∮ Performer,Singer & Songwriter,Kanafu Marie(カナフ マリエ)のブログです♪

by kanamarie

あなたの愛のおかげで私は今も歌える。河原志信さんありがとう!

みなさま
いつもここに来て下さって本当にありがとうございます。
今日はすっかり秋日和のいいお天気でしたね!如何お過ごしですか?

guttciさんの記事やライヴの件など、書かなければいけない大切なことがあるのですが、今日はまず、昨日の出来事を先に書きますね。

昨夜、marieは大阪でのライヴのサポートの依頼も兼ねて、久し振りに

河原志信さん

にお逢いしてきました!


あの、奇跡の七夕ライヴ以来です。(涙)

感動でした。本当にお会いしたかった・・・。やっと再会出来たのです。
d0031078_1449204.jpg

大阪心斎橋・Bar it is(バー・イッツ)にて。

昨夜は河原志信trioのライヴでした。ヴォーカルはBionさん♡、ペットはJames♪

河原志信さんとの出逢いは、marieが復帰した2007年の7月7日のライヴ以前からこのブログを読んで下さっている方はご存知ですよね…。


最近、ここに新しく来て下さるようになった方が多くいらっしゃるので、簡単に書かせて下さい。

私は、一度声を失い、歌うどころか喋ることさえも出来なくなった者です。

それでも、音楽をやり続けてきました。

でも、話し声も変わってしまった今では、元のように十分に歌う事はまだ出来ていない状態です。

「それでもいいから、歌ってほしい。歌って下さい。marieさんの歌が聴きたい。」


…そんな、温かい愛情に支えられて、不完全なままですが、ライヴをさせて頂けることになりました。


しかし、私の歌声は、余りに酷かったようです。

復帰当日のライヴにサポートして頂ける予定だった、ある女性ミュージシャンの方に、

「そんな(状態な)んだったら、もう、歌わない方がマシなんじゃない?」

と言われて、

ライヴの前日にサポートメンバーをキャンセル、身も心もズタズタだったmarieに、


「大丈夫です。やりましょう。marieさん、歌いたいですよね?

心を込めて歌えば、大丈夫です。」


と、一度捨てられたmarieを拾って救って下さったのが、guttciさんが紹介して下さった河原志信さんだったのです。

その時の記事はこれです。
『ツキを呼ぶ魔法の七夕ライヴへの道のり』17--運命は、突然動き出す



久し振りにお逢いした志信さんは、髪にウェーブを掛けていらっしゃって、一層素敵になっていらっしゃいました。
優しさ、優雅さ、周囲への気配り、可愛さ、余分な飾りの無いシンプルな身のこなし。

全てがmarieの憧れです。

それらの志信さんの要素は全て志信さんのピアノに表れていて、聴いていて、本当に心地良いのです。
d0031078_15372431.jpgヴォーカルを更に引き立たせる、余分な自己主張を感じさせない志信さんの演奏は音楽を心から愛し、そして楽しんでいらっしゃるから…。
これって、本当にすごいことです。

志信さんはライヴのサポートを快く受け入れて下さり、marieがみなさまのおかげで少しづつでも前進している事を大変喜んで下さいました。

そして、marieのCDにはっつあんこと古川初穂さんが協力して下さる、ということも、少し興奮気味に^^聞いて下さり、
「marieさん、良かったですね!」と、手を取ってご自分の事のように喜んで下さったんです…。(涙)

それから古川さんの話題になり、志信さんはヴォーカリストのBionさん達にはっつんの音楽について、熱く語り始められました。

(古川初穂さんは日本でもトップのジャズピアニスト…みなさまご存知ですよね。
志信さんも古川さんを深く尊敬していらっしゃいます。
そして、古川さんのお父さまが牧師様を務めていらっしゃる教会に通っていらっしゃるのです。†)





それから間も無く、そのお店で、すご〜いご縁があったんですよ!!^^/


志信さんがBar it isのマスター、松原さん(素敵な方です!後で写真を出しますね!)にmarieのことを紹介して下さった時、

松原マスターが、

「横浜にお住まいなのですか?
ちょうど今、横浜から来られているお客様がいらっしゃいますよ!
とてもいい方々なので、きっと応援して下さいます。ご紹介しましょう。これも何か良いきっかけになるかも知れません!!」

