∮ Performer,Singer & Songwriter,Kanafu Marie(カナフ マリエ)のブログです♪

by kanamarie

あなたのことをいつも想っています・・・


d0031078_14374822.jpg

(marieが一番気に入っているライヴのときの写真です^^撮影して下さったのは ワタル先生です…ありがとうございます…。これ見る度に、『足長おじさん』のジュディ・ガヴォットになった気分で幸せなmarieです…♡)


みなさまへ

marieです。
今日もここに来て下さって本当にありがとうございます…。

更新前なのですが、今日はどうしてもみなさまにお伝えしたいことがあって…新しいポストをアップする事にしました。

読んで頂ければ幸せです…。

また、下のポストの一番最後にそらさん(望月マリアさん)から素晴らしいコメントを頂いています。

marieがこのブログで一番大切にしているのは、コメント欄です。
本来ならばコメントのお返事を差し置いて、新しいポストをあげる事は絶対にしない主義なのですが、
お返事を書いてからすぐに新しいポストをアップするのも嫌だったので、
そらさんへのお返事はこのポストを上げてから、ゆっくりと書かせて頂きますね。

そらさんから頂いたコメントは、不思議なことに、marieが次のポストで書こうと思っていた事の内容、そのままの事で、
本当にベストなタイミングでベストな方からサインを頂いたような気持ちです。
そら(マリア)さん、本当にありがとうございます!(涙)



みなさま・・・
では…少しだけ、お付き合い下さいね…。

d0031078_18235466.gif


今日、実は以下のようなメールを頂いたのです。


>七夕の会に出れなかった人の中にも、たくさんの方が
まりえさんのライブの成功を心から祈っていた人、励まし
のメールを送ってきてくれた人達がいるはずです。

この人達への感謝の気持ちが少し足りないんじゃないか?
と思ってしまいました。

たとえ心で思っていても、言葉に出さなければ、あるいは、
相手に伝えなければ、それは伝わりませんよ。



以上のような内容で、サブジェクトはズバリ、『苦言』でした。





まず、私の対応や表現に、至らない点がありましたら…心からお詫び申し上げます。


このメールを送って下さった方に、心から感謝すると共に、marieの思いも、少しここで言葉にさせて頂くことを、お許し下さいね…。


marieにとって、みなさまから頂くメールやメッセージやコメントは、この上なく大切なものです。

CDをリリースして、本格的にシンガーとしての仕事が忙しくなって来たら、今までのようにコメントにお返事をする事が出来難くなるかも知れませんが、

今は、時間がある限り、お返事を書きたいと思っています。

上にも書きましたように、このブログの一番素晴らしいものは、marieの記事ではなく、みなさまから頂いたコメントなのですから。


頂いた有り難い貴重な愛のこもったお言葉には、出来る限りお返事をしたいと思っています。

”言霊”の尊さを学んで、幸せへと導かれた者としてはなおさら、そう思っています。


ですので、marieは同じように、頂いたメールには必ずお返事を書きます。
これは、当然の事です。


けれど、いつもネット環境の整った場所にいるわけではありませんし、スタジオ内や、出張の時など、何日間もPCから離れる場合もあります。


ロスから成田に到着してからはしばらく東京の母のところにいましたが、
母は吉祥寺のちいさなコーポ(1Kです)に体が不自由な弟と暮らしていて、
そこでも、ネットは繋がりません。

みなさまにご心配をお掛けするので申し上げませんでしたが、ちょうどmarieがロスに行っている間弟の具合が悪くなり、武蔵境の病院に入院していたのです。

ですから東京では、毎日病院からそのまま沢田先生のところへレッスンに行っていました。その時にラップトップを持って行き、東松原の駅のベンチに何時間も座って、そこからメールのお返事を書いたり、コメントのお返事を書いたりしていたのです…。
メールは頂いた順番にお返事を書いていったので、少し追いつかず、お返事が遅れたりしましたが、
その時は、そうするしか、時間が取れなかったのです…。


みなさまにお願いがあるのですが、もしもmarieにメールを下さって(ミクシィのメッセージでも)返事がない場合は、

どうか、marieがみなさまからの貴重なメールやメッセージをそのままにしているなんて、思わないで下さい。(泣)


marieは、決して、そんなことをしません。
少し遅れる事はありますが、お返事は必ず書きます。


しかしながら、悲しきかな、たまにmacのPCには届かないメールや、送信されなかったメールがあるようなのです。


その時は、どうかもう一度marieに知らせて下さい。
このブログのコメント欄に、鍵コメで知らせて頂いてもいいですし、HPのBBSに”メールは届いていますか?返事がまだです”と、教えて下さい。

どうか誤解する前に、必ず私に伝えて下さい。


marieも毎日バタバタとしています。ロスに旅立った日から約1ヶ月経とうとしていますが、先日やっと自宅に戻り、スーツケースもまだ開けていないんです。娘にもまだ、お土産を渡していません。
marsさんとも、ライヴ前後は2日前のあの騒動の件(次のポストで書きますね)があった時以外はメールも、電話も交わしていません。
月曜の深夜に久し振りに電話で話しましたが、marieは疲れていて、頭が回らず、あまり話せませんでした。

最後に、彼(marsさん)とこんな会話をしたんです。


「気が抜けると、ダメね…。ついぼーっとしてしまって、周りの方への配慮が十分じゃなくなってしまっているかも…。
いつも謙虚に、色んな方への感謝を忘れないようにしないと…」




そしたら、marsさんは

「うん。本当にその通りだよ。かなちゃん。」

と、答えて下さいました…。
marsさんにしては珍しく、少し厳しく強い口調でした。



そうして、電話を切りました。


皆様への感謝の気持ちは、本当にいつもいつも、心に持ち続け、感謝を送っているつもりなのです…。

コメントを下さる方にも、コメントはしないけれど読んで下さっている方にも、
もう何年も前からmarieを応援して下さっている古くからの方にも、
最近はお名前を拝見する事がなくなってしまった方にも、
最近marieを知って下さった方にも、

本当に、みなさまに・・・。

みなさまがいて下さって、marieがいるのですから・・・。

いま、こうしてmarieが生きて、明るく、そしてまた、歌の道を歩み出せたのは、本当にみなさまがいてくださってこそ!!!なのです!!!(涙)



それから、少し誤解が生じて残念なので、書いておきますね。

今回のライヴは、ビジネスではなくて、もちろんノー・ギャランティーでさせて頂いたものです。

それは、marieの方から笑文さんにお願いしてそうして頂きました。

そして各サポートミュージシャンの方々には、marieから直にお礼をさせて頂いたんです。



みなさまや五日市先生に、少しでもご恩返しをしたかったのです。

まだ、完璧ではないmarieに、歌うチャンスを与えて頂いたのですから、、。



marieにとって、本当のファースト・ライヴはCD『ナイトウインド』のリリース後に行う予定です。

東京、大阪で出来れば…と、思っています。


その時には、絶対に来て頂きます。もちろんみなさまに!!!
今回のミニライヴにも、本当は呼びたかったお友達もたくさんいました…(泣)

でもこの次は、自信を持って、必ずみなさまに「来て下さい!」と、声を掛けて、お願いします!


ずっとロムって下さっている


あ・な・た


にも、


長崎からも、福岡からも、熊本からも、神戸からも、京都からも、もちろん大阪からも、名古屋からも…そして、千葉からも、横浜からも、茨城からも、埼玉からも、仙台からも、

そしてLAやナポリからだって、絶対に来て頂きます!!!


