∮ Performer,Singer & Songwriter,Kanafu Marie(カナフ マリエ)のブログです♪

by kanamarie

海外ドラマ「デスパレートな妻たち」Breeとmarieの『命綱』・・・♪

みなさま

今日もここに来て下さってありがとうございます。
そして、いつもワンクリックの応援をして下さる方々に、心から感謝を申し上げます!!


d0031078_7255427.gif



みなさまは”ブリー”と言うと、何を連想されますか?

チーズのブリーですか?(美味しいですよね!)


marieが好きなブリーは、コレなんです^^
d0031078_6125785.jpg


海外ドラマ「Desperate Housewives」(デスパレートな妻たち)に出て来る、ブリーです。
(一番右の人です。)
d0031078_6244885.jpg



大阪に来て、久し振りにこのドラマのシーズン5(録画したもの)を見る事が出来ました。

その中で、とても印象に残るシーンがあったんです。


ブリーは、シーズン5では、カリスマ主婦になっていて、ケータリングの会社を経営したり、料理のレシピ本を出版したりするのですが、

そのレシピ本を、取材に来た雑誌の記者に、

『あれはカリスマ主婦の自慢本。読んだ女性全員に劣等感を持たせる為の本よ。レシピ本なんかじゃないわ。』

と、言われてしまうのです。


その時、ブリーが言った(言ってしまった)言葉が良かった・・・。


『私はカリスマ主婦なんかじゃないわ。
本当は今まで数えきれないくらい何度も挫折して来て、
その辺の大勢の主婦と何も変わらないの…。

いつも折れかけの心と、どうしようもない疎外感を抱えてるの…。

確かにこれはレシピ本なんかじゃない。
私が女性たちに投げかけるメッセージは、命綱よ。

みんなに伝えたいの。

"ちゃんとすることは、いつだって始められる。"

それはただ、シチューを作るだけでもいいのよ、と…。』



シーズン5に入るまでは、ブリーには幾つもの試練が訪れました。

完璧主義者で鉄仮面のようなところもある彼女は、私には理解し難いところもあるけれど、

ちょっと…どこか似ている・・・部分もあるのです…。



そういう、劣等感や疎外感に苛まれ、心が折れそうになりながらも、

ブリーは、いつも料理や家事を無心にこなす事で、救われて来たのです。



そんなブリーの『命綱』が料理であったように、


私にとってのそれ(音楽)も、早くみなさまの元にお届けしたい、と…、そう思っています。


d0031078_7255427.gif



*みなさまへ*

暫く中断していたCD制作は、7月から大きくステップを踏む事が出来そうです。

また、経過等をご報告しますね!

時期が来ましたら、今までここで書けなかった事もお伝えしたいと思っています。^^




ありがとうございます・・・!!!

感謝を込めて
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2010-06-29 07:42 | 今日のつぶやき… | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kanamarie.exblog.jp/tb/11425747
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。