∮ Performer,Singer & Songwriter,Kanafu Marie(カナフ マリエ)のブログです♪

by kanamarie

小樽という、宝石箱のような街で出逢った”幸せ”♪




みなさま

こんばんは。
今日もここに来て下さって本当にありがとうございます!



明日から行く小樽に思いを馳せていて少し想い出したことがあるので書きますネ^^


marieは小樽には過去に一度だけ行ったことがあるんです。


それは、あの、フリーランスの品格 その2  セクシャルハラスメント--本当にあったスゴい話--の時です。



浦河でCM撮影の仕事の際に「おれと寝ろ!」と言われ、逃げるようにして札幌に出て、そしてそこで元NHKの井上さんという方に助けて頂いたという昔の話を以前書きました。


その翌日、井上さんがご自分の故郷である小樽に車で連れて行って下さったんです。


きっと、嫌な思いをして落ち込んでいたmarieが少しでも元気が出るように…と、思いやって下さったのでしょうね…。(涙)



井上さんは、まず寿司屋横丁に連れて行って下さり、美味しい美味しいお寿司をご馳走して下さり…

その後運河を散歩して、

北一ガラスやオルゴール堂に連れて行って下さいました…。



それはもう、夢のような世界でした・・・。




今でも想い出す度に、井上さんへの感謝の気持ちで一杯になって・・・涙が溢れてきます…。



その時、小樽の駅や小樽運河を背景に、井上さんは沢山の私の写真を撮って下さったんです。




それから数ヶ月後、


どういうルートをたどったのか、その井上さんが撮って下さったmarieの小樽での写真が、ある大手旅行出版社の編集部の方の目に止まり、




何という幸運か!




marieは、モデル兼レポーターとして、オーストラリアに行けることになったんです!







だから、あの時浦河であんな目に遭わなければ…

出逢えないようなことが、ちゃんと待っていた、ということですよね…。




『ツキを呼ぶ魔法の言葉』の五日市剛先生が、その本の中でも教えて下さっているように、





”幸せは、不幸の顔してやって来る”






・・・その通りですね…。






長い冬の後に、




春は静かに舞い降りて…ある日突然、花が咲く…ようだけど、


本当は、それはずっと、、、



”そば”にあった、”幸せ”





なんですね・・・。(涙)








全てのことに、感謝しています。

これからも(は)、気を引き締めて、地にしっかりと足を付けて、歩き続けて行きます。





みなさま、いつも支えて下さり、本当にありがとうございます・・・。







心からの感謝を込めて

marie
[PR]
by kanamarie | 2007-03-28 22:31 | 感謝 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kanamarie.exblog.jp/tb/5048610
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by blue_koichiro at 2007-03-28 23:51
お出掛けですね! 気を付けてお出掛けください〜。
またお土産話? お待ちしております^^
Commented by kanamarie at 2007-03-29 00:02
koichiroさん
ありがとうございま〜す^^
もういつでも歌えますよ〜♪ 小樽でも一緒にライヴ、やりましょね!