∮ Performer,Singer & Songwriter,Kanafu Marie(カナフ マリエ)のブログです♪

by kanamarie

ニューヨークシティ・セレナーデ♪

みなさま

引き続き来て下さって本当にありがとうございます!


う〜ん、下のポスト書いた時から怒りが(^^;;止まりません。
エキサイト、続けて良いのかどうか悩みますね・・・。ブログも怒りも。(笑)


さて、明日は今月27日の初ライヴに向けて第1回目のリハーサルを控えています。

今日は当日のセットリスト(まだ確定していないのですが)候補曲から、

Arthur's Theme (Best That You Can Do)/Christopher Cross

を・・・♪

邦題、「ニューヨークシティ・セレナーデ」です。


”もしも、月とニューヨークの間で身動きが取れなくなってしまったら、

キミに出来る最善の方法は、


・・・、それは、恋におちるコト・・・”




ロマンティックな名曲ですよね♡
 

詞も曲もMr.ロマンティックことBurt Bachrachと、Carole Bayer Sager、Chirtopher Cross、そしてPeter Allenの共作です。
 


クリストファー・クロスのイノセントな歌い方と透き通ったエンジェルヴォイスに、それこそ身動きが取れなくなるくらいですね・・・。




クリストファー・クロスは、Mr.フラミンゴと言われていますが、それって以前彼がロスのスタジオフラミンゴのエンジニアをやっていたから・・・なのだそうです。

「marieさん、この曲を歌ってみたら?」

と、薦めて下さったサポートメンバーの方が教えて下さいました。


スタジオフラミンゴ・・・って、もしかしたら・・・
多分、marieが前のプロデューサー、Leon Wareと過ごした最後のスタジオかも知れません…。

ハリウッドの・・・。

リオン氏のギグのリハーサル、そこを使っていたのですが・・・そのフラミンゴスタジオの事なのかな・・・?


壁などにフラミンゴの絵が描かれていたので、覚えているのですが・・・。




さぁ・・・、何はともあれ、


27日、来て下さる方々がロマンティックな夜を過ごして頂けるように、イノセントなmarieが(笑)心を込めて歌いたいと思います。



(シャーリー・バッシーが歌う迫力&貫禄満点の「ニューヨークシティ・セレナーデ」もYoutubeにありますが、
これ、結構面白いですヨ^^♪




今日もここに来て下さって、本当にありがとうございました!!
感謝を込めて

Kanafu Marie





*〜*〜*この曲の対訳はこの方のが、とっても素敵です♪お時間のある方はお読みになって下さい。
このブログ主の方に承認を頂こうと思ったのですが、メルアドが書かれていないので、こちらでお礼を述べさせて頂きます。
”●記事の内容、及び歌詞対訳の無断使用、引用はご勘弁ください。せめてリンクを貼って頂ければと存じます。”と書かれていましたので、リンクさせて頂きましたがもし支障あるようでしたらご一報下さい。
優れた対訳、素晴らしいサイトです!ありがとうございます!!*〜*〜*
[PR]
by kanamarie | 2008-03-01 19:20 | この歌をあなたに | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://kanamarie.exblog.jp/tb/7384865
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 多々野親父 at 2008-03-02 13:23 x
kanafu marieさま

はじめまして。弊ブログのアクセス元を見ておりまして、拙訳を取り上げて頂きましたことを知り、御礼に参上いたしました。暖かいコメントも頂戴し、赤面しつつも恐縮いたしております(褒め慣れていないもので・・・)。ありがとうございます。

この「ニューヨーク・シティ・セレナーデ」は、メロディ、アレンジのみならず、映画「ミスター・アーサー」の内容を無理なく取り入れた歌詞が特に秀逸なのですが、見たことのない方だと今一つそのよさが伝わらないというジレンマがあるようです(何しろ27年も前の映画ですゆえ、若い方は特にその傾向が強いかもしれません・・・)。
しかし、1980年代を代表する名曲としてコンピアルバムによく取り上げられる作品であるだけでなく、ヒットしていた当時の思い出のある方も少なくないと思われます。ライブで歌われればイントロから拍手喝采となることは間違いなく、是非ナンバーに加えて頂ければと存じます。

