∮ Performer,Singer & Songwriter,Kanafu Marie(カナフ マリエ)のブログです♪

by kanamarie

Bobby Caldwell東京公演にてMark McMillenにお逢いしてきました!

みなさま

今日もここに来て下さって本当にありがとうございます。

d0031078_1216286.jpg昨日からビルボードでのBobby Caldwellの公演がスタートしました。

marieもお邪魔して来たのですが、ライブ後にキーボード(兼バッキングヴォーカル)のマーク・マクミレンが来て下さり、久し振りにお話しする事が出来ました。

最後にお逢いしたのは 2002年の10月、7年振りです!


2002年の11月にLeon Wareが初来日して、それが私がLeon Wareのもとで音楽をやるきっかけになったのですが、Leon とBobbyの間にはちょっとした確執があって…、そういう事もあってBobbyの関係者とも疎遠になってしまっていました。


あの頃のメンバーで今もボビーと一緒にライブ活動をやっているのは、マークとジーン(女性、バッキングヴォーカルです。)だけになってしまったのですね…。


ジーンも、ステージに上がるや否やmarieを見つけて手を振って下さっていました。覚えていて下さって、本当に嬉しかったです。

昨夜のライブでも、その二人が懸命にボビーをサポートしていました。

(「ボビー、酔っていましたね^^;」とmarieが言うと、マークは「ジェットラッグ(時差ぼけ)もあって、疲れてるんだよ」と、フォローしていましたが^^;;)


マークはボビーとの共作もしていますし、彼自身のCDもリリースしています。


最近、新しいCDが完成したそうです。
「明日持ってくるよ!」と仰っていましたが、今日は伺うことが出来ず、残念です…。送って頂くことにしました。


marieの音楽活動も気にして下さっていて、CD制作が進んでいることを大変喜んで下さっていました。



長い渡航と公演初日の2ステージを終えて、お疲れの中、marieの為に時間を裂いて下さり本当にありがとう、マーク!


余りの感激で写真を撮るのをすっかり忘れてしまっていました。残念です…(T_T)

d0031078_13451016.jpg

これはマークのファーストアルバムです。(このジャケットの絵も、マーク自身が書いたものなんですよ^^)

ボビーとの共作曲『I Give In 』も収録されています。

この中でmarieが一番好きな曲は『 Comin' Back For More 』
エリックタッグ似の切ない声と静かに訴えかけるようなメロディ。渋いです!


新作はどんな感じかな?届くのが楽しみです♪

感謝を込めて、(あなたにも…)
Kanafu Marie
[PR]
by kanamarie | 2009-10-23 14:02 | LIVE | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kanamarie.exblog.jp/tb/10372289
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2009-10-30 08:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-10-30 08:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kanamarie at 2009-11-02 12:18
鍵コメの方へ

文頭が余りに過激でしたので、どう言う風にお答えしていいのか分らずお返事が遅くなってしまいました。ごめんなさい。

そうなんですか、鍵さまもTori兄さんもボビーのファンでいらしたのですね^^
知らなかったです。兄さんがボビーの音楽について語られたのを聞いた事が無かったので…。
今になって初めて知る事もあるんですね…。

お母さま、大丈夫かな…。
一人の淋しさ、孤独、marieにもものすごく分ります…。
私も先日原因不明の高熱が出て、このまま一人で孤独死してしまうのか…と思いました。
鍵さまも、色々大変な状況なのですね…。それも初めて知りました。
でも、鍵さまのことを必要とされているご家族がいらっしゃるという事は、本当に幸せなことだと思います。

ご自身が大変な状況の中であっても、いつもユーモアや笑顔を欠かさず、こうやってtoriママさんや周囲の人の事を思いやっていらっしゃる、鍵さまは素晴らしい方だと思います。
Commented by kanamarie at 2009-11-02 12:28
そのDVDのお話には、参ってしまいました!!
(もう〜。どこまでやねん〜〜、Tori兄さんは!^^;)

私にも昔、Hなメールを(少しだけですが)送って来て、純情な(当時は特に)marieにはついて行けないところもあったりして、よくケンカしました。今考えたら、それはあの方独特の大人のジョークだったのでしょうね…。

ほんと、鍵さまが仰る通り、”さすが!”ですね^^;;;V

秋も深くなってきましたね。今月26日はtori兄さんのお誕生日です…。
鍵さまのご健康と、toriママさんのお心が癒されますように…と、祈りつつ、marieも頑張って行きます。

Keep the funk alive!