∮ Performer,Singer & Songwriter,Kanafu Marie(カナフ マリエ)のブログです♪

by kanamarie

カテゴリ:いつも波乱万丈♪( 85 )

こんにちは〜^^

今日もここに来て下さってありがとうございます!
そしていつも応援して下さるみなさまに心からの感謝を申し上げます!!


ちょっと凹んだ気持ちを紛らわす為に、空いた時間は無心に押し入れの中を整理整頓していたおかげで、
とってもきれいに片付きました(*゚ー゚*)

なかなか良い機会を与えて頂いたなぁ〜と思います。

でもね、押し入れの奥から出て来る小物や雑貨や昔のドレス、ワンピース、ブラウス・・・etc.etc...




それらの殆どがピンクのモノばかりで、


最後にはめまいがして来ました。(((爆)))



***自分を見つめ直す、良い機会だったと思います***




さて、今日はTV番組のお話なのですが、


『秘密のケンミンSHOW』ってありますよね!


大阪に帰った時に、その番組の再放送をやっていて、その時初めて見たのですが、



”沖縄ケンミンは、マグロの目玉を食べる。市場やスーパーで買って、各家庭に持って帰り調理する”という秘密?の時に、


バックに流れていた音楽が、ホール&オーツの『プライヴェート・アイズ』だったので笑ってしまいました。


それから良く見てみると、大工さんが写るとカーペンターズの曲が流れたりして、さり気なくその時のシーンと関連していて面白いので、バックの音楽に集中して聴いていたら、


『コパカバーナ』が流れて来たんです。


あれ?どうして?って、最初は分らなかったのですが…、


島根県?の”バリそば”というのが紹介されていたから、バリー・マニロウ(の『コパカバーナ』)

・・・というワケだったのですネ(笑)



それからその番組に使われる音楽を自分なりに推理?するのが楽しみになって(^^;みかちゃんに頼んで録画してもらったりして、、


最近では、”あ!きっとこの話題の時にはこの曲だ!”って、的中するようになりました♪

パネルクイズアタック25を見てるよりも、楽しいです(笑)


いいちこのスペシャルの時は、ボビー・コールドウェルの『スペシャル・トゥ・ミー』、

愛知ケンミンはアイスクリームの棒の事を”ホセ”という、話題の時には『サンホセへの道』


この番組の音楽を担当している人に、marie達の年代?の視聴者にささやかな楽しみを与えてもらって、感謝したいです(^^)





・・・ところで、これはケンミンSHOWで既に取り上げられたケンミンの秘密?なのかどうかは知らないのですが、



---大阪では、大体、どこの家庭にも、一家に1台か2台は、


たこ焼き焼き器が、あるんですよ♪---



絶対、必ず、あります。(^^)b




で、




marieもこの前大阪のみかちゃんの家に行った時に、たこ焼きならぬ、明石焼を焼いて来ました。

d0031078_1252170.jpg


d0031078_1310296.jpgたこ焼きは海外では"Samurai Ball"と呼ばれています。

何か、シュークリームみたいに写っていますね(^^;


久し振りに焼いたのでうまく行きませんでした。



でもこれね、たこ焼き(これは明石焼き…お出汁に付けて食べる、たこ焼きよりももっと柔らかいもの…なのですが)

を食べたくて焼いたのではなくて、たこ焼き器が台所のフライパンの収納棚の一番下で、錆びかけてていたので、


☆蘇らせる為☆に、焼いたのです(*^o^*)†


本物の鉄製のたこ焼き器は、使わないでいると直ぐに錆びてしまう為、常に手入れして、油を馴染ませてあげないといけないんですよね。



そう言う意味では、アスリートも、バレリーナも、シンガーも、たこ焼き器も、同じですね(笑)




・・・と、いうことで、さてと、今日もこれから頑張って来ますネ(^^)/




人気ブログランキングへ←あなたのワンクリックで”高揚”も再び蘇ります☆☆^^


ありがとう…。行ってきます!!!!

