。

来て下さった皆様に、感謝の気持ちで一杯です。



ありがとうございます・・・。



今は、その気持ちをお伝えしたい、ただ、それだけを申し上げたくて、これを書いています。




あなたがいるから、頑張れます。


あなたがいる、ただ、それだけで幸せなのです。




感謝を込めて
Kanafu Marie

(また、折りを見て更新しますね!^^)
[PR]
by kanamarie | 2011-05-20 18:25 | 感謝 | Trackback | Comments(0)
今日もここに来て下さって本当にありがとうございます。

今日も早朝から微震が続いていますね…。

みなさまのところも、どうか警戒なさって下さいね・・・。


今日は、母の日ですね。


marieの母に、”生んでくれて、育ててくれて、ありがとう”

と、今朝心の中で呟いたら、

ふと、私の幼稚園の時の記憶が蘇って来ました。


それは、年に一度の幼稚園での大きなイヴェント、”おゆうぎかい”で、起きた出来事です。


私marieは、女の子4人で”クーニャンさん”という歌に乗せて踊る役でした。


それぞれが、チャイナドレス風の衣装を着て、歌って踊るのですが、

みんなお洒落をしていて、イヤリングや指輪を付けていました。

それは、各自が家で準備するというもので、

私だけが、何も付けるアクセサリーが無かったのです。

でも、marieはそのことを、母には言いませんでした。


私の父は、教師をしていて、人から尊敬される大変立派な人でしたが、

いつも、貧しい人を助けたり、人にお金をあげてしまったりして、

うちにはいつも、お金がありませんでした。


18歳でその父と結婚し、19歳で私を産んで、そんな”変わり者”の父をフォローしながら、

貧乏な中、私を育ててくれた母は、どんなに大変だったかと思います。



その、幼稚園の”おゆうぎかい”の当日、

私の出番を観客席で待っている母は、同じ”クーニャンさん”役で踊る子供のお母さんから、


「どうしてかなちゃん(marieのことです)だけ、アクセサリーをしないの?」

と、聞かれ、

私のお遊戯に、それらの物(イヤリングや、ネックレス、指輪等)が要ることを、知ってしまったのだそうです。


私はそのことを、知りませんでした。

生徒の席から保護者席を見渡して、何故か途中から母の姿が見えなくなって、


”もうすぐ出番なのに…、ママは何処にいってしまったのかなぁ・・・”

と、子供心に、心配していました。



母の姿が見つからないまま、とうとう私の出番になり、

marieは、舞台の中央に立ちました。


そして、音楽が流れてきて、”クーニャンさん”の踊りが始まったと思ったら・・・




「待ってください!待って、待って下さい!!!」


・・・って、母が大声を出しながら、保護者席の中から人をかき分けて走って来て、舞台に上がって来たんです!


音楽が止まり、踊りは中断されました。

そして、


「はい。かなちゃんの、アクセサリーよ…。あぁ…間に合って良かった…。何も知らなくて、ごめんね…。」


・・・って、どこかの玩具屋さんで買って来たばかりの指輪やネックレスを、


舞台の中央で、皆が観ている前で、


marieに、付けてくれたんです。



その時私は、とても恥ずかしそうな顔をしたのを、今も覚えています。

でも、本当は、

泣きたいほど、嬉しかった…。


それらのアクセサリーを、母がどんな思いで、どんなに大変な思いをして、買ってくれたのだろう・・と、

子供心に、強くそう思っていました…。




大勢の人がいる中を、私にアクセサリーを付ける為に舞台に駆け上がって来てくれた、母…。


母とは色々ありましたが、

幼い頃の、このワンシーンを思い出すと、

今までの全ての悲しい出来事も、何も無かったように心の中で、溶けていきます…。

これが、本当の母の姿だと分かっているから…。


ママ、本当にありがとう…。

こんなに愛して育ててくれて、心から、感謝をしています。



読んで下さったみなさま、ありがとうございました…(涙)


母の日に感謝と愛を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2011-05-08 11:18 | 感謝 | Trackback | Comments(5)

いつもありがとう。

こんにちは!

いつもここに来て下さって本当にありがとうございます。

ある方にプレゼントして頂いたワンピースを、着てみました。

ブティックで、ディスプレイされていたのを”可愛いなぁ〜”って、眺めていたら、

知らない間に買って下さっていたのです…。

それは、随分前のことなのですが…、先日初めて着させて頂いて、改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました。

d0031078_1353378.jpg

胸元のリボンが素敵です*

軽くて、ふんわりとしていて、とても着心地が良くて…。

普段着としてお散歩や近くにお買い物に出掛ける時などにぴったりです^^

大切にしますね…。


本当にありがとうございました・・・☆


今日も読んで下さった方にも、心からの感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2011-05-01 14:43 | 感謝 | Trackback | Comments(0)

marieともうします。

今夜もここに来て下さってありがとうございます!