その日の事を、今からワクワクしながら考えています・・・。(涙)

色んな方の、顔を思い浮かべながら・・・。


長くなってしまいましたね。ごめんなさい。
marieは…まだまだ、表現が下手で、ダメですね…。

昨日もそんな私の至らなさから、一人の大切な人を傷付けてしまったようです…。(泣)



読んで下さり、本当にありがとうございました。

さぁ!次のポストは、思いっきり楽しく書きますね〜☆♪♡




心からの感謝と共に、あなたと共に、

愛を、ありがとう…。marieのたいせつな、貴女へ…

marie
[PR]
by kanamarie | 2007-07-11 20:20 | 感謝 | Trackback | Comments(75)
トラックバックURL : http://kanamarie.exblog.jp/tb/5778714
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2007-07-11 20:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 虹☆彡 at 2007-07-11 20:47 x
コーイチロウさんからも、「次に会うのは、marieさんのライブかも」と、
メールの返事を もらった私。
ライブ、楽しみだ!!
絶対、行くよ〜。
Commented by jeus at 2007-07-11 21:12 x
「苦言」の言いたいことも分かるのですが、感謝というのは、言葉に出さずとも、伝えられるハズです。私はmarieさんを応援する1人ですが、marieさんに敢えて感謝して欲しい、とは考えません。marieさんはmarieさんの人生を胸を張って突き進んで下さいネ☆
Commented at 2007-07-11 21:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by longfeng at 2007-07-11 22:38 x
私もライブを楽しみにしています。その時にはmarieさんのライブに行きたいね~と常々語り合っている私の妹や友人も誘うつもりです♪
Commented at 2007-07-11 22:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by そら at 2007-07-12 00:04 x
私のコメントのことを書いてもらって感激です!!

marieさんのライブをみて私の感想は。。。順番に伝えますね。
1、「うわ~笑顔が最高に素敵でオーラーがある方だな~」
2、「ん?声が聞きとれないぞ!もしかして喉つぶしてる?!」
3、「声を集めて精一杯歌っていて大変そうだな~すごいな~」
4、「37歳!?うっそ~!!」←椅子からひっくり返りそうになりました。
5、「この方は本当に勇気を振り絞って、この場に来られたんだな~。」←この辺から、ずっと泣いていました。
6、「私の大好きなloving youこんな心に染みる歌い方をする人は初めてだ~」

最後にはmarieさんの声が、まだ完全じゃない事などすっかり忘れていました。私は、この世界を目指した時「お客様に感動を与えられるような歌手になりたい」っと宣言しました。それから14年が立ち、やっと巡り会えました!!
心に響く歌手marieさんに出会えた事は、私のこれからのミュージカル女優として大きな転機になると思います。
本当に出会えて良かった!勇気を振り絞って私達の前に現れてくれてありがとう!!
Commented by ヨッシー at 2007-07-12 01:06 x
人はいろんなことを言います。もちろん言わない人もいますが、その時感じて、その時思ったことを言います。いい事も悪い事も…。

marieさんが感謝の足りない人かどうか私には分かりませんし、私はそのように感じたこともありません。

感謝とはその人の生き方、考え方、言葉、行動に対して共感できて、何らかのいい影響を受けた時に自発的に生じる素直な気持ちだと思います。

感謝する際に相手から感謝に対しての見返りは求めてないと私は思っています。相手がどう思うが、思わなくても全く構わないと思います。感謝とは純粋で素直な気持ちです。

見返りを求めるような感謝なら、最初からしない方がまだましです。いろんな人がいろんな意見を言うのは自由ですが、marieさんは自分の進むべき道をまっすぐ歩むことが一番大事なのではないでしょうか。
Commented by みずたま at 2007-07-12 01:39 x
横レス失礼します♪
そらさ~ん、みずたまです☆
こんどこそ、椅子からひっくり返ってください(*≧m≦*)ププッ
そらさん、聞きまちがえたのですね^^
37歳は確かにうそです!!
37歳+10歳ですよぉ♪ 
思わず、marieさんより先にいっちゃった♡
Commented by みずたま at 2007-07-12 10:15 x
marieさん、こんばんは♪

私はこのブログを読む度に、marieさんの人に対する愛情や感謝の気持ちがあふれているのを感じます。
とても、伝わってきます。
だから、このブログの、marieさんの大ファンになったのです(照)

音楽に関する事の合間に、たくさんのコメントレスや、メールのお返事や、ブログを書いたり。
本当に心を込めてmarieさんがいろいろな事をしてらっしゃるのを感じて…
(それはきっと、ここに訪れる多くの方が、感じている事だと思います^^)
コメント一つつけるにも時間のかかる私にとって、それはすごい事だな~と、しみじみ思います。


私は、感謝って、わきあがってくるもの、だと思うのです。
誰かに求めたり、求められたりしてでてくるもの、は、別の何かに形を変えてしまうのではないのかな、と思います。
(あくまでも、私個人の意見なので…この意見を不快に思う方がいたら、ごめんなさい。)
ヨッシー先生のおっしゃる純粋で素直な気持ちという言葉に、深くうなずきました。
(分けますね~♪)
Commented by みずたま at 2007-07-12 10:35 x
どの方の意見も、marieさんが大好きだからこそ出てくる気持ちなのでしょう。
でも、全ての方の気持ちの満足のいくように、というのは難しいですよね。
それでも、marieさんはきっと優しいから、みんなに満足してほしくて、いろいろな意見に心を痛めたりするのでしょうね。

みずたまは、例の人達(笑)に、何度もファンレターを送っていますが、直接手紙が返ってきた事は一度もありません^^
毎日、たくさんのお手紙が届いているのだから、読むだけでも大変な事でしょう。
これから先も直接のお返事はないと思います。
それでも、あふれでる想いをただ伝えたくて、これからもペンをとります♪
でもでも、ちゃ~んと、お返事はもらっているんですよ♪(。ゝ∀・)b

歌、という素晴らしいメッセージを♪
ライブという素敵なデートの時間を♡

ふふふ♡♡♡
ああ、また素晴らしいお返事をもらったな~、って思うのです
(またまた分けますね~♪)

Commented by みずたま at 2007-07-12 10:35 x
この先、marieさんが大きくなればなるほど、いろんな考えや価値観をもった方が増えて、
marieさんの思っている事が、うまく伝わらなかったり、悲しい誤解が生じる事もあるかもしれません。

それでも、marieさんには歌があります♪

前のコメントで書いた、私のテーブルで泣いていた方というのは、そらさんの事です♪
marieさんのおかげで、大女優ともお友達になっちゃいました☆
ブログをそんなに読んでいないそらさんが、感動しているのを見て、またさらに感動させてもらったみずたまです。
音楽って、本当に素晴らしい!!!