感謝と共に
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2010-11-20 13:14 | いつも波乱万丈♪ | Trackback | Comments(0)


みなさま
今日もここに来て下さってありがとうございます。
そして、ワンクリックして下さる貴重な方々に、心から感謝を申し上げます!


marieは早朝に大雨警報が出ている中、徹夜明けで帰って来ました。
温かいコーヒーが、体中に染み込み、至福の幸せを感じます(。-_-。)ポッ


上に貼ったYoutube、懐かしい!
子供の頃、日曜の夜はこの番組を見るのが楽しみでした。

番組の内容もそうなのですが、このオープニング・テーマが大好きだったのです!!


作曲は、山本直純さん、素晴らしい!


大きい事はいいことだ!



そうです^^b



夢も大きく☆彡



・・・ということで、下のポストの問題の答えは、



おっきー




でした。(笑)簡単過ぎたかな?



人気ブログランキングへ←ちょっとだけ仮眠してまたスタジオに出掛けまーす!^^/ クリックして応援してくださるあなたの存在は、”おっきー”です!!


いつもありがとう…。


感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2010-09-16 09:24 | いつも波乱万丈♪ | Trackback | Comments(0)

明日のために…♪


d0031078_17595567.jpg

みなさま
こんにちは!今日もここに来て下さって本当にありがとうございます。

marieのヘアメイクを担当して下さっている知香(ともか)先生です♪

「marieさんと話していると、何だか前向きな気持ちになれるんです。」

と、言って下さって…。marieの方こそ本当に嬉しいです。


これからはライヴでも、知香先生のアレンジで、みなさまの前に立つ事が出来ます。

聴いて頂くだけでなく、見て、楽しんで頂ける事もライヴでの大切な要素ですものね。

知香先生のような素敵な方と出逢えて、サポートして頂ける様になったことを心から幸運に思います。



今日も頑張らなくちゃ。

もっともっと、声が出ます様に!


みなさま、いつもありがとうございます!!
感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2009-01-22 16:42 | いつも波乱万丈♪ | Trackback | Comments(0)

気持ち、引き締めて♪

みなさま
こんにちは!今日もここに来て下さって本当にありがとうございます。

昨日は、東京ビルボードでシャカ・カーンのライヴ(初日)があったんですよね。

実は、marieは、整理番号1番で予約していたんですよ!


でも、



「かなちゃん、ダメだよ!今はそれどころじゃないだろう〜っ!!」




と、強制的にキャンセルをさせられて、(^^;;(誰に?)




「そんな時間とお金があったら、スタジオに行って声を出さなきゃダメだよ!そっちの方がずっと価値があるよ!」




と、言われて・・・

d0031078_10211888.jpg





ずっと声を出していました。(^^;;




全くその通りですね…。今日も夜、ピアノを弾きに行くまでの間籠って来ます。





お休みだったこの方も、付いて(もしかしたら見張りに?)来て下さいました。
(記念に隠し撮りしました^^)
d0031078_1027359.jpg







ここを訪れて下さるみなさま、いつも本当にありがとうございます!

感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2009-01-07 10:35 | いつも波乱万丈♪ | Trackback | Comments(0)
みなさまこんにちは!
今日もここに来て下さって本当にありがとうございます。

12月…、如何お過ごしですか?
激動のこの世の中…、生きていると色んなことがありますね…。

あなたは大丈夫ですか…?

いつも大きな支えと穏やかな空気に包まれて…健やかでいてほしい…と願います。



さて、下のポストでお世話になったエンジニアの方をご紹介しますね!
(アップするのが遅くなってごめんなさい。)

d0031078_16403716.jpg
レコーディングエンジニアの関野さんです♪

この日、本当は別のエンジニアの方が担当される筈だったのですが、急遽変更となりお世話になることになった関野さん。

なんと!David T. Walkerの大ファンなのだそうです!

昨年はコットンクラブにも行かれたそうで、(「泣いてしまった…。」と仰っていました。)新譜にも大感激されたのだそうです!