先程ベランダに出てお月さまを眺めてみたら、何だか、お月さまが緊張しているように(何か張りつめているような感じに)見えました。

何かあるのかしら…と、思った途端また揺れたので、みなさまのところも念の為に、どうか注意なさって下さいね。

地磁気の影響もあるのでしょうか、体調不良を訴えていらっしゃる方が多いですね…。


さて、そんな中ですが、ちょっと他愛もないことを今日は書いてしまいます。



昨夜、深夜のNHKで、『野田ともうします。』というショート・ドラマを偶然見ました。




感動して涙がこぼれそうになりました。

(このドラマはコメディーであって、感動ものではないのですが…)




何故、感動したかと言いますと、主人公の野田さんと、私marieの性格が(ある意味)大変良く似ていたからです!


それに、そんな、世の中からはちょっと(随分)浮いてしまう彼女を、さりげなく見守っているサークル仲間(手影絵サークル)やバイト仲間が、ほのぼのと何と温かいことか・・・(T_T)



野田さんは独特の価値観を持つ、超マイペースな女性。

私も、自分の価値観と世の中の多くの人が持つ一般的な価値観に随分とズレがあるんです。


・・・でも、それって、余り気が付かないんですよね。自分ではね…。


私は、学生の頃から年よりも若く見られるのが常で、それがとても嫌でした。


10代の頃は早く20代になりたい、20代になったら、早く30代になりたい、30代になったら早く…


…(以下省略)…



そう、思って生きて来ました。



でも、私は最近知ったのです。


世の、多く・・・(殆どか?)の男性は、





女性は、若い方が良いと思っているんだ、と。




ホントに、つい最近、知ったんですよ。(苦笑)




へぇ〜〜〜、そうなんだぁ〜〜〜


って、すごく不思議な気持ちでした。。。



だけどね、自分は年齢で人を判断したりしないし、そんなもの関係無いと思っているんです。


自分のことについては、もう少し自覚を持たないといけないと思いましたが・・・。。



そこで思ったのが、こんな世の中の常識を知らないような私を、いつも応援して下さるあったかい方々のことです・・・。


何て奇特な方々なのだろう・・・。何て有り難いのだろう・・・。。


と、涙が出ました。




その『野田ともうします。』の15話で、「ささやく女達」というストーリーがありました。

あらすじ↓

>女性のひそひそ話に美しい幻想を抱いている副部長。そんな彼に対し部長は、女のひそひそ話のほとんどが悪口だと言い放つ。


手影絵サークルの副部長の幻想は、


”ねぇねぇ、お花畑に行って、ハーブティーでも飲まない?”


なんて、女の子同士がひそひそ話をしている場面なんです。(笑)


marieの娘、みかちゃんもその場面を見たそうで、



「あんなひそひそ話をする人は、ママしかいない。」


と、言っていました。(^^;



そう言えばmarieには、夜通し”お花の妖精”について語り合えるお友達がいるんですよ
ね・・・

・:*:・゚★,。・:*:・゚♪☆LOVELOVE(*^^*)(*^^*)☆♪。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆



あぁ・・・、幸せなことですね・・・感謝です・・・。本当にありがとう…。(涙)




『野田ともうします。』を見て、思わず、改めてみなさまにお礼を申し上げたくなって、書いてしまいました。

読んで下さってありがとうございます。


感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2011-04-17 00:38 | 感謝 | Trackback | Comments(2)
d0031078_19523070.jpg


今日もここに来て下さってありがとうございます。

昨日、パソコンのACアダプターが出火した、と下のポストで携帯から書きましたが、

Appleに問い合わせてみると、私のiBookは旧型で、もう製造をしていない、ということで、

直ぐに注文をして、仮に在庫があったとしても、届くのに2、3週間はかかると言われました。


それで、中古パソコンのお店にでも行ってみようかと思ったのですが、PCが使えないので、どの辺りにあるのかも調べられず…、

PCの事にまるで疎い私は、popsoundsさん(ブログ)に、メールをしてみました。


そうしたら・・・
popsoundsさん(こちらはTwitterです)は、


アマゾンで探して下さり、そして、marieの代わりに、注文して下さったのです…(T_T)


>”まりえさんの活動の支援として、プレゼントさせて下さい。”



・・・そう、メールに書いて下さっていました・・・(涙)




今でも涙が止まりません…。

昨日は、多分これから1ヶ月くらいはPCを使えないだろうなぁ…って、思っていたんです。



なのに、その翌日、こうして新品のACアダプターが、届けられたなんて・・・。



まるで、魔法のようです。夢を見ているかのようでした…。



T井(popsounds)さん・・・、本当に、本当に、ありがとうございます!!!!!