今から、東京に行こうか、大阪に行こうか迷っちゃうな~☆
真ん中の名古屋でラッキー・:*:・゚☆d(≧∀≦)b゚+.゚
Commented by kanamarie at 2007-07-12 17:58
最初の鍵さま

ありがとうございます…。(涙)
え…と、
marieが傷つけてしまった人というのは、marieが妹のように大切にしている人です。
電話にも出てくれないし、(泣)
もう…ねーさんは、たじたじです…。(T_T)

え…と、それからmarieが船長と呼んでいる人は、多分余りロムっていないような気がしますが(笑)
彼にはお逢いした事のないmarieですが、あの会場でも終始その存在の有り難さを感じてたまらなくなるほどでした。鍵さまやlongfengさんやdaikonhanaさんとめぐり逢わせて下さった方ですから…。先日メールもしたんですよ。(笑) お忙しい中、しっかりお返事も下さいました。嬉しかったです。
(分けますね)
Commented by kanamarie at 2007-07-12 17:58
五日市さんの波動ビルの話…。
そんなお話、あったのですか…。なるほど…。

鍵さまは、やっぱりすごく鋭いですね…。

ちょっと、驚きました。
核心を突いています。

私も、そうかな…と一瞬想ってしまった事は、事実なんです…。

丁度その日の朝、”今日仕事が終わったら夜にその方にメールしよう!七夕のライヴは来て頂けなかったから次のライヴではその方をみなさまに紹介しよう…”と、想っていた矢先の出来事だったので、

どうしてこんな事態を引きつけてしまったのか…残念で残念で、悲しかったのです…。

やはりどこかに、私の至らなさがあるのでしょう…。

鍵さまも、何か気が付くことがあったらどうか教えて下さいね…。

良いことを教えて下さって、本当にありがとうございます…。
感謝します…。

Commented by kanamarie at 2007-07-12 18:05
虹☆彡さん

ありがとうございます!(涙)^^/
よかった〜〜〜(謎)

え?koichiroさんにメールして下さったのですか!?
わー^^

愛が芽生えるかもーーー♡♡♡

だったら、うれしーいな*^^*

次は、頑張って皿盆の『Lover's Concert』を歌ってみようkana~♪

うわーい!!!元気が出て来たわ〜

ありがとーーーーっ^^/
Commented by kanamarie at 2007-07-12 18:12

あ、ごめん、、。^^;;
愛が芽生えるかどうかは別として、(^^;;
koichiroさんとお友達になったらとっても楽しいと思います♪
koichiroさんも横浜なので、marieとmarsさんの新居に来てくれることになっているから虹☆彡さんもその時良かったらきて下さいネ♪
虹☆彡さんの好物でmarieの得意な鳥の唐揚げを作るから^^V

うわぁ〜楽しみ〜〜^^
Commented by 虹☆彡 at 2007-07-12 18:24 x
marieさんを、たじたじにして、泣かせた妹・・・・私から叱っておきましょう(^^)/▽


あの場に招いてもらったことは、ただただ感謝でした。
同時に、個人的には、その場に居たことの責任を感じました。うまく言えないけれど。
「繋げていきたい」
「幸せを拡大していきたい」
笑文さんは、それが出来ていた人の一人でしたね。


あの場に居なかった人のことを、私は私なりの意識の中で、連れていって一緒にmarieさんの歌を聞かせてもらったつもり。自己満足だけどね。
歌って、祈りであり、目に見えないパワーなんだなあって、marieさんの歌から強く感じました。
Commented by kanamarie at 2007-07-12 18:45
↑あ!虹☆彡さんだ!!!
わーい!シンクロだー^^/
それにさっきは、メールをありがとう!!!

メールのサブジェクト
『仕事中の、わたし』

^^;;;;;;;;;;

お仕事終わった頃お返事書きます(汗

え?叱っておくって・・・

ど、ど、どうやって!!!???

(後でまたゆっくりレスするね〜^^素敵なコメント、ありがとうございます!!!涙)
Commented by kanamarie at 2007-07-12 18:55
jeusさま

ありがとうございます…(涙)

あの、

jeusさまって、もしかしたらmarieのJesusさま、、、ですか…?

このハンドルネームは、このブログで、初めて目にしました。
jeus...とは、フランス語ですよね…?

初めて書いて下さる方なのでしょうか?
それとも、もしかしたらmarieが知っている方なのでしょうか?

とても気になります。
眠れないので、教えて下さい。(笑)

短くシンプルなメッセージの中に、jeusさまのお優しさと深い愛を、強く感じました…。本当にありがとうございます…。

でもそんなこと仰らずに、marieにどうかjeusさまの正体を知らせて下さい。
いつか、めぐり逢えますように・・・。

本当にありがとうございます…。
感謝します・・・☆
Commented by kanamarie at 2007-07-12 19:14
at 2007-07-11 21:54の鍵さま

ありがとうございます…(涙)

>苦言を呈する人のことも大切にしてください。

はい。
その通りです。本当に、ありがとうございます…(涙)

marieも、鍵さまも、“あの方”も、どちらも失いたくありません。
中に入られて、苦しい思いをさせてしまって本当に許して下さい。

私も昨日は一日中泣いていました。

いきさつを聴いてくれた娘も、驚いて…少し私と同じようにショックを受けていました…。親子でいつも感謝していた方です…。気持ちが通じなかったのがとても残念で、自分が情けなくなりました…。

でも鍵さまから先日頂いたメールで、鍵さまや笑文さんが”そこまで”marieのことを考えて下さっている事を…知って…ただただ呆然としてしまいました…。今もまだ、言葉になりません…。(涙)

え?
私とも終わりですって…?

そんな〜。

ソウルメイトなのに。
七夕の日に撮った2ショットはあれはまぎれもなく”夫婦”ですよね〜^^
(marsさん、ごめんね)

死ぬまで一緒です。


多分(^^)v
Commented by kanamarie at 2007-07-12 19:16
本当に感謝しています。

ありがとうございます・・・。(涙)
Commented by kanamarie at 2007-07-12 19:29
longfengさん

ありがとうございます!!!(涙)
そうなんですよね〜!!longfengさんの妹さん、そしてlongfengさんのブログ
『エターナル・スプリング』に集っていらっしゃったlongfengさんの素敵な素敵な方々…。
あぁ…、そんな方々ともお逢い出来るんですよね!!!

これはもう、絶対に一日も早くCDをリリースして、ファースト・ライヴをやらなければ!!!(涙)

本当に楽しみです!!!頑張りますね!!!

(あ、それからlongfengさんからライヴ後に頂いたミクシィのメッセージにまだお返事をしていなくて本当にごめんなさい…。いつも甘えっ放しで本当にごめんなさい…。marieは、何をやるのもノロくて、特に感激したら、それを言葉や文字になかなか出来なくて…今夜ゆっくり書きますね。本当にごめんなさい…)

いつも感謝しています…。
marieの”永遠の春の天使”
longfengさん…、ありがとうございます・・・☆☆☆
Commented by kanamarie at 2007-07-12 19:48
at 2007-07-11 22:51の鍵さま

ありがとうございます・・・(涙)

>私はブログよりも何よりも音楽を優先して欲しいと思います。marieさんはもう飛び立つところに来たのだから。そして思い切って飛び立つことこそが応援している人たちに対する感謝の示し方だと思います。

驚きました…。
実は、この内容と全く同じ事を昨日、marsさんからも言われたんです。
同じように笑文さんからも、似た内容のメールを頂きました…。

そして笑文さんもmarsさんも鍵さまが

>きっと苦言をしてくださった方はmarieさんのことを思ってくださる方なのだと思います・・・

こう書いて下さったのと全く同じ事を仰っていました…(涙)

だから、これは笑文さんもmarieに言って下さったように…きっと神様からのメッセージなのでしょうね…。

鍵さま、いつもmarieの心を理解して下さって本当にありがとうございます…。

どんなに心強く、どんなに癒され、そして励まされる事でしょう!(涙)

今も鍵さまの愛を、ひしひしと肌で感じています。

感謝しています。
ありがとうございます・・・(涙)
Commented at 2007-07-12 19:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kanamarie at 2007-07-12 20:21

の鍵さま

え?え?
非公開コメント(鍵コメ)書いて下さった方のことを、鍵さまって呼ぶのですよ〜^^?
え…と…。

^^???

