∮ Performer,Singer & Songwriter,Kanafu Marie(カナフ マリエ)のブログです♪

by kanamarie

”夢追い人”は、ただいまレッスン中です・・・♪


d0031078_15471678.jpg


みなさま

こんにちは!
今日もここに来て下さって、本当にありがとうございます。


d0031078_221314.jpg

今、marieは、東京の京王井の頭線の、東松原という駅のホームのベンチで、これを書いています。
無線LANが拾えたのです!
下のポストのコメントのお返事は、ここから書いたんです(^_^)

成田に到着して、数日後に大阪に帰るはずだったのですが、ロスで、七夕のライヴの為の歌のレッスンを受けられなかったので、

何とか、ならないだろうか…と、

marieのHPのプロフィールにも載せていますが、

沢田靖司先生

という、marieにとってのジャズヴォーカルの基礎を教えて下さった元々の恩師に、ご無理をお願いして、

急遽、ライヴに向けての集中レッスンを”今回だけ、特別に”
受けさせ頂くことになったのです!

(先生、無理な事を突然に言って、申し訳ありません。ご許可下さり…感謝します!)

d0031078_18143194.jpg

東松原にある、先生のスタジオです。
(懐かしい…涙。marieにとっての、古巣です…)

d0031078_18145269.jpg

(こっそり隠し撮りしました^^;; レッスン用のテープを作って下さっているところです^^)


相変わらず、厳しいお師匠様です!!!(泣)
ごまかしは、絶対に効きません^^;;;

ジャズの神様ですから・・・。それが、先生の愛情なんですね・・・(涙)

あ、もうバッテリーが切れてしまいそうです…。(泣)

もっと書きたいことがあるのですが、帰ってまた、レッスンしますね!!!
ギリギリまで頑張ります♪

納得行くまで、歌い込みたいのです。


頑張ります!!!


心からの感謝を込めて
kanafu MARIE






d0031078_1850679.jpg

沢田先生に付いていた頃、
marieは競馬関係のアナウンサー、ライターをやっていました。
その頃に新聞に掲載されたコラムです。
今日、母が私に渡してくれたんです…。大切に、残しておいてくれたのですね…(涙)

『夢追い人へ』というタイトルです…。

d0031078_1931584.jpg
その頃のmarieの写真も、大切に残してくれていました…。

ママ、ありがとう・・・(涙)

読んで下さったみなさま、ありがとうございます・・・。(涙)
[PR]
by kanamarie | 2007-07-01 18:41 | サクラスターオー | Trackback(2) | Comments(16)
トラックバックURL : http://kanamarie.exblog.jp/tb/5718116
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 天使が舞い降りる†FLO.. at 2007-08-07 09:29
タイトル : 『魔法の七夕ライヴへの道のり』11出戻り弟子と全てお見通..
みなさま おはようございます! 今日もここに来て下さって本当にありがとうございます^^ それでは帰国してからライヴ当日を迎える日までの事を、書いて行きますね。 ずっと読んで下さっている”あなた”に、心から感謝申し上げます…。 成田には、marsさんが迎えにきてくれていました。 この約2週間・・・ 毎日をどんな思いで過ごしたのだろう…思うと…本当に申し訳なく、遠く海の向こうからもずっと見守って下さった愛情に、感謝で一杯でした…。 ...... more
Tracked from 天使が舞い降りる†FLO.. at 2007-08-28 08:50
タイトル : 『Out Of This World』--天国からのコネ..
みなさま おはようございます! 今日もここに来て下さって本当にありがとうございます・・・。 『ツキを呼ぶ魔法の七夕への道のり』の続きも書いているのですが…もう少しだけ、お待ち下さいね…。<(__)> 楽しみにして下さっている方、本当にありがとうございます…。 marieが今回のライヴのためにロスに行き、そしてそこから帰国して大阪に戻る前に、 東京で沢田靖司先生 の門戸を叩いた、という記事はリアルタイムで”夢追い人”は、ただい...... more
Commented by 虹☆彡 at 2007-07-01 20:34 x
marieさんの、「やるならトコトン!」魂が、好き。でも、ちゃんと、ご飯食べて、睡眠とって下さいね。お願いします。