・・・もっといっぱい書きたいことがあるのですが…余りに嬉しくて…泣き過ぎて…、倒れてしまいそうです。。


また、改めて、書かせて下さいね・・・。

d0031078_20202121.jpg


T井さん、繋げて下さってありがとう・・・。

パソコンだけでなく、折れかけていた心や、希望も。

d0031078_20354576.jpg


"After the Tears ..."

感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2011-03-29 20:29 | 感謝 | Trackback | Comments(0)
今日もここに来て下さってありがとうございます!
そして、いつも応援して下さる方々に心から感謝を申し上げます。

*(昨日3/19(土)10:00 ~20:00 の間、
エキサイトブログのサーバの負荷が高くなり、ブログの閲覧ができなくなっていたそうです。その間に来て下さった方々、ご心配やお手数をおかけして申し訳ありませんでした。)


d0031078_22571392.jpg


……昨夜、長い間marieとみなさまを繋げてくれて、私を支えてくれたiBookが、とうとう使えなくなってしまいました…。

小さいのに本当に良く頑張ってくれました。6年間もの間…(涙)

疲れたでしょう…。
本当にありがとう。

感謝の気持でいっぱいです…。

d0031078_22584398.jpg




……当分は携帯からの投稿になりますが、どうかこれからもよろしくお願い致します。


頑張って前進しますので、応援して下さいネ!
生まれ変わった気持ちになって、這い上がって行きましょう!


感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2011-03-20 10:24 | 感謝 | Trackback | Comments(0)

明るく、楽しく♪

おはようございます!

今日もここに来て下さってありがとうございます。
そして、応援のクリックをして下さるみなさまに心から感謝を申し上げます。<(__)>


寒さ厳しい朝に飲むコーヒーは美味しくて、有り難さもひとしおですね…☆


今日から2月!もう1月は終わりました(^^)/ 乗り切る事が出来て良かった。(笑)


節分が済んだら、本当の意味での新年が始まるのだそうです♪




marieも引っ越しの為の荷造りもほぼ完了して、引っ越し屋さんも予約し、




あとは、引っ越し先を決めるだけとなりました〜!((爆))




^^;


順番が逆みたいですが(”計画性がないところがキミらしいね”と、皆から言われますが・・^^;)


早く出て行かないと、色々と迷惑がかかりますからネ。



新住所も近日中には決まると思います☆




色々と落ち着いたら、正式に音楽活動を再開していきますね。ライヴも企画しています。



今はその日の為に、毎日歌っています。みなさまに喜んで頂けるステージになるように・・・(祈)




2月も明るく楽しく、毎日笑顔で頑張りましょう!!




人気ブログランキングへ←『”成長”は約束されている』というザッケローニ監督のお言葉…素敵ですね☆
いつも応援して頂いて、本当にありがとうございます!少しでも成長出来るように頑張ります☆


感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2011-02-01 09:30 | 感謝 | Trackback | Comments(0)

いつもそばにある愛。

再び来て下さってありがとうございます。


先日、引っ越しの為に部屋を整理していたら、こんな色紙が出て来ました。
d0031078_21105663.jpg

d0031078_21123622.jpg


これね、父を偲んで、父の出身高校の同窓生の方々が私に下さった・・・私にとっては宝物なのです。

大阪に置いてあるんだと思っていました。横浜に持って来ていたのですね…。
d0031078_21173662.jpg

d0031078_21175270.jpg


奇しくもその日は父の命日でした。

marieは、いつものように父の好物だったワンカップ大関と麒麟ラガービール、お醤油味のおかきと、スイートピーをお供えし、

この色紙を飾りました。

(もう一枚、同窓生の皆さんのお名前を寄せ書きして下さった色紙もあります…。涙)


同じ日に、みかちゃんも父の好物だったキャラメル(森永ハイソフト)とスイートピーをお供えしてくれたのだそうです…。



人一倍、人情味の厚い父でした。涙もろく、いつも弱い人の味方でした。


でも、私に対しては、(前に一度ここでも書きましたが)


『パパはお前をそんな娘に育てた覚えは無い。』


・・・と、言うのが父の口癖でした。(苦笑)



よくぞ、こんな優秀な親から、私のような出来損ないが生まれて来たものだと自分でも思います。^^;




昔、良く母親と衝突していた私に、 父はこんな風に私に言ってくれたことがありました…。



-----『お前の言う事は正しい。


だがな、かなふ、(←marieの本名です。)


あまり強く言い過ぎては、正しい事も正しくなくなってしまうものなのだよ。』-----




・・・その言葉の意味が、



今、やっと、分かるような気がします…。




親の愛って、その時には分からなくても、ずっと、生き続けているんですね。





パパ、ありがとう・・・。



パパの娘で、本当に良かった…。



この世に送り出してくれて、ありがとう・・・。




感謝を込めて
佳名生より
[PR]
by kanamarie | 2011-01-29 21:52 | 感謝 | Trackback | Comments(2)