これも何かのご縁と考え、貴ブログへのリンクをはらせて頂ければと存じます(ファン数増大の役にはまったく立たないでしょうけれど・・・)。宜しくご了解頂きたく、お願い申し上げます。
Commented by まゆ at 2008-03-02 15:34 x
kanafu marieさま

初ライブ、おめでとうございます。よかったですね。
私もとても嬉しい気持でいっぱいです。

もし、行けるようであれば、ライブにまいりますね。
marieさんの魅力いっぱいのライブにしてくださいね。
きっと、ステキなライブになりますね、楽しみです。
いつも、応援してますよぉ。

夢が叶うって、本当にステキなことですね。

Commented by kanamarie at 2008-03-03 12:19
多々野親父さま

わあっ!!
来て下さったんですね・・・、すごい、夢みたいです(T_T)
まさかここを見付けて頂けるなんて・・・。
感激です…。ありがとうございます!!!

私の音楽仲間の方もここから多々野さんのサイトに行かれたそうで、”読んでみてすごかったです!”と驚いていらっしゃいました。

歌は、その歌詞の内容を把握する事とその歌が生まれた経緯を知る事で魂が宿りますよね…。それを知りたいと思う気持ちはその音楽を尊敬する気持ちそのものだと思います。
メロディを聴いて理由なく惹かれて、そして本物の恋をする、そんな類いの音楽人間にとって多々野さんのサイトは本当に必要です。
この曲はバカラックのメロディとクリストファー・クロスの美声だけでも十分に人を魅了させてしまうのですが、歌詞の美しさも素晴らしいですよね。でも、私は映画「ミスター・アーサー」を知らなかったので、多々野さんのブログで粗筋を読んで”そうだったんだ…”と、グッときて…涙がウルウルして来ました…。
きっとライヴでこの曲を歌おうとしているmarieに、音楽の神様が”ここを読みなさい”と、示して下さったのだと思います。感謝しています…。

(ちょっと分けますね)
Commented by kanamarie at 2008-03-03 12:41
リンクを貼って頂けるなんて本当に光栄です。
こちらこそ、どうぞよろしくお願い致します<(__)>
”タダモノではない”多々野親父さま(笑)、これからも色々教えて下さい。本当にありがとうございます!!
Commented by kanamarie at 2008-03-03 20:26
まゆさん〜!

ありがとうございます!!来て下さったんですね!
お祝いのお言葉、本当にありがとうございます。(涙)
「ことば探し」のBBSでのお返事も、嬉しかったです…。

今日3月3日のことばの贈り物も、心に響きました。まゆさんの感想、
>どんなに人気があっても、華やかに見えても、
軸や土台がしっかりとしていなければ、
それはとてももろいものなのだと思う。

が、また良かった…。(涙)身にしみました。

こんな風に、毎日まゆさんからことばの贈り物を頂いて、夢を実現するために歩んでいます。ことばのチカラは本当に偉大ですね…。まゆさん、本当にありがとうございます。

marieの初ライヴにまゆさんが来て下さるなんて、それこそ夢のよう・・・☆
その時のために、気を引き締めてただひたすらに今日も明日も頑張って行こうと思います。

まゆさん、待っています!
本当にありがとうございます・・・。感謝です・・・。

Commented by Haruna.S at 2010-11-30 02:56 x
はじめまして。
9.11 でNYのビルが崩れ落ちた時、この曲が浮かび涙しました。。。
Commented by kanamarie at 2010-11-30 11:26
Haruna.Sさん
初めまして!このブログを見つけて下さってありがとうございます!!(涙)

9.11 NY...
忘れてはいけないですね…。marieも次からこの曲を歌う時には、Harunaさんのそんな想いも込めて、祈るように歌おうと、改めて思いました・・・。

ところでHaruna.Sさんは奈良県吉野郡にいらっしゃるのですか?
marieも吉野郡に住んでいたんですよ^^
父が教育開拓で教師の足らない地方の先生をしていたので、黒滝村や赤滝、Harunaさんの住む下北山の方の生徒さんも教えていました。

きっと何かのご縁なのでしょうね。嬉しいです^^
父と父の生徒さんとみんなで一緒にピクニックに出掛けた大台ケ原の美しい写真、Harunaさんのブログで懐かしく拝見しました。

Harunaさん、来て下さって本当に、有り難うございます☆