∮ Performer,Singer & Songwriter,Kanafu Marie(カナフ マリエ)のブログです♪

by kanamarie

一期一会。16年前、Rome,Quo Vadisにて・・・♪

みなさま
こんにちは!今日もここに来て下さって心から感謝致します。

私は、毎日「ことば探し」のまゆさんのメルマガを購読しているのですが、今日、1月14日の言葉、とても心に響きました。

2009年1月14日の「今日のことば」みなさまも、良かったら読んでみて下さいね。



さて、下のポストの続きを書きますね。
アメリカ、コネティカット洲に住むmarieの"Big Daddy,Big Mama"と初めてお逢いしたのは、今から16年前のローマで、です。

ローマ郊外に「Quo Vadis」(クオ ヴァディス)というカンツォーネを聴かせるレストランがあるのですが、そこで…。

その時の写真です。
d0031078_15113741.jpg


中央がBig Mamaとmarie,その肩に手を置いて立っていらっしゃるのが、Big Daddyこと、テスタおじさんです。

テスタおじさんは名前からも分る通り、イタリア系アメリカ人。(テスタ、とはイタリア語で”頭”という意味です。)


テーブルの他のご夫妻は皆様テスタおじさん、Big Mamaのご友人で、グループでアメリカから旅行に来ていらっしゃった時に、その当時ローマにいたmarieと出逢ったのです。


この時、marieのお腹の中にはみかちゃんが…。隣のテーブルにいたmarieに声を掛けて下さって、仲良くなって、そのことを打ち明けたら、marieとBig Mamaの為に、と、お店のミュージシャンを一同に呼んで下さり、『マンマ』というカンツォーネをリクエストして、プレゼントして下さったのです!!!(涙)


(『マンマ』の対訳は、以前問い合わせがあったのでmarieのHP「Music Garden」のBBSに書いています。)



本当に楽しくて、夢のようなひと時でした。
最後に、レストランを出られる時に、テスタおじさんは急いで小さな紙にご自分の住所と電話番号をササっとメモられて、そして、渡して下さったのです。



そう、それからのお付き合いです…。

marieも、すぐにお礼の手紙を出しました。そうすると、
そのQuo Vaisでの様子を撮影したビデオを編集して送って下さったり、

私がニューヨークで音楽活動をしていた頃は、会いに来て下さったり、泊めて下さったり、みかちゃんを預かって下さったり、


ロスでリオン・ウェアに付いていた頃には、何度も”親代わり”として守って下さったり…。


marieが海外で音楽活動を何とか続けて来れたのも、この時のローマでの出逢いがあったから…、Big MamaとBig Daddyがいてくださったから・・・なんですよね…。



”一期一会”と言いますが、あの時に、テスタおじさんがご自分の連絡先を教えて下さらなければ、ただ、その時だけの出逢いで、もう二度とお会いする事がなかったでしょう。

最初にご紹介したまゆさんのサイトの言葉にも

”>強い願望こそが、
成功のカギである

求め続ける人は運命的な人と出会う。



とありました…。


そんな出逢いに感謝し、大切にして生きていきたいと思います。


今日は「愛と希望と勇気の日」なのだそうです。

(1959年のこの日、南極大陸に1年間置き去りにされた、南極観測隊(日本)のカラフト犬タロとジロの生存が確認されたことに由来して設定されたのだそうです。)



生きる事は希望に満ちていますね。
今日も感謝の気持ちを忘れず、謙虚に、でも、燃えて進んで行きたいと思います。♪




ここを訪れて下さった”あなた”が、また、”あなた”の大切な方が、愛と希望と勇気に満ちた一日であります様に!




いつも応援して下さりありがとう…。
感謝と共に
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2009-01-14 15:39 | 感謝 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kanamarie.exblog.jp/tb/9200253
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ダンボ at 2009-01-15 01:30 x
marieさん、遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!
今年もmarieさんにとって素敵な年でありますように♪

まゆさんのお言葉、私も心に響きました。
以前、marieさんが私に伝えてくださった太宰さんの言葉、「人生とは恋と革命である」にも通じますよね。
素敵な言葉を、ありがとうございます!

私も、何を求めているのかよくわからないのに、それでも求めてしまい、苦しいことがたびたびあります。
でも求めただけのことはあったな、と後で思うんです。
marieさんの言われたとおり、人とのご縁が答えをくれることがあるからです。

求めてしまう人は、生まれる前に、魂が「これが欲しい!」というシナリオを、しっかりと書いてきたのかもしれません。
だから、しばしば苦しい思いをするのも予定通りで、しかたないかな、と思うんです。

でも、今年は変化の年になると聞きました。
求めたものが与えられることも多くなるし、苦しみを楽しさに変えられるようにもなってくるんじゃないかな、と私は信じてます。

marieさんに、よろこびがいっぱい訪れますように!
CD、楽しみにしています♪
Commented by kanamarie at 2009-01-16 12:38
ダンボさん
ありがとうございます!
ダンボさんの恋の行方は最近どうなっているのかな?なんて、いつも想っています。(脚本に対する恋も、運命の人に出会える恋も^^)

ダンボさんはとってもピュアな精神の持ち主なので、いつも素敵な出逢いに恵まれますね。ダンボさんのお母さまが仰られたように、本当に運の強い方なのだと思います。

生まれる前にきっと書いてきたシナリオは、ハッピーエンドに違いありませんね。^^Vだからダンボさんが書かれた様に、辛いことも悲しいことも、全ては予定通りで順調に進んでいるのですよね!

そうか、今年は変化の年なんですか!!このブログに時々書き込んで下さるKimさんという方も、”2009年は復活の年です”と教えて下さいました。
どちらも頑張っている人に希望と微笑みを与える指針ですね…。本当に感謝です。
人生って、ある日突然変化する、と言いますよね…。その日の為に、今日も地道な努力を精一杯続けて行こうと思います。

ダンボさんにも溢れるような幸せが訪れる一年であります様に!
CD、待っててね!!ダンボさん、いつも本当にありがとう!!♪