関野さんはお若いのに大変礼儀正しく、笑顔がとても素敵な方です☆
スタジオからガラス越しに関野さんのお顔を見ると緊張の中でもホッとします。


「記念に2ショットの写真を撮りましょう!」と携帯で撮影したら、こんな感じになりました。↓
d0031078_16492636.jpg


(^^;;;
「これはこれで、面白いんじゃないですか?これ、使って下さい!」

と、言って下さっていました。(笑)


スタジオの皆さんからも愛されている関野さん。音楽に対する愛ある姿勢が眩しいです。

関野さん、先日は本当にありがとうございました!



みなさま、CDはまだまだ初期の段階ですが、確実に前へ進んで行っているのでもう少し待っていて下さいね。

marieも、喉が痛いとか、声が出ないとか、そんな落ち込んでいる時間もないので精一杯頑張っていきます。



明日は冬至ですね。
一年の内、夜が一番長い一日…。

長い長い暗いトンネルを越えて行きましょう。
これから少しずつ、明るくなって行きますね…。きっとね・・・。




感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2008-12-20 17:13 | いつも波乱万丈♪ | Trackback | Comments(2)

みなさま
今日もここに来て下さって本当にありがとうございます。

大阪は、朝から雨が降っています。

こちらでも一生懸命やっていますが、余り長いこといると迷惑もかかってしまうようなので、みかちゃん(熱を出して昨日救急病院に行きました。)の具合が良くなり次第、ダンボさんの舞台を見て(詳細はまた書きますね!)、ライヴの打ち合わせを済ませて、横浜に帰ろうと思います。

下のポストでも書きましたライブに関する事は、じっくり書きたいという事と、写真をアップするに当たってある方のご了承を待っているところですので、もう少し後に書きますね。

(guttciさん、待っていて下さいね^^)


今日はそれまで、”大阪で生まれた女”のmarieとみかちゃんと一緒に、みなさまと大阪の街を散歩してみましょう♪

d0031078_1851448.jpg
←難波の駅を出たら、まずここから歩いて行きましょう。

d0031078_1855113.jpg
marieの母がmarieを妊娠中に食べまくった(笑)という大阪名物、素朴で美味しい北極のアイスキャンディー。

「そんなにアイスキャンディーばっかり食べていると、氷のような子供が生まれるでぇ!」

と、近所の方に良く言われたそうです。(笑)
それで、生まれてきたのが”氷のように冷たい”女の子?だった訳ですね。♪?

d0031078_18591136.jpg

551、蓬萊の豚まんは余りにも有名。ここでは作り立てを買えますし、全国発送も出来ます。冬場は宅配便の用紙を書くテーブルに温かいお茶が入ったポットとお湯飲みが出ていて自由に飲ませて頂けます。
大阪、伊丹空港内の551ではキャビンアテンダントの方も並んで買っていらっしゃいますよね。安くて、美味しくて。大阪(関西)にしかない逸品です。

d0031078_1951485.jpg
カフェ・ストリート。

こんな名前の通りがあるなんて知りませんでした。英国風のパブやワインバー等、お洒落なお店が並んでいます。
(でも何故か”さかな屋”という居酒屋もありました^^)
みかちゃん(”もう!ママは写真ばかり撮って!!”という顔ですね…^^;marieのお下がりのお洋服を着ています♪)の後ろに写っている建物は、新歌舞伎座です。長い間、大阪、ミナミの象徴でしたね。)


d0031078_1926844.jpg

こんなお店に、つい入ってしまいました♪

d0031078_19273778.jpgこのチェックのお花の髪飾りを買おうとしましたが、

みかちゃんに激しく止められてしまい(^^;;


d0031078_19201198.jpg結局この小さな蝶々のクリップ(420yen)を買いました。

左側はその隣りのドラッグストアで買ったmarieが愛用している美禅のリップクリーム。
(このリップは本当におススメです!ツヤツヤ、プルプルになりますよ〜♡)



d0031078_19373636.jpgこいさん、とは”お嬢さん”の意味です。(長女という意味もあるそうですが。)
marieも昔は良く、「こいさん」と呼ばれていました。
10歳の頃だったでしょうか…。「いとちゃん」から「こいさん」と呼ばれるようになった時に、すごく嬉しかったのを覚えています。