夢は、追いつづけるもの。感情ではなく、強い意志で>
この言葉に深く共感しました。
Commented by wataru at 2007-07-01 21:13 x
LAの疲れも完全に取れていないのに、そんなに、無理しないで下さい。
僕たちは、今のありのままのmarieさんの歌が聴きたいだけですよ♬
だから、頑張り過ぎて、倒れないでね、歌ってくれるだけで、十分です。

早く、関西に帰ってきてね!
Commented by みずたま at 2007-07-02 01:48 x
marieさん、お帰りなさ~い!! ε=ε=(ノ≧∀)ノ 
無事、帰国されたようでよかったです♡

本当にいろいろな事があったようですが、それを乗り越えて…
ふと通り過ぎてしまうような出来事も、自分へのメッセージだと受け止めて、自分に意味あるものに変えていく…
marieさんの音楽に対する強くて純粋な想いを、ひしひしと感じました^^
marieさんの心も魂も、歌いたくて、歌いたくて、しょうがないんですね♪ 
でもでも、人間でいるうちは(笑)体があるのを、
忘れたらイカンガ~(q`0´p)…はっ…じゃなくて、忘れないでくださいね♡

上でwataruさんがおっしゃっているように、
今のありのままのmarieさんの歌が聴きたいだけ…本当にそうなんです^^
いろんなプレッシャーは想像を遥かに超えるものだと思いますけど…
ただただ、歌う事を楽しんでいるmarieさんにお逢いできたなら…それだけで胸がいっぱいになりそうです☆(でも、お食事はいただきます!笑)
歌声だけでなく、ゆっくり体を休めて、体調の調整もお忘れなく~♪

前のポストの一番下の写真、不思議の国の…じゃなくて、音楽の国のアリスみたい☆

Commented by ヨッシー at 2007-07-02 13:07 x
何だか受験生が最後の追い込みをやっているような感じを受けます。あまり無理をしないで参加者が気軽に楽しめるような歌を歌えばいいのではないでしょうか。

まぁ~marieさんは、プロだからあまり妥協できないのかもしれませんが、それにしてもロスから帰ってきて、すぐに歌のレッスンはすごいですね。

昔の新聞と昔の写真が、何だか懐かしいノスタルジアを感じさせます。写真がはっきりしませんが、marieさんはお嬢様学校の学生さんみたいに見えます。(笑)
Commented by longfeng at 2007-07-02 16:08 x
marieさん、今東京にいらっしゃるんですね~。
大学時代に井の頭線沿線に住んでいたことがあるので、懐かしいです。

納得行くまで歌い込みたい・・・まさに夢追い人なのですね。
そのガッツを見習わないと・・・でも余力をしっかり残しながら
やってくださいね☆

お写真のmarieさん、本当に清純なお嬢様、という感じです。
いろいろ苦労もなさっていたころだと思いますが、どんな時でも
marieさんの本質は変わることが無く、ダイヤモンドのように
光り続けていたのでしょうね☆
Commented by kanamarie at 2007-07-04 15:40
みなさま、marieです。いつもここに来て下さって本当にありがとうございます。
今から沢田先生のところに最後のレッスンに行きます。今日も少し早めに来て東松原の駅のベンチでこれを書いています。
吉祥寺の母のアパートは、インターネットが繋がらないのでお返事が遅くなってしまい申し訳ありません…。
実は昨日もコメントのお返事を書こうとレッスンの後にここに来て、ラップトップを開いたのですが、皆様からのコメントがあまりに優しくて・・・感動してしまい・・・涙が出て来て…お返事を書くことが出来なかったのです…。駅のベンチでボロボロ泣いてしまいました…(涙)

今日、レッスンに来るまで空いた時間にコメントのお返事を書いた物をコピーしたものをこれからここに貼付けますね。

longfengさんへのお返事はタイムリーにレッスン後にここから書きます。
みなさま、温かくお優しいお言葉、本当にありがとうございます・・・。

じゃぁ、これから、行って来ますね!^^♪
感謝しつつ
marie...
Commented by kanamarie at 2007-07-04 15:41
虹☆彡 さん
ありがとうございます…(涙)

>「やるならトコトン!」

あれ?どうして分るの・・・^^;;;?

