∮ Performer,Singer & Songwriter,Kanafu Marie(カナフ マリエ)のブログです♪

by kanamarie

Medicine...♪

 今日もここに来て下さって本当にありがとうございます。

先日、病院から帰って来たら玄関のドアの前に思いがけない贈り物が置かれていました。

d0031078_3372577.jpg


痛みも寒さも吹っ飛んでしまいそうな…、暖かな春を思わせるお花の可愛いアレンジメントです…!!!

寒い中、そしてご多忙の中、お時間を削って来て下さったのですね・・・(T_T)

そして優しさが一杯詰まったお手紙と、

d0031078_2372788.jpg

コーヒーまで…。

これは、今までに飲んだ事がない味わいのコーヒーでした。

”コーヒーって、フルーツなんだな”って、初めて感じました。


私と同じようにコーヒー党の、いつも応援して下さっている方と一緒に、大切に飲ませて頂きますね…。


E様、本当にありがとうございました…今でも信じられない想いです…(涙)


d0031078_159766.jpg


「炎症した肌では、洗顔も痛くて辛いだろう。」

そう気遣って下さって、オーガニックで低刺激のクレンジングと洗顔ウォッシュを贈って下さった実さん、、、

いつも、ありがとうございます…。

これを使うようになって、それまで苦痛だった洗顔が楽しみになりました^^

暖かいホットカーペットもありがとう…。いつもあなたのような優しさに包まれています。


d0031078_223144.jpg


エディアールが厳選したボジョレー・ヌーボー。

ヌーボーとは思えない程、深い味わいでした…。

エディアールの本店はパリのマドレーヌ広場にあります。パリにいた頃は、時々背伸びしてそこにお買い物に行ったものです。
2階には素敵なカフェがあって、買い物の後、グラスワインを飲みながら広場の人達を眺めていた事を、思い出しました…。

えっちゃん、家族のような素敵な愛や思い遣りををいつも与えて下さって、ありがとうございます…。

えっちゃんが言って下さる事は、いつも真実だなぁと…そう、思う毎日です。


d0031078_212140.jpg


独りでお正月を過ごしていた私に、お節を届けて下さった前のお姑(お義母)さん、前の旦那さん、本当にありがとうございました…!!! 好物のワインまで付けて下さり、このお箸の私の名前は、お義父さんが書いて下さったのだそうです…(T_T)

大晦日にもおそばやお煮染め、お餅まで届けて下さって…

今、この写真見ただけでもまた涙が出ます…。お義母さん、ありがとう…(涙)


d0031078_340296.jpg


これ、数日前のNHKニュースを録画したものなのです(美佳ちゃんが通っている関西大学社会安全学部の河田教授の最後の講義の様子です)が、

d0031078_13105363.jpg
このお洒落な赤いテレビ(LED AQUOS!世界の亀山ブランドです)を贈って下さったき〜ちゃん、ありがとう・・・。

それまでこのお部屋のTVは壊れていて、録画どころか、普通にTVを視ることも出来なかったのですが・・・

き〜ちゃんのおかげで、人並みに(笑)TVのある暮らしが出来るようになりました^^;;;

き〜ちゃんには、その他にもおいしい手料理をクールで届けて頂いたり、お世話になりっ放しです。

『して頂いてばかりで、何もお返しが出来てなくて、ごめんなさい。。。』

と、この前き〜ちゃんに言ったら、



『その笑顔でええねん。』


・・・って、き〜ちゃんは、どさくさに紛れたように、言って下さって…、そして直ぐに話題を変えていらっしゃいました・・・。(T_T)


さり気ないけれど、大きな優しさ大きな心。


地元でも一人暮らしの方や障害者の方を守り、本当に色んな人の支えになっているき〜ちゃんだけど、決して自分ではそれを言わない。

そんなき〜ちゃんを、誇りに思います。



d0031078_2352850.jpg


アトピーにも似たこの皮膚炎の、夜も眠れぬ程の痛痒さは、筆舌にし難いくらいです。
それがピークだった時に、このティー・トゥリーのオイル(エッセンス)を贈ってくれた人がいました。
それは私の娘、みかちゃんです。

