∮ Performer,Singer & Songwriter,Kanafu Marie(カナフ マリエ)のブログです♪

by kanamarie

いい日旅立ち・・・♪



みなさま


下の記事では、お騒がせしました…。
読んで下さったみなさまやコメントを下さったみなさま、メールを送って下さったみなさまのおかげで、平静を取り戻し、何だかすーっとしています。

あぁ…、ブログをつづけて来て良かったです・・・(涙)


本当に感謝に気持ちで、いっぱいです…。

みなさまって、本当にほわっとやさしい・・・。

そしてキラキラ輝いています。

有り難過ぎて…夢みたいです・・・。(涙)



だからmarieは、幸せで…ふわふわです♪
ありがとうございます・・・ほんとうに・・・。




そんなみなさまに支えられているからでしょうね…(涙、感謝)
今日の小樽での打ち合わせは、


え?え?え?


、、と思うくらい、パッパッパと、トントン拍子にすんなりと進んで行ったんです!



それが、不思議なことに、
当初の予定が少し時間がずれたので、ポカッと空いてしまった空白の時間、ぶらぶらしていたら、

marieがこの12月に南イタリアのポジターノでライヴをやったステージと非常に似たシチュエイションのショウ・スペースを見付けて、


”へぇ〜”と思って、思わず覗いてみたのですが・・・


客席からは、海が見える造りになっていて、
本当に、似たシチュエイションで、”ここは、もしかしたら、ポジターノ?”と錯覚するくらい、一致するんです!!!


まだ夕刻だったので、お客様はまばらでした。

バーラウンジのカウンターから、まだお若いけれど洗練された感じのバーテンダーの方が出て来られて、

「良かったら、海の見えるお席にどうぞ」

と、声を掛けて下さいました。



「お客様、音楽をされていらっしゃるんですか?」

と、言われました!(すごい!さすがですね!)



marieはグラスワインと、北海道の3種類のチーズをオーダーしました。

”まだ幼気な少女の(処女の?)ようにフレッシュで、香りがパァ〜ッと広がるけれど、喉越しはスムーズな”

と、形容された、オーストラリアのシラーのカルベネ・スーベニョンを薦めて下さり、


私は、



まるで、自分とは正反対な性質を持った、その赤ワインを頂きました。(笑)





大変、美味しかったです!!!





あら?




ワインの話じゃ、なかったですよね・・・^^;;;






そ、それでね、




要は、つまり、、、その、、、




本来の目的だった、小樽の倉庫を改造したライヴスポットでのライヴの企画をしに来て、
ふとした拍子にそれ以上の場所でのチャンスが巡って来た!と言うことなんです。



その後、私に声を掛けて下さったバーラウンジの黒い服を着た方が、
そこのステージに置ける過去の歴史や流れを教えて下さり、その間に、

タイミング良く、企画担当の方や、主要メンバーの上役の方が来られていて、

marieの話を通して下さることになったんです!!



具体的には未定ですが、こうした”繋がり”が出来るなんて・・・それだけでも非常に幸運なことです。
そこから何かが生まれるのですから。


本当に思いがけないことが、突然…起こりますよね!!!






写真は新千歳空港からJRで、小樽に向かう途中の景色です。


本当は、これを撮影した後、カモメがパァ〜っと大群で、空に舞って行くシーンに出逢ったり、
カメラを向けられないくらい、感動的な場面を目の当たりにしたりしました。

小樽に来て、本当に良かったです・・・。(涙)




この歌を、口ずさみながら・・・


泣きながら、(感動で)列車に揺られていました・・・。



♪いい日旅立ち(クリックして下さいネ)



まだ、雪が残っています・・・。雪解け、間近、、、ですね・・・。

d0031078_029035.jpg

d0031078_0292147.jpg

d0031078_0294078.jpg

d0031078_030488.jpg


marieが泊まっているお部屋からの眺めです。
d0031078_0303136.jpg






♪ああ…日本のどこかに


私を、待ってる 人がいる……


いい日、旅立ち・・・



幸せを探しに



子供の頃に歌った


歌を…道連れに・・・・・







今日もここに来て下さって、本当にありがとうございました…。



感謝と共に、あなたと共に

Marie♪
[PR]
by kanamarie | 2007-03-30 00:43 | この歌をあなたに | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kanamarie.exblog.jp/tb/5056142
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by felice at 2007-03-30 20:20 x
よかったですネ!marieさんのキラキラやほわほわが
伝わってくるようで、ほっとします。
北国の春、車窓の光景、なんとも叙情的で素敵です。
歌はもちろん、ワインやチーズや食のお話もよかったらまた^^
こちらはちょっぴり船旅してきました。初夏のような陽気です。
Commented by longfeng at 2007-03-31 00:02 x
すご~い!まさに奇跡の扉がまた開き始めましたね!
私もわくわくします!
marieさんは失語症になられることがあるのですね・・・
そしたらmarieさんの歌を生で聞ける機会は本当にありがたく、
幸せなことなのですね☆
Commented by kanamarie at 2007-03-31 09:26
feliceさん
feliceさんはいつも、marieのfeliceと共に姿を現して下さるのですね(^^)
いつもいつも、温かく見守って下さって本当にありがとうございます…(涙)
朝から感激で、胸が一杯…feliceが一杯です♡

>歌はもちろん、ワインやチーズや食のお話もよかったらまた^^

はい^^!
いつもそんな風に言って下さって、marieもこのブログを書く意欲を、feliceさんから与えて頂いています。感謝します。

そちらはもう初夏の陽気なのですか!
船旅…ロマンチックですね♪
小樽は夕べ、雪が降ったんですよ。
小樽も坂道の街なんです。feliceさんの故郷を想い出していました。
明け方まで撮影、演奏…寒かったですが、心はぽかぽかです^^
feliceさん、ありがとうございます…。
Commented by kanamarie at 2007-03-31 09:48
longfengさん
ありがとうございます☆
奇跡は、愛と共に訪れるんですね…(涙)
感謝で一杯です…。昨日は一日中涙が止まりませんでした…。

marieのほうこそ…
みなさまの前で歌うことが出来るのは、最上の喜びであり、幸せです☆☆☆
こんなに温かい、素晴らしいみなさまに聴いて頂けるということは、
滅多にあったものではありまあせんよね…。それこそ奇跡です☆

longfengさん、ありがとうございます…。
それから、素晴らしいブログを1年間発信して下さったことに、もう一度ここでお礼を述べさせて下さい。

ありがとう。そして、お疲れさまでした…。(涙)
新たなステージへと…飛躍を期待しています!