∮ Performer,Singer & Songwriter,Kanafu Marie(カナフ マリエ)のブログです♪

by kanamarie

marieともうします。

今夜もここに来て下さってありがとうございます!

先程ベランダに出てお月さまを眺めてみたら、何だか、お月さまが緊張しているように(何か張りつめているような感じに)見えました。

何かあるのかしら…と、思った途端また揺れたので、みなさまのところも念の為に、どうか注意なさって下さいね。

地磁気の影響もあるのでしょうか、体調不良を訴えていらっしゃる方が多いですね…。


さて、そんな中ですが、ちょっと他愛もないことを今日は書いてしまいます。



昨夜、深夜のNHKで、『野田ともうします。』というショート・ドラマを偶然見ました。




感動して涙がこぼれそうになりました。

(このドラマはコメディーであって、感動ものではないのですが…)




何故、感動したかと言いますと、主人公の野田さんと、私marieの性格が(ある意味)大変良く似ていたからです!


それに、そんな、世の中からはちょっと(随分)浮いてしまう彼女を、さりげなく見守っているサークル仲間(手影絵サークル)やバイト仲間が、ほのぼのと何と温かいことか・・・(T_T)



野田さんは独特の価値観を持つ、超マイペースな女性。

私も、自分の価値観と世の中の多くの人が持つ一般的な価値観に随分とズレがあるんです。


・・・でも、それって、余り気が付かないんですよね。自分ではね…。


私は、学生の頃から年よりも若く見られるのが常で、それがとても嫌でした。


10代の頃は早く20代になりたい、20代になったら、早く30代になりたい、30代になったら早く…


…(以下省略)…



そう、思って生きて来ました。



でも、私は最近知ったのです。


世の、多く・・・(殆どか?)の男性は、





女性は、若い方が良いと思っているんだ、と。




ホントに、つい最近、知ったんですよ。(苦笑)




へぇ〜〜〜、そうなんだぁ〜〜〜


って、すごく不思議な気持ちでした。。。



だけどね、自分は年齢で人を判断したりしないし、そんなもの関係無いと思っているんです。


自分のことについては、もう少し自覚を持たないといけないと思いましたが・・・。。



そこで思ったのが、こんな世の中の常識を知らないような私を、いつも応援して下さるあったかい方々のことです・・・。


何て奇特な方々なのだろう・・・。何て有り難いのだろう・・・。。


と、涙が出ました。




その『野田ともうします。』の15話で、「ささやく女達」というストーリーがありました。

あらすじ↓

>女性のひそひそ話に美しい幻想を抱いている副部長。そんな彼に対し部長は、女のひそひそ話のほとんどが悪口だと言い放つ。


手影絵サークルの副部長の幻想は、


”ねぇねぇ、お花畑に行って、ハーブティーでも飲まない?”


なんて、女の子同士がひそひそ話をしている場面なんです。(笑)


marieの娘、みかちゃんもその場面を見たそうで、



「あんなひそひそ話をする人は、ママしかいない。」


と、言っていました。(^^;



そう言えばmarieには、夜通し”お花の妖精”について語り合えるお友達がいるんですよ
ね・・・

・:*:・゚★,。・:*:・゚♪☆LOVELOVE(*^^*)(*^^*)☆♪。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆



あぁ・・・、幸せなことですね・・・感謝です・・・。本当にありがとう…。(涙)




『野田ともうします。』を見て、思わず、改めてみなさまにお礼を申し上げたくなって、書いてしまいました。

読んで下さってありがとうございます。


感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2011-04-17 00:38 | 感謝 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kanamarie.exblog.jp/tb/13397303
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by トミー at 2011-04-18 01:28 x
いつまでも気持ちは若く☆
Commented by kanamarie at 2011-04-18 07:43
トミーさん、初めてのご訪問ありがとうございます^^