d0031078_19413585.jpg
ここは”大阪の味”でお馴染み、串カツの二色。
ソースは2度付け禁止ですよ(^^)

d0031078_19435431.jpg
言わずと知れたかに道楽。

marieは大学時代、女子寮に入っていたので、月に一度、この蟹の下で家族と待ち合わせをしたものです…。


d0031078_1947539.jpg
日本一のたこ焼き。10個500円でした。

昔はもっと大きかったし、(もちろんもっと安かったです)中のタコも大粒でしたね…。

大阪の食通は、どんなご馳走を食べる前でも、ここのたこ焼きを前菜代わりに食べて、食後もこのたこ焼きでデザート代わりに締めていたものです。(笑)

d0031078_19543238.jpg

神座(かむくら)のラーメン。

白菜の甘さを抽出した、何とも言えない素晴らしい味です!

昔、この近く(千日前通り)に”虎の穴”のような暗〜い場末のジャズスクールがあって、そこに通っていたmarieです。


d0031078_19584259.jpg

法善寺横丁。
懐かしい通りです。

d0031078_20013.jpg法善寺。




水掛不動尊があります。






みなさま、如何でしたか?
さて、この次は大阪、キタを少し通り越して、三国という商店街にある隠れた「ある名店」をご紹介しますネ♪

marieの元お義母さんのお家があるところです。



三国の商店街にはこんなスーパーがあります。

d0031078_2081923.jpg

(^^;;



今日も読んで下さって本当にありがとうございました!


心からの感謝を込めて
*大阪で生まれた女*Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2008-10-14 20:14 | いつも波乱万丈♪ | Trackback | Comments(0)

みなさま
再び来て下さって本当にありがとうございます。


2003年の9月、marieがシカゴで臨死体験をしたことの最後のポストです。


今から思うと、天井から倒れている自分を見ていた自分は、一旦魂が肉体から離れてしまった、という事なのでしょうね…。

その時の本当に気持ちの良かった事、思い出しただけでもフワフワと浮いてしまいそうです。


でも、マウス・トゥー・マウスで、唇が触れた時に意識が戻ったなんて、


王子様のキスで100年の眠りから目覚めた

「眠れる森の美女」

や、

王子様のキスで生き返った

「白雪姫」


の寓話は、まんざら”おとぎ話”でもないのかも知れませんね(^^)


そんな事を、ふと、思ってみたりする訳なのです…。

(間違っても自分をそのお姫様と重ねて考えている訳ではないのですが。)




それにしても不思議なことは、病院で治療を受けている間marieの頭の中でずっと流れていたマーヴィンの『After The Dance』です。


病院内の待合室や廊下では、音楽が流れているのですが、病室には流れていなかった筈・・・。


“その日に限って”同じ曲が何度もかかると言うのも、普通では”あり得ない”ことだというのも、不思議ですよね・・・。




marieは、結局、どこも異常がなかったらしいのです。

長時間のフライトと、睡眠不足、デトロイトで足止めをされてしまったこと、シカゴの寒さ、栄養不良、


ドクターは、そんなことを原因にあげていらっしゃいました。



「どこも悪くないなら、もう帰りたいです。私をホテルに返して下さい。」

と、marieは頼んでみました。


「分かった。これから別の医者が来て、あなたに簡単な質問をするから、それにきちんと答える事が出来たら、帰っていいですよ。」


と、ドクターが仰り、別の、女性のドクターがmarieのベッドに近づいて来ました。






「ヘイ!ヤングガール!!


これから私の問いに答えて?いいわね?


しっかり正確に答えたら、あなたはもう帰ってもOKよ!!