と仰って、marieを、その横浜から来られたお客様に紹介して下さったのです!!!
d0031078_1613332.jpg

左からmarie、大阪市教職員組合の才福部長、そして横浜市教職員組合の新津部長、(新津さまはmarieの住んでいる所とほぼ同じ住所なのだそうです!お互いビックリしました〜!!広い横浜なのに…!)そしてそのお隣の方が横浜市教職員組合の執行副委員長の檜垣さま、そして一番右側の方が大阪市教職員組合の川島さまです。
川島さまがBar it isに皆さんをお連れになられたのだそうです。感謝です☆
d0031078_1737738.jpg

志信さんと皆さん。本当に素敵な笑顔ばかり!!この写真見ていただけで胸がジーンとします。
何て不思議で素敵なめぐり逢いなのでしょう!

横浜を離れて大阪に来ても、この大阪の地で横浜の(しかもものすごく近所の!)方と出逢うだなんて・・・。


檜垣さまも新津さまも、
「ライヴに行きますよ、知らせて下さい!これから応援します!!」と言って下さいました…。(涙)


感激で、体中が震えました…。本当に驚きで…、言葉になりませんでした。


「縁が縁を呼ぶんですね・・・^^」

と、志信さんが呟いていらっしゃいました・・・。


こんな素敵な方にめぐり逢えるなんて、marie、横浜に住んで良かったです!(^^)横浜最高〜♪




そして、この方がBar it is(バー・イッツ)のマスター、松原さまです!
d0031078_2034463.jpg
マスターのブログのトップにも出ている愛犬、ランちゃん(可愛い〜♡)の写真も店内に置いていらっしゃいます。

お店ではマスターのマジックも見られるんですよ!

ただのマジックではないんです。愛があるマジックなんですよね…(涙)

昨夜もお誕生日のお客様が2名いらっしゃったのですが、カード・マジックをその方のために披露されて、"Happy Birthday!"

って、最後に締められるんですよ^^
お誕生日の方は大喜びです。

マスターがお願いされてヴォーカルのBionさんが志信さんのピアノとJamesのペットでBirthaday songを(心を込めて)歌われ、店内のお客様がひとつになってお祝いするんです。
素晴らしかった…(涙)自分の誕生日のように、感動しました。

みなさまも、このBar it isに是非行ってみて下さい!marieもその内ライヴをさせて頂けるようにマスターにお願いしてみようと思っています。

バーと言っても、お値段はとっても良心的で、店内の雰囲気も良くて、心からおススメ出来るお店です。
河原志信さんは毎月第3木曜日に出演されるそうです。

d0031078_20175212.jpgトランペットのJamesは何故か?島根出身??なのだそうです。^^?
米国滞在の長かった志信さんは英語で会話されていました。
Jamesは、すごく面白いですよ!

志信さんの笑顔が素敵ですね*^^*

あと、お写真を撮るのをウッカリしていたのですが、Bionさんというヴォーカリストの方ともお逢い出来たことも、心から嬉しく思っています。
優れた歌唱力、声量感溢れる歌声、音楽に対する情熱、
そして、さり気ない気配り、”根性”も感じます。
音楽に生きる素敵な歌姫です。


d0031078_20245013.jpgmarieのお隣に座っていらっしゃったりきさんです^^りきさんも、カードマジックを披露して下さいました。

すっかりお友達になり、”かつみ&さゆり”みたいにmarieと夫婦のようになってしまいました。(笑)



短い時間の中に、音楽とお酒と楽しいひと時と、そして”すごい出逢い”がぎゅっと凝縮されたBar it is でのひと時は、本当にマジックそのものでした。





その後は志信さんにくっついて、岡さんという紳士にメンバーの方と一緒に”さくら”というメンバーズラウンジに連れて行って頂き、d0031078_20513558.jpg


ママさんの王塚さくらさんの”物凄い”浪速のエンターテイメントに感動して、(涙が出ました!きれい+おもしろい=素晴らしい!)一緒に踊らせて頂いた後、








d0031078_20414050.jpg

その直ぐ近くの”おばんざい酒房、ちんとんしゃん”というカウンターのお店で頂いた焼酎の島美人、そして唸る程美味しい!おばんざいと、
店主の土居さん(写真の方です)のお人柄にも、感動しました・・・。





夢のようなひと時でした。志信さんといると、いつもこんな風に、天国に連れて行ってもらうmarieです・・・。感謝です・・・☆



あぁ、今日は長くなりましたね…。昨夜の事はどの方も素晴らしかったので、切らずにそのまま一つにしておきたかったのです。最後まで読んで下さった皆様、本当にありがとうございます!!!(涙)



