∮ Performer,Singer & Songwriter,Kanafu Marie(カナフ マリエ)のブログです♪

by kanamarie

Do you wanna ride...? 『INSIDE MY LOVE』---史上最強の恋の歌



Perfect Angelが、人間に姿を変えて、恋をしたなら.....。

"We should be one......"なんて、女性からのキワドい誘惑の言葉さえ、こんなにさり気なく、可愛く言ってのけるのでしょう.....。


この歌の中には、どこまでも果てしなく、LEON WARE(リオン・ウェア)の世界が広がっているようです。
--sensuality--(官能)という、LEON WAREにとっては、"Religious Nasty"な、世界が....。


ミニー(Minnie Riperton)は、この、リオンの世界を、ここまでより高く、清らかに、歌い上げるのです。

d0031078_1023139.jpg


最近、この曲ばかり、聴いています。
(恋をしてるわけではないのですが)

ずっと、聴いていれば、不思議と、見えてくるようです...。

ミニーが、少し離れた所から、この歌を投げかけている事が.....。

愛する人に向かって。


最後に、"You can come inside me.... Will you come inside me...?(My love....)"

と、ミニーの囁きのようなメロディが、折り重なっていくでしょう?
(『The Best Of Minnie Riperton』では、残念ながらその箇所はフェイド・アウトされてしまっていますが、、)

その、折り重なった部分の愛の囁きは、

Perfect Angelが、

あたかも、”恋のおまじない”

をしているかのよう.....。


彼女は、念じてるの。

「私は、ここにいるのよ?」って.....。



いつになったら、この歌を堂々と歌える、”最高に可愛い女”に、なれるのでしょうか?




"Do you wanna ride?"


-----INSIDE MY LOVE.....!-----







[PR]
by kanamarie | 2005-08-12 10:43 | この歌をあなたに | Trackback | Comments(29)
トラックバックURL : http://kanamarie.exblog.jp/tb/1526737
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yiralisakevin at 2005-08-12 12:29
・・・なろうと思って成ったら「松田聖子」止まりなんですよ、きっと。
マドンナぐらい頭が良くて意思が強ければ別ですが。

性愛と博愛が(スキン一枚の)紙一重の存在だという事が身に滲みて判る頃にはおじいちゃんおばあちゃんなんですけどね(笑)アニミズムに於いては路傍の石さえ宇宙と心理を内包しているそうで、ミニーはそれに気が付いていたんでしょう。自分が何処にいるか、何の為に此所にいるか。
Commented by blue_koichiro at 2005-08-12 12:53
このポストを読んで "Adventures In Paradise" を聴いてます。
Inside my loveに限らずミニーの歌はやっぱりいいですね。
で、まりえさん
ぜひぜひ、この曲にトライしたらいいんじゃないですか?
愛してるその曲を心を込めて歌い続けると、きっと自分もその曲に相応しくなってゆくんじゃないかと思っちゃうんですけど。どーですかねぇ〜。
Commented by hirutan at 2005-08-12 17:38 x
ミニー・リパートンって3オクターブ(5オクターブ?)の声とかどうでもいいことで語られることが多くて気の毒ですね。このinside my loveみたいな曲での粘っこい歌い方のスゴさとかに注目して欲しいです。
Commented by sarah103 at 2005-08-13 00:00
marieさん この楽曲は私の中でも特別な存在です。Leon氏の世界、Minnieのヴォーカル、そしてJoeのkbdが絶妙なバランスでまさに素晴らしいコラボレーション。
至極美麗なナンバーで思い切り浸ってしまいます。感動!
Commented by naka at 2005-08-13 00:46 x
お言葉に甘えて出現~、うふふふふ♡ ほんとにありがとう!!
「史上最強の恋の歌」 私も聴いてみたいです。
不器用な人に聞いてみようっと。(本当に疎くて失礼します)
いつか、ハニーが生で歌うのを聴いてみたいなぁ♡

探偵ナイトスクープを見ながら仕事してました。そっか、もう金曜の夜
だったのかぁと、はっとしながら、、 今週は土日ナシだなぁ。
まりえちゃん「ジャンジャン横丁」って行ったことありますか?
なんだか楽しそうなとこでした。ではおやすみー☆
Commented by ue at 2005-08-13 01:18 x
リオン版のタイトな感じも最高ですが、ミニー版のこの曲はリオンマジック炸裂のジョー・サンプルのエレピのくだりで何度も腰が砕けちゃいます。エンディングのリフレイン、"Do you wanna ride 〜 Let me ride 〜"って目の前でリオンとデュエットされちゃうと卒倒しそうっすね。
Commented by kanamarie at 2005-08-13 03:51
>yiralisakevinさん
お久し振りです!書き込んで頂いて、ありがとうございます!