あなたは今、どこにいて、これからどこに帰ろうとしているの?」




marieは、


「私は今病院にいて、これからホテルに帰ります。」


と、答えましたが、



”はっきり、きちんと、正確に”答えるように、、、という事だったので、





「だけど私は、ヤングガールじゃありません。


私は、40代です。」






・・・と、(丁寧に)答え(てしまっ)たのです。






そそ、そしたら、






「ああ、まだダメだわ。




彼女、頭がイカレちゃってるみたいね。」







・・・って、さっきのドクターとリオン氏に連絡しているではありませんか・・・。







な、な、なんで〜〜〜〜〜!!!(^^;;;;;;;







marieの臨死体験、、、こんな感じで幕を閉じたのでした・・・。



d0031078_191562.jpg
これは快復後、marieを救助して下さった3姉妹にお礼に伺った時の写真です。
(みんなで撮ったものもあったのですが…今、手許には無いんですよね…残念です…。)
3つの花束は、marieからのお礼に用意したものです。




「絶対に死んじゃダメよ!!!生きている限り、人生は輝きに満ちているのよ、ダイヤモンドのように。

あなたは、夢を叶えなきゃダメよ。それまでは、私たちが決して死なせないわ!」



と、3姉妹のうちで1番美しい次女が言ってくれて、泣いてしまった後、



長女がこう続けました。







「そうよ!諦めちゃダメ!!







私なんて、いい男が見つかるまで、めげずに何度だって一人でバーを訪れるわ!!!」









(^^???







どうも…読んで下さってありがとうございました…。

音楽の方も、”めげずに”頑張っていますので、また、ここに、いらして下さいね・・・(汗





感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2008-09-09 19:34 | いつも波乱万丈♪ | Trackback | Comments(0)

みなさま
こんばんは!すごい雨ですね〜。いつまで降り続けるのでしょうか…。

さて、名古屋での楽しい2日間の続きを書いていきますね♪


深夜の熱田神宮の参拝を終えて、葡萄畑の大島様が私たち4人を宿泊先の東急ホテルまで送って下さいました。

本当に最上級のおもてなしをして頂き、何とお礼を言っていいのか言葉もありませんでした。

ご挨拶を交わしてお別れする前に、大島様が、ホテルのベルボーイの方に、

「彼女達をよろしく頼むよ!」

と一言、そう言って最後まで私たちを温かく見守って下さったのです。

大島様、本当に素敵です。♡♡




ホテルのお部屋はダブルのお部屋しか残っていなかったので、2部屋とって、初日はmarieとみずたまさん、ダンボさんと美佳ちゃんのペアでチェックインしました。


翌朝、みずたまさんが先に起きて、眠っているmarieを見て、

「marieさんが寝ている!marieさんも眠るんだ〜っ!」と、思ったのだそうです。(^^?

朝から明るく話すみずたまさんにmarieがお家から持って行ったコーヒーを入れて渡すと、

「marieさんにコーヒーを入れてもらえるなんて!marieさんが入れてくれたコーヒーを飲めるなんて!」


って、喜んでくれて、大笑い♡


インスタントだったので、お湯を注いだだけなのに、そんなに感激してくれてとっても幸せな気持ちになりました。♡♡♡


それで、”もしかして、お腹が空いてるかな?”って、marieが新幹線の中で少しつまんだ崎陽軒のシュウマイの残りを出してあげたら、


「おいし〜い^^うん、これはおいし〜い^^」

って、一つ一つ堪能しながら寝起き姿で食べているみずたまさんがやけに可愛ゆかったです♡




その後、「折角だから、ダンボさん達が起きるまでどこかでお茶でもしてようか?」
って、二人共メイクもしないでそのままホテルのラウンジへ。

d0031078_139054.jpg


お茶・・・(^^;;;


アフタヌーン・ティーセット(まだ午前中でしたけれど…)をみんなの分を頼んで、4人が揃うのを待っていました。

d0031078_1465622.jpg

揃いました〜♪


3人共、恋する乙女なので、瞳が輝いているでしょう?
本当に美しいですよね☆☆☆



d0031078_2433167.jpg


みんなできゃぁ〜きゃぁ〜わぁ〜わぁ〜思いっきり喋りまくった(marieではありませんよ〜^^;;)後、


marie以外のこの3人には是非、名古屋名物!味噌煮込みうどんを食べてもらいたくって、山本屋本店に送り出しました。
(山本屋総本家の味噌煮込みうどんも格別に美味しいですよね。)