こんなに小さな容器に入っているのに…、でも、その天然のティー・トゥリーのオイルは、とても貴重で高価なものなんです…。

入浴時にバスタブに張ったお湯にこのオイルを数滴垂らしたり、添えてくれた別の容器に精製水で薄めたオイルを入れてスプレーするだけで、その香りと殺菌作用で、スーーーっとして、痒みや痛みが和らぎます。

d0031078_4144111.jpg

これもみかちゃんが贈ってくれたものなんです。

余りにお肌の状態が酷くて、ピアノを弾いていたラウンジの女の子に、陰口を言われた事があったのですが・・・、

『ママ、これを付けて顔をヴェールで隠したら良いよ^^』

って・・・。


今度、これ付けて演奏している時の写真を撮ってもらって、ここに載せますネ♪


私の肌の症状のために、今、どうするのが一番良いのか、色々と考えて、自分のお小遣いで、これらを買って贈ってくれたみかちゃん・・・

ありがとう…(T_T)


自分の肌がこのような状態になって、つくづく思った事は、アトピーの子供達は、こんなにも辛い思いをしているのだ…と言う事でした。

それを見ている母親が、一番辛いでしょう。

”出来る事ならば代わってやりたい”---そう、思うでしょう…。

そんな事を考えていたら、みかちゃんから電話があって、


『ママ!出来るなら美佳子が代わってあげたい。』


------そう言って、声を詰まらせてくれていました…(T_T)


『美佳子が代わったらアカン、アカン!!!!!^^;;;;;』


全く、どっちが親なんだか…と思いながら泣いたり笑ったり^^;;;


幸せな母親です。感謝です。


d0031078_2553867.jpg


こんなに美しい娘を産んだのですから、それだけでもういいのです。^^(自画自賛。スミマセン!!)

私の美醜なんて、関係ありません。


・・・何よりのお薬・・・

みなさまの愛、娘の愛、


愛をいっぱい受けて、本当に幸せな私がここにいるから、たとえ治らなくても、笑顔で過ごして行きます。------




みなさま、今日はここに残しておきたくて、感謝の記事を書かせて頂きました。

読んで下さって本当にありがとうございました。


そしていつも、ここを訪ねて下さり、見守って下さっている”あなた”の愛にも、心から感謝をしています。


Thank you for being with me...


LOVE,
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2016-01-17 04:08 | 感謝 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kanamarie.exblog.jp/tb/22783953
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-01-29 12:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kanamarie at 2016-01-30 05:12
E様

コメントを下さってありがとうございます!

E様のような、本当は手の届かないところにいらっしゃるような方が、私の住まいまで足をお運び下さったなんて・・・未だに夢のようで信じられない思いです。
驚きと感謝と、そしてやはり申し訳ない気持ちでいっぱいです…。

ありがとうございました。そして、本当にごめんなさい…<(__)>

娘もいつも、思い遣ってくれて支えてくれています。先日も今のこの症状で人前に出てしまい、やはり嫌な想いをしてしまいましたが、私が帰宅した2時過ぎから早朝まで3時間くらい、電話で私を励ましてくれました。
試験が済んで疲れているのに、一生懸命…。
余り心配をかけないようにしないと…と、反省しました…。

みかちゃんのおかげで何とか今日は笑顔で過ごせて、ライブに向けて一歩前進出来たので本当に良かったです。

朝、そして仕事に行く前に、毎日E様に頂いたコーヒーを飲んで贅沢なひとときを過ごさせて頂いています。お花も、もう2週間以上経つのに、まだきれいに咲いてくれているんですよ!!
こんなにして頂いて…感謝してもし切れないくらいです。

優しいお言葉と温かなお心遣い、本当にありがとうございます…(涙)

私もお逢い出来る日を楽しみにしています。