・・・そうですよね。演じてなれるわけではないのですものネ。

>性愛と博愛が(スキン一枚の)紙一重の存在だ

すごい! リオンの世界を既に、理解されていらっしゃるのですね。(私はまだまだです.....)

>自分が何処にいるか、何の為に此所にいるか。

yiralisakevinさん、この曲を歌いながら、このお言葉を読んで、ふと、あなたの、過去の記事が心に浮かびました。

>感情を開く事。
感情の揺れ・解れに、修練された頭と身体を預ける事。
誰のものでもない、自分の素の声を見つける事。それを信じる事。
黙って考え抜く事。見つめる事。寄り添う事。
それは生きる事そのものだと理解すること。

・・・こうやって、ひたむきに美しさを追求して生きていく事を積み重ねて
初めて、この歌を胸を張って、歌える日を迎えられるような気がします。
Commented by kanamarie at 2005-08-13 04:13
blue_koichiroさん
ありがとうございます!
そうですね、、。「器は人を育てる」といも言える様に、歌いつづけて行く事で、少しづつ、近づいていけるのかも、知れませんね!!
この曲、実はもう、20年近く歌いつづけているのに、「官能的な」歌だったなんて、、、気が付いたのは、つい、数年前なんですよ、、。^^;

まりえがこれを歌う時には、ジョー・サンプルのキーボードは、あの、古川初穂さんで、、と、昔からの、それも「約束」でした。
その約束は、果たします。
じゃあ、ドラムは、koichiroさんですよね♪
Commented by kanamarie at 2005-08-13 04:30
hirutanさん
書き込んで頂いてありがとうございます!
5オクターブですよね。
歌が上手いと言えば、私ね、バーブラ・ストライザインドも、好きなんですけど彼女がこれを歌えるかと言うと、どうかな?って、思うんです。ミニーの魅力って、世界中探しても、ミニーにしかないものですよね。
>粘っこい歌い方のスゴさ

こういうところも、ありますよね!スゴいです!
何がスゴいって、、、粘っこいのに、しつこくなくって、しかも、妖精の様に、可愛い!!!

私は、彼女の歌を聴いていて、彼女がどんなに尽くすタイプの女性であったか・・・分かるような気がするのです・・・。
Commented by kanamarie at 2005-08-13 04:41
sarahさん♡
同じです!^^
まりえにとっても、実はこれは、「とっておき」の楽曲です。
私の「聖域」に、位置しているの。だから、然るべき時が来るまでは、歌いません。(時が満ちるまでは)
koichiroさんも言ってくださった様に、毎日、歌っていますから、、、まりえがこれを歌った時には、
”ああ、、やっぱり、彼女は、リオンの音楽の中で生きている人だ”と、
皆さんに納得して頂けることを夢見ています。
Commented by kanamarie at 2005-08-13 04:51
nakaさん♡
お言葉に甘えてなんて・・。私こそ、いつも甘えっ放しです。ありがとう。

>「史上最強の恋の歌」 私も聴いてみたいです。

・・・・・そりゃ、nakaさんは、聴かなきゃですよ!!!史上最強なんだからねっ!! ね!ダーリン!!(笑)

あ、ジャンジャン横町ってね、新世界にあるんですよ!
「新世界の真ん中で、串カツを食べる」って、知ってる?^^;
まりえも一度娘を社会見学に、そこに連れてかなきゃと、思ってるの。
大阪に来られたら、ご案内しますよ!!^^V
あ、通天閣の、あるところですよ〜!
(土手焼きという、名物料理も、あるし、串カツのソースは、2度付け禁止なのよ〜^^)
Commented by kanamarie at 2005-08-13 04:56
あ、探偵ナイトスクープは、世界一の番組です。
Commented by kanamarie at 2005-08-13 05:16
ue(ウエヤマ)さん
あ!そうか!!!!!
ウエヤマさんのコメント読んで、今、リオンの『INSIDE YOUR LOVE』を、聴いてるんですけど、

っっっそうだったのですね!!!
"Let me ride~"と、言ってるんだ!!!!!
(すみません、、、興奮しています!)