(食欲のないmarieはホテルで待機・・・。)

d0031078_1584857.jpg
一度食べたら、何故か癖になってしまう味噌煮込みうどん。
味が濃いので、地元の方はこうやってご飯と共に食べるのだそうです。
(エプロンしないとハネちゃうかも…)

marieも大好きなんですよ!

d0031078_29645.jpg

ここはダイヤモンド広場と言う、良く待ち合わせで使われる場所なのだそうです。
3人共、天使がまるでそのまま人間の女の子に化身したかのようですよね…☆☆☆
きっと、そうなんですよね…。




3人がホテルに帰って来ました。でもその時、marieは少し具合が悪かったんです…。

ちょうどその頃は心身共に不調だった・・・と前にも書きましたね…。
4人で集まって楽しくしている時には気も紛れるのですが、一人になると色々思い出してしまって・・・。

同室のみずたまさんが心配してくれて、ベッドで泣きながら横になっているmarieの手をしっかりと握って、何時間も、話を聞いてくれました・・・。


「marieさん、marieさんは良く頑張りました。でも、もう、頑張らなくてもいいんです。」(その時の仕事のことです…)


その時の握ってくれた手の温かかったこと・・・。(涙)


今も思い出す度に、泣けて来ます・・・。



随分時間が経って少し落ち着いた時、
「marieさん、少しだけダンボちゃん達も呼んでいいですか?」

って、みずたまさんが言ったんです。

marieは、今は元気がないし、会うと心配かけるから…と、言ったのですが、

「少しだけ。少しだけお願いします!!」


って・・・。


そして、みずたまさんはダンボさん、美佳ちゃんのお部屋に行きました。


何分か経って、お部屋のベルが鳴りました。そっとドアを開けると・・・





突然の"Happy birthday"の合唱と共に、こんな素敵なケーキが!!!!!

d0031078_2521679.jpg



味噌煮込みうどんを食べた後、3人でケーキを買いに行ってくれて、キャンドル等を用意して下さったのだそうです・・・。

みずたまさん、ダンボさん、美佳ちゃん、本当にありがとう・・・。(涙)
こんなにビックリした事はありませんでした。
ものすごい、サプライズでした・・・。(涙、涙、、)


d0031078_4125892.jpg


たくさんの愛、たくさんの優しさ、たくさんの贈り物・・・。

こんなに愛を贈ってもらって、なんて幸せなのでしょう・・・。

心から感謝しています…。

d0031078_417157.jpg

            本当にありがとう・・・。





この、美佳ちゃんからのスゴいバースデー・プレゼント!!
(写真は恥ずかしいので削除しました〜^^;;真っ赤の下着です*^^*)

夜中までみんなできゃぁ〜きゃぁ〜言いながら、写真を撮っていました。㊙^^;;


「ママ、これを付けて第一線を越えてね♡」
と、言って渡されましたが・・・。



こ、こ、越えられるかしら・・・(^^;;;;;;;;;;;;








今日も読んで下さって本当にありがとうございました。

感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2008-08-31 03:16 | いつも波乱万丈♪ | Trackback | Comments(7)

みなさま
引き続き来て下さってありがとうございます。


下のポストに出て来る、名古屋に住んでいる☆ある人☆って、いつもmarieを強く強く支えて下さっているみずたまさんなのですが、


そのみずたまさんのもとに、ある日突然、ダンボさんから、”お友達の舞台を見に名古屋に行くので逢えませんか?”と連絡があったそうなんです。


ダンボさんもいつもmarieを支えて下さる方で、みずたまさんと同じようにmarieにとっての”魂の妹”のような存在です。


それじゃあ一緒に逢える!
じゃあ、美佳ちゃん(marieの娘)もこの際、名古屋に呼んじゃおう!