非公開でもブログ主だけには書いて下さった方も内容も表示されるので、大丈夫です^^

コメントレスも”一応は”どなたに対してなのか分らないようには書いている”つもり”なのですが…^^

marieはいつも丸分りですが^^;;;
二つ上のは、一応配慮して書きましたが、もしも支障あるようでしたら削除しますね。

marie的には、このまま置いておいた方がいいように思います。
marieの気持ちなので。

配慮が足りなかったら、許して下さい。
すみません^^;;;

ありがとうございます…。^^
Commented at 2007-07-12 20:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kanamarie at 2007-07-12 20:56
そらさん

ありがとうございます…(涙)
一つ前のポストに下さった初めてのコメントと共に、こんなにもったいない感想を書いて下さり、本当に心から幸せに思うと共に、もっともっと精進して、頑張らねばいけないとものすごい起動力にもなります。ありがとうございます!

え…と、
みずたまさんがしっかり訂正して下さっているように(みずたまさん、ありがとう!♡)

marieは37歳でなくて、47歳なんですよ(*≧m≦*)ププッ(みずたまさん風に^^)
正確には、まだかろうじて46歳なんですけどネ(*≧m≦*)ププッ
うふふ^^

五日市先生が仰っていましたが、marieは、毎朝目覚める度にその前の日よりも若くなっていると思い込んでいるのです(笑)
母には、
「もう少しは、成長すると思ったんだけどね…汗」
と、言われていますが…^^;;;
(分けますね)
Commented by kanamarie at 2007-07-12 20:57
>5、「この方は本当に勇気を振り絞って、この場に来られたんだな~。」←この辺から、ずっと泣いていました。

そらさん・・・(涙)

>6、「私の大好きなloving youこんな心に染みる歌い方をする人は初めてだ~」

わぁ・・・嬉しい・・・!!!(涙)
感激です・・・!!!

本当に、ありがとう、ありがとう・・・(涙)

もっともっと、練習して、もっといい声が出るように…更に頑張りますね…。

>私は、この世界を目指した時「お客様に感動を与えられるような歌手になりたい」っと宣言しました。それから14年が立ち、やっと巡り会えました!!
心に響く歌手marieさんに出会えた事は、私のこれからのミュージカル女優として大きな転機になると思います。

ありがとうございます…。もったいないお言葉です…。

”感動”
(続きます^^)
Commented by kanamarie at 2007-07-12 20:57
江原啓之さんはいつも人生は“感動と経験”と仰っておられますよね。

そらさんのコメントの次にコメント下さっているヨッシー先生が、以前このブログでmarieの辛い過去の話を書いた時に、

”人に感動を与えられる魂の歌い手になる為に、このような経験が必要だったのでしょう”

と、書いて下さったことがありました…。(涙)

だから、そらさんがmarieと出逢え、こんなまだ未熟なmarieの歌を聴いてそんな風に思って下さった事は、本当に何よ嬉しく幸せに感じます…。

>本当に出会えて良かった!勇気を振り絞って私達の前に現れてくれてありがとう!!

私の方こそ、ありがとうございます!!!(涙)
勇気を出して、歌って、
そしてそらさんともこうしてめぐり逢えました!!!(涙)

良かった…!!!

そらさん、ありがとうございます…!!!(涙)

そらさんにめぐり逢わせて下さった笑文さんにも、心から感謝します…。(涙)
Commented by kanamarie at 2007-07-12 21:11
at 2007-07-12 20:30 の”鍵”さま(笑)

あ、シンクロしていたんですね^^ごめんなさい、今読みました!!!

鍵さま、

おもしろ〜〜〜〜〜〜〜い!!!!(爆))))

marie、おなかいたーーーい^^;;;;;;;;

鍵さま、”鍵さま’というハンドルネームの人がいると思っていたなんて、面白過ぎます!!!^^;;;

きゃぁ〜だめぇ〜〜
面白過ぎて、marie(涙、涙、、、)

>もしかしたら他にも鍵さんがいると思っている人がいるかも
しれないので

え?^^?

い、いないと思うなぁ・・・ -_-;)
Commented by oonasu at 2007-07-12 21:41
marieさ~ん、この記事読んでビックリしました。marieさんって感謝のかたまりのような方だと感じていたので。メールのことをこうやってオープンにされて、皆さんとコメントやり取りされることで、見事に昇華されててFEEL GOODですね~♪
ところで、marieさんはラップも歌われるんですか!? すごくキュートなラップになるんでしょうねー。
Commented by みずたま at 2007-07-12 21:50 x
あははははは!!
は~い!! ここにいま~す(爆笑)

今は、非公開コメ=鍵コメと知っていますけど^^
私も、昔、おなすさんの所で、非公開コメントの方に、おなすさんが、鍵さん、とレスしているのを見て、え?え?お名前出しちゃっていいの???鍵さん、びっくりしないかな?と思っていました。
だから、ブログ初心者の方には、いるかもです♪
Commented by at 2007-07-12 22:02 x
marieさん、みずたまさん、どうも初めまして鍵です♪ なんてな(笑)。おなすでした。
Commented by まりねこ at 2007-07-13 08:28 x
私も マリエさんの次のライブも絶対 参加します!!!

すごい感動&キレイな歌声&楽しい♪空間だった。

CDも楽しみですよぉ~♪

お返事かぁ~、わたしもmixiのマイミクさんの日記、

100人超えてから 全部見れてなく、申し訳ない気持ちはあって、

お返事できなくても「日記を見る」ことなら 出来そうかな・・・

感謝を表すには 行動して伝えてみます!

考えさせられました。いいブログ ありがとうございます!
Commented by katamich at 2007-07-13 09:47
遅ればせながら、七夕の会ではありがとうございました!!
また、先日、私のブログにもコメントくださり、ありがとうございました。

昨日、marieさんのこの記事を読んで、「すごいことになってるな~」と感じた次第です(^^;

marieさんとは実際にお会いして、私としては、marieさんが感謝が足りない人とは全然思われませんでした。愛や感謝に溢れた人だな~と感じたのが贔屓目なしの正直なところです。

もしmarieさんが感謝の足りない人であるなら、私などは罪人扱いかもしれません(^^;
私も以前、ブログのコメント返しが遅いとか杜撰だとか(匿名で)指摘されたことはあるのですが、「諸々の事情によりブログの更新を一時ストップします」なんてことになるのが、一番、悲しいことだと思っています。その辺、無理のないよう、バランスを心がけているのですが、人によっては一生懸命に書いたコメントにあっさりした返事では物足りないと思われる人もいるでしょう。ミクシィでは返事さえしていません(^^;
Commented by katamich at 2007-07-13 09:47
その代わり、と言うわけではありませんが、私はブログでは限界のあるところを、リアルなコミュニケーションで補えるよう、いろんなところに出て行っています。ブログだけでない、等身大の自分を見てもらうことに躊躇はありません。

同じようにmarieさんには歌があり言葉あります。ブログはmarieさんの一部かもしれませんが、全体ではありません。それこそライブ活動などが忙しくなれば、コメントどころではなくなるかもしれませんよ・・・♪

愛は求めるものではなく与えるものだと思っています。感謝も同様です。しかし、その表現の仕方が、人によっては違和感を感じることもあるでしょう。何が正しくて何が正しくないなどは私にはわかりません。でも、私なりに、出来る範囲で、自分なりの表現ができればとは考えています。ブログもその一つです。丁寧なコメント(愛や感謝?)を求められ過ぎるあまりに、苦しくなって「更新をストップします」なんてのが一番避けたいことです。楽しみにしてくださっている人がたくさんいらっしゃるだけに。
Commented by katamich at 2007-07-13 09:47
今後、私自身も多忙になるにつれ、コメント欄自体を外す可能性もありえますが、それでもブログの更新だけはぬけぬけとでかい顔して続けたいと思っています。必ず毎日更新します。それが私にできる私なりの表現だからです。