きゃーーーーーっ!!!私ね!このリオンの’79年のアルバムは、歌詞カードが無くて、自分で聴き取ってたんですけど、ずっと、"Let me love~"と言ってるのだとばっかり思っていました!!!(汗

そうかっ!!!ちゃんと、ミニーのを、受けているわけなんですねっ!!!!!

はっっけーーーーーん!!!!!

(あれ?私、今スゴく恥ずかしい事を書いているような気がしますが、、、本当の事なんです、、、。すみません!!!)

>ジョー・サンプルのエレピのくだり

フェンダー・ローズですね。ミニーの、ロングトーンのところですよね!!!
ああ!!!私も、自分が歌うとこ想像したら、失神しそうになります。毎回!!

はい!じゃあ、大王とデュエットで、ウエヤマさんを、卒倒させるのを目標に、女を磨いておきますね!!!

(あまりの歌の下手さ加減で卒倒されたりして、、、、、。)(汗 マジです。
Commented at 2005-08-13 08:01
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cassavetes69 at 2005-08-13 12:05
完璧な曲ですよね。
演奏も、歌も。
そして私は、この曲の構成というか展開に、毎度やられてしまいます。
ベスト盤も途中で終わってるんですか?タランティーノの『Jackie Brown』のサントラに収録された盤も確か途中で終わっていました。勿体無いですね。私としてはあそこのグルーヴ感とMinnieの軋むような囁きがこの曲の真髄だと思いますけどね。
Commented by kewpie at 2005-08-14 00:12 x
最近このアルバムとともに眠りについています。
軽やかにさわやかな恋を歌っているように感じていました。大王の世界をこんなふうに表現されるのは、おっしゃるとおり、本物の可愛い女にしかできませんね。

恋のおまじない・・・可愛い女・・・Perfect Angel・・・marieさん
Commented by kanamarie at 2005-08-14 02:56
鍵さま
ああ!そう言う意味だったのですね!納得しました!!
なるほど・・。それを踏まえてあの文章を読むと、深い感銘をまた、受けています。

そうなんです。本当に、至らないのですが、私も、おかあさん、なんです、、。
ひとつの「命」を、預からせて頂いていいます。
先に書いてくださった様に、「自分が未だ、娘のことを判っていないということを、きちんと理解する」という、スタート地点に、それこそ、ちゃんと立たなくては...と、痛感する毎日です。

朝早くから来て頂いて、ありがとうございました。
また、お声をお聞かせください。
Commented by kanamarie at 2005-08-14 04:08
cassavetes69さん
ええ。完璧ですよね。

>そして私は、この曲の構成というか展開に、毎度やられてしまいます。

気怠い立ち上がり・・・、囁くような問いかけを何となく受け流していると、突然、まばゆい光線に、目を奪われるような予期せぬ展開が広がって行きますね。
目を奪われたら、もう、最後という感じです。(笑)その後の、恋の呪文で、虜になってしまいますよね。

え!?サントラ盤にも、なっているのですか?知りませんでした!!
タランティーノの『Jackie Brown』検索してみました。
どんな場面で使われているのでしょうか?(見当がつきません)^^;
早速借りて来て、見てみますね!

>私としてはあそこのグルーヴ感とMinnieの軋むような囁きがこの曲の真髄だと思いますけどね。

私もそうです。正確に言うと、ワンコーラスが終わった後の、間奏の所の"um........um......"という、溜め息?で、最初にやられてしまいます。それから、ジョー・サンプルの、包み込むようなエレピ、そして、この、最後の絡みです。
特に、3重になって絡んでいるミニーの、一番低音の部分が(軋み、ですね!ここが!)たまらなく、好きです。
Commented by kanamarie at 2005-08-14 04:19
kewpieさん♡
今晩も、この曲を聴きながら、眠りに付かれたのかな?

あれ?kewpieさん、もしかして、酔っていたんですか?(苦笑)
美しくて可愛いあなたに、こんな色気が備わったら、もう、鬼に金棒、、ならぬ、それこそ、Perfect Angelでしょう!