美しい月の光に照らされた、不思議な不思議な一夜でした。


きっと、神様からのプレゼントだったのでしょうね・・・☆☆



昨夜出逢ったみなさま、いつもここに来て下さり応援して下さるみなさま、
そして昨夜、marieを志信さんのライヴに送り出してくれたみかちゃん、
そして”あなた”に、


ありがとう・・・。



心からの感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2008-10-17 21:10 | LIVE | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://kanamarie.exblog.jp/tb/8781318
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みずたま at 2008-10-19 09:19 x
お逢いできてよかったですね~♪
七夕のライブのいろいろなでき事は、
新しい素敵な縁を運んできてくれたんですね!!
(もちろん縁だけじゃなくて、まわりのかたのサポートや、marieさんの強~い情熱あってこそデス☆)
七夕のライブといえば、guttciさんが思い浮かびます^^

みかちゃんが送り出してくれて、marieさんが外出したってことは、
みかちゃんの体調がそれほど悪くなくて、回復にむかってるって事ですよね♪
安心しましたぁ^^

今度、大阪行ったら、絶対、
551、蓬萊の豚まんと日本一のたこ焼きを、
食べるぞ~~~~!!!o-ヽ(>∀<)ノ○
たこ焼きは…大阪はやっぱり、ソース、ですかね???
ソースも好きだけど、
(少数派の)しょうゆ好きなんですよねぇ((*^ー^*)
Commented by kanamarie at 2008-10-20 01:15
みずたまさん
ありがとうございます^^
あの七夕の時の奇跡は、今も続いているんですよね☆
みずたまさんともあの日、初めて逢ったんですよね…(涙)今日、公演を見に行ったダンボさんとも。
(美佳子と彼女の父親も行ってくれたんですよ!)
七夕の時の記事はまだ最後まで書いていないのですが、リンクを貼った志信さんの事が出ているポストやその続きを読んで、あの時、marieを支えて下さった多くの方々の愛を思い出し涙が出ました。
MTNYさんや虹☆彡さんの事も思い出し、有り難くて感謝が込み上げます。今はどうしていらっしゃるのか余りお声は聞かなくなりましたが、あの時の愛はきっと”永遠”なのでしょうね…。

>みかちゃんが送り出してくれて、marieさんが外出したってことは、
みかちゃんの体調がそれほど悪くなくて、回復にむかってるって事ですよね♪

(ちょっと続けますね^^)
Commented by kanamarie at 2008-10-20 01:37
そうなんです!みずたまさんにも心配を掛けてしまいましたね…ごめんね…。
Bar it isがあるミナミまで、ここ(娘の家)から1時間弱で行けるんです。ライヴが9時からなので、夜8時頃、みかちゃんが「ママ、大丈夫だから行って来て!」って…。(T_T)
8時過ぎに家を出て9時からのほんの数時間に、こんなにすごい出逢いが用意されていたなんて…、本当に不思議です。
それで、また急いでシンデレラのように^^?走って帰ったmarieです。(笑)みかちゃんにも感謝です。本当に…。

みずたまさん!大阪に来たら美佳子が551と日本一のたこ焼きに案内するから、その代わりに名古屋から山ちゃんの”世界一”の手羽先唐揚げを持って来てあげて下さい〜^^みかちゃんはあの手羽先唐揚げが大好きになっちゃったみたいなんです!
たこ焼きはmarieがお作りしましょう〜♪marieの作るたこ焼きは生地の中にお出汁とほんのりとお醤油をが入れるので、ソースを付ける必要が無いんです!
やっぱり日本人はお醤油が基本ですよネ((*^ー^*)
Commented by りき at 2008-10-20 17:46 x
どうもで~す^o^/チーズ、ゴチでした♪
It'isで歌われるときは教えて下さいね。是非、聴きに行きます!!

マジックも楽しみにしてて下さい。
Commented by kanamarie at 2008-10-21 10:19
りきさん(^^)
来て下さってありがとうございます!
バーイッツのチーズ、美味しかったですね♪

marieのライヴで、マジックでゲスト出演して頂こうかな?
その時は”かつみ&さゆり”みたいに、”りき&marie”で。
「ねえ、あなた?」とmarieが言ったら、
「そうだね、お前!」ってちゃんと照れずに返して下さいネ^^