てなわけで、長くなりましたが、こういう厚かましい考えでも、平気で生きている人間がいることを分かって頂き、少しでも参考になって頂ければ幸いです。

と言うか、いつかブログで言おうと思っていたことを、marieさんのコメント欄で書かさせて頂いたことに、お詫びと感謝の思いを伝えさせて頂きます。

これからも末永くどうぞ宜しくお願いいたします♪
Commented by kanamarie at 2007-07-13 10:05

(涙、涙、涙…)
みなさま、、、みずたまさん、おなすさん、まりねこさん、そしてQさん…
ありがとうございます…(涙)
先程目覚めてみなさまからのコメントを発見!!
何と言う大きなギフトなのでしょうか!!!嬉しいです!!!感激です!!!
これからお返事を書いていきますね…。
ほんとうに、感謝します・・・。
Commented by kanamarie at 2007-07-13 10:35
ヨッシー先生

ありがとうございます・・・!!!(涙)
先生から頂くコメントは、本当に天からのマナそのものですね…。
何度も何度も読み返すうちに、このヨッシー先生のお言葉の中に色んな”答え”や”真実”が隠されている事に気が付きました。
先生のお言葉は、まるで宇宙そのもののような気がしました…。

>感謝する際に相手から感謝に対しての見返りは求めてないと私は思っています。相手がどう思うが、思わなくても全く構わないと思います。感謝とは純粋で素直な気持ちです。

特に、この箇所は、ずーっとずーっと何度も読んで行くうちに、marie自身に神様がこう問われているようだったんです。
「お前は一体、何が不満なのだ?」
…と、、。

---私は、正直に言って
”こんなにその方の事を想っているのに、どうしてこんな事になるの!?こんなにいつもいつも思い出しては、その方を愛おしく思っているのにどうしてそんな風に言われなければならないの!?”
…と、少し、不満だったのです…。
(分けますね)
Commented by kanamarie at 2007-07-13 10:35

でも、このヨッシー先生のコメントを読んで、
”そうなんだ…。私自身も、自分がこう思っているからと言って、その方にその感謝の思いが通じて当然だ…と、思ってはいけないのだ…。
言葉というものは、言わなければ通じないのだな…”

と、つくづくと思いました…。

”自分がこう思っているからそのまま感じてほしい、伝わっているだろう”
と勝手に思うのは、傲慢な態度ですよね…。

ヨッシー先生のお言葉…
先生のお優しさと共に、大きな大きな”宇宙のルール”のようなものを…感じて、
また、改めて、先生の素晴らしさを垣間見たような気がします。

本当に、心から尊敬すると共に、
ただただ、その清らかな魂の前に、そこにいる自分(先生と巡り会えた自分)が奇跡のようで、それだけでもう…何もかも満足してしまいます…。

ありがとうございます…。
感謝と共に、歌にこの想いを注ぎ込んで行きたいと思います…。
Commented by kanamarie at 2007-07-13 11:47
みずたまさん

ありがとうございます…!!!(涙)
いつもmarieの足らない記事やコメントを、優しくみずたまで包むようにフォローして下さって、本当にありがとうございます…(涙)

>ヨッシー先生のおっしゃる純粋で素直な気持ちという言葉に、深くうなずきました。

”純粋で素直”…
これ、まるでみずたまさんそのものですよね!!!

marieもヨッシー先生のこの部分に、とても魅かれました!!同じですね!!!

そうなんですよね…。
本当の思いは、、、”純粋、素直”なんですよね…。
本当に、シンプルに…。

こんなに”混沌”としているmarieの心中は、如何なものか…

自分がとても恥ずかしくなりました…。

このポストに対してコメント下さったみなさまや見守って下さるみなさまの愛情の雨で自分の汚れた心を洗い流して、
色んな足らない部分を自覚して、
感謝と共に、進んで行こうと想います…。
(分けますね)
Commented by kanamarie at 2007-07-13 11:54
>どの方の意見も、marieさんが大好きだからこそ出てくる気持ちなのでしょう。

本当に、その通りですね…。(涙)
本当に、有り難くて…胸が熱くなります…。(涙)

>みずたまは、例の人達(笑)に、何度もファンレターを送っていますが、直接手紙が返ってきた事は一度もありません^^

marie,先日ライヴの日にみずたまさんから頂いたお手紙読んで、(今も横にあります)ボロボロに泣いてしまったんです…。
次のポストで写真を出そうと思っているのですが、本当に愛がこもっていて…。。。
だから同じようにそんなみずたまさんのお手紙をもらえる“あの方々”は、本当に幸せでそれこそ”ツイテル!”アーティストですよね!!
(今『IF』が流れています〜♪^^…涙)

>でもでも、ちゃ~んと、お返事はもらっているんですよ♪(。ゝ∀・)b
歌、という素晴らしいメッセージを♪
ライブという素敵なデートの時間を♡

みずたまさん・・・(涙)
そうですよね・・・(涙)教えて下さって、ありがとうございます…。

(続きますね〜^^)
Commented by kanamarie at 2007-07-13 11:55
>前のコメントで書いた、私のテーブルで泣いていた方というのは、そらさんの事です♪
marieさんのおかげで、大女優ともお友達になっちゃいました☆

そうだったんですか!!!(涙)
みずたまさん、教えて下さってありがとうございます!!!(涙)

>ブログをそんなに読んでいないそらさんが、感動しているのを見て、またさらに感動させてもらったみずたまです。

みずたまさん、優しい…(涙)

longfengさんや虹☆彡さん、MTNYさんと、
”みずたまさんと別のテーブルになっちゃったーーー”と、嘆いていたんですよ、、。
途中で引っ張って来ようと思ったmarieでしたが、

”Qさんや素敵な方々と同じテーブルにして頂いて、とてもラッキーなんです!大丈夫です!!”

と、言って下さっていましたよね…。
(もう少し続きますね〜♪)
Commented by kanamarie at 2007-07-13 12:01
Qさんもブログで”周囲からすすり泣きの声が…”と書いて下さっていました、、(涙)(Qさん、ありがとうございます…涙…)
それは、みずたまさん、そらさんのことだったんですね…。
本当に、嬉しいです…ありがとう…(涙)

>今から、東京に行こうか、大阪に行こうか迷っちゃうな~☆
真ん中の名古屋でラッキー・:*:・゚☆d(≧∀≦)b゚+.゚

じゃあ、どっちも来て頂こう〜〜〜!!!
ラッキーーー・:*:・゚☆d(≧∀≦)b゚+.゚

(^^)V


みずたまさん、
”雨音のように、優しい空気で”marieを包んで下さって、ありがとう・・・。

感謝しています…(涙)
Commented by kanamarie at 2007-07-13 12:17
虹☆彡さん

ありがとうございます…!!!(涙)

>あの場に招いてもらったことは、ただただ感謝でした。

marieも、あの場に虹☆彡さんがいて下さった事…、ただただ、感謝です…。
あの場だけでなく、ライブに至るまでも、本当に愛のエールを贈って下さったものね…(涙)

だから会場入りした時、そこに虹☆彡さんの姿を見て思わず泣いてしまったけれど、

「泣くのはまだ早い!!!」

・・・と、言われたものね・・・^^;;;;;;;;
(分けますね^^)
Commented by kanamarie at 2007-07-13 12:17
>同時に、個人的には、その場に居たことの責任を感じました。うまく言えないけれど。
「繋げていきたい」
「幸せを拡大していきたい」
笑文さんは、それが出来ていた人の一人でしたね。

虹☆彡さん・・・。
そんな風に感じて下さり…言葉もありません…。(涙)

本当に虹☆彡さんの書いて下さった通り、笑文さんを見てると、マザー・テレサの
”愛は言葉でなく行動”という言葉を思い出しますね…。
いつもいつも、人を輝かせる為に、一生懸命に動き回って・・・(涙、涙、、)

本当に、感謝ですね…、、。虹☆彡さんの愛と共に…(涙、、)

>あの場に居なかった人のことを、私は私なりの意識の中で、連れていって一緒にmarieさんの歌を聞かせてもらったつもり。自己満足だけどね。
歌って、祈りであり、目に見えないパワーなんだなあって、marieさんの歌から強く感じました。

そんな風に言って下さって、本当にありがとうございます…。

深く深く、心に沁み入ります…。
もっともっと、頑張りますね…。

歌う心に”虹”を架けて下さって、ありがとう、虹☆彡さん…!!!

