∮ Performer,Singer & Songwriter,Kanafu Marie(カナフ マリエ)のブログです♪

by kanamarie

Make It With You---二人の架け橋---


みなさま
いつも来て下さってありがとうございます!!

次のポストに移る前に…

ウエヤマさんのueb pageのplant grooveMake It With You ─架け橋が架ける橋─ が更新されました!

素晴らしい内容なので、是非お読み下さい!!!
ここでは、「Make It With You」の対訳を載せておきますね。(加納一美さんのものです)


Make It With You (二人の架け橋)

ヘイ、君は本当に
反対側に渡ろうとしたことがあるのかい
僕は虹を渡って行くかもしれない
でもベイビー、さあ行こう
そこには眠りについた人々の夢がある
僕たちが生きて行く人生
もしこの先を不安に思うなら
僕は君と一緒に生きて行きたい
二人ならうまくやっていけるよ、ガール

いや、君は僕のことをあまり分かってないね
本当にささいなことも、時がたてばわかるさ
僕のする事を信じておくれ
そうすれば何もかもわかって来る
人生は短くも長くも思え
愛にも浮き沈みがある
もし好きな人生を選べるなら
君と一緒にいられる方がいい
僕たちはうまくやっていけるさ、ガール

ベイビー、眠るから夢があるんだよ
僕たちのために夢を生かそう
好きな人生を選べるなら
君と一緒のほうがいい
僕たちならうまくやっていけるよ



☆longfengさんには、これは天使様からのメッセージかな?

----I really think that we could make it,girl.....!!!----♪

祈っています。あなたは一人ではないですよ(^^) きっと大丈夫!


marie



”必ずここに戻って来る、という音楽”




d0031078_9542799.jpg
「アンソロジー・オブ・ブレッド」


『イフ』『オーブレー』も収録されています。






d0031078_17421726.jpg
ウエヤマさんが送って下さったペギー・リーの『二人の架け橋』

同じ曲でも、こんなに違う!
シンプルな作品だからこそ、生かされる歌い手の感性。

サラリとこなしているようで、本当はとても熱い。





---「架け橋」は、隠れているようだけど、さり気なくしっかりと設置されている。
[PR]
by kanamarie | 2006-09-04 08:53 | この歌をあなたに | Trackback(2)
トラックバックURL : http://kanamarie.exblog.jp/tb/3706730
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from FLOWER ROAD at 2006-10-10 06:53
タイトル : 素顔のままで・・・そのままで・・・♪
みなさま、続きです^^ 戻って来て下さって、ありがとうございます♪ (少し睡眠不足?のため、不完全な文章です。(いつも?^^; 後で少し直すかも知れません。すみません。) ・・・二人とも、驚いたままに、歩き出しました。 歩きながら、見渡すと、本当に広い横浜西口には、待ち合わせの人だらけ。 あちこちにビルが建ち並び、その、それぞれの場所で、立ったり座ったりしながら、誰かが、誰かを待っています。 歩けば歩く程、その広さが分り、驚きはますます大きくなります。 ...... more
Tracked from 蓼食う虫もスキヤキ at 2006-11-02 01:07
タイトル : オーブレー
P-1210E ワーナー・パイオニア 500円 A面 オーブレー  B面 名前すらも知らないで  1973年5月発売のブレッドの大ヒット曲「オーブレー」です。とってもきれいなメロディと、しっとりとしたアコースティック・ギターの演奏がいいですね。夢見るような美しいストリングスもいいです。イントロの部分をちょっとだけ真似してみましょう。 4弦から3弦→2弦と1弦を同時に弾いて→3弦の順のアルペジオです。 ここも4弦→3弦→2弦+1弦→3弦と弾きます。 ...... more