一つの夢を追い続けて来て、(今、追いちゅじゅけて、、と打ってしまいました。PCって、人を見てるのkana?^^;;;;;)
・・・ これは、marieが虹☆彡さんに伝えたいメッセージだから、もう一度最初から書きますね。^^

一つの夢を(歯を食いしばって)追い続けて来たからこそ、こうして虹☆彡さんやみなさまともめぐり逢えたし、そして、素晴らしいパートナーとも巡り会う事が出来たんですよね・・・。
諦めないで、信じて、前に進んで行くと、
そこには、思いがけない神様からのプレゼントやご褒美がいっぱい、溢れんばかりに用意されていますね・・・(涙)

音楽という”ひとつの夢”が、愛や奇跡を生んだのです。

強い意志の持てる貴女なら大丈夫。
透き通り過ぎた光は一瞬鋭くさえ見えるけれど・・・それほど真直線で、人の心を貫くチカラを持っているのですよね・・・。
(分けますね)
Commented by kanamarie at 2007-07-04 15:41
虹☆彡を思い出すと、ただそれだけで眩しいです。

(それから、ラピュタンさんとの出逢いを与えて下さって、ありがとうございます。虹☆彡さんに、感謝します・・・☆)

虹☆彡さん、本当にありがとうございます・・・。

(7月4日11時29分)

Commented by kanamarie at 2007-07-04 15:42
wataru先生、ありがとうございます・・・(涙)

>僕たちは、今のありのままのmarieさんの歌が聴きたいだけですよ♬

(涙、涙、涙・・・)

先生、優し過ぎます・・・。。。


倒れたら、診察して下さい。(^^)V♪
(あ、先生は歯医者さんでしたネ…)

ウフッ・・・(^^;;

marieも早く関西に帰って、wataru先生にお逢いしたいです♪

wartaru先生、本当にありがとうございます・・・。

(7月4日11時35分)

Commented by kanamarie at 2007-07-04 15:44
みずたまさん

わ〜い^^/みずたまさん、ただいまぁ〜!!ε=ε=(ノ≧∀)ノ 
ありがとうございます♡♡(marsさんの分も^^)

ロスでは、心配をおかけしてしまい、ごめんなさい…(泣)
心優しい…みずたまさんの可愛らしい愛に満ちたメール(涙)、そして素敵な歌の贈り物、本当にありがとうございました…m(__)m

>本当にいろいろな事があったようですが、それを乗り越えて…

みずたまさんのおかげでもあるのですよ…(涙)

>ふと通り過ぎてしまうような出来事も、自分へのメッセージだと受け止めて、自分に意味あるものに変えていく…

そう言えば、昨日

『飲み過ぎに注意』

という看板を見付けたことを、今、ふと思い出しました^^;;;
(分けますね)
Commented by kanamarie at 2007-07-04 15:44
>marieさんの心も魂も、歌いたくて、歌いたくて、しょうがないんですね♪ 

そうなんです!!!(涙)
歌”しか”、出て来ないんですよね!(笑)
昨夜はレッスンの後、休日だったmarsさんが吉祥寺まで来て下さって、素敵なイタリアンレストランに連れて行って頂いたのですが、
BGMで流れて来るカンツォーネと共に、次から次へと歌いまくるmarie...(周囲のテーブルの人がちらちら振り向くし…^^;;;)

デートはほとんどそれだけで終わってしまったような感じだったんです^^;;;
でもmarsさんは、嫌な顔もせず、ずーーーーっっと、一生懸命嬉しそうな顔をして聴いて下さっていました(涙)

>でもでも、人間でいるうちは(笑)体があるのを、
忘れたらイカンガ~(q`0´p)

う〜ん。。
イカンガーっていう、マラソン選手???いましたよね???

うーーーん。。。
今度は是非青柳ういろうを食べながら(きしめんでもいいkana?)みずたまさんに名古屋弁を教えて頂かないとイカンガーーーっ!!(q`0´p) ^^?
(また分けます^^)
Commented by kanamarie at 2007-07-04 15:45
>上でwataruさんがおっしゃっているように、
今のありのままのmarieさんの歌が聴きたいだけ…本当にそうなんです^^

ありがとうございます・・・(涙、涙)

>いろんなプレッシャーは想像を遥かに超えるものだと思いますけど…
ただただ、歌う事を楽しんでいるmarieさんにお逢いできたなら…それだけで胸がいっぱいになりそうです☆

ありがとうございます…(涙)
marieもみずたまさんやみなさまがmarieの歌を聴いて下さっている光景を想像しただけでも。胸が一杯になって涙が溢れて来ます…。☆