感謝しています…(涙)
Commented by kanamarie at 2007-07-13 12:22
PS
>あの場に居なかった人のことを、私は私なりの意識の中で、連れていって一緒にmarieさんの歌を聞かせてもらったつもり。

あ!!!!今分かった!!!
そうか!
それで、あの時、ライヴの後七夕の会ではずーーーーっと、そこに船頭さんの精霊がmarieの周りに漂っていたんですね!!!(涙)
虹☆彡さんが呼んで下さったのですね!!!

ありがとう!!!

(…って、、少し気が付くのが遅い^^;;;?ごめんね…^^;;)
Commented by kanamarie at 2007-07-13 12:53
oonasuさん

わーい!おなすさん、来て下さってありがとうございま〜す^^/

(みなさま、おなすはんが来てくれはったえ〜^^/)

それこそFeel Good!
・・・どすえ?(笑)

>marieさんって感謝のかたまりのような方だと感じていたので。

いえいえ…。(泣)
marieは、コンプレックスの塊なんです…。これは真実。。。

日本人て、特に”みなまで言うな”とか”沈黙の美徳”ってありますよね…。
でも、もしかして、他にもこんな思いを抱いていらっしゃる方が、いるのだとしたら…伝えたい、本当の気持ちを…

とにもかくにも、、そういう想いで、このポストを思い切ってアップしました…。
(分けますね^^)
Commented by kanamarie at 2007-07-13 12:53
おなすさんが書いて下さった”昇華”って、marieのとても好きな言葉の一つなんです。
(あぁ、しょーか…なんて、、、^^;;;;;)

marieのラップ!

キュート!!!???
ありがとうございます!!!σ(^o^♪

お花の絵がプリントされたサランラップのようにしっかり付加価値を(余分^^;;?)付けて、いらなくなって捨てられないように奮闘したいと思います^^?

それから、みずたまさんとめぐり逢えたのも、おなすさんがmarieのイタリアの駅弁の記事をミクシィで紹介して下さった事がきっかけなんです…。

たくさんのソウルメイトと繋げて下さって、本当にありがとう、marieの船長さま…。

感謝しています…☆☆
Commented by kanamarie at 2007-07-13 13:18
みずたまさん

>あははははは!!
は~い!! ここにいま~す(爆笑)

^^;;;;;

みずたまさんも、”鍵”さまというハンドルネームの方が存在すると思っていらっしゃったのですか…^^;;;;;;

上の鍵コメ(非公開コメント)の中の”ある方”が、

>あ!marieさんが鍵さんからのコメントと思っている上記のコメントは
私の裏コメントです。きっと鍵さんは面食らわれると思うので・・・急いで削除しちゃった法がいいかも。

・・・と、^^;;?

"鍵”というハンドルネームの方がいて、

>”そのかたはいつも非公開コメントなんだなぁ〜”


、、、と^^;;思われていたそうなんです…^^;;;


もう、、、、さいこうーーー^^

“あの方”が、こんな大ボケを…って、、(爆))))))

でもこの笑いが、またmarieに元気を与えてくれたんですよね^^

素敵です♡

みずたまさんも^^
そう言うとこが、好き*^^*

ありがとうございます…(笑)☆

Commented by kanamarie at 2007-07-13 13:50
鍵さまこと、船長さま?

おなすさん、、、^^;;;

お、、、面白い・・・^^;;;;;;;;

おなすさんの♡の鍵を持っている人は誰かな〜♪

^^
Commented by kanamarie at 2007-07-13 13:51
まりねこさん

まぁ!!!来て下さったのですね!!!
ありがとうございます!!!(涙)

先日は、本当にありがとうございました!!!

コメントを見付けてビックリしました!
だってね、marie、今朝見た夢が、、、

まりねこさんが、marieのライヴでステージでインディアン・ハープを弾いて下さっている場面だったんです…。
でも、この夢には続きがあって、、、
まりねこさんがあまりに綺麗で可愛いので、
みんな、marieより、まりねこさんを見ているんですよね…(^^;;;

これは真実。^^

笑文さんからまりねこさんがどんなにピュアで愛に溢れた素敵な方なのか…
笑文さんご自身の事以上に愛し、誇りに思っていらっしゃるお気持ちを伺って…感激しています…。(涙)

そんなまりねこさんのような方に見守られて、あの七夕の会で、ライヴが出来た事…こころから幸運に思い、感謝が絶えません…。

そのお姿と笑顔だけでも、どんなに人の心を癒すお力があることでしょうか…。

出逢えた事に心から感謝しています。

ありがとうございます…(涙)
Commented by kanamarie at 2007-07-13 14:16
katamichiさん

Qさん!!!
ありがとうございます…!!!(涙)

書き込んで下さったなんて、感激です!
それに、Qさんのブログの方ではあのような素晴らしい記事を書いて下さり本当に感激しています。
ありがとうございます…。次のポストでTBさせて下さいね…。

Qさんのブログの素晴らしさは、以前daikonhanaさんというmarieにとってかけがえのない大切な方から教えて頂いたことがあるのですが、
marieは、まだスピリチュアルについてそんなに詳しくないんです。(泣)
それで、どこにアクセスしていいのかも分らずにいました…。
(分けますね)
Commented by kanamarie at 2007-07-13 14:17
先日、おなすさんにメールを送った際に、Qさんとお逢いして感激しましたとお伝えしましたら、
おなすさんが、

>Qさんはとてもジェントルマンです^^

と仰っておられました。

本当にその通りで、感激しています。

Qさん、Qさんが書いて下さったコメントは、あらゆる意味で本当にたくさんの教えや気付きが含まれていました。
本当に感謝します…。

marieね、これから娘の(中3)の3者面談で学校に行かなくてはならないのですが、帰って来たらもう一度ゆっくりお返事させて下さいね…。

ピンクの服ばかりで、何を着ていこうか…と、、(汗

戻って来たら、また書かせて下さい…。

心から感謝しています。みなさまにも…

ありがとうございます…(涙)

行ってきます^^
Commented by kanamarie at 2007-07-13 21:12
改めて、katamichiさまこと、Qさんへ

Qさん、本当にありがとうございます。(涙)
ミクシィの今日の日記も、泣きながら(号泣しました)読ませて頂きました。
Qさんの、本当に思いやりや細心のご配慮に溢れた記事…。ヨッシー先生のコメントや日記と共に、感動しました…(涙)
あそこにlongfengさんも書いていらっしゃいましたが、この出来事は、もしかしたら…みなさまやヨッシー先生やこのQさんが書いて下さったことを学ぶ為に、起きたのかも知れませんね…。Qさんが載せて下さったマザー・テレサの言葉と共に…。
だからあの苦言は本当に神様からのメッセージだったのですね。
(分けますね)
Commented by kanamarie at 2007-07-13 21:12
今もまだ正直に言って、marieは少しショックで寝込んでしまっているのですけれど…(大したことないのですが…)
きっと、あれも
”幸せは不幸な顔してやって来る”という事だったのかも知れませんね。
Qさんがこのブログに下さったコメントにも、marieは大きな衝撃を受けましたし、その中には私が求めていた答えのようなもので満ちていました。
Qさんやみなさまからのコメントを元に、これからmarieも軌道修正して新たにより一層大きくなるように、邁進して行きたいと思います…。
Qさん、本当にありがとうございます!!!(涙)
Qさんって、素晴らしい方ですね!!ファンの方が多い事が本当に良く分かります!!!
最後の
>いつかブログで言おうと思っていたことを、marieさんのコメント欄で書かさせて頂いたことに、お詫びと感謝の思いを伝えさせて頂きます。

