∮ Performer,Singer & Songwriter,Kanafu Marie(カナフ マリエ)のブログです♪

by kanamarie

22年振り・・・♪♪

いつもここに来てくださってありがとうございます。

d0031078_23221087.jpeg
先日、22年振りに高校時代の親友と逢って来ました!
右側が彼女、”やまさん”で、左側が私、”かなちゃん”です^^^^
久し振りの再会と彼女の初孫誕生を祝って、アフタヌーン・ティーとシャンパンで乾杯🥂

もう嬉しくて嬉しくて、カメラを向けて頂いてもずっとこうやって見つめ合っていました。

d0031078_23224140.jpeg
ね?ずっと・・・(笑)

美佳ちゃんが産まれた時には真っ先に病院に駆けつけてくれて、退院後は実家に帰れなかった私を手伝うために、奈良から高槻までエプロン持参で来てくれて、美佳ちゃんをお風呂に入れたりしてくれたのが彼女です。
高校時代から、私の制服のボタンが取れたりしたら、”かなちゃん、私が付けてあげる”って言って、さささっと縫い上げてくれたり・・・
昔からまるで私のお母さんのような存在でした。
甘えてばかりの私は未だにお裁縫が苦手です^^;;;

d0031078_23243457.jpeg
”ここにすごく大事な宝物が入ってるねん。”
と言ってスマホケースから取り出して、出て来たのは、何と!高校時代の私の写真でした!
ほっそーーーーー!まるで棒のようです^^;この頃はウエストが50cmもありませんでした。

こんなに古い写真を今でも大切に持っていてくれる彼女の変わらぬ友情が有り難くて・・・涙が出ました。

d0031078_23253130.jpeg
その日はちょうどビルボードでボビー・コールドウェルのショーがあったのですが、今回はボビーの片腕、キーボードのマーク・マクミレンが招待してくださったので、二人でお邪魔して来ました。
ショーが始まる前、私たちを見つけてマークがテーブルまで来て下さって、やまさんも感激してくれていました。
マーク、ありがとう!!!(涙)


やまさんの結婚式の披露宴では、彼女が作詞して私が作曲した愛の歌を、私のピアノ伴奏で白無垢を着た彼女が歌った・・・そんな思い出もあります。

高校の時からバイトをして家計を助け、結婚してからは色々苦労しながらも立派に3人の子供を育て上げたやまさん。
本当に、素晴らしい妻であり、母である彼女は、私の誇りです。

実は今、彼女は病と闘っているのですが、だけど、きっと大丈夫って、私たちは信じています。


自らが病気であっても、認知症のお義父さまの介護も手厚くして、どんなに自分が傷付いても、その傷付けた人をも思いやる心を持っている、
女神様のようなやまさんです。
d0031078_23240641.jpeg
優しい微笑み・・・。大好きなやまさん💓💓💓

ありがとう・・・(涙)



今日も読んでくださったみなさまにも感謝を申し上げます。

Kanafu Marie







[PR]
by kanamarie | 2017-02-05 00:56 | 感謝 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kanamarie.exblog.jp/tb/23821756
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。