ということで、ダンボさんにお願いして大阪から娘も一緒に連れて来て頂いたのです。

憧れのお姉さんと待ち合わせをして一緒に新幹線に乗り、一緒にお芝居を見て、一緒に泊まれる・・・。
美佳ちゃんにとって、何て素敵な経験だったでしょうか・・・。(涙)


役者であり脚本家でいらっしゃるダンボさん☆
漫画家を目指している美佳ちゃん☆


本当に素敵な繋がりです・・・。
二人共、ピュアなハートの持ち主♡♡




この”繋がり”こそ、marieが母として、娘に残してあげたい財産の一つです。
(もう一つは、『音楽』です。)




こうして、誰が何を企画した訳ではないのに、自然に4人が集まることになりました。

不思議なことです。




初日14日当日、皆で待ち合わせたお店は、おいしいお料理とワイン  葡萄畑


実はここは、ソムレレ=ワインセラピストさん=大島様


の、お店なんです♪


ワインセラピストさんとは、このブログをはじめるきっかけを与えて下さった神戸のfoodmusicさん(旧 n_ayadaさん)のブログ繋がりで、

このブログにも随分以前から時々、とても温かいコメントを寄せて下さっています。



marieは、”名古屋に行ったら、一度大島さま(ワインセラピストさん)のお店、葡萄畑に伺いたい・・・”と、ずっと思い続けて来ました。

今回、やっとその願いが叶ったのです!




初めて大島様と直にお逢いして、ドキッ♡


本当に素敵な方なんですよ〜。
d0031078_081464.jpg

ネ?

ブログやコメントの中にも、そのお人柄やセンスが生きていらっしゃいますが、ハッキリ言って、想像以上に素敵な方で、ビックリ&ちょっぴり緊張してしまいました^^;;







葡萄畑で用意して頂いたテーブルに、仕事を終えたみずたまさん、舞台を見終えたダンボさん、美佳ちゃんが揃って、みんな感動の対面

キャァ〜〜キャァ〜〜ワ〜ワ〜〜ワーイ♪ ヘ(゚∇^ヘ)(ノ^∇゚)ノ ヘ(^∇゚ヘ)(ノ゚∇^)ノ ワーイ♪

をした後、


大島様が私たちにシャンパンを1本!!!用意して下さったのです・・・!!!
(美佳ちゃんにはオレンジジュースを・・・本当にありがとうございました!涙)


飲むのに夢中で、(笑)写真を撮るのを忘れてしまいましたが、
ピンクがかったすごく美しい色のシャンパン・・・。(涙)
ラベルがまた!とっても素敵だったんです♡

めちゃくちゃ美味しかったです!!!

名前も忘れてしまいましたが(^^;;
涙もろいmarieにちなんで選んで下さったのだそうです・・・。

(・・・私が涙もろいこと、どうしてご存知だったのでしょうか・・・(-_-;;  )



葡萄畑のお料理は見た目も味も鮮やかです。

d0031078_11027.jpg
これはアミューズで出していただいたプティトマトのコンポート、ペッパー風味のソルベが敷き詰められていて、初めて経験する美味しさでした!

この後、ラタトゥイユ、(鯛の?)カルパッチョ、海老とアボカドのピザ! パスタ、名古屋の海老?の唐揚げ、
(これも初めて頂きました!美味しかった!!)そしてステーキ・・・。

どれも素晴らしいお味です☆☆☆☆☆

d0031078_140135.jpg余りの美味しさに、次々とお皿が空になっていきました^^









そして、marieがビックリしたことがまた・・・。

d0031078_1223229.jpg

このケーキ…。

これを見るときまで、marieは自分の誕生日のことも忘れていたのです・・・。

大島様は、このブログの1年前の8月の記事を読み返し、調べて下さって、そして8月がmarieの誕生月であることを知り、密かにこのケーキを準備していて下さったのだそうです・・・。(涙)

大島様、本当にありがとうございます。


賑やかに席を埋め尽くしていた他のお客様も帰られて、本当はもう閉店の時間なのに、
こうやってウクレレの美しい音色でハッピーバースデーを歌って下さった大島様の温かい歌声・・・。
d0031078_1281313.jpg

何て幸せなのでしょう・・・。


その後、2階のパーティールームで(普通は触れない程高価な)ピアノを弾かせて頂き、CDに収録する『シンシアハート』と他1曲を(メロディだけ)少し初お披露目して、

リクエストにお応えして(^^?ベッド・ミドラーの『Rose』なども初めて弾いてみました。
d0031078_212525.jpg


ピアノの真横でかぶりついて(笑)写真を撮りながら聴いてくれている3人の天使達、カウンター越しに優しい眼差しで微笑みを浮かべながら聴いて下さっている大島様・・・。

不思議な時間が流れていきました。

その後、大島様の車に乗せて頂き、熱田神宮へ・・・。

こんなスピリチュアルな経験が出来るなんて思いもしませんでした!!