…に、感動して、、涙が溢れたmarieです…。

私も、こんな風に生きなければ…。

”本物”の人って、”謙虚”なんですよね・・・。

”謙虚””感謝”

この二つの事を、Qさんから学ばせて頂きました。
本当にありがとうございます・・・。

感謝を、おくります・・・。(涙)
Commented by kanamarie at 2007-07-13 21:22
”苦言”を呈して下さったあなたへ

marieです。
本当にありがとうございます…。

下のポストに、ライヴに参加しなかった方からのコメントがないことへの心配
やご配慮も込めて、敢えてmarieに貴重なアドヴァイスをして下さった事を本当に心から感謝しています…。(涙)
貴女に辛い思いをさせてしまった事を本当に許して下さい…。
後でメールを送ります。

いつまでも、愛しています。
もしも、不愉快な思いをさせたのであれば、どうか許して下さい。

心からの感謝を込めて
marie
Commented by そら at 2007-07-14 10:47 x
どうも!!いろんな方から私が泣いていたことが報告されていますね(笑)
marieさんの年齢と中3の娘さんの欄をみて逆立ちしそうになりました。。。信じられない。。。姉妹で面談きたかと思われるんじゃないですか??
やっぱり心がピュアーな方は見た目もピュアーなんですね♪
あっ、みずたまさん!教えてくれてありがとうございま~す!
Commented by そら at 2007-07-14 10:57 x
すいません、続きます。
marieさん今は、落ち着きましたか?みなさんから愛されていますね!!もちろん私も日は浅いですが愛しています。そして心配しています。
いろんな方がいる中で自分のやり方考え方を貫くのは難しいことですね。そして勇気がいることですね。

私も気にするタイプなので、ああいうコメントもらったらドーンとへこみます。なかなか立ち直れないと思います。

でも、その何倍もの方から励ましのメールいただいてるのが本当に救われますよね♪これはmarieさんの人望ですよ!!
は~ますます憧れちゃうわぁ(^^)
Commented by kanamarie at 2007-07-14 19:00
そらさん^^

こんにちは!ありがとうございます!!(涙)
>いろんな方から私が泣いていたことが報告されていますね(笑)

本当に感激です…。そらさん…。

>marieさんの年齢と中3の娘さんの欄をみて逆立ちしそうになりました。

えへへ^^;;
marieね、以前はリオン・ウェアというすごい方の弟子だった事もあって、そのプロデューサー(リオン)は、日本にもファンがとても多い方なんですね。
それで、、その人のもとで一緒に音楽をやっている日本人女性(私)が、
”な〜んだ!こんなに歳いってたのかぁ〜”なんて思われたら、そのリオン氏のイメージダウンになるんじゃないかなぁと思って、前は余り自分の年齢を表に出せなかったんです。(言いたくて仕方無かったんですけどネ^^;;)

今年になって、このブログでも初めて年齢を公に出したのですが、それには理由があって、
marieが自分の年齢を言うと、喜んで下さったり、”自分達も頑張れる”と言って下さる同じくらいの年齢の方(実際はもっと下の方が多いかな?)が沢山いらっしゃるので…、
そんなに皆さん喜んで下さって、
(あ、分けますね)
Commented by kanamarie at 2007-07-14 19:13
”自分たちも頑張れる”なんて言って頂けるのだったら、いっそのこと…胸を張って公表しようかな…と、思ったんです。(笑)
とても勇気が要りましたが、このブログを見守って下さる方々や古くから応援して下さった方々…皆様何事もなかったかのように今までと変わらずに接して下さって、本当に嬉しかったです…(涙)

>心がピュアーな方は見た目もピュアーなんですね♪

いえいえ!!
”大人”という自覚が、無いんですよね…(泣)
だから反面教師というのでしょうか。娘(とてもいい子です 涙)の方が、ずっとしっかりしているんですよ^^;;

>みずたまさん!教えてくれてありがとうございま~す!

marieからもありがとう〜みずたまさーん♪(o≧▽≦)o☆好き〜〜っ
(、、失礼しました…^^;;)

(ごめんなさい。もう少しだけ続けますネ)
Commented by kanamarie at 2007-07-14 22:51
>marieさん今は、落ち着きましたか?みなさんから愛されていますね!!もちろん私も日は浅いですが愛しています。そして心配しています。

・・・(涙、涙、涙…)

そらさん、ありがとうございます…。(涙)

実は、昨夜、やっと許して下さったんです!!!(涙)
そらさん、みなさま!!!
本当にありがとうございます!!!(涙)
本当に、みなさまのおかげです…(涙)感激です…(涙)

もう、だめかな…と思っていました…。
でも、彼(marsさん)の勧めで、最後にmarieの正直な気持ちとお詫びのメールを送ったんです。読んで頂くだけでもいいと思って、拒否されるのを覚悟して書き、送りました。

そしたら、
「ありがとう」

と、お返事を下さったんです!!!(涙)

どんなに嬉しく、感激した事でしょう…。
”苦言”を下さった方にも、改めて感謝の気持ちで一杯です…。

そらさん、みなさま、本当にありがとうございます…。(涙)

marieもそらさんに、ますます憧れてしまいます*^^*
Commented by daikonhana at 2007-07-16 10:01 x
ヨッシーさんはじめ皆様へ

メールのごくごく一部だけを読まれて、コメントをされていらっしゃいますが。この方は誰よりも魂の美しい方です。いつもどなたに対してでも、同態度で接していらっしゃいます。

人と言うのは、自分の友人や自分に親切にしてくれた人、周囲には優しい心を砕いてあげられることが出来ますが、それ以外の方にはどうでしょう。

どんなに心を砕かれて、泣きながらこのメールを書いたかを推し量ることをしていらっしゃるかたが、果たしてどれだけいらっしゃるでしょう。


皆さんのコメントは素晴らしく感動を覚えましたが、集中砲火のようなコメントには正直戸惑いを隠せません。
Commented by kanamarie at 2007-07-16 12:51
daikonhanaさんへ
marieです。お久し振りです。
書き込んで下さり、ありがとうございます…。

daikonhanaさん、まず上のそらさんへmarieが書いたお返事の時間帯が前半と後半にかなり時間が空いている事を確認してみて下さい…。

実は、この後半の部分で、私が書いたコメントの中に、

>>”苦言”を呈して下さった人こそ、ものすごくmarieの為を思
い、そして今回の件では一番ご苦労なさった方なのです

ということと、

>>みなさまにこんなに心配して頂いたのですから、次のポストでmarieからお礼と、和解出来たご報告をさせて頂きますね

という箇所があったんです。

でも、その次のポストを書いている時に、ちょうどそのそらさんへのコメント返しををご覧になられた、その方から、

>私としては、できれば、この件に関しては、今のポストでおしまいに
してほしいです。そして、楽しいポストを掲げてほしいです。
はっきり言って私もいい気がしないし、○○さんも
いやな思いをする可能性があると思うのです。
やっと収まったのに、また誤解を生じるリスクは避けてほしいのです。