>(でも、お食事はいただきます!笑)

ええ!
皇月のお料理は本当においしいんです!!!
それは、絶対に大丈夫です!!! (笑)

>歌声だけでなく、ゆっくり体を休めて、体調の調整もお忘れなく~♪

ありがとうございます…(涙)


”音楽の国”のアリス・・・

みずたまさん、嬉しいです…。


本当に、ありがとうございます・・・(涙)

(7月4日12時46分)
Commented by kanamarie at 2007-07-04 15:46
ヨッシー先生
ありがとうございます・・・(涙)

>あまり無理をしないで参加者が気軽に楽しめるような歌を歌えばいいのではないでしょうか。

こんな風に言って頂けて、本当に気が楽になります。
先生が言って下さった事は、marsさんがmarieに言って下さった事と同じ内容です・・・。

上の wataru 先生や皆様のコメントと共に、心に響きました…。
そしてそれはとても大事な事ですよね…。
大切な事を伝えて下さり、本当にありがとうございます…(涙)

>昔の新聞と昔の写真が、何だか懐かしいノスタルジアを感じさせます。

見て(読んで)下さり感謝します…。
ヨッシー先生にも記事をあげる都度読んで頂き、本当に有り難いコメントを頂戴致しました、『花束のひと』にも出て来る、てらちゃんの写真や、当時聴いていた音楽のカセットなども同時に出て来て、本当に涙が出ました。これも何か意味があるのでしょうか…。
(分けますね)
Commented by kanamarie at 2007-07-04 15:46
母が「あなたのこの若い頃の写真を見てごらんなさい。この頃もこうやって、小さな体でいっつも重い大きな荷物を持って、一生懸命に生きて来たのよねぇ…。この写真見る度に愛しく感じるわ…」と言ってくれた時、
『花束のひと』のシリーズでヨッシー先生やみなさまが書き込んで下さったお言葉のひとつひとつが、思い出されて、泣けて来ました…。

ヨッシー先生、ありがとうございます・・・(涙)

(7月4日13時14分)


Commented by kanamarie at 2007-07-04 21:10
longfengさん
ありがとうございます・・・(涙)

longfengさん、井の頭線沿線に住んでいらっしゃったのですか…。
あぁ…何だかそれを思うと、井の頭線がこの上なく愛おしく感じます。(笑)
そう言えば三鷹にもいらっしゃった事があるのですよね。。
この沿線は何となく親しみを感じるんです。どこか素朴なんですよね。
今marieがこれを書いている東松原の駅のホームから見える土手に紫陽花がいっぱい咲いていて、風が吹く度に一斉に静かに揺れるんです。今日はしっとりと雨が降っていてそれを見ているだけでも心がなごむんですよ。
それはもしかしたら、昔longfengさんがこの沿線を通っていたから…かも知れませんね☆
だってね、どこかの国に、昔天使が溺れてしまった?湖があって、その湖に浸かると病気の人が治ったりする天使のパワーがまだ残っているのですって。
何だかそんな事を、今、ふと思ったりしました。

>納得行くまで歌い込みたい・・・まさに夢追い人なのですね。
そのガッツを見習わないと・・・

ありがとうございます…(涙)
これでも闘魂娘?なんですよね^^(気は)
それにmarieは、ガッツ石松さんが大好きなので、嬉しいです*^^*?
(分けますね)
Commented by kanamarie at 2007-07-04 21:10
>でも余力をしっかり残しながら
やってくださいね☆

はい(涙)
それって、とても大切な事ですよね…。それが出来るのが本当のプロなのですよね。marieは、本当にまだまだです…。

>いろいろ苦労もなさっていたころだと思いますが、

ここ読んで泣いてしまいました。
『花束のひと』をずっと読んで下さったlongfengさん…。
そうです。家族に仕送りする為に一生懸命働いていた頃です。赤坂のお店でピアノ弾きもやったり…。一生懸命生きていました。(涙)

>どんな時でも
marieさんの本質は変わることが無く、ダイヤモンドのように
光り続けていたのでしょうね☆

・・・longfengさん・・・(涙)

本質…変わっていませんね…。
飲む物はカクテルからウイスキー、バーボン、ワイン…と変化しても、基本的にお酒が好きという本質・・・^^;;;;;?

longfengさん・・・
ありがとうございます・・・☆☆☆