満月が輝く神秘的な夜の熱田神宮。

深夜、2時過ぎ。


緑の木々のアーチの中の参道を静かに踏みしめながら、marieはそれが夢なのか現実なのか、分からないでいました。

優しく、大きな愛と、ロマン、夢を叶えていくチカラ。



marieは名古屋の『葡萄畑』で、そんな素晴らしいお誕生日のプレゼントを頂きました。


大島様、本当にありがとうございます!


d0031078_283394.jpgd0031078_285474.jpg










*みなさまも名古屋に行かれる機会がありましたら、是非『葡萄畑』を訪れてみて下さいね!













〒460-0002 
名古屋市中区丸の内三丁目21番32号 太田ビル 1,2F                     
TEL 、FAX 052-961-4210 

9月は10周年記念ワインパーティーやその他にも様々なイベントがあるそうですよ!^^/
          


今日も読んで下さって本当にありがとうございました。
感謝を込めて

Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2008-08-28 02:28 | いつも波乱万丈♪ | Trackback | Comments(4)

みなさま
こんばんは!今日もここに来て下さって本当にありがとうございます。


”女3人集(揃)ったら、かしましい〜とは愉快だね♪”

って、昔、「かしまし娘」さんというお笑いトリオがオープニングで歌っていましたね^^


では、女4人が集ったら、どうなるのでしょう????




それは、




怖いものなし!↓


d0031078_21563293.jpg




なのだそうです。

(”騒がしい”ではありませんよ〜^^;;)





実は、最初は名古屋に行く予定など全然していなかったんです。


7月くらいから、慣れない場所での仕事で、色んなことがあって、落ち込んでいたmarieに、


「marieさん、大丈夫ですか?」



と、電話をくれた☆ある人☆がいました。


名古屋に住んでいる女の子です♡



marieは勇気を出して、その人にその時の状況や出来事を話して、聞いてもらったんです。




そしたら、




「えええええ〜〜〜〜〜っ!!!」




「うわあああああああああ〜〜〜〜〜〜っ!!!」




「ぎゃあああああああああああ〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!」






・・・・・と、(^^;;

marieが告白して行った、一つ一つの出来事に、とても敏感に反応してくれて、



自分のことのように、家族を思うように、心配してくれて・・・。(涙)





その人は何か励ましの言葉をmarieに言ったり、具体的に何か特別なアドバイスを言ったりされたわけではないんです。


ただただ、marieの話を聞いてくれて、唸ったり驚いたり、嘆いたり・・・。





その時にmarieは思ったんです。

苦しいとき、悲しいときに、自分の話を聞いてくれる人がいて、自分と同じように感じてくれる人がいる、自分の苦しみを理解してくれる人がいる、
ただ、話して、ただ、聞いてもらって・・・、それだけで、こんなに心が軽くなるのだ・・・と。



その人は、「仕事で連休は取れないけれど日帰りなら横浜に行けるから、私、横浜まで行きます。」


って言ってくれたんです・・・(T_T)




それなら、marieが名古屋に行くわ、と…。

お盆休み、大阪に娘に会いに行く途中に名古屋に寄ってみようかな…と。
でもこの体調では無理かな〜と、心の中では思いながら、何となく漠然に”逢えたらいいなぁ〜”と、


最初はただ、そんなきっかけだったのですが・・・。




続けて書いていきますね。長くなりますので、また新しいポストで読んでみて下さいね^^



いつもありがとうございます。
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2008-08-27 21:36 | いつも波乱万丈♪ | Trackback | Comments(0)