という趣旨のメールが入ったんです。
(分けますね)
Commented by kanamarie at 2007-07-16 12:52
marieとしては、この苦言を呈して下さった方は、実際marieに対して苦言を直接でなく、その方に言われたので、その方は“間”に入った方であること、そして私が本当に感謝している…という気持ちを明らかにしておかないといけないと思ったんです。その方の名誉のためにも。
何も無く終わらせるのは、それこそ、皆様に対してもその方に対しても
”感謝の気持ちが足らない”
という事になるのではないかと、考えたんです。

”集中砲火”…、、

この記事は、marieが皆様に対して、同情や苦言への反論を期待したり、強要したものではありません。それはdaikonhanaさんには、分って頂けると思います。
その、marieからのメールの返事がなかった事で私に不信感を抱いていらっしゃる”方”に分って頂きたいのと、
もしかして、同じように思っていらっしゃる方がいらっしゃるのなら、ここで誤解を解いておかなければいけないと思ったから、揚げたポストだったんです。

実際、その間に入ってしまわれた苦言を呈した方も、このポストをmarieが揚げた時、
”真摯に受け止めてくれてありがとう”と言って下さっていました…。(涙)
(もう少し読んで下さい)
Commented by kanamarie at 2007-07-16 12:52
marie自身も、ヨッシー先生はじめみなさまからの尊いコメントを、marieを擁護するためのものではないと受け止めています。
私は、あのお言葉は、お返事にも書きましたが、marie自身に言われているものとして受け止めました。
そして、初めて目が覚めたのです…。


(すみません、ここで一旦、送信しますね。ここまで読んで下さってありがとうございます…。)
Commented by kanamarie at 2007-07-16 13:06
分って頂けたでしょうか…。

こういう事情だったんです…。何も無く終わってしまったらdaikonhanaさんがおっしゃられたように思う方がいらっしゃるのは無理の無い事かも知れません。
もっともです。
全て、私の至らなさ故に起きてしまったことです。本当に申し訳ありません。
許して下さい。

でも、”苦言”を呈して下さる方は、今の自分の鏡だと思っています。

その”鏡”を失ったら、もはや、自分のありのままに姿を見ることは出来ません。

marie自身も、この件では心身共に落ち込んでしまい、ライヴでお世話になってお礼をしなければいけない多くの方々に、まだ失礼をしてしまっています…。

人は一人では生きられません。
周りの方々の愛があるから、生かされているのです。

それをmarieに教えて下さったdaikonhanaさんだからこそのお言葉を心から感謝しています。

本当にありがとうございました…。

感謝しています…。

本当にごめんなさい…。愛しています。

marie
Commented by kanamarie at 2007-07-16 13:22
すみません、それから、どうかこのことだけは付け足させて下さい。

ここにコメント下さった方はみなさま
”その苦言を呈した方はmarieさんのことを本当に想っていらっしゃるのですよね”
と、ちゃんと、分って下さっています。

みなさまdaikonhanaさん同様に魂の磨かれた心の底から美しい方ばかりです(涙)
分って下さっていると信じています。

人を批判したり、否定したり、断片的な記事で判断される方はお一人もいらっしゃいません。


それだけは、言わせて下さい。


本当に、ありがとうございました。
Commented by daikonahana at 2007-07-16 13:50 x
コメント欄は何度も拝見いたしました。そして、一日置いて、冷静になって書きました。

ご自分のブログなので、とやかく言う資格はありませんが、もし伝えたいことがあれば、直接言ったほうが伝わると思います。オープンブログの性質を考えてみてください。ここに書く必要はありましたか?

メールをご本人の承諾なく一部だけ切り取って、「こんなメールが来た」という書き方は好きではありません。

前に、ご自分以外のことを記事になさった時に、どなたかが「おかしな方向になっているんじゃない?」言っていらした時に、私も「そういう意見を大切に」と言ったのは、こういうことです。

分けます。
Commented by daikonahana at 2007-07-16 13:53 x
きっかけとなったかもしれない、メールの返信どうのこうのなんてことは、きっかけに過ぎず、それ自体は重要なことではありません。

ご自分のことをどう書かれようが自由ですが、他の方が拘わっているときは、どうか慎重になさってください。傷つく方もいらっしゃいます。世の中で、一番辛く悲しいことは、人に誤解されることです。

折角素晴らしい方たちが集っていらっしゃるのに、こんなことを書いて申し訳ありませんが、これだけはお伝えしたかったので、書かせていただきました。

こちらこそ、いつも愛をありがとう。そしてごめんなさい。
愛すればこそ、書かせていただきました。
この件はこれで終わりにさせてください。
Commented by kanamarie at 2007-07-16 14:09
本当にありがとうございます…(涙)

分りました。

marieのために、敢えて書いて下さった事を、心から感謝しています。

Commented by kanamarie at 2007-07-16 16:15
オープンブログからミクシィの”マイミク限定”日記に切り替えるのは容易いことです。
でも敢えてmarieがそうしないことにご理解下されば幸いです。

以前の件はdaikonhanaさんとお電話で何時間もお話ししました。
こちらの事情と気持ちは通じていたものと想って安心していました。
ブログは色々な方のご意見をもちろん踏まえながら、毎日更新しているものです。そのことは分って頂いた、と思っていました。
今でも慎重に書いてはいるつもりなのですが、、私の配慮が至らずに…本当に申し訳なく思います…。
少しこの先の方向性について考えてみます。

最後にその”方”と直接会ってお話したい、と私の方は間に入って下さった方にお願いしましたが、
”まだ今は逢うつもりはない”ということでした。

それで、今のmarieの気持ちを一番身近に知っている人に…と、marsさんに“その方”に私の気持ちを伝えてほしいとお願いしましたが、
marsさんは
”かなちゃんが直接言うべきだよ。たとえ何と言われても。ダメでも。”
と言って下さったんです。

私の非の為にここにコメント下さる方や周りの方まで誤解されたくありません。

分って下さい。

ありがとうございました。
Commented by daikonhana at 2007-07-16 17:48 x
誤解されているようですが、mixiに切り替えろなんて誰も言っていません。切り替えて欲しくもありません。
オープンブログの意味を考えてくださいと言っているんです。

あの件については理解していますが、仰られたことはもっともだと思いましたが。さっきも言ったように、人のことを書かれていたからです。

メールの内容や電話の内容をこうやって書かれるのが嫌な人もいると言うことをご理解ください。
Commented by kanamarie at 2007-07-16 21:55
あ、すみません。私の言葉が足りませんでした…。
ミクシィでマイミク限定の日記にしたら、もっと気楽にもっとある意味安心して書けるのに…とは、自分が常々想っていることなんです。daikonhanaさんにそうしろと言われているなんてそんなこと想っていません。(笑)
色んな方がご覧になられていることを踏まえた上で、敢えてそういうリスクも覚悟の上でこのエキサイトブログを続けているんです。そう言う意味だったのですが、言葉が足らずに誤解を与えてしまって本当に申し訳ありません<(__)>
仰られていることは『フリーランスの品格』のシリーズですね。
あれも、たくさんの方の意見を聞きながら、考慮して書いたつもりなんです。
このブログでは出来るだけ…というか、殆どありのままを書いていますが、実名を出してどなたかを名指しで批判したり責めたりしたことはないつもりなんです。
(すみません。もう少し書かせて下さいね…)
Commented by kanamarie at 2007-07-16 21:56
”人間は根本的にそんなに悪い人はいない。”と、marieはいつもパートナーの方からそう言われています。だから、記事を書く時もいつも全ての方に感謝の気持ちで書いているつもりなのですが…未熟さ故、至らない点が多くて、不愉快な思いをさせてしまって、本当にお許し下さい…。

今回の事は、私には必要な教訓であったと、本当に感謝しています。

心から感謝しています。
本当にありがとうございました。本当にごめんなさい。