あ、まりえはね、Perfect fallen angel(堕天使)なんです・・・。^^;

ありがとう.....♡
Commented by kewpie at 2005-08-14 11:19 x
昨夜は酔ってませんよぉ(^^)
また失言しないように、言葉を選んで何時間もかかりました(大げさ?)
みなさまのように的確な表現ができませんし、お恥ずかしながら、でもひとこと感動を伝えたくて・・・

色気・・・最も不似合いな言葉かもです(爆
オンナを磨くため、大王の音楽を聞き込んで勉強します。今日はラテンな昼下がりを過ごしてきます!
Commented by limestone55 at 2005-08-15 02:25
ずっと見てるのにコメント出来なくてゴメンナサイ。
Commented by kanamarie at 2005-08-15 02:55
kewpieさん♡
え?酔ってなかったの、、?

ごめんなさい、、。^^;
失言なんて、、!!私なんか、何度して来た事か!!!

そんなに、気を遣ってくださって、、申し訳なく思います。どうか、気軽に、何でも、書き込んで下さいね。有り難うございます・・・。

今日はラテンな昼下がりを過ごされたのでしょうか?

解夏、そして、ラテン、、、。。。

いい感じです。なかなかやるなぁ〜♪
Commented by kanamarie at 2005-08-15 03:00
limestoneさん!
まりえも、ずっと、そちらに行ってたの。
迎えに行ってたんだけど、? 何となく、書き込めなくって、、ごめんなさい。

この曲は、私から送りますよ^^

ありがとう・・・・・。
Commented by limestone55 at 2005-08-16 13:31
『インサイドマイラヴ』『インサイドマイラヴ』、、dico.マスターに聞いてみますね。

こんな酔っぱらいを寝ずに待っていただけるなんて、、すみませんご心配おかけして。
Commented by sential note at 2005-08-16 20:11 x
5オクターブの声ではない。

技術論ではない。

「命をすり減らしながら詠う」から「心が歪む」のかもしれません。

私はこの曲で初めてFender Rhodes Pianoという楽器の存在を知りました。
Commented by kanamarie at 2005-08-16 22:27
limestone55さん!!
良かった!! 

いえいえ、、私の方こそ、いつも、心配をかけていますから・・・。それに、’その度に、支えて頂いています。

今日はちょっと、眠いです。謎なコメント聞いて笑ったら、元気が出ると思います。待っています。^^♡
Commented by kanamarie at 2005-08-16 22:48
sential noteさん
こんばんは!一瞬、show_zonoさんがいらっしゃったのかと思いました。

>「命をすり減らしながら詠う」から「心が歪む」のかもしれません。

いえ、「かもしれない」ではなくて、そうなのだと思います。

『AS』で使われていることで、話題になる事が多いですね。
私は、恥ずかしながら最近知りました。
show_zonoさんの「Soul Musicを聴こう」を読んで、”え!?あの、エレピはジョー・サンプルじゃなくって、フェンダー・ローズという人が弾いていたの!!??”と、勘違いして、慌てて、SIDEWINDERさんに電話をして教えて頂きました。

5分間で、大学ノート7ページ分の講義を、その時受けました。(苦笑)

show_zonoさんが書いていらした様に、5オクターブの音域に限ると(まぁ、それも、すごいことではありますが)歌える音大生の方もいらっしゃるでしょう。

こんなに歌が上手いのに、それをひけらかさない所も、ミニーの美しさですよね。

ミニーが「命をすり減らしながら詠」っていたように、芸術って、見えない部分では、本当に、壮絶なのですね。

Commented by sential note at 2005-08-16 23:00 x
>こんばんは!一瞬、show_zonoさんがいらっしゃったのかと思いました。

私、信者ですから・・(笑)

「Marieさんに是非歌っていただきたい楽曲である。Leon Wareへの最大の敬意に溢れた、師への恩返しとしては有り余るほどの、とてつもなく美しい曲だと思います。」

全くの同感です。
Commented by kanamarie at 2005-08-16 23:56
その記事を読んだ時の身に余る光栄と、感動は、いつまでも忘れません。
その時に、コメントを下さった方への感謝も。

私も、「命をすり減らしながら」歌う事をお約束します。

キャンドルライトみたいに。

・